あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

アジングのキャロライナリグって何?どういう時に使うの?

スポシル編集部

公開日 :2020/07/28

更新日 :2020/07/28

釣りの中でもお手軽に始められ、かつ釣果も期待できることから人気のアジング。簡単に釣れるとは言うものの、「もっとたくさん釣りたい!」と思うのは人間だもの、誰でも夢見ることでしょう。

そんな願望を叶えてくれる(かも知れない)のがキャロライナリグなのです!キャロライナリグをご存じない方にその魅力とメリット・デメリットについてお話しさせていただきます!

目次

スポンサードサーチ

アジングのキャロライナリグのメリット

キャロライナリグのメリットとしては、遠投のしやすさが挙げられます。

ジグヘッド単体で距離を飛ばそうとすると、かなりの重さのものを使用する羽目になりますが、リグ自体にウエイトがあるキャロライナリグは負担が減ります。

また、リグがバックスライドフォールするので、魚の好奇心を煽り、バイトしやすくなるというメリットもあります。

アジングのキャロライナリグのデメリット

キャロライナリグ最大のデメリットは糸が絡みやすくなることです。

リグがバックスライドフォールしていくので、釣り主とリグの距離がどんどん離れていってしまい、その分リスクは高まります。風が強い日などはキャストの時点から注意が必要となります。

また、アタリが分かりづらいことも難点の一つですが、これに関しては空アワセをすることで対応しましょう。

スポンサードサーチ

キャロ用ロッドを使う場面

出典:amazon.co.jp

キャロライナリグを使う場面としては、どんな状況が考えっれるのでしょうか。基本的にはジグヘッド単体では攻められない場面となります。具体的に見ていきましょう。


  • アジの居場所が特定できないとき

  • 沖の潮目を攻略

アジの居場所が特定できないとき

日中や朝夕のマズメ時などは、アジがどこにいるか分からない、という状況に遭遇したことはありませんか?こういった場面こそキャロの出番です!

沖にキャロをキャストすることにより、広範囲にわたってアジを探索し、チャンスをうかがいましょう。アジはプランクトンを主食としていることから夜に釣れやすいと言われています。

夜マズメの時間帯を狙ってキャロで攻めれば、釣果が期待できそうですね!

沖の潮目を攻略

アジは群れで生活していますが、中にははぐれ者(?)もいます。そういう魚は得てして捕獲意欲の高い食いしん坊で、つまりは大物である可能性が高いのです。

潮目に沿って餌を求め回遊している個体を狙うのにもキャロは効果を発揮します。

潮目は水面が荒れていることもあり、近づきがたいので、キャロで遠投しガンガンと攻めていきましょう!

アジングのキャロライナリグの使い方

出典:amazon.co.jp

アジングのキャロライナリグはどう使えば効果があるのでしょうか?キャロはレンジの浅い場所から、少し潜らせても使えます。それぞれのセッティングについても説明します。


  • シャクリとフリーフォール

  • カーブフォール

シャクリとフリーフォール

キャロライナリグは自重があるので、フリーフォールで十分水中でもアクションしてくれます。さらにシャクリを加えることで魚の好奇心を煽り、バイトへと導いてくれることでしょう!

レンジの浅い場所を探索する場合はキャロのウエイトをリーダー側へ、より深く潜らせたい場合はウエイトをロッド側へ付けることにより調整が可能となります。

カーブフォール

自重で沈んでいくフリーフォールに対し、カーブフォールはラインにテンションを掛けてキャロを沈ませていきます。

真っすぐ沈んでいくフリーに対し、ヒラヒラと舞うように沈んでいくのがカーブフォール、と説明すればイメージしやすいでしょうか。

沈んでいく時間が長い分、それだけ魚に対するアピールタイムが取れることになります。フリーフォールと併用しても効果があります。

スポンサードサーチ

キャロ用ロッド人気おすすめ5選

キャロ用ロッドのおススメ商品を5つ紹介します。ジグ単と兼用とするのもいいですが、リグ交換の手間を考えればキャロ専用ロッドがあると便利です。

ロッド2本持ちとなりますが、余裕のある方は検討してみてください!

ロッドタイプ スピニング
使用可能な釣種 アジング メバリング
ルアー 0.6-10g
ライン(LB) 1-5
ラインPE(号) 0.1-0.6号
アクション EXファースト

お手軽な値段で購入できるロッド!ジグ単からキャロまで使える

1万円未満で買えるロッドでおススメなのが、メジャークラフトのアジングロッド スピニング ファーストキャストです。ジグ単で漁港などの接近戦も、キャロを装着しての遠方攻めにも対応できます。

レングスが短めなので持ち運びにも便利ですし、ボトムやバイトの感触がしっかりとロッドに伝わるのもポイント。

これからアジングを始めようとしている方にぴったりの1本と言えます。

ダイワ(Daiwa) アジングロッド スピニング アジング X 59UL-S

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ロッドタイプ スピニング
使用可能な釣種 アジング
ルアー 0.3-5g
ライン(LB) 1-3
ラインPE(号) 0.15-0.3

ロッドのねじれを抑えてパワーロスを防ぐ!初心者にも扱いやすい。

ダイワのトップブランド「月下美人」の設計思想が反映された、初心者向けロッドです。

特徴はバイトなどで生じるロッドのねじれを抑え、パワーキープと操作性向上に役立つ「ブレーディングX」と呼ばれる機能が搭載されていること。

ロッドデザインもトップモデルに準じたものとなっており、アジングデビューを飾るにはこれ以上無いロッドと言えるでしょう!

シマノ(SHIMANO) 19 ソアレ BB アジングロッド

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ルアー 0.6-12g
ライン(LB) 1.5-4
ラインPE(号) 0.1-0.6

あらゆる仕掛けをこなす万能ロッド!これ1本でフィールドは無限に。

軽量で短めのロッドがアジングの主流となっていますが、ソアレSS アジング S610L-Sは名前が示す通り6フィート10インチという長めのロッドとなっているのが最大の特徴です。

ジグ単、キャロといったアジングはもちろん、軽量のメタルジグやプラグまであらゆるリグを使いこなせるオールラウンダーなロッドです。

これ1本あれば釣りのフィールドはもっともっと広がりそうですね!

ルアー 0.6-10g
ライン(LB) 1.5-3
ラインPE(号) 0.15-0.4

様々なリグと相性ばっちり!狙ったアジは逃がさない!

軽量なジグ単からキャロまで、様々なリグを操る万能ロッドです。

このロッド1本あれば様々なシチュエーションのアジ釣りに対応できますので、近場用と沖用の2本持ちは面倒だとお考えの方はぜひ検討してみて頂きたいロッドです!

アタリの感度も抜群にいいのもおススメポイント。繊細さと豪快さを合わせ持った、まさにオールラウンダーな1本と言えるでしょう!

ヤマガブランクス ブルーカレント ジグスペシャル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ルアー ~15g
ラインPE(号) 0.3-0.8

ジグからシンカーまで思いのままに操れるロッド!感度も抜群

ジグ単からキャロといったシンカーまで、あらゆるリグを思いのまま操れるロッドです。操作性を主眼として作られているロッドだけに、繊細な場面でもストレスを感じることはありません。

不意の大物との遭遇でも、バイトに負けることなく難なく釣り上げてしまうまさに「頼れるロッド」。

このロッドを手にした時点で、すでに釣果が期待できる!と思わせてくれます。

まとめ

アジング用ロッドを5本紹介してみました。いかがでしたか?

自分のフィールドにあったロッド選びはアジングの基本です。

初心者はいきなり高いロッドを購入するのではなく、地道にステップアップしていきましょう!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定