あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

【アスリート必見】テーピングの選び方と人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2018/03/24

更新日 :2019/09/11

スポーツシーンや日常生活で役立つテーピングの基礎知識とおすすめ商品を紹介します。

スポーツ中の捻挫や肉離れ、突き指など怪我をしたときに患部の固定や筋肉・靭帯の補強として利用されるテーピング。

スポーツのパフォーマンスアップだけでなく、普段の生活の中でのちょっとした不調にも使えるテーピングについて、ここではその種類と使い方はもちろん、おすすめのテーピング10選を紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

テーピングは主に3種類ある!

非伸縮テープ

非伸縮テープは、主に関節の固定を目的に使われるのが一般的です。
名前の通り、伸縮しないので関節の可動域を制限するテープで、テーピングの中で最も固定力が高く、怪我の応急処置としては固定だけでなく、一時的な圧迫を行うこともできます。

また非伸縮テープは、アメフトやラグビーなど接触プレイのあるようなスポーツで怪我の予防としてのサポートや再発防止にも最適です。

動きの大きな関節だけでなく、指・手首・足首など可動域の小さな関節にも使用できるので、救急箱に常備しておくと安心です。

伸縮テープ

固定をしながらもある程度の可動域を残したい場合に使用されるテーピング。

非伸縮テープより固定力は劣りますが、テープの伸び縮みがある分、筋肉や関節のサポート力に優れています。
スポーツでの使用はもちろん、日常生活や怪我のリハビリなど幅広いシーンで使用できるのが伸縮テープの特徴です。

伸縮テープ単体で使うのはもちろんですが、非伸縮テープと合わせて一緒に使うことで、可動域を残したより強い固定のテーピングをすることができます。

キネシオテープ

キネシオテープは、非伸縮・伸縮テープとは全く違う用途で使われるテーピングです。

関節の動きの制限や固定とは違い、筋肉や靭帯の機能に近い特性を持つのがキネシオテープ最大の特徴。

筋肉の沿って引っ張らず乗せるように貼ることで、テープのシワが筋肉と皮膚の間に隙間をつくり、血液やリンパ液の流れが良くなることで痛みや凝りの軽減が期待できます。
スポーツのパフォーマンスのアップや、日常生活でのサポートにも使われ、水に強いタイプもあります。
使い方によっては、2~3日貼り続けて使用することも可能です。

テーピング選びの注目ポイントはここ!

用途で選ぶ

テーピングの役目としてまず最初に思い浮かべるのは足首の捻挫や膝を痛めたときなど、ケガをした時の筋肉や靭帯の補強として使われることを想定しますが、実は他にも役目があります。

それがケガの予防や動かしにくい箇所の動作のサポート的役割です。
様々ある種類のテーピングの中で、これらの用途に合わせて選ぶことが重要です。

テープ幅で選ぶ

テーピングには様々なテープ幅があります。
指、手首、膝、足首とそれぞれ使う箇所によってテープ幅に違いがあるわけです。
商品ごとに指用・手首用・膝用・足首用と書かれているので、基本的にその記載を参考にテーピングを選ぶことになります。また、事前にケガやケガ防止の備えのために購入を考えている方にはあえて幅の広いテーピングを備えて置くことをおすすめします。その理由は、幅が広ければ程よい幅に合わせて切ることで使用できるからです。

粘着力で選ぶ

粘着力にも強いもの、弱いものがありますが、これにも理由があります。
ケガの治療や痛みを和らげるまたは、リハビリ目的の方には粘着力を強め、しっかり固定します。逆に、ケガの予防、不調の箇所に使用する場合には筋肉や靭帯をサポートする意味合いのため、粘着力の弱いテーピングがおすすめです。

スポンサードサーチ

テーピングの人気おすすめ10選

それではテーピングの様々な役割や選び方がわかったところで、おすすめ人気10選をご紹介します。

ニチバン バトルウィン テーピングテープ (非伸縮タイプ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅12/19/25/38/50mm×長さ12m
主な用途 非伸縮タイプ固定用テープ

バスケやサッカー、バレーなど様々なスポーツシーンで活用されている、バトルウィンのテーピングになります。
非伸縮のホワイトテープであるため、主に関節の可動域を制限する固定用または怪我の予防におすすめです。

テープ表面には細かい通気孔があるので通気性・透湿性はもちろん、汗にも強いテーピングです。

ニトムズ ニトリート EBテープ (ハード伸縮タイプ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅25/50/75mm×長さ4m
主な用途 伸縮タイプ、可動域を残した固定

ハード伸縮タイプのテーピング。肩・肘・膝など、可動域の大きい関節に使用すれば、ある程度の動きを残した固定をする事ができます。

伸縮するタイプのテーピングですが、キネシオほどの伸びはなく、使い道も異なります。
キネシオよりも粘着力・固定力が強いので、スポーツだけでなく怪我治療やリハビリでも使えるテープです。

3M マルチポア スポーツレギュラー 伸縮固定テープ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅25/37.5/50/75mm×長さ5m
主な用途 伸縮固定テープ

70デニールの綿布で、粘着面は低アレルギー性アクリル系の粘着剤が使われている肌に優しいテーピング。

キネシオテープとしても伸縮テープの固定用途としても使える優れものです。

水に濡れてもすぐに乾き、汗にも強い高い撥水力を持つテープで、重ね貼りも可能です。
テープを貼ったままの入浴やシャワーによっての粘着力低下の心配もありません。

Johnson&Johnson ゾナス0612 (非伸縮タイプ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 コットン、天然ゴム
サイズ 幅13mm×長さ9.1m
主な用途 非伸縮タイプ固定用テープ

asicsから発売されているホワイトテープです。
非伸縮テープでテープ幅も狭いので、指用として使うのがおすすめです。

蒸れにくく、ズレにくく、手でカットしやすいとパッケージにあるように、使いやすいと評判のテーピングです。
テーピングは消耗品なので、コストパフォーマンスの良さもおすすめポイントのひとつになります!

ニトリート コットンテープ メッシュタイプ CB-38 (非伸縮タイプ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅13/19/25/38/50mm×長さ12m
主な用途 非伸縮タイプ固定用テープ

ニトリートのテーピングは、スポーツ用のテーピングとして定評のあるテープです。

非伸縮タイプなので固定力はもちろん、粘着力も高いので安心して使えます。

非伸縮のホワイトテープの中でも定番商品でテープ幅の種類も多いので、テーピング初心者の方はまずはこのニトリートのテープから始めるのをおすすめします。

KTTAPE KTTAPE PROロールタイプ (キネシオテープ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 マイクロファイバー100%
サイズ 幅50mm×長さ25cm(15枚入り)
主な用途 キネシオテープ

KTTAPE PROは高いレベルでスポーツを行うアスリート向けに開発されてキネシオテープ。

アスリート使用だからこその粘着力や汗や水に強い高い耐水性を持つテープです。
あらかじめ25cmにカットされており、剥がれにくいよう角も丸めてカットされています。

オフィシャルサイトには42通りの貼り方も解説されており初心者でも使いやすいテープです。

sanfire キネシオロジーテープ (キネシオテープ)

Amazonで詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅50mm×長さ5m
主な用途 キネシオテープ

sanfireのキネシオテープ最大の特徴は、伸縮性綿布による40%以上の伸縮率を誇ります。

その分固定力は弱いですが、キネシオテープは固定テープではないので問題なしです。肌に優しい粘着剤を使用しているので、かぶれが気になる人におすすめです。
カラーは8色あるので、好きな色やユニフォームに合わせて選べます。

3M テーピング マルチポアスポーツ (非伸縮タイプ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅19/38mm×長さ12m
主な用途 非伸縮タイプ固定用テープ

非伸縮性のホワイトテープは、貼るときにシワになりやすく扱いづらいと思う人も多いはずです。
しかし3Mのテーピングは、テーピング自体に独自の“しなり”を持たせているため、シワなく貼ることができます。

さらに、細かな格子型の通気孔があるため蒸れにくく、痛みなく剥がせる設計になっています。
手で切りやすいので、初心者でも使いやすいテーピングです。

New-HALE テーピングテープ ロールタイプ (キネシオテープ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿97%・ポリウレタン3%
サイズ 幅50/100mm×長さ5m
主な用途 キネシオテープ

New-HALEのテーピングは、超低刺激性の添加物無使用アクリル系100%の粘着剤を使用しているので肌に優しい商品です。

また、カラーは9色展開で水や汗に濡れても色落ちし衣類に移ることはありません。
柔らかく伸び良いと評判で、その伸縮率は60%と体のどの部位に貼っても皮膚への突っ張り感なく使用することができます。

トワテック キネシオロジーテープ スポーツタイプ (キネシオテープ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
素材 綿布
サイズ 幅37.5/50/75mm×長さ32m
主な用途 キネシオテープ

32m巻きの大容量が嬉しい業務用キネシオテープです。

高い粘着力と通気性のあるテープで、汗や水に濡れても大丈夫な撥水性綿布が使われているため、どのようなスポーツにも適しています。

トワテックのキネシオテープはスポーツタイプだけでなくソフトタイプもあり、肌への負担やかぶれが気になる方はソフトタイプもおすすめです。

テーピングの売れ筋ランキングもチェック

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

怪我なくスポーツを楽しもう

テーピングの役割は、ケガの応急処置だけではなく、ケガの予防・リハビリ段階でも大きな成果を発揮します。
そしてテーピングの選び方として、基本的に非伸縮タイプはケガをした場合の措置として、伸縮タイプはケガの予防として使用されることが多いことがわかりました。
スポーツにケガはつきものですが、できればケガをせずスポーツを楽しみたいですよね。
そのためにもテーピングを有効活用してほしいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定