あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

多摩川釣りの基本を徹底解説!おすすめ釣りスポットまで紹介

スポシル編集部

公開日 :2020/07/13

更新日 :2020/07/13

都会に流れる多摩川ですが、じつは様々な種類の魚が生存していることをご存知でしょうか?
普段食べているような身近な魚はもちろん、釣りとして人気な魚もたくさんいます。

釣りができるスポットも無料や有料のものが沢山あります。しかし、釣りの禁止エリアもあるため、事前に調べてから行くと良いです。

魅力的なフィールドの多摩川で釣りを行うために、必要な基礎知識を紹介していきます。おすすめの釣りスポットも紹介するので、参考にしてみてください。

目次

スポンサードサーチ

多摩川で釣りをするときの基礎知識

多摩川で釣りをするに当たって、知っておきたい基礎知識を解説します。

どんな魚が釣れるのかはもちろん、釣った後のルールが設けられている魚もいるため、マナー違反にならないためにも必ずチェックしておきましょう。


  • 多摩川で釣れる主な魚の種類

  • 多摩川で釣れてリリースできない魚

  • 多摩川釣りへのアクセス方法/strong>

多摩川で釣れる主な魚の種類

多摩川では、代表的な川魚である鮎やオイカワ、鯉やナマズはもちろん、食べると美味しいテナガエビやウナギまで釣ることができます。
さらに下流では、本来海にいるシーバスも餌となる魚を追いかけてくるため、釣れることが可能です。

多摩川では在来種だけでなく、過去に違法放流された外来種が釣れることもあります。人気のバスフィッシングを楽しんでいたら、アリゲーターガーやピラニアなどが釣れて驚くでしょう。

外来種が釣れることで「タマゾン川」と呼ばれることもあります。外来種は取り扱いの知識が必要なので、釣れた際には気をつけて下さい。

多摩川で釣れてリリースできない魚

多摩川は、山梨県・神奈川県・東京都を横断しています。魚のリリースに関しては、自治体によって条例が異なるため、事前に確認しておきましょう。

特に神奈川県の一部地域では、バスのリリースについて禁止条例が施行されています。知らずにリリースしてしまうと、罰則の対象となってしまうため注意が必要です。

外来種については、生態系を破壊してしまう恐れがあるので、リリース禁止になっていることも少なくありません。釣った場合は自身で処理をしてください。

多摩川釣りへのアクセス方法

多摩川へのアクセスは、行きたい釣りスポットにより異なりますが、バスや電車などの交通機関を利用して行くことができます。

さらに、車でアクセスする場合は、多摩川に沿ってたくさんの駐車場があるため、気軽に行くことができます。

駐車場は、無料の場所や平日のみ無料の場所、1日500円の場所など様々で、収容台数にも大きな差があるため、目的地周辺の駐車場については詳しく調べておきましょう。

多摩川で釣りができる場所とは

多摩川は、どこでも自由に釣りができるわけではなく、許可が必要な範囲や禁止範囲も定められています。行ってから実際は禁止エリアだったということがないように、事前にチェックしておきましょう。

それぞれの範囲で使える漁具についても紹介するので、多摩川釣りの参考にしてください。


  • 多摩川で釣りが無料でできる範囲

  • 釣り券購入して許可が必要な範囲

  • 多摩川で釣りが禁止されている場所

多摩川で釣りが無料でできる範囲

多摩川の内共第13号や内共第14号と呼ばれている、河口からガス橋までの範囲は、魚に対しての漁業権は設定されていません。

ただし、しじみやゴカイには漁業権があるので注意しましょう。

河口からガス橋までの範囲では、餌虫のみ使用が許される範囲とシジミやゴカイの使用も許される範囲があります。

事前にチェックしてから出かけるようにしましょう。

釣り券購入して許可が必要な範囲

多摩川の内共12号と内共3号、内共5号では、釣りを行うために釣り券を購入する必要があります。

さらに、それぞれのエリアに遊漁規則があり、規則にも少しずつ違いがあるため気をつけましょう。

漁具については、竿釣が基本となり、場所によって投網も使用できるようになっています。

釣り券は多摩川周辺の釣具店やコンビニで販売しており、釣り場でも購入可能です。

多摩川で釣りが禁止されている場所

多摩川で釣りをする際に最も重要なポイントとして、釣りが禁止されているエリアが存在していることを知っておきましょう。

内共12号にある丸子橋の堰堤周辺は、遡上魚の保護のため、東京都内水面漁業調整規則によって釣り及び水産動物の採補が禁止されています。

このエリアで、釣りや水産動物の採捕を行った場合は、罰金や漁具の没収が適応されることがあるので気をつけてください。

スポンサードサーチ

多摩川のおすすめ釣りスポット5選

多摩川にはいくつもの人気スポットがありますが、その中でも特に釣りが楽しめる、おすすめスポットを5つ紹介します。

初めてでどの辺りに行ったら良いか悩んでいるという場合は、まず今から紹介するスポットへ行ってみてはいかがでしょうか?

丸子橋

丸子橋は多摩川の中でも、初心者から上級者まで幅広く人気のスポットとなります。

多摩川で狙える魚の中でも特に人気の高い、シーバスが釣れる名スポットとして知られています。他にも鯉やナマズ、時には外来種も釣れることがあります。

丸子橋周辺は、急な雨が降った場合に河川が増水する場合があるため、天気の移り変わりには注意しておきましょう。

本格的に釣りを楽しみたい方でも、多摩川での釣りが初めての方でも、思う存分楽しめるスポットです。近くに駐車場もあるため気軽に訪れることができるスポットでもあります。

名称 丸子橋
住所 神奈川県川崎市中原区
アクセス方法 東急東横線新丸子駅から徒歩約10分

稲田堤

稲田堤は大きなプールになった地形が特徴の釣り場となります。ブラックバスを狙いたい方や、淡水魚に特化した釣りを楽しみたい方に非常におすすめのスポットです。

大型の実績はもちろんのこと、スモールマウスバスを狙って釣ることができます。数少ないポイントとして多くのアングラーが集まる場所と言えるでしょう。

他にも、鯉やナマズ、さらにヤマメやオイカワなどの淡水魚の実績もある釣り場です。

ただし、下流では流れがきつくなるため、河川釣りに慣れていない場合少し難易度は高めとなります。

名称 稲田堤
住所 神奈川県川崎市多摩区布田
アクセス方法 稲田堤駅より徒歩約10分

多摩川下流から登戸付近

登戸付近は、駅からのアクセスが良く電車で気軽に向かうことができます。

以前はテトラポットが埋められていましたが、工事によってコンクリートの魚礁が設置されたことで、親子連れでも安心して釣りを楽しめるようになりました。

登戸周辺では、バスや鯉、フナやオイカワなどがメインターゲットとなり、常連客も多く混み合うこともあるほどです。

登戸には水門もあり、水門は魚がよく集るスポットとして知られています。しかし登戸の水門はあまり釣れないため、同じエリアの小田急線の橋脚の方がおすすめとなります。

名称 登戸
住所 神奈川県川崎市多摩区
アクセス方法 登戸駅から徒歩約2分

立川付近(立日橋)

立川付近にある立日橋は、藻があるため緑っぽい見た目の印象です。

主なターゲットとしてはスモールマウスバス、夜になるとナマズが釣れることもあります。

立日橋は天気によって大きくコンディションが変化します。マッディになったり、透き通るクリアウォーターになったりと、様々な表情が楽しめるでしょう。そのため、ルアーは種類を豊富に揃えていってください。

また、草が多く生え、雨が降ると地面がぬかるむことがあります。長靴を履いていったり、虫除け対策をしていったりすると安心です。

名称 立日橋
住所 東京都日野市
アクセス方法 柴崎体育館駅から徒歩約10分

六郷橋付近

六郷橋では大型のシーバスが狙えるため、連日多くのアングラーが集まっています。

ただし、大型のシーバスは初心者がいきなり簡単に釣ることは難しく、貴重な1匹を求め通い詰めている方もいるスポットです。

シーバスの他にも、ハゼやダツも狙うことができます。また、初心者の方は、シーバスではなくテナガエビを狙うことで、家族連れでも楽しめるエリアとなります。

六郷橋緑地の駐車場も近くにあるため、車で来る方も多く家族やカップルで気軽に楽しむにも最適なスポットです。

名称 六郷橋
住所 東京都大田区東六郷
アクセス方法 京急本線六郷土手駅から徒歩約10分

多摩川周辺のおすすめ釣り堀3選

多摩川周辺には、河川の釣りスポットの他にも、たくさんの釣り堀が存在しています。

ここででは、多摩川周辺にある、おすすめの釣り堀を3箇所紹介していきます。河川での釣りが不慣れで敷居が高いという方は、釣り堀から挑戦してみましょう!

奥多摩フィッシングセンター

奥多摩フィッシングセンターは、目的別に5つのエリアに分かれており、入り乱れることなくゆっくり釣りを楽しむことができます。

都心から、車でも電車でもアクセスでき、季節によって釣れる魚も変わります。一年中何度訪れても楽しむことができるのが魅力の釣り堀です。

中・上級者におすすめの一般餌釣り場や、本流を利用したルアー・フライ釣り場のエリアでは、本格的に釣りが楽しめます。

また、ファミリー餌釣り場や、水深が浅い団体餌釣り場、釣り初体験向けの釣り堀あります。家族やカップルなどでも十分に楽しめるでしょう。

道具のレンタルも行っていて、餌の付け方から竿の投げ方まで丁寧に教えてくれます。初心者同士で釣りに初挑戦する場合にもうってつけです。

名称 奥多摩漁業協同組合・奥多摩フィッシングセンター
住所 東京都青梅市御岳2丁目333
問い合わせ先 0428-78-8393
営業時間 7:00~16:00(3月~11月)7:30~16:00(12月~2月)8:00~16:00(釣り堀のみ)
アクセス方法 JR青梅線・御岳駅を降りて御岳橋を渡る手前に遊歩道入口があり、遊歩道を奥多摩川上流方面へ歩いていき15分程

多摩川養殖つり堀場

都内にあって低料金、手ぶらで行って楽しめるといえば、多摩川養殖つり堀場がおすすめです。

餌付きの竿を100円で借りることができ、その後は餌代がかかりません。ニジマス230円やヤマメ260円、鯉が1キロ1200円でその場でわたぬきをしてもらって持ち帰り食べることができます。

釣り場は1箇所だけでホームページ等もなく、知る人ぞ知るといった穴場スポットです。しかし時間帯によって多くの人で賑わっています。

好きな時に好きなだけ釣って、必要な分だけお金を払うため、リーズナブルに自然の中で釣りを楽しめるスポットとしておすすめです!

名称 多摩川養殖つり堀場
住所 東京都羽村市羽西2-3-6
問い合わせ先 042-554-5333
営業時間 8:00~17:00
アクセス方法 電車:小作駅東口出口から徒歩18分 車:国道249号線福井青梅線の多摩川橋東詰から入ると釣り堀の入口

府中へら鮒センター

府中へら鮒センターは、へら鮒釣りと楽しみ釣りという鯉や雑魚が釣れる釣り堀に分かれています。

初心者の方は鯉釣りがおすすめです。竿も無料で借りることができるので、気軽に足を運ぶことができるのが魅力です。

さらに、釣り堀に入って右側の釣り堀は雑魚の釣り堀となっているため、小さな子どもが一緒でも釣りを楽しむことができます。

魚の反応はよく、子供たちが暇を持てますことなく夢中になること間違いなしです。

駐車場は広いため、車でのアクセスも安心である点も高評価です。

名称 府中へら鮒センター
住所 東京都府中市南町2-19-5
問い合わせ先 042-368-2418
営業時間 10月~3月 7:00~16:00 4月~9月 7:00~16:30
アクセス方法 国立府中ICから車で10分 京王線「中河原」駅から徒歩12分 JR南武線「分倍河原」駅からタクシーで5分(徒歩20分) JR南武線「府中本町」駅からタクシーで5分(徒歩20分)

スポンサードサーチ

多摩川釣りにおすすめのロッド2選

実際に多摩川に釣りに行くに当たって、おすすめのロッドを2つ紹介します。

初心者でも安心して扱うことができるものを中心にピックアップし、性能やおすすめポイントについて解説していくので、ぜひ参考にご覧ください。

操作性が高く対象魚が広い

ダイワの早霧は、オイカワやテナガエビ、フナやハゼなど、多摩川で釣れる小物に対応した先調子タイプの万能小継清流竿です。操作性が高く、対象魚が広い点に魅力があります。

50cmマルチレングスの搭載によって、1本で2通り1節マルチレングスとなっているのが特徴です。高密度HVFカーボンやソリッド穂先も採用されています。

さらに、持ち重りを軽減するヘビーテーパーバットやワンハンドグリップなど、快適な釣りを行う工夫もされています。ストレスフリーに多摩川釣りを楽しめるでしょう。

選びやすいシンプルなアイテム構成となっているため、初心者にもおすすめの万能竿です。

アルファタックル WIZZ 竹龍鯉 超硬EX

Amazonで見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

初心者におすすめ

ここにテキスト竹龍鯉は、洗練されたデザインが特徴的な竹調仕上げの鯉竿です。コストパフォーマンスが抜群で、子供でも扱えるような簡単な操作性であることから、初心者におすすめな竿になります。

竿はオールカーボンを採用している上、握りやすいように設計されたグリップによって、安価であることを感じさせない設計です。
さらに、鯉の突然の走りにも継目が抜けないように計算されています。多摩川の鯉つりでも安心して使用できる振出竿です。

まとめ

多摩川では、想像以上にたくさんの種類の魚を釣ることができ、初心者から上級者まで幅広い方が楽しむことができます。

また、エリアによって特徴が異なる釣り場で、年中楽しむことができるでしょう。

河川での釣りに慣れてない方は、まず近場の釣り堀を利用してみるのも楽しいです。ルールを守ることで、多摩川を大切にしつつ、釣りを楽しみましょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定