あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
running

【黒好き必見!】黒色のランニングシューズ人気おすすめ5選!

スポシル編集部

公開日 :2018/03/15

更新日 :2020/06/22

ランニングを始める時に、どのようなシューズを履くのか迷ってしまうことがあると思います。

サイズやメーカー値段など悩むポイントは様々ですが、購入する際の参考になる内容をお届けします。

また、色別でランニングシューズを紹介していますが、今回は黒色のランニングシューズを5選紹介します。ぜひ参考にしてみてください。



その他の色のランニングシューズおすすめ↓↓

目次

スポンサードサーチ

ランニングシューズの選び方のポイント

ランニングシューズを選ぶ際何を重視したら良いのか迷ってしまうこともあります。

迷わずシューズ選びをするためにいくつかの項目に分けてポイントを紹介していきます。

サイズの早見表もあるので参考にしてみてください。
自分に合うシューズを見つけて、サイズなども覚えると今後もシューズ選びがスムーズになるでしょう。

サイズで選ぶ

ランニングシューズは、普段履いているような、スニーカーとサイズ感が異なるので、しっかりと確認しましょう。

またサイズ表記は同じでも、メーカーによって若干違いがあるので、できるだけ試し履きすることをおすすめします。

履いてみた後は軽く歩いてみて、足に違和感がないかどうか確認してみましょう。
どのようなタイプを選べばいいのかわからない場合は、店内のスタッフの意見を参考にしましょう。

具体的に見ると、縦のサイズだけでなく、足幅のフィット感も大切です。

確認しておきたいのが自分の”足の長さ”と”足の周囲”です。

この2つを確認しましょう。

足の長さ

足長はかかとから足の指の一番長いところまでを指します。
なので、シューズを実際に履く時は、かかとで地面を叩き、しっかりとかかとを軸に考えます。

紐を締め、つま先に0.5cm~1cmの余裕があれば適正と言われています。
かかとに余裕があると見るのではなく、つま先の余裕を見るようにしましょう。

足長と足囲(後ほど説明)を知っていると、ネットなどでも買いやすくなります。

足長を測るには、裸足で壁などにかかとをつけた状態で、指の一番長いところまでを測りましょう。

足長を元にシューズのサイズを確認していきます。足長がそのままシューズのサイズにはなりません。
目安ですが、実際にシューズのサイズは、ソックスを履くことなどを想定すると、足長より1.5cm程大きいサイズにするように言われています。

あくまで目安に過ぎませんが、一度確認しておくことで、今後購入する際は役に立つでしょう。

足の周囲

次に足囲ですが、足囲もとても大切です。こちらは横幅を見るもので、足を上から見た時に一番幅が広くなっている場所を指します。
人により多少の差はありますが、基本的には、足の親指の付け根と小指の付け根の出っ張りの部分と言われています。

足囲を測るには、メジャーなどで、見た時に一番幅が広くなっている場所を中心に、メジャーを一周させた時の長さです。
ウェストを測る時と同じようなイメージです。

足の周囲は、商品によってE、2E、3E、4Eなどと表記されます
Eから順に標準、少し幅広、ワイドとされています。

足長からサイズを出し、足囲を自分で測り、把握することで簡単に自分にあったものを選ぶことが出来ます。

足長→シューズサイズ→足囲というように適正サイズが分かります。
ただ、もちろん参考程度なので自分の感覚や履きやすいサイズのある方はそちらを履くようにしてください。

サイズに対しての、足囲の表記早見表を確認してください。

男性 サイズの目安

サイズ(cm)/足囲 E 2E 3E 4E
23.0 231 237 243 249
23.5 234 240 246 252
24.0 237 243 249 255
24.5 240 246 252 258
25.0 243 249 255 261
25.5 246 252 258 264
26.0 249 255 261 267
26.5 252 258 264 270
27.0 255 261 267 273
27.5 258 264 270 276
28.0 261 267 273 279

女性 サイズの目安

サイズ(cm)/足囲 E 2E 3E 4E
22.0 222 228 234 240
22.5 225 231 237 243
23.0 228 234 240 246
23.5 231 237 243 249
24.0 234 240 246 252
24.5 237 243 249 255
25.0 240 246 252 258
25.5 243 249 255 261
26.0 246 252 258 264
26.5 249 255 261 267
27.0 252 258 264 270

フィット感で選ぶ

ランニングシューズにおいてフィット感は非常に重要です。

自分の足のフィットしていないと靴擦れやケガの原因になるので、フィット感のあるランニングシューズを選びましょう。

アッパーの内側や履き口が柔らかいランニングシューズは、足を入れた時にしっかりフィットするので、一体感のある履き心地が実現します。

全面型とスパイク型で選ぶ

ランニングシューズのソールには「全面型」と「スパイク型」があります。
自身のレベルに応じて選ぶようにしましょう。

初心者は「全面型」を履くべし!


出典:amazon.co.jp

初心者は「全面型」のソールがおすすめです。

「全面型」はクッション性が高く、足裏全体で地面からの衝撃を吸収してくれるので、膝や腰への負荷を最小限に抑えることができます。

スピードを求める方は「スパイク型」を履くべし!


出典:amazon.co.jp

「スパイク型」はソールにクッション性と反発性に優れた素材を使用しているため、足で地面をしっかりととらえることができます。

そのため、スピードを求める中級者上級者にはもってこいです。
記録更新を目指す方や大会に出られる方は「スパイク型」を選びましょう。

 

レベル合わせたシューズ選び

ランニングシューズには初心者用や中級者用、上級者用と様々な種類があります

ダイエットや運動不足解消が目的の人や通常のランニングが目的の人、または大会出場を目的にする人など、目的も様々です。

そのため、それぞれの目的に合ったランニングシューズが開発されています。
そこで、皆さんの目的に合ったランニングシューズの選び方をご紹介していきます。

初心者レベル

ダイエットや運動不足解消のためにウォーキング程度の運動が目的の人は初心者レベルと言えます。

筋肉が足りない初心者が中級者レベルや上級者レベルの非常に軽量なランニングシューズを履くと膝や腰へ負担がかかり、思わぬケガに繋がる恐れがあります。

初心者レベルの方には膝や腰への負担を軽減してくれるクッション性に優れたランニングシューズがおすすめです。

中級者レベル

ランニングにも慣れてきて、そろそろ長距離に挑戦してみたくなってきたら中級者レベルと言えます。
中級者レベルになってくると、選ぶシューズも増えてきます。

中級者レベルでは、ケガをしにくい優れたクッション性の他、これまでのウォーキングレベルと違い、長い時間走ることにストレスを感じないような軽量性も重視されます

クッション性と軽量性のバランスを考えながらランニングシューズを選びましょう。

上級者レベル

フルマラソンの大会への出場を目指したり、タイムが気になり始めたら上級者レベルと言えます。

上級者におすすめのランニングシューズはクッション性、反発性、軽量性に特化したバランスの良い、疲れにくいランニングシューズです。

特に軽量性の部分には気を付けましょう。
軽すぎてもクッション性が薄れ、大会後半などに疲れが溜まる可能性もあります。

スポンサードサーチ

人気おすすめ黒色のランニングシューズ5選

アディダス ランニングシューズ Glx 3 Wide U

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ソフトで快適な履き心地が特徴のアディダスのランニングシューズ。
ウォーキングからジョギングまで、幅広い用途に使えるため、初心者にもおすすめのシューズです。
普段使いもしやすいので、ちょっとしたお出かけにもお使いいただけます。

ミズノ トレーニングシューズ マキシマイザー 19

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

クッション性と軽さが特徴のミズノを代表する人気シリーズ「マキシマイザー19」のメンズモデルです。
標準モデルより甲周りが広く作られているので、幅広の方にもおすすめのランニングシューズです。

アシックス ランニングシューズ JOG 100 2

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ランニングに必要な基本性能が全て揃ったアシックスのエントリーモデルです。
ワイド設計のため、足幅が広い方に大変おすすめです。

軽量、かつ通気性に優れたナイキの「ダウンシフター」
足裏の柔らかいフォームがランニングに安定感をもたらします。
軽量で弾力性の高いクッショニングが特徴の立体的なPhylonミッドソールを装備。

ニューバランス ランニングシューズ FUEL CORE COAST

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

反発性に優れたミッドソールとスナップの効くアウトソールが特徴のニューバランスのランニングシューズ。

スピードレース搭載のため、素早い着脱が可能です。

ランニングシューズの売れ筋ランキングもチェック!

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

ランニングを楽しもう!

ランニングシューズの選び方を解説し、黒色のランニングシューズを5選ご紹介しました。
上記を参考にランニングシューズを手に入れて、思う存分ランニングを楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定