あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

カマス釣りに人気おすすめ釣具10選

スポシル編集部

公開日 :2020/06/16

更新日 :2020/06/16

カマスはその姿だけ見ると、鋭い歯をしていて下顎がでていたりと異様な感じを抱く人も多いと思います。

確かにカマスは攻撃的で動きも激しいですが、その特徴に反して初心者にも釣りやすい魚です。また、カマス釣りは様々な手法があることから、ルアーの使い方やザビキの方法などを練習するのにももってこいの魚でもあります。

基本知識とポイントさえ押さえれば、誰でもカマス釣りを楽しむことができるのがカマス釣りの最大の魅力です。

目次

スポンサードサーチ

カマスとは?

出典:https://www.point-i.jp/

カマスとは海水魚に分類される魚で、攻撃的な魚としても知られています。

秋刀魚よりも早くに秋を知らせる魚とも言われ、世界で21種の存在が確認されています。

内、9種は日本でも生息していて、中でもアカカマス・ヤマトカマスが有名です。
アカカマスはサイズが大きく、良質な味のため高級魚です。比較的温暖な場所を好むため、南日本で多数確認されています。

キック力のある尾びれと細身の体ををもち、時速150kmのスピードで泳ぐこともできます。

カマスが釣れるポイントと時期

出典:https://www.point-i.jp/

カマスは比較的好む場所や時期が分かりやすい魚です。逆に言えば、カマスが生息しない場所やタイミングでいくら釣りをしても、無駄な努力に終わってしまいます。

カマス釣りをする前にカマスの行動性質・特徴を頭に入れておくことで、カマス釣りをより一層楽しめること間違いなしです。


  • 釣れるポイント

  • 釣れる時期

釣れるポイント

カマスの主な生息地は比較的温暖な太平洋・インド洋・大西洋です。

世界的に見てもオーストラリアやハワイに生息しています。日本のアカカマスの生息分布は北海道以南から南シナ海、ヤマトカマスは東北以南から南シナ海までですが、関東より南にある沿岸部で目撃されることが多い魚です。

特に産卵期になるとより温暖な環境を求め、南に移動して産卵をするカマスが増えます。また、温暖な沿岸部の中でも、特にサンゴ礁や岩礁の周辺を好んで集まるのが特徴です。

釣れる時期

ベストシーズンは秋です。

「秋茄子は嫁に食わすな」になぞらえて「秋カマスは嫁に食わすな」と言われるほど、秋はサイズ・質ともに期待できます。

梅雨時期から夏まではまだ稚魚・幼魚の時代となるためカマス釣りには適した季節とは言えません。7月頃に20cmであっても、10月頃には40cm程にもなると言われています。

スポンサードサーチ

【動画】カマスの釣り方

港はカマスが釣れるスポットの一つです。

カマスは集団でいることも多いので、釣り始めはまずカマスの群れがいるポイントを探しましょう。カマス釣りの手法は多様で、ジグヘッドとワームの組み合わせやイガジグスピンを使う方法もあります。

ジグヘッドとワームを使う場合は、キャストした後、着水したらすぐに巻きはじめて竿は固定します。糸はアタリを感じにくいようにナイロンを使うのも一つの手です。

アピール力と飛距離という特性を生かしてイガジグスピンでも狙えるが、デメリットとしてブレードにアタックしてくることが多いことがあります。

カマス釣りにおすすめの釣具10選

カマスはエサでもルアーでも釣れる魚ですが、カマスの泳ぐスピードは早く、鋭い歯をもち攻撃的な魚でもあります。

速さと力強さの両方を備えたカマスを釣り上げるには、強度や俊敏性などを考えた万全の装備で臨む必要があります。

ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング リバティクラブ 磯風

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 5.33m
仕舞 101cm
自重 215g

激しい動きにも耐えうる強度をもった釣竿

ダイワの磯竿スピニングリバティクラブ釣り竿は、防波堤・堤防での釣りに特化したつくりになっています。

カマスは小魚を食べるに沿岸部に集まることが多い魚のため、堤防釣りに対応した竿は効力を発します。

また、カマスは泳ぐときのパワーが強く勢いのある動きをしますが、磯竿スピニングリバティクラブ釣り竿は丈夫な設計で作られているので安心して釣りを楽しめます。さらに、様々な魚に対応した釣り竿にするために扱いやすい仕様になっているため、初心者の方にもおすすめです。

メジャークラフト アジングロッド CRX-T732AJI

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 7フィート3インチ
ルアー荷重 0.6-10g
自重 75g

カマスの強い引きにも耐えれる弾力性ある竿

高弾性に優れたカーボンを使用した弾力性の高い、メバル・アジングモデルの竿です。

もちろんカマス釣りにも使える優れもので、弾力性が高い分、カマスのパワーある動きにも耐えられます。さらに、通常の竿よりも高感度化されていることで、アタリを見逃しません。

クロスフォース製法という独自製法を採用しているため、高い操作感にも定評があります。10年以上前に初代クロスステージが販売されてから、様々な改良がされてきた竿だけに、信頼性も高い竿です。

サイズ 3cm
重量 5g
ゼブラグローブルピン GZBP

上下に動かすだけの初心者でも扱いやすいルアー

ルアー釣りと聞くと色々と細かいアクションが必要なのではと不安になるが、Rapala(ラパラ) のメタルジグ用ルアーは上下に動かすだけでも繊細なアクションでカマスを釣ることができます。

適度なアクションが求められるが難しくはないので、初心者にもオススメです。鮮やかな色を使っているので、見ているだけでも楽しいルアーです。

デメリットとしては、フック部分などは金属を使っているので、海水魚であるカマスを釣るには錆びの心配がある点です。

コーモラン(CORMORAN) ミノー アクアウェーブ シャローマジック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 50mm
重量 2.8g
タイプ シンキング

繊細な動きを楽しみながら釣りができるルアー

巧みに動かせば非常に自然にナチュラルな動きを再現することができるため、カマスを釣り上げる確率もぐんと高くなります。

ジグに比べると飛距離は落ちますが、水深があるところでも活躍するルアーです。繊細な動きができ単調な動きでは釣り上げるのが難しいカマスもターゲットにできるのが最大の魅力です。

一方で、操作をうまく行わないとルアーがほとんど動かずルアーとしての役目を果たさないこともあるため、どちらかというと上級者向けのルアーです。

Marufuji(マルフジ) Z-032 カマスW フック 金針 10号

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 10号
重さ 4.5g

カマスを釣るために考えられた有能針

その名のとおり、カマス釣りに適した針として定評があります。適している理由に針の長さがあります。Marufuji(マルフジ) Z-032 カマスW フック 金針 10号は長軸針を使っています。

長軸針の特徴として、深くまでフックしやすく、針が喉の奥まで吸い込まれにくいということがあります。カマスはスピードがあり力強さもあるため、釣り上げるためにはしっかりフックする必要があります。

また、カマスは鋭い歯を持つため、ハリスが歯に当たりこすれて切れないよう、針が吸い込まれすぎないことが大切です。

サイズ
重量 9.1g

コスパ抜群のカマス専用針

カマスは動きが早く逃げるスピードも力ももつ魚です。カマスを釣るには的確なタイミングで深く針をさす必要があります。

OWNER(オーナー) のOH カマス鈎(中)はストレートの超長軸を使った針です。針が長い分、カマスの口内では針は比較的手前でフックすることになります。

こうすることで、ハリスを噛み切られる可能性を低くできるのが特徴です。また、1袋に20本入っているのに他のカマス針と比べて割安で、お得な価格で販売されています。

OWNER(オーナー) 波止カマスの基本完全セット 10-4-5

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
号数 10号
ハリス号数 4号
幹糸号数 5号
重り 6号

すぐにサビキ釣りが楽しめるお得なセット

エサで釣るよりも釣果があがると言われるザビキ釣りですが、いざ始めるとなると「何が必要なのか?」「どれを選べば良いのか?」と悩む人も少なくないと思います。

OWNER(オーナー) 波止カマスの基本完全セットはオモリ付きで、これからカマスのザビキ釣りを始める人にぴったりな商品です。

すぐに始められるセットのため、初心者におすすめです。ただし、投げやすさ重視のショート設計のため、飛距離が欲しい人には向きません。

ハヤブサ(Hayabusa) ジギングサビキ 堤防

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 80cm
サイズ 20g
ハリス 4号
幹糸 6号

妖艶な動きでカマスの本能を刺激するサビキ

安定したキャストを求め、操作性の良さを追求したサビキセットです。

セットについてくるジグの外観はカマスの興味を引くサバ皮をしているのが特徴的です。さらに、潮乗性能を追求した特殊な素材を使いオーロラ加工をしたことで、アクションによっては光を反射した時にジグの表面をまるで本物の小魚の鱗にみせることが可能になっています。

沿岸部に集まりやすいカマスを対象としているため、全長80cmとショート設計となっています。

ブランド マルキュー
保管方法 冷凍
1袋あたりの重量 90g

無難だが万能な威力を発揮する餌「キビナゴ」

カマスを餌を使って釣るなら、キビナゴを使うのが一番無難です。

大きな特徴はない餌ですが、小魚を常食とするカマスを釣るには多数実績があるのがキビナゴです。スーパーなどでも手に入り、その場合は新鮮なキビナゴを手に入れることもできますが、キビナゴはどこのスーパーにもあるわけではありません。

事前に購入し冷凍保存しておけば、当日の準備も慌てずにすることができます。キビナゴを餌として使う時には、頭から背中に向けて針を刺すのが基本の形となります。

1袋あたりの重さ 150g
1匹あたりの大きさ 13-15cm

カマスが魅了されること間違いなしの餌「イワシ」

カマス釣りに一番適した秋はイワシの群れが発生する時期でもあります。
裏返して言えば、秋になるとカマスの群れができるのは、イワシの大群が発生するからとも言えます。

カマスはイワシを好んで積極的に食します。イワシを使ってカマス釣りをすることで、カマスを大漁釣りすることも夢ではありません。

実際にイワシを使ったカマス釣り、特にザビキ釣りではかなり多くのカマスを釣り上げた声が多くあり、人気の餌の一つとなります。

スポンサードサーチ

釣具売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

カマス釣りはルアー・餌・ザビキなど色々な手法の釣り方があるため、初心者だけではなく、上級者まで楽しめる魚です。

その分、釣りやすさ・楽しみ方は人それぞれ異なります。全ての手法を試すのも、1つの手法を極めるのもあなた次第です!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定