あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
training

斜角筋とは?おすすめストレッチメニューや商品を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2021/05/27

更新日 :2021/05/28

ここでは、斜角筋の種類や役割などを紹介しています。
また、斜角筋のストレッチにおすすめのグッズも紹介しているため、斜角筋のコリをほぐしたいと考えている人は参考にしてください。

首は重要な部分であり、首を支えている斜角筋も重要な筋肉と言えます。
他の筋肉と同じように定期的に動かすようにすれば緊張することを防ぐことができ、さまざまな症状を抑える効果も期待できます。

斜角筋のことをよく把握し、おすすめのグッズなどを活用してコリを解消してみてはいかがでしょうか。

目次

スポンサードサーチ

斜角筋とは?

斜角筋とは、首の両側にある筋肉であり、首を支えたり、前方向に傾ける際に使用されている筋肉です。

斜角筋は胸郭の一部でもある肋骨まで伸びており、肋骨を引き上げる役割も果たしています。
肋骨を引き上げることで呼吸がしやすくなる場合もあり、無意識に呼吸をしている間にも肋骨は上下しています。

斜角筋は長時間同じ姿勢でいたり、パソコンを長時間使用するとコリやすい部分です。
肩こりを誘発してしまう原因にもなり、場合によっては治療を開始しなければならない場合もあります。

斜角筋を徹底解説!

斜角筋は3つの種類に分けることができ、それぞれの役割も違ってきます。
斜角筋のことをより詳しく知りたいのであれば3つの種類の違いについても把握しておくことをおすすめします。

3つの種類を知ることでストレッチする際に参考にすることもできます。

斜角筋の主な3つの部位を解説します。


  • 前斜角筋

  • 中斜角筋

  • 後斜角筋

前斜角筋

前斜角筋とは、首の前部分にある筋肉であり、肋骨につながっている特徴があります。
主な役割は肋骨を引き上げることであり、呼吸をする際に重要な筋肉でもあります。
その代わり、首を前に傾ける際にはあまり使用されていない筋肉です。

前斜角筋が衰えてしまうとそれだけ肋骨を引き上げる効果が弱まってしまう可能性があり、場合によっては呼吸がしにくくなる場合もあります。

また、筋力低下だけではなく、コリでも同じ症状が起きる可能性があるため、ストレッチをすることもおすすめです。
名前から分かるように斜角筋の中でも前部分にある筋肉のことを示しています。

頚堆にはそれぞれ横に突起物があり、前斜角筋は突起物から肋骨に伸びています。
ちなみに全ての突起物から伸びているわけではなく、第3~6までの突起物から伸びている特徴があります。

中斜角筋

中斜角筋とは、前斜角筋に沿うように伸びている筋肉であり、位置的に斜角筋の真ん中にあることから中斜角筋と呼ばれています。

中斜角筋は頚堆の突起物の第2~7から始まり、肋骨につながっており、肋骨の部分には全ての中斜角筋が同じ位置にある特徴があります。
前斜角筋と同じように肋骨を引き上げる効果があり、呼吸する際に重要な役割を担っています。

斜角筋が原因で発症しやすい胸郭出口症候群は前斜角筋と中斜角筋が大きく関係しています。
そのため、胸郭出口症候群になってしまったのであれば中斜角筋と前斜角筋の位置関係を把握しておくことをおすすめします。

それぞれの位置関係を把握しておくだけでも胸郭出口症候群の原因を理解しやすくなります。

後斜角筋

後斜角筋とは、斜角筋の中でも後ろにある筋肉です。
頚堆の第5~7関節の突起物から伸びており、第2肋骨につながっている筋肉です。
一部分が中斜角筋とつながっている特徴もあり、混同してしまう原因でもあります。

首を支える役割があり、やや後ろに引っ張る役割も果たしています。
そのため、デスクワークやスマホを長時間見ていると頭が前に傾きやすくなり、後斜角筋が常に緊張している状態になっている可能性が高いです。

また、前斜角筋や中斜角筋と同じように肋骨を引き上げる役割もあり、呼吸している際に使用されています。
他の斜角筋とは異なり、第2肋骨とつながり途中で歪曲している特徴があります。

後斜角筋は先天性に欠如している場合もある筋肉です。

スポンサードサーチ

斜角筋に痛みやしびれが起きる原因!トリガーポイントとは?

斜角筋に痛みや痺れが起きてしまうことにはトリガーポイントが大きく関係しています。
トリガーポイントとは、痛みの原因になっている部分のことを示しており、トリガーポイントでは何かしらの異常が起きています。

斜角筋の痛みとトリガーポイントの関係性を知りたい人は参考にしてください。

長時間のデスクワーク

斜角筋にトリガーポイントができてしまう原因の中にデスクワークを長時間行っていることが関係しています。

デスクワークでは、常に首が傾いている状態になるため、斜角筋に負荷が加わり続けています。
負荷がかかり続けていると血流が上手く流れにくくなり、結果的にトリガーポイントになってしまいます。

デスクワークが原因の場合は、定期的に首のストレッチをしたり、できるだけ首が傾かないように意識しながら作業するように心がけましょう。

また、首を温めることでもトリガーポイントになるリスクを下げることが期待でき、斜角筋の痛みだけではなく、関連痛の痛みを軽減できる場合もあります。

姿勢が悪いと肩甲骨付近までの筋肉も緊張してしまい、肩こりなどを誘発してしまいます。

咳やくしゃみ

斜角筋のトリガーポイントの原因にくしゃみや咳をすることが関係しています。

一見、斜角筋の痛みなどとあまり関係ないと思われがちですが、上記でも紹介したように斜角筋は呼吸する際にも使用されている筋肉です。

くしゃみや咳も大きく呼吸をするため、頻繁にくしゃみや咳を繰り返しているとトリガーポイントになってしまう可能性があります。

くしゃみや咳は風邪や花粉症の時に頻繁に行ってしまいやすいため、風邪や花粉症になってから斜角筋が痛みだした場合は、くしゃみや咳が原因になっている可能性が高いです。

花粉症はある程度症状が長引いてしまいやすいですが、一過性の場合もあるため、風邪や花粉症によるくしゃみや咳がトリガーポイントになっていると風邪や花粉症の症状が収まれば必然的に斜角筋への痛みも抑えられていきます。

重いものを長時間持ってしまう

重い物を長時間持つこともトリガーポイントになる可能性があります。

重い物と持つと斜角筋が常に緊張している状態になるため、負担がかかり、筋肉が緊張することで血流が悪くなります。

斜角筋は首のサイドにある筋肉であり、片方の手で重い物を持っていると片方の斜角筋だけに痛みが出る可能性があります。

重い物を持つことでトリガーポイントの発生を抑えたいのであれば、定期的に荷物を持つ手を変えてみたり、両方の手で持つようにすることをおすすめします。

それぞれの手で持つようにすることで斜角筋に加わる負荷を分散させることができ、トリガーポイントになってしまうリスクを下げることが期待できます。

手に重い物を持つだけではなく、ショルダーバックのように肩にかける持ち方でも同様に斜角筋に負荷がかかります。

斜角筋のストレッチ方法を動画で紹介!

斜角筋のストレッチを行うことで緊張をほぐすことができ、首のコリを解消する効果があり、胸郭出口症候群の治療方法としてもおすすめです。

斜角筋のストレッチ方法は横を向いて鎖骨の少し上にあある斜角筋を3本の指で圧迫します。
30秒程度圧迫するだけで斜角筋をほぐすことができます。

また、斜角筋を圧迫する前に首の左右前後の運動を行い、どの程度動かすことができるかテストを行うことも大切です。

斜角筋の緊張をストレッチでほぐすことができれば神経の圧迫を防いだり、場合によっては手術を回避することも期待できます。

スポンサードサーチ

斜角筋のストレッチに使う人気おすすめ商品3選

斜角筋は上記で紹介したようにストレッチで緊張をほぐすことができますが、ストレッチ用のグッズを活用すれば効率よく筋肉をほぐすことが可能です。

次に、斜角筋のストレッチにおすすめの商品3選を紹介します。
斜角筋を効率よくほぐしたいと考えている人は参考にしてください。

枕代わりとして使用するだけで首の筋肉を伸ばすことができます。
二通りの使い方ができ、緩やかな牽引と強い牽引力が得られます。

人間工学の元設計されていることで首の形にフィットしやすく、効率よく斜角筋を伸ばすことが期待できます。

程よく柔らかく仕上げられていることで首が痛くなってしまうことがなく、快適に使用することも可能です。

しかし、あくまでもストレッチするためのグッズであり、使用したまま睡眠しないように注意しましょう。

BeryKoko エアーネックストレッチャー 首kokoくん

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

首に装着して空気を入れることで必然的に首のストレッチや傾きを矯正することができるグッズです。

そのため、首の痛みの療法にも活用することができ、トリガーポイントが斜角筋にできてしまうことを未然に防ぐ効果も期待できます。
使い方はいたって簡単であり、首に装着してあとは手で押すポンプで空気を入れるだけです。

家事などで知らない間に首が前かがみになってしまうことを防ぎますが、夏場では暑さを感じてしまいやすかったり、見栄えがよいとは言えないため、デスクワークには活用しづらいデメリットがあります。

揉まれる肩・首スッキリピロー オレンジ 0070-1650

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

コンパクトなサイズに仕上げられているグッズであり、14個の突起物が取り付けられています。
頭の重さを利用することで突起物がマッサージでの指圧に近い効果を期待することができ、首のコリをほぐすことができます。

小さなサイズに仕上げられていることで邪魔になってしまうことがなく、収納場所に困ることもありません。

また、首だけではなく、肩甲骨や背中までマッサージすることができ、5分程度使用するだけでも効果が得られます。

まとめ

斜角筋の役割やストレッチの方法を詳しく紹介しましたが、参考にすることができたでしょうか。

斜角筋は首の稼働だけではなく、呼吸する際にも使用されている筋肉です。
場合によっては斜角筋が原因で痛みが伴う場合もありますが、理学療法の元治療を受ければ治療できる場合も多いです。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定