あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

【釣具】ギャフの選び方と人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2020/06/22

更新日 :2020/06/22

人気のエギング(餌木を使ったイカ釣の総称)で大物がヒットしたときに皆さんはどうやって取り込みしているでしょうか?イカの体を引っ掛けてランディングするのにはギャフを使うのが一般的です。

ギャフを単なる取り込み道具と甘く見てはいけません。市販のものでも長さ・重さ・価格など様々な特徴があります。今回はギャフを使った釣り方・使い方からギャフ自作のやり方、あなたに合ったギャフの選び方まで、徹底的にギャフについて解説していきます。

目次

スポンサードサーチ

ギャフとは

出典:amazon.co.jp

ギャフとは、主にイカ類が釣れた時に使う取り込み用の釣り道具です。大物のヒット時に釣れた獲物をギャフを使わずにロッドで上げてしまうとロッドが折れてしまうことがあります。

ですので、イカ釣りの際にはギャフの掛け針でイカの体を引っ掛けてランディングするのが基本です。外観はフック船長の片腕のようなフックのような尖端に棒がくっついている構造になります。

ちなみに海外でのギャフ(gaff)は、日本国内よりも長く巨大なものを指していて、カジキやサメなど巨大魚のフィッシングに使用されます。

イカ釣りにおすすめ!ギャフを使うメリットとデメリット

出典:amazon.co.jp

『イカを取り込むならタモで良いんじゃないか?』と思う方もいらっしゃるかも知れません。しかし、タモにはタモの利点、ギャフにはギャフの利点があります。ここからはギャフを使うメリットとデメリットをお伝えします。


  • メリット

  • デメリット

メリット

ギャフは、タモと比較して非常にコンパクトです。邪魔にならないように肩掛けにしたり、ベルトに取り付けられる製品もあります。

移動が多いエギング(餌木を使ったイカ釣り)においてギャフは利便性の高いアイテムです。また、タモは取り込みの際にイカの足やエギが網に引っ掛かってバラしてしまうことがありますが、ギャフの場合は、しっかりとイカに針をかけることができるのでより確実です。

さらに、タモはイカスミで網が汚れて洗浄が大変ですが、ギャフにはそれがありません。

デメリット

ギャフはイカの体に穴を開けることとなりますので、釣れたイカをリリースする前提の釣りでは、おすすめできません。

ギャフで取り込んだイカをリリースすると弱って死んでしまうので、獲ったイカは責任を持って持ち帰って美味しくいただきましょう。

また、タモと違ってエギング以外の釣りには使えませんので魚も釣ろうと思っている時には使えません。ギャフの使用には、ちょっとしたコツが必要となるため慣れが必要という点もデメリットとなります。

スポンサードサーチ

ギャフの使い方

イカを岸まで引き寄せてから、イカの胴体の中心部分から頭の上目掛けてギャフを打ちます。
弱ったことを確認してから伸ばすようにしましょう。

足やエンペラの端にギャフの針を掛かけてしまうと、引き上げる途中で切れて逃してしまったり、イカの重みでロッドを破損してしまったりするので注意しましょう。

うまくかかったら、ギャフをしまいながらゆっくり引き上げていきます。このとき、ギャフが海面と直角になるように真上に持ち上げるのがコツです。

自作でギャフを作る方法紹介

釣りは道具を自作で調達するのが楽しいという人も多いのではないでしょうか?

ここでは折れたたロッドを使った自作ギャフを紹介します。再利用でコストが安く、好きな長さにに調整できるのですでに市販のギャフを持っている人もロッドが折れてしまったら試してみてほしいです。

ポイントは針の部分の角度がキツいので調整することと、瞬間接着剤ではなくプラモ用の接着剤を使用することです。プラモ用接着剤は溶剤でプラスチックを溶かしてくっつけるため海中での使用に耐えられます。

スポンサードサーチ

ギャフの選び方

釣りはどんな道具を選び、どう組み合わせるかが醍醐味の1つです。ロッドやルアーに比べると単純な用途に思えるギャフですが、そんなギャフ1つとっても選び方にポイントがあるのが釣りの奥深さです。早速、詳しくみていきましょう。


  • 長さ

  • 重さ

  • タイプ

長さ

市販のギャフは短いものなら3m、長いものだと6〜7mです。

長い方が汎用性はありますが、その分大きくなりますので持ち運ぶときに邪魔になります。短い場合は軽くて持ち運びに便利ですが、足場が高い場所では水面までギャフが届かない場合もあります。

足場が高くないところでは4mあれば十分ですし、高いところにも行く場合は6mのものを選ぶといいでしょう。シーンに応じてチョイスできるようにそれぞれのレンジの長さのものを持っておくと良いでしょう。

重さ

長時間の釣行でも持ち運びやすいものを選びたいですが、当然長くなればなるほど重量は増します。そこで注目したいのは素材です。

カーボン素材は軽くて高強度・耐久性に優れますので、カーボン含有率が高いものは長さと軽さを備えた取り回しの良いギャフだと言えるでしょう。

ただし、軽くて長く、素材もよければそれに見合った価格になります。他の釣り道具にも言えますがコスパ良く道具をそろえるには自分がよく出かける釣り場の特性を把握しておくことが重要です。

タイプ

ギャフには単体で使用するものと、ギャフの針の部分と柄の部分が取りはずれる構造になっていて、タモに付け替え可能なものがあります。

この場合、釣り場で付け替えすることができます。タモとギャフを2つ持ち運ぶのが面倒な場合やエギングしながら魚も狙いたい場合などには、タモと付け替え可能なタイプのギャフを使うのがおすすめです。

また、ギャフの針が折れたりタモが敗れた場合に先だけ付け替えられるのも利点の1つでしょう。

ギャフの人気おすすめ10選

ギャフについて使い方や選び方を解説し、自作のギャフの作り方まで紹介してきましたが、ここからは実際に市販されているギャフを紹介していきます。

それぞれの長さ・重さなどの詳細情報も併記しておりますので自分のイカ釣りの場所・スタイルに適したものを選んでみてください。

プロマリン(PRO MARINE) PG ランガンイカギャフ 300

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
形式 振出
全長 3.0m
自重 366g

携帯性重視のコンパクト仕様

プロマリン(PRO MARINE) PG ランガンイカギャフ 300はフックが振出式です。全長が3mなので海面からそこまで高くないポイントで使用するための商品になります。

仕舞い時には28cmとコンパクトに収納できるので、軽さとコスト重視の人にはオススメです。3キロくらいのイカであれば問題なく使えるので、この値段ならお得だとの声がある一方でギャフを止めている部分の強度に多少の不安があるとのデメリットもあるようです。

こちらもタモの柄に取り付けるだけのタイプです。スプリング機能が付いており、イカを掛けた後イカの重みでハリが常に下向きになりばらしを軽減します。

タカ産業(タカサンギョウ) Short Gaff CN-100 390

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 約3.9m
自重 約396g
素材 グラス100%

約4メートルの長さで低価格

タカ産業(タカサンギョウ) Short Gaffは約4メートルと長い部類に入る割に低価格なのが特徴のエギングギャフです。4メートルあれば大体の釣り場であれば対応できるのではないでしょうか?

先端のフックには4本の針が付いています。少しフックが小ぶりなのが残念なところではありますが、逆に言うとスムーズに振出ができるのでチャンスを逃さず使えます。

大物でも十分上げる事ができます。カラビナがついているので腰回りやバッグなど邪魔になりにくいところにぶら下げれれる点も良いです。

全長 500cm
重量 500g
素材 カーボン80%

高品質・高機能で選びたいならこれ

第一精工のオートキングギャフは、全長5mのショルダータイプのギャフです。長さも5mあれば、ほとんどの釣り場で対応してくれます。

先端の針の部分にはワンタッチで開くカバーが付いているので、片手で楽に扱え、振り出し一発で即ランディングできます。

収納時にはセーフティーカバーとキャップロックもついているので持ち運び時に不意に針が飛び出てかかってしまう心配もありません。ショルダーストラップもついており、使用時はバックルを外すと一発で取り外せます。

第一精工 ギャフ オートキングギャフCS300 ガンメタ イカ 青物 エギング 釣り

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 300cm
重量 410g
仕舞寸法 32cm

持ち運び重視ならこれ

上記の第一精工のオートキングギャフの3mバージョンです。ただ短いだけではなく、操作性がUPしているモデルになります。

リリースボタンを押すことでキャップが開き、振り出すとギャフが飛び出し自動で開き、片手だけでの素早いランディングが行えるのは5m版と同じですが、新機構としてマグネットとセーフティロープによる「Mgハンガー」を搭載しています。

カラビナでベルトループやバッグ等に装着でき、ランディング時にはマグネットを外すだけで簡単に脱着ができます。長さを必要とせず、短めのギャフで持ち運びと操作性を重視する人ならこれは重宝しそうです。

全長 約6m
自重 695g
仕舞 81.0cm

タモとギャフの兼用をしたいなら安心のダイワブランド

日本を代表する釣具ブランド・ダイワのランディングポールです。タモ網とギャフのどちらも取り付け可能な兼用スタイルのポールになります。

最大長約1mのショルダーベルト付きで、簡単に着脱可能です。ギャフと網部分は別売りになりますので汎用性を考えると大手ブランドが安心です。

価格的には高く見えますが、ルアー・エギング・磯・波止などシーンを選ばず使えるので、魚もイカもどちらも狙うと言う人にとってはコスパが良い商品です。このワンセット持っているだけでランディングに苦労はしないでしょう。

Sanlike イカギャフ Windstorm Gaff 3サイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 約6m
自重 約577g
素材 カーボン90%

圧倒的な低コストでも品質十分

Sanlike イカギャフ Windstorm Gaff 6mは、リーズナブルな価格設定が魅力の製品になります。6mで1万円を切る価格帯は他と比べると圧倒的に低コストです。

イカギャフ先端はサビに強いステンレス製の5本針になっていてEVA緩衝材と面ファスナーで不用意に飛び出さないようになっています。

低コストではありますがよほどの大物でない限り十分な実用に耐えられるので全く問題ないとの声が多数です。6mの長さがあれば相当な高所からでもランディングできてしまいます。くれぐれも足場に注意してください。

カンジインターナショナル(kanji) ・CLUTCHコラボ ショートギャフIII

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 4.0m
自重 290g
仕舞寸法 32cm

エギングを始めたい釣りガールにおすすめ

カンジインターナショナル ショートギャフはコンパクトでおしゃれなエギングギャフです。しっかり4mの長さでありながら290gと軽量です。

ウエストバッグに吊り下げることができるのでコンパクト性・軽量性が高く、6本針の屈強なフックが付いていて強度があるのが特徴です。

ほかのギャフに比べて見た目もおしゃれで、しっかりと先端部にカバーが付いているので誤って飛び出す心配がなく、安全性が高いのもおすすめポイント。エギングを始めたい釣りガールにもオススメな一本です。

タカ産業 ロープ-T リールロープ ギャフ付

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 3mm×7m
タイプ 吊り下げタイプ

携帯性と低コストで異彩を放つロープ型ギャフ

タカ産業のロープ-T リールロープ ギャフはロープタイプのギャフです。 これまで紹介してきたポール型とは一線を画す商品になります。

ロープ型でコンパクトに巻き取られていますので、もちろん携帯性はピカイチです。価格も一般的なポール型の4分の1から10分の1程度です。

中には使い方が難しい、扱いづらいとの声も見受けられますが慣れと固定観念もあるでしょう。タモ派のエギンガーの方も届かない時のサブ用として1つ忍ばせておくと良いかもしれません。

全長 約3.00m
仕舞寸法 約38cm
自重 約263g(カラビナ除く)

とにかく低コストでエギングを始めたい方へ

超小継 フライデー イカギャフ 300は中国製で5千円以下という手ごろな価格で購入できるコストパフォーマンス重視のエギングギャフです。

コスパ重視と言えども先端はシャープな6本フックになっているので寄せてきたイカに掛かりやすく、簡単にかける事ができます。

カラビナもついていて邪魔にならないように携帯することができます。シンプルに使えるモデルなので初心者で始めてエギングにトライする方が最初に揃える道具としてもってこいかもしれません。

カツイチ(Katsuichi) IKAクラ IP-30 イカギャフ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー シルバー
サイズ 約26cm

ヤエン釣りにトライしたい人の必需品

カツイチ IKAクラ イカギャフ IP-30は餌木ではなく生きた魚を餌にするヤエン釣りというイカ釣りに適したギャフです。

ヤエン釣りの場合はエギングとは違って場所移動を頻繁にしませんから携帯性よりもアオリイカを引っ掛けやすくバレ難いことが重要になります。

この製品はヤエン釣りに特化したパラソル派のイカギャフになっています。パラソル型の特徴は1本のステンレス線の先端に針が2本付いておりそれが放射線状に8本出ていますので針の総本数は16本です。エギング以外のイカ釣りにトライしてみたいという人におすすめです。

スポンサードサーチ

ギャフの売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

今回はギャフの基礎知識についてお伝えしてきました。

一見シンプルな機能鹿内釣り道具に思えるギャフですが、その種類は様々だということをお伝えしてきました。その日のコンディションに応じてぴったりのギャフを選べるエギング達人になりたいものですね。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定