あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

小学生にオススメのマッサージ方法紹介【効果から方法まで徹底解説】

スポシル編集部

公開日 :2020/06/15

更新日 :2020/06/15

小学生に対してマッサージをすることは、子どもの心身の健康や成長のためにはとても効果的です。また、親が子どもにマッサージをするという事もメリットがあるので、親が正しいマッサージ方法を知ることはとても大切です。

そこでこの記事では、小学生にマッサージをすることの効果と、親が家庭で子どもにしてあげられる、腰・足・足裏のマッサージの方法をご紹介します。

マッサージをする時の注意点や効果を上げるための方法も併せてご紹介しますので、子どもにマッサージをしてあげたい方は是非ご参考ください

目次

スポンサードサーチ

小学生にマッサージは必要?

多くのプロスポーツ選手が、トレーニングは練習後の体のリカバリーまで含めたものであるという認識で取り組んでいます。

これは、小学生であっても例外ではありません。むしろ成長過程にある子供たちにとって、正しいマッサージは子どもの体の緊張をやわらげ、怪我の予防などにも繋がる、大変効果的なものであると言えます。

また、親御さんでもできる簡単なマッサージは、正しく行えば心身ともに子どもの健康に寄与することができるので、親子で取り組むこともおすすめです。

プロの選手も実はやってもらっていた!?親からのマッサージ

子どもの頃に親にマッサージをしてもらっていたという事が、プロスポーツ選手の自叙伝などで語られることがあります。その代表的な例はプロ野球選手のイチロー選手です。

イチロー選手が子どものころ、お父さんは毎日朝晩30分、イチロー選手の足裏のマッサージをしていました。

他にも、プロゴルファーの石川遼選手、プロ野球選手の松坂大輔選手、フィギュアスケーターの浅田真央選手も足裏マッサージをしてもらっていたそうです。

足裏にはツボが多く存在しているので、足裏のマッサージは体のトラブルの改善やリラックスなどに効果があります。しかし、マッサージの効果はそれだけではなく、親子のコミュニケーションの時間にもなっていたようです。

スポンサードサーチ

親が子供にマッサージをする事のメリット

親は、プロのマッサージ師ではないので、医療的な施術はできません。

しかし、親にもできる簡単なマッサージでも疲労回復効果などは十分にあるうえに、親子のスキンシップによって子どもの心もほぐしてあげられるというメリットがあります。そこで、ここでは親が子供にマッサージをする事の効果を紹介します。


  • 疲労回復

  • 親子のスキンシップ

疲労回復

体に疲労が蓄積される原因の一つに、乳酸などの老廃物が上げられます。マッサージをすることで血流が良くなると、これらの老廃物が体外に排出されやすくなるので、マッサージには疲労回復効果があるのです。

また、マッサージによってツボを刺激することでも疲労回復の効果があります。ツボを刺激することは、神経の信号などの流れをスムーズにすることに繋がるので、適切なツボをマッサージすることで狙った部位の疲労回復を期待することができます。

これは子どもであっても同様なので、マッサージによる疲労回復は子どもにも効果的であると言えます。

親子のスキンシップ

マッサージは疲労回復だけでなく、子どもの心のケアにも役立ちます。

マッサージをしている間は自然と親子のスキンシップの時間になると同時に、リラックス効果もあるので、子どもはオープンマインドになりやすいです。そのため、親は子どもの話や悩みを聞きやすい時間になります。

そこで、親子で会話をしたり、悩みや問題について一緒に考えることは子どもの成長にも大きな助けとなります。

これは、プロのマッサージ師のマッサージにはない、親だからこそできるマッサージの効果なので、非常に重要なメリットであると言えます

マッサージ方法紹介

親が子供にマッサージをすることで、疲れを癒したり、緊張をほぐしたり、怪我の防止につながったりする効果はもちろんあります。

しかし、間違った方法でマッサージをしてしまうと逆に体を痛めてしまったり、筋肉が固くなったりしてしまいます。

そこで、ここでは親が子どもにできる正しいマッサージ方法を紹介します。




  • 足裏

腰のマッサージ

腰のマッサージをするときは、背骨は指圧しないように気を付けながら、各部分にきちんと狙いを定めてマッサージをします。

まず、脊柱下部から腸骨にかけてついている「腰方形筋」をほぐします。腰方形筋に対して親指をまっすぐ縦方向に、三拍子、または6拍子で圧をかけます。右側の腰方形筋がほぐれたら左側もきちんとマッサージして偏りがないようにします。

そして、脊椎の中でも下部に位置するL1番~L5番の腰椎のまわりの筋肉である脊柱起立筋もほぐしていきます。腰椎はアーチがかかっているので、その角度に合わせて指圧をするようにします。

足のマッサージ

足にはいくつかの部位があるので、それぞれに合わせたマッサージをします。

ふくらはぎのマッサージをする場合は、押すというよりも手のひらで包んで滑らせるというイメージでマッサージをします。

太もものマッサージをするときは、子どもにうつぶせになってもらってマッサージをします。マッサージする側の足の膝を曲げて親の足にかけておくと、足が突っ張らないようになり、太ももの裏が緩むので筋肉の奥までほぐすことができます。

第二次成長期の子どもは成長の影響で膝を悪くすることもあります。膝の上に位置するももの筋肉をほぐして、膝への負担を軽くしてあげましょう。

足裏のマッサージ

足裏のマッサージをするときはうつぶせの状態で行います。

親指からかかとのライン、中指からかかとのライン、小指からかかとのラインを順番にほぐしていきます。指圧は親指の腹を使って行い、軽く体重をかける感じでラインに沿ってほぐしていきます。

足裏はふくらはぎなどの足の筋肉にも繋がっているので、足裏をほぐすと足全体の疲れが取れます。

また、足の裏には多くのツボがあるので、ツボを押すことで血行が良くなったり代謝が良くなって、体調不良を改善する効果が期待できたりもします。

スポンサードサーチ

マッサージをする時の注意点

マッサージをする際、あまり強く指圧しすぎると逆効果になってしまうので、無理のない圧でゆっくりとマッサージをすることを心掛け、子どもが痛いと感じないように調整します。

子どもはマッサージが痛いものだと感じると、次から進んで受けようとしなくなってしまう可能性もあるので、子どもが痛がった時はすぐに止めるようにしましょう。

また、子どもが痛いと言葉にしなくても、体を動かしていたら、痛みを感じている可能性もあるので、きちんと確認をしましょう。

マッサージの効果を高める方法

マッサージの前後に水分を取ったり、マッサージ後に体を温めたりすると、さらにマッサージの効果を上げることができます。

ここでは、マッサージ効果を上げるための具体的な方法と、効果が表れる理由について解説をしていきます。

マッサージの効果を高める方法を紹介します。


  • 水分を沢山とる

  • 体を温める

水分を沢山とる

疲れなどの原因の一つには、体内に蓄積された老廃物が上げられます。

マッサージを受けた後はリンパや血液の流れが良くなっているので、そこで水分を取ることで、よりそれらの流れが良くなり、老廃物が体外に排出されやすくなります。

そのため、マッサージ前後に水分を補給することは、マッサージ効果を上げるためにとても有効な方法です。

コップ一杯程度の量で十分なので、飲み過ぎなどには注意をして飲みましょう。

また、体が冷えると体の代謝が悪くなり、効果が薄くなってしまうので、冷たい飲み物は避けて、常温の水や白湯など無理なく飲める温度の飲み物を飲みましょう。

ハーブティーなどもリラックス効果が得られるのでおすすめの飲み物です。

体を温める

マッサージの後にお風呂に入って体を温めるのも、マッサージ効果を高めるためには有効な方法です。

体が温まると血管が広がって新陳代謝が高まり、血液の循環なども良くなるので体内の老廃物の排出を促します。また、筋肉の緊張をほぐす効果もあるので、マッサージ効果を上げることができます。

しかし、熱いお湯に入ってしまうと冷えたときに筋肉が固くなってしまい、マッサージ効果を薄めてしまうので注意が必要です。37℃から40℃くらいのお湯だと副交感神経が働いて、リラックス効果を得られるのでおすすめです。

スポンサードサーチ

まとめ

子どもにとってマッサージは心身の健康のためにとても効果的なものです。そして、それは親が関わることでさらに効果的になったりもします。

間違った方法でマッサージをすると、逆効果にもなってしまいますが、親子の絆を深めることもできるマッサージを生活の中に取り入れて、子どもの健やかな成長に寄与して行きましょう。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定