あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
bowling

ボウリングボールのオイル抜き!頻度や効果、やり方人気おすすめ商品5選を徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2018/10/31

更新日 :2019/06/28

今回の記事ではボウリングボールのオイル抜きについて頻度や効果、やり方の、人気おすすめ商品10選の観点から詳しく説明します。

マイボールを持っているボウラーにとってオイル抜きは必須です。
以下ボウリングボールのオイル抜きについて詳しく見ていきましょう。

目次

スポンサードサーチ

ボウリングのオイル抜きについて解説!

ここではボーリングのオイル抜きについて、以下に沿って解説していきます。
初めてボーリングのオイル抜きをする方はぜひ参考にしてみてください

  • ボウリングのオイル抜きの頻度とは?
  • ボウリングのオイル抜きをする理由と効果を解説!

ボウリングのオイル抜きの頻度とは?

ボウリングボールのオイル抜きの頻度の目安は季節ごとに異なります。通常のプレイヤーの場合、夏場は100〜150ゲームごとに、冬場は60〜100ゲームごとに1回オイル抜きをすると理想的です。プロ選手の場合はもっと頻繁にオイル抜きをします。

ボウリングのオイル抜きをする理由と効果を解説!

ボウリングのレーンはボールが滑りやすいようにオイルが塗られています。ボウリングのボールは投球を続けているとレーンのオイルを吸収してしまいます。ボールはオイルを吸収するうちにボールの動きが悪くなったり、ピンに当たった際の威力が弱まってしまいピンが倒れにくくなってしまいます。

オイル抜きを行うことでボールの動きを改善したり、ピンに当たる際の威力を強める効果があるため、スコアアップのためにはボウリングボールのオイル抜きは必須なのです。

ボウリングオイル抜きの方法は?

ここではボウリングのオイル抜きの方法について、以下それぞれを解説していきます。

  • マシンでオイル抜きを行う
  • 自宅で行う

マシンでオイル抜きを行う

ボウリングのオイル抜きをする方法としてオイル抜き専用のマシンを使うという方法があります。オイル抜き専用のマシンはボウリング場やボウリング用品を取り扱うスポーツなどに行けば、1回2000円程度で利用することができます。

また、amazonなどのネット通販やスポーツ用品店でもオイル抜きマシーンを購入することができます。購入する場合、3万円程度です。頻繁にボウリングをプレーする方は、ボウリングボールのオイル抜きマシーン購入をおすすめします。

自宅で行う

ボウリングボールのオイル抜きは、専用のマシーンを持っていない方でも自宅で行うことができます。
そこでここでは自宅で最も簡単にできるオイル抜きの方法を紹介していきます。すぐにできるため、ぜひ参考にしてみてください

用意する道具は、お湯・大きめのバケツ・布・ボールクリーナーです。
これらの道具を使ってオイル抜きをする手順は以下の通りです

  1. バケツの中にボウリングボールを入れる
  2. バケツに70℃程度のお湯を入れる
  3. ボールの表面からオイルが染み出してくるのを待つ
  4. ボールを取り出して表面に滲み出たオイルを布で拭く
  5. これをオイルが出なくなるまで繰り返す
  6. 最後にボールクリーナーで表面を磨く

たったこれだけの作用で自宅で簡単にボーリングのオイル抜きができます。
専用オイル抜きマシーンにお金をかけたくない方はぜひこのやり方をお試しください!

スポンサードサーチ

ボウリングのオイル抜きのおすすめ商品を紹介!

(レジェンドスター) ウルトラバイオリムーバー ボウリング用品

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
重量
サイズ 素材

(レジェンドスター) ウルトラバイオリムーバー ボウリング用品のおすすめポイント

  • ウルトラバイオリムーバーは、ボウリングボール全般に於いてしみ込んだオイルや汚れを浮き出させ除去することが出来る
  • ボール本来の性能を蘇らせます
  • ウルトラバイオクリーナーとの併用で効果UP

(ABS) イオンパワーS スプレータイプ 100ml ボールクリーナー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
重量
サイズ 100ml 素材 スプレータイプ

(ABS) イオンパワーS スプレータイプ 100ml ボールクリーナーのおすすめポイント

  • 強アルカリイオン水と界面活性剤の相乗効果
  • ボールに直接吹きかけ、タオルなどでふき取って使用
  • ボール表面に付着したレーンオイルと汚れを同時に除去する新しいタイプのクリーナー

(サンブリッジ) ボールクリーナープロ ボウリング用品

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
重量
サイズ 200ml 素材 泡タイプ クリーナー

(サンブリッジ) ボールクリーナープロ ボウリング用品のおすすめポイント

  • デイリーメンテナンスではこのクリーナーだけで十分
  • 数回に一度はパワーリムーバーSSとの併用でオイル除去をお勧め
  • 噴霧式ということもあり、液垂れが無いことも魅力

(レジェンドスター) ミラクルクリーン ボウリング用品

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
重量
サイズ 素材 スプレータイプ

(レジェンドスター) ミラクルクリーン ボウリング用品のおすすめポイント

  • 全てのカバーストックのボールに対応
  • 今までのボールクリーナーでは落ちづらい汚れも驚くほど良く落ちる強力ボールクリーナー
  • 素早く効果的にオイル汚れを分解除去してボール本来のパフォーマンスを甦らせるハイテクボールクリーナー

(レジェンドスター) ウルトラバイオクリーン ボウリング用品

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
重量
サイズ 素材 スプレータイプ

(レジェンドスター) ウルトラバイオクリーン ボウリング用品のおすすめポイント

  • 全てのカバーストックのボールに使用出来る、バイオテクノロジーから生まれたハイテクボールクリーナー
  • ボールへの浸透性を向上させ、表面のオイル・ベルトマーク・汚れを手作業で簡単に除き、ボール本来のパフォーマンスを蘇らせます。
  • ウルトラバイオリムーバーとの併用で効果UP

まとめ

今回の記事ではボウリングボールのオイル抜きの方法や頻度、効果を解説しました。
オイル抜きを行うと良い目安は季節によって異なるので気をつけましょう。

また、オイル抜きを行うことでボールの機能性を保つことができ、スコアアップにも繋がるため定期的なクリーニングを心がけてください。
オイル抜きは専用のマシンを使うと便利ですが、お金をかけずに身近な道具を用いて自宅でオイル抜きをする方法もあります。

オイル抜きをしっかりとして快適なボウリングライフを楽しみましょう! 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike