あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
archery

【アーチェリーの矢の長さは?どこで買えばいい?】アーチェリーの矢について徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/03/28

更新日 :2019/03/30

アーチェリーの矢について解説します。

アーチェリーの弓は様々なサイズのものがあり体格に合わせた選択をすることが必要です。さらにインターネットでも購入が可能なので自分の体格に合わせた矢を選びましょう。

しっかりとした選び方をすることで成績も上がることでしょう。

またアーチェリーについての基本的な説明もしているので合わせてご覧ください。

アーチェリー初心者から上級者の方に参考になればと思います。しっかりとした矢選びをしていきましょう。

目次

スポンサードサーチ

アーチェリーとは?

アーチェリーは仕組み的にはとても簡単なスポーツです。

アーチェリーは、弓を引いて的を狙い弦を放す。そして弓の当たったところで点数が決まるというスポーツです。

スポーツとしてはシンプルなものです。しかし、その中には様々な戦略がある奥深さもあります。例えば風がどのくらい影響するかを考え対応したりするのです。

ポイントで深みがある面白いスポーツです。

さらに山を歩きまわり的までの距離を自分で判断しなければならないラウンドもあります。魅力として年齢や性別にとらわれず気軽に楽しめるところも大きなポイントです。

自分の体格や腕力にあった道具を使うことで、子供やお年寄りでも気軽に楽しめます。全日本大会や国体、オリンピックなど競技スポーツとして本格的に取り組む方もおり自分なりの取り組み方で楽しめるのがメリットです。

アーチェリーの矢の長さは?

アーチェリーの矢の長さとしては64から70インチが一般的とされています。

ちなみに1インチ2.54cmです。また会話の中ではロクヨンやロクハチのようにいいます。格好いいですね。

子供用には62、56、46インチなどがあります。

サイズ選択の際にはその人の体格で決まります。これは腕の長さや身長に関わってきます。レンタルの場合66が一般的です。

理由は日本人の身長に合わせたのが66だからです。

しかし、現在では日本人の身長が高くなり、男性の場合は68が主流になっています。

一般的な長さで多くの方はプレーできます。

ボウ レングス ドロー レングス
62 23-24
64 24-26
66 26-28
68 28-29
70 29-30
72 30以上

スポンサードサーチ

アーチェリーの矢は販売してるの?

アーチェリーの矢は購入することが出来ます。

様々なスポーツショップや、ネットショッピングでも購入することができます。様々な矢が売られているので色々試し、自分にあった矢を購入するのも面白いでしょう。

カラーバリエーションやサイズも様々です。ぜひ自分に合った矢を見つけてみてください。

アーチェリーを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。アーチェリーを楽しむためには矢を準備することが必ず必要です。

自分に合いそうな矢を購入するだけでなく、レンタルもできる場合が多いのでまずは気軽にアーチェリー場に足を運んでみましょう。

実際にやってみることが競技を深く知る第一歩なのです。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定