あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
山本凌雅

JAL所属の三段跳(陸上競技)選手。

専門は三段跳で16m87(日本歴代6位)の自己ベストを持ち、U20室内日本記録、日本高校記録の保持者でもある。

順天堂大学出身で4年時にはユニバーシアードで銅メダルを獲得。
2017年ロンドン世界選手権(世界陸上)には日本代表として出場。

2018年4月からJALのアスリート社員として陸上部を作った一期生であり、現在は2020東京オリンピックを目指し活動中。

競技外では子供達を対象とした陸上教室を開催したり、陸上競技の魅力を伝えるような活動も行なっている。

ARTICLES

この著者の記事一覧

サッカー
陸上
【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定