あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
BMX

BMXストリート完成車人気おすすめ10選とBMXの基本を紹介!初心者は見なきゃ損??

スポシル編集部

公開日 :2018/10/15

更新日 :2019/04/26

BMXはシティサイクルよりもタイヤが小さく、車体が軽く作られているため、片輪でバランスを取ったりジャンプしたりしやすいのが特徴です。BMXは派手な技を魅せるためだけではなく、街乗りでストリートを駆け抜けるのにも適しています。

目次

スポンサードサーチ

完成車とは

BMXの完成車とは、購入した状態ですぐに乗れる状態になっているのが特徴です。タイヤは20インチと小さめになっているため、小回りがきいて段差などを越えやすいこともメリットと言えます。

BMXがシティサイクルなどと違う点は、前後のブレーキが逆の操作なところです。ハンドルの右レバーが後ろブレーキのため、最初は戸惑ってしまう人が多いと言われています。
実際にBMXの完成車では前ブレーキがついていないタイプが多く、ブレーキ操作に慣れてくれば後ろブレーキのみでも問題なく走れます。

ストリート向けのBMXは、転倒などの衝撃に耐えられるように頑丈に作られています。しかし、2万円台のBMXだと、パーツが衝撃に耐えきれずに破損することが多いと言われています。BMXを安全で快適に乗るためにも、5~10万円台のモデルがおすすめです。

ストリートタイプは街乗りにおすすめ!

BMXを街乗りで使いたい人には、ストリートタイプがおすすめです。ストリートタイプが街乗りにおすすめの理由は、大きく分けて3つあります。

1つ目は、車体が軽いことです。街乗りでは歩道と車道の継ぎ目などの段差を超えるシーンが多く、シティサイクルやロードバイクでは衝撃が大きくなってしまいます。ストリートタイプのBMXは、車体が軽く持ち上げやすいため、手や腰への衝撃を和らげてくれます。

2つ目は、小回りが利くことです。自転車に乗っている際に、人の多い街中や交通量の多い場所などで、自由自在に動きやすいというのは大きなメリットと言えます。また、BMXを駐輪する際にも場所を取らず、スペースを探す手間も省けます。

3つ目は、自分でカスタマイズして楽しめることです。ストリートタイプのBMXには、シティサイクルやクロスバイクなどにはない独自のパーツがあるため、自分好みのBMXにできてインスタ映えも期待できます。

スポンサードサーチ

ストリート用BMXの特徴をパーツごとに紹介

ストリート用のBMXは、できるだけ強度を落とさずに軽量化されたタイプが多いです。初心者がBMXの完成車を選ぶ際には、各パーツのサイズや素材、重量などをチェックして選ぶことが重要です。

ストリート用BMXの特徴は、以下の4つです。

  • ハンドル
  • クランクギア
  • フレーム
  • タイヤ

ハンドル

BMXのハンドルは、シティサイクルやクロスバイクと比べて低い位置になっています。ハンドルの高さはライズという数値で表記されているため、初心者の方は走行時に車体を持ち上げやすい高めの数値のハンドルをおすすめします。

また、BMXのハンドルには、2つのパイプをつなげた2ピースと、4つのパイプをつなげた4ピースが主流です。BMXの完成車は、ほとんどが2ピースのハンドルが装着されており、4ピースよりも乗り心地が良く、衝撃吸収性も高いのが特徴です。

BMXのハンドルには、ハイテンとクロモリのどちらかが使われていることが多いです。ハイテンのハンドルは、軽くて価格を抑えることができるため、初心者におすすめです。
一方でクロモリのハンドルはしなやかで丈夫なため、トリックに挑戦したい人に向いています。

クランクギア

BMXのクランクギアは、自分のスタイルによって自由自在にカスタマイズできることが魅力です。クランクギアはカラーやデザインも豊富なため、BMXを手軽にかっこよくできます。

ストリートタイプのBMXには、クランクアームが長いタイプを装着していることが多いです。クランクアームは、ペダルからの動力をギアに伝える役割があるため、長いほど走行時の安定感が増すことと、漕ぎ出しが楽になるのが特徴です。

また、クランクには1本の棒状になっている1ピースと、中心のシャフトと両サイドにクランクアームが接続されている3ピースタイプがあります。BMXを街乗りメインで乗るのであれば、3ピースタイプの方が丈夫で回転精度が高くおすすめです。

フレーム

BMXのフレームは乗り心地に直結するパーツのため、購入する際には選び方が重要です。BMXのストリートタイプは、20~21インチサイズが一般的なため、身長が165cm以下の小柄な方は20インチ、166cm以上の方は21インチを選ぶのがおすすめです。

また、フレームの素材については、ハイテンとクロモリ素材のどちらかが使われています。BMXの予算を抑えて軽いタイプを探している人はハイテン、予算は10万円まで出せて安定した乗り心地を求めている人はクロモリ素材がおすすめです。

BMX初心者で、実際の乗り心地や走ったときのイメージがわきにくい人には、ハイテンとクロモリが組み合わさったタイプもあるため、BMXに慣れるという意味で扱いやすいフレームと言えます。

タイヤ

BMXのタイヤにはオンロード用とオフロード用があり、ストリート走行が多い人はオンロード用のタイヤがおすすめです。

BMXでストリートの段差を使ったトリックやジャンプに挑戦したい人は、フロント側をグリップ力のあるブロックタイヤにして、リア側をスリックタイヤにする方法もあります。

ただし、公道ではスリックタイヤで走れない場合があるため、注意が必要です。
BMXのタイヤは柔らかいほど衝撃吸収性が良くなり、段差などを越える際にも乗り心地をキープできます。しかし、加速性能が悪くなるため、長距離を走行するのには向きません。

また、硬いタイヤを装着すると加速は良くなる半面、段差を通過する際の突き上げが大きくなり、バランスを崩して転倒してしまう恐れがあります。

ストリート用BMXのおすすめ人気メーカー

ストリート用BMXを購入したいと考えている人は、どのメーカーが良いのか迷ってしまうことが多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめの人気メーカーを3つ紹介します。BMXの完成車も数多く揃えていておすすめです。

ストリート用BMXのおすすめ人気メーカーは以下の3つです。

  • KINK
  • SUBROSA
  • SUNDAY

KINK

KINKは、ザック・フィリップスが高校生の頃にニューヨーク州ロチェスターで創業したBMXメーカーです。KINKは小さなメーカーではあっても、モノづくりへの謙虚な姿勢が評価され、多くのライダーたちから絶大な信頼を得ています。

KINKは、創業当時から全てのパーツを現役のライダーによって開発され、フィードバックを繰り返してきました。KINKはBMXを愛するライダーたちの情熱により、非常にクオリティの高いBMXを数多く生み出しています。

KINKのBMXはカラーバリエーションがシンプルなのが特徴です。2008年からは完成車も販売を開始したため、落ち着いた雰囲気のBMXを探している人におすすめのメーカーです。

SUBROSA

SUBROSAは、ハードなライディングで知られているライアン・シャーが、フロリダに本社のあるThe Shadow Conspiracyの創業者であるロン・ボナーと共同で、2006年より活動を開始したメーカーです。

SUBROSAには、人気ライダーが多数所属し、アメリカを中心に世界中で人気のメーカーです。特に、BMXの完成車には、The Shadow Conspiracyの高性能なパーツが純正で装着されており、他メーカーと比べると乗り心地が良いと言われています。

SUBROSAは、BMX初心者から中級者までのライダーが扱いやすい完成車が多く、これからBMXを始めようと考えている人におすすめのメーカーです。

SUNDAY

SUNDAYは、KINKで7年間人気ライダーとして活躍したジム・セレンスキが、ニューヨーク州バッファローで2005年に創業したBMXメーカーです。SUNDAYは独創性を大事にしており、業界で初めて4130サーマル技術を採用したフレームを開発しました。

SUNDAYは、プロだけではなく一般ライダーにも手の届く値段で壊れにくいBMXを作ることに専念し、コストパフォーマンスの高いBMXが多いのが特徴です。また、2009年からは完成車も販売を開始し、Odysseyという高品質なパーツが装着されています。

SUNDAYは、他のメーカーとは違う個性的なBMXを探している人にうってつけなメーカーです。SUNDAYはカラーバリエーションも豊富でおしゃれなBMXが多いため、女性にもおすすめです。

スポンサードサーチ

街乗りに最適!ストリート用BMX完成車のおすすめ人気10選

BMXに初めて乗る人はどれを選べばいいのか迷ってしまいがちです。そこで、ストリート 用の完成車でおすすめの10台を厳選して紹介します。BMXに求める乗りやすさ、おしゃれなどのポイントを押さえてあります。ぜひ参考にしてみてください。

BMX モアノ(moineau) 20インチ 自転車 マット ブラック REI 送料無料 ストリート トリック 【限定生産】

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

BMX モアノ 20インチ 自転車 マット ブラックの詳細情報

サイズ 幅×長さ×高さ 57×143×90
ハンドル BMXハンドル 幅560mm 径22.2mm
ギア前 40T(クランク長:140mm)
ギア後 16T(フリー)
サドル CIONLLI 9736
ブレーキ前後 APSE
チェーン KMC

おしゃれに乗りこなしたい人向けのベストセラーBMX

アパレルやファッション関係からの声を参考にし、おしゃれに敏感なストリートユーザーのために開発されたBMXです。カラーは落ち着いたマットブラックのため、どんな服装にも合わせられます。

街乗りの乗りやすさを重視しており、大きめのペダルを装着しています。また、ちょっとした買い物にも便利なスタンドを標準装備しています。

変速機能はついていなくても小回りが利いて街中での移動に便利です。また、タイヤは幅5cmの極太仕様のため、段差を越えるときでもショックを吸収しやすくなっています。

おしゃれでカッコよくBMXを楽しみたい人におすすめです。

JYU ジュウ BMX Complete Bike コンプリートバイク (クローム(CHROME))

Amazonで詳細を見る

JYU BMX Complete Bike コンプリートバイクの詳細情報

カラー BLACK / RAW-CLEAR / CHROME
サイズ 20.5″(TT)

小柄な人でも乗りやすい!初心者におすすめのBMX

BMXにこれから乗ろうと考えている人におすすめのBMXです。

30年以上もBMXの輸入販売を続けているモトクロスインターナショナルという会社が、エントリーモデルに最適なオリジナルモデルのJYUとして販売開始した完成車です。

シンプルなブラックとシルバーのため、シンプルでスタイリッシュになっています。タイヤも20インチで小ぶりな車体のため、女性の方にもおすすめのBMXです。

折りたたみ BMX X-206 20インチ 6段変速 自転車 マット ブラック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

折りたたみ BMX X-206 20インチ 6段変速 自転車の詳細情報

サイズ 幅×長さ×高さ 540×1540×860mm
ハンドル BMXハンドル 幅580mm 径22.2mm
変速機 SHIMANO RD-TY21A
変速レバー SHIMANO SL-RS35-6R
前ギア 52T
後ギア 14-28T 6段変速

折りたたみ式で持ち運びにも便利!6段変速機能付きのBMX

折りたたみ式で車のトランクに積んで持ち運びするのにも便利なBMXです。車体はスチール製で丈夫なため、安定した走りが可能です。

シマノ製の6段変速機能がついているため、20インチのタイヤでも坂道で楽に進むことができます。また、リアにはサスペンションがついているため、マウンテンバイクのように使うこともできます。

旅行やアウトドアでBMXを楽しみたい人にもおすすめの1台です。また、少しワイルドでカッコいいBMXを探している人にもうってつけのBMXです。

RayChell(レイチェル) 20インチ BMX BM-20R ジャイロ機構ハンドル スチール製ペグ付属 ホワイト/オレンジ [メーカー保証1年]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

RayChell 20インチ BMX BM-20Rの詳細情報

適応身長 140cm以上
メーカー保証 1年
フレーム材質 スチール
重量 14.4kg
サドルの高さ 680-790mm
サイズ 1440x905x595mm
シートポスト径 25.4mm

ジャイロ機能がついた本格BMX!

街乗りからトリックまでストリートを楽しむためのBMXです。フレームはコンパクトでありながら、軽さと耐衝撃性に優れた素材が使われています。また、タイヤサイズも20インチで乗りやすいことも特徴です。

ジャイロ機構の付いたハンドルが採用されているため、ブレーキワイヤーが絡まるのを防いでくれます。また、アップタイプのハンドルが装着されているため、回転計のトリックがしやすくなっています。

さらに、BMXでトリックをするときに必須のペグも4本標準装備されており、衝撃に強いスチール製で折れにくくなっています。サドルの裏には、トリック中に指をかけやすくするグリップフォルムが採用されています。

これからBMXでトリックを楽しみたいと考えているエントリーユーザーにおすすめのBMXです。

GT BMX AIR 20 M パープル 2019年モデル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

GT BMX AIR 20 M パープル 2019年モデルの詳細情報

フレーム GTFSデザインフレーム、ハイテンスチールチューブ
フォーク GT FSデザイン、ハイテン鋼2ピースコラム&テーパード
タイヤ Innova、20×2.3(フロント)、20×2.2(リア)
クランク GT性能シリーズクロモリ170mm3ピース

タフなBMXを探している人におすすめの1台!

軽さと耐久性にこだわりぬいたBMXです。フレームやフォーク、ハンドル、クランクに至るまで、とにかく丈夫な素材と設計が特徴で、ライディングやトリックに集中できます。

フレームとフォーク部分には高張力スチール鋼が使われているため、転倒時にフレームが曲がったり歪んだりするのを防いでくれます。また、フレームの剛性が高いと、トリック時の回転や空中での動作が安定し、スムーズな上達につながります。

ハンドル部分は、丈夫で軽量なクロモリ素材の内部を空洞にし、耐久性と軽さを高めることに成功しています。また、ハンドルは2本のパイプで溶接されているため、転倒時の変形にも強い設計になっています。

これからストリートでBMXのトリックを決めたいと考えている人に最適の1台です。

自転車 bmx STOLEN ストーレン STEREO REDRUM 20インチ 完成車 完全組立 S066 STEREO REDRUM

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

STOLEN STEREO REDRUM 20インチ 完成車 完全組立 S066の詳細情報

フレーム Hand Welded 100% Hi-tensile Steel
フォーク Tapered legs & one-piece steerer w/ Compressor topcap, 32mm offset
ハンドル 9.0” Tallboy bars
重量 11.79kg

11kg台の軽量モデル!ストリート向けBMX

完成車として完全組立てされて発送しているため、購入後にすぐ乗ることができます。

20インチのクッション性おあるタイヤが装着されているため、歩道の継ぎ目などの段差でも安定した走りが可能です。

また、車体重量は11.79kgと他のBMXより軽めに作られているため、小回りが利いて乗り回しやすいことが特徴です。さらに車体が軽いとスピードが出やすく、街乗りやちょっとしたお出掛けでも快適に走行できます。

おしゃれにストリートを駆け抜けたい人におすすめのBMXです。

GT BMX スラマー 20 レッドの詳細情報

サイズ 20インチタイヤ/20インチトップチューブ
フレーム ハイテンスチール
フォーク ハイテンスチール

スケートパークデビューに最適!トリックの幅が広がるBMX

スケートパークなどでトリックを練習したいと考えている人におすすめのBMXです。フレームのカラーリングはシンプルなレッドで、ホワイトのタイヤが目を惹くBMXです。

フレームとフォークにはハイテンスチールが採用されているため、軽量で乗りやすいことが特徴です。また、ハンドルにはジャイロ機構が採用されているため、ジャンプや回転計トリックの練習にはうってつけの仕様となっています。

これからストリートでさらにレベルの高いトリックを身につけたい人におすすめのBMXです。もちろん初心者の方にも軽くて扱いやすいBMXのため、エントリーモデルとしても最適です。

アウトレット 【a.n.design works】(エーエヌデザインワークス) Baboon バブーン マットブラック 20インチ 150cm~

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

a.n.design works Baboon バブーン マットブラック 20インチの詳細情報

フレーム スチール製
フォーク ダブルクラウンサスペンションフォーク
クランクセット 44T クランク長170mm
ギアセット 外装6段変速
ホイールセット5 ブラックリム&ブラックスポーク ロックナット 36H
タイヤ 20×2.4 ブロックタイヤ 英式バルブ
重量 約19.5kg

1970年代のクラシックスタイルを彷彿させるBMX

1970年代のレトロな雰囲気が特徴のBMXです。独特なフレーム形状と、鋲付きのサドルがストリートで目を惹く仕様になっています。

シマノ製の6段変速が装着されているため、街乗りや普段のお買い物で活躍してくれます。
また、凹凸のあるブロックタイヤとストローク量が多めのサスペンションが、段差や石などでも抜群の衝撃吸収力を発揮してくれます。ハンドル位置は高めになっているため、走行中の姿勢も安定しやすくなっています。

a.n.design works Baboon バブーン マットブラック 20インチは、BMXを街乗りメインで使いたい人におすすめの1台で、コストパフォーマンスの高さも魅力のBMXです。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 20インチBMX クルージング 前後V型ブレーキ採用 マットブラック×レッド DXR20-RD ブラック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

DOPPELGANGER マットブラック×レッド DXR20-RDの詳細情報

付属品 リフレクター, ベル
重量 約13.3 kg
サドル高 670 – 820 mm
ハンドル高 890 mm
ハンドル幅 690 mm
タイヤサイズ 20 × 1.95 inch
フレーム材質 スチール

エントリーモデルに最適!2万円台のBMXを探している人におすすめの1台

ストリート用の完成車で2万円台のモデルを探している人におすすめのBMXです。フレームのカラーはマットブラックで、クランクやリアブレーキにレッドのアクセントカラーを入れているのが特徴です。

どんなシチュエーションでも抜群の制動力を誇るV型ブレーキを採用しているため、信号待ちや人通りの多い街中を走行するのに適しています。

クランク部分は、一般的なBMXよりも大型の39Tチェーンクランクを装着しているため、スピードが出やすく快適な走行をサポートします。また、あらゆる路面状況に対応するオールラウンドタイヤを装着しているため、濡れた路面でも安心して走行できます。

【VOLT BMX】 20inchBMXバイク クロモリフレーム 湘南鵠沼海岸発信

Amazonで詳細を見る

VOLT BMX 20inchBMXバイク クロモリフレームの詳細情報

サイズ 全長1450mm×全幅620mm
最低地上高 700mm
重量 13.0kg
フレーム クロモリ

4色から選べるポップなカラーリングが特徴のBMX

VOLT BMX 20inchBMXバイク クロモリフレームは、クローム、ブルー、レッド、ブラック×ライムリムの4色から選べるストリート用BMXです。ホイールが星型の5スポークで、おしゃれなBMXを探している人におすすめのBMXです。

フレームはクロモリ素材が使われているため、耐久性と軽さも抜群です。また、フレームの最低地上高は140cmからになっているため、ジュニアから女性の方まで、幅広くBMXを楽しむことができます。

VOLT BMX 20inchBMXバイク クロモリフレームは豊富なカラーリングとシンプルな構成が魅力的なBMXのため、家族でBMXを楽しみたい方にもおすすめです。

まとめ

今回は、ストリート用のBMXについて紹介しました。
複雑なパーツやメンテナンスが多いイメージのあるBMXも、完成車を購入すれば今すぐBMXを楽しむことができます。おすすめ人気10選ではエントリーモデルも多数紹介しました。ぜひ参考にしてみてください!

 

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike