あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
soccer

【サッカー少年必見】ドリブルの基本から練習方法を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2020/06/15

更新日 :2020/06/15

この記事では、サッカーを頑張る少年や少女にとって、身に付けたい技術の一つであるドリブルについて取り上げていきます。

ボールタッチすれば、前を向いてドリブルでディフェンスを抜き去り、得点を決めてチームを勝利に導くプレーをやってみたいものです。
けれども、ドリブルには細かな技術や注意することもたくさんあります。

さらに高い技術を身に付けていけるよう、ドリブルをする際に常に意識したい事や、日々の練習に取り入れてできることに触れるので参考にしてみてください。

目次

スポンサードサーチ

ドリブルとは【少年サッカー】

サッカーでのドリブルとは、ボールをキープしたままディフェンスを抜き去るテクニックです。

様々な技の難度によって細かいボールタッチが要求されますが、ゴールを決めることと同じくらい盛り上がるプレーの一つです。

少年サッカーでドリブルを苦手とする子もいますが、足を細かく動かす感覚や体の軸がぶれないようにするトレーニングにもなります。また相手との距離感やドリブルで抜き去るタイミングなど、練習で意識するポイントも多くあります。

ドリブルの基本

ドリブルに不慣れで苦手な少年少女の場合、どうしても足元を食い入るように見て、ボールタッチがおぼつかない場合が多いです。そこで、ドリブル練習に必要な基本となる2つのポイントを常に押さえておくことで、ドリブルだけでなく周囲の状況にも対応しやすくなってきます。
 
ドリブルの基本を紹介します。


  • ルックアップ

  • ボールコントール

ルックアップ

ドリブルを身に付けるために、ルックアップを常に意識しましょう。

ルックアップとは、姿勢が崩れないよう周囲を見て、敵ディフェンスの位置や味方の動きを把握できるようにすることです。
ボールタッチの際にボールや足元を見たままでは周囲の状況が入って来ないので、顔を上げて前方以外に周囲を確認できるようにします。

ポイントは、背中が丸くならないよう背筋を伸ばし、上体を起こした状態で顔を上げておくことです。ルックアップを常に意識したドリブル練習を行うようにしましょう。

ボールコントロール

ドリブルは何よりも足でのボールコントロールになるため、ボールを動かす範囲に注意する必要があります。そこで、ボールを動かす範囲は、常に足が届く距離から離さないようにします。

そのためには、柔らかいボールタッチで足元からボールが離れていかないような強弱が重要です。また、動かしたボールをどの位置に留めるかもポイントになってきます。

そこで、常に体をあらゆる方向に変えられるよう、体の中心に位置するよう意識することで、ドリブルから次のプレーに流れやすくもなります。

スポンサードサーチ

ドリブル練習方法!【小学校低学年から高学年まで】

小学生での少年サッカーにも取り入れやすいドリブル練習方法を3つ紹介します。プレーの派手さとは別に、練習では地味に映ることもあります。同じ練習法で飽きることや、変化を付けたい時などメニューを組み替えながら取り入れてみましょう。

ドリブルの練習方法を紹介します。


  • ドリブル競争

  • カットドリブル

  • マーカーを使った練習メニュー

ドリブル競争

約30秒の動画ですが、短距離をドリブルで競争する練習方法です。

スタート位置とゴール位置を予め決めておき、短距離でいいのでドリブルでゴールに着く速さを競います。

ポイントは、長距離ではなく短距離で行うことで、ボールタッチの強弱や足元で扱うボールの位置がぶれないようにすることにあります。特に、まだ足元のタッチが不十分であれば、ゆっくりでも良いので確実に行えることを目標にするのも良いでしょう。

ある程度慣れてくれば、一方方向だけで競争するだけでなく、往復してボールの動かし方や止め方を身に付けるなどの工夫や応用をさせるのも一手です。

カットドリブル

サッカーやフットサルでも使えるカットドリブルの練習方法を、約1分30秒の動画で紹介しています。

細かなボールタッチやボールを蹴り出す際の強弱を付けにくい時に、蹴り足の強さを確認しながら行えます。

左右交互に行うようにしますが、一方の足のアウトサイドで蹴り出したボールを同じ足のインサイドで切り返し、他方の足のアウトサイドで蹴り出したボールをインサイドで切り返します。

同じ細かなボールタッチを連続させて行うことで、ドリブルに必要な強弱の付け方が身に付くだけでなく、ディフェンスをかわすためのフェイントも身に付けられる練習にもなります。

マーカーを使った練習メニュー

前記で紹介した以外に、マーカーを使ったドリブル練習として、等間隔に置いたマーカーを使用したメニューがあります。狙いは、利き足に偏ったドリブルにならないよう両足で細かいタッチを連続で行い、マーカーをジグザグに抜いていきます。

インサイドとアウトサイドで力加減が変わるのも確かめながら行いましょう。他に、ボールタッチの仕方を変えたり、足裏を使ったりと、ボールへの接触方法は一つではないので、毎日練習ドリルにして様々な足のタッチを練習していくことがおすすめです。

足の動きとボールタッチの感覚がつかめてきたら、スピードを上げて精度が落ちないようチャレンジしてみましょう。

一流選手のドリブルをマネしてみよう!

サッカーを楽しむ少年少女のドルブルが上手になるようにするには、有名なプロサッカー選手のドリブルを手本にすることも有効です。一流選手のメッシ選手とネイマール選手のドリブルを動画を交えて、真似てやってみることも上達の一つになります。

一流選手のドリブルを紹介します。


  • リオネル・メッシ

  • ネイマール

リオネル・メッシ

アルゼンチン代表でもあるリオネル・メッシ選手のゴールも含めたスーパープレイを集めた動画です。

ドリブルは動画前半に収められており、常に全力で前線へ駆け上がりながらでも、姿勢やボールタッチが崩れることなくディフェンスを置き去りにしています。

アウトサイドとインサイドの切り替えが細かく、ボールタッチ以外にも当たり負けしないフィジカルの強さや常に周囲を見てゴールに挑んでいます。体の動きや変化に対応できるよう、体とボールとの距離感が変わらないこともドリブルが崩れない強みです。

ネイマール

ブラジル代表のネイマール選手によるドリブルやサッカースキルをまとめた動画です。

ただドリブルがうまいだけでなく、ディフェンスを欺くフェイントの入れ方もスキルの一つです。前方へ向かっていくだけでなく、巧みな切り返しやドリブルやボールタッチに緩急があり、足全体を使った様々なボールの蹴り出しが光ります。

ただ、シュートチャンスになった時のドリブルによる突破力に大きな力があり、足元での細かいタッチの連続でディフェンスを切り崩すプレーは圧巻です。

スポンサードサーチ

おすすめサッカー用品紹介!

少年少女が日々のサッカー技術を磨くために、家庭でも使用できるサッカー用品を紹介します。

ドリブルやシュートといった基本的な技術は、日々の鍛錬によって磨かれるものなので、地道な練習を楽しくコツコツ行える人気用品を取り上げていきます。

サッカーのドリブル練習に最適なマーカーカラーコーンで、屋内外問わず様々なトレーニングにも最適です。

色映えする5種類のカラーで、踏んでも割れにくい材質で製造されており、軽量で持ち運びしやすいですが、風には飛びにくい形状になっています。

そのためドリブル練習でぶつかるようなことがあってもケガの心配もなく使用できます。

子供用 サッカーゴール

Amazonで見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

折りたたみ式で庭などでも使える子供用サッカーゴールですが、通常ゴールだけでなく、ターゲットトレーニングとして、ボールコントロールをより磨けます。

スチール素材で防水加工もされており、ネットには耐摩耗性と耐久性にも優れているため、状況や天候によらず長期使用を楽しめる上に、日々のサッカー技術を磨く助けにもなります。

まとめ

世界で活躍する一流選手のドリブルを目指して日々練習に取り組むサッカー少年も多いです。ただ、地道練習を日々コツコツ積み重ねてきた賜物でもあります。

ドリブルが苦手な子は基本練習の反復や注意点に気を付けて、ドリブルが得意な子も基本を大切にしつつ新たなテクニックにチャレンジを試みて、サッカーテクニックを上達させていきましょう。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定