あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

【身も卵も絶品!】ヤリイカの特徴や釣り方・調理方法について徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2020/06/17

更新日 :2020/06/17

人気の高いイカ釣りの中でもヤリイカは特に美味しく、冬の産卵期を迎えて大型化すれば甘い上に食べごたえも生まれ、まさに冬のごちそうとも言えます。

そんなヤリイカを自ら釣り上げ、新鮮な状態で食べてみませんか。

今回は、ヤリイカが釣れる生息地や旬のシーズン、さらに美味しく食べるためのおすすめ調理法について紹介します。

また、ヤリイカを釣るために必要なタックルの選び方から仕掛けまで、詳しく掘り下げていきましょう!

目次

スポンサードサーチ

ヤリイカとは

ヤリイカとは、その名の通り槍の穂に似た姿をしており、普段は透明度の高い色をしていますが興奮すると茶褐色のような色に変化します。

他のイカに比べ少し値段の高いヤリイカは、寿司や刺し身などの生食としても食べられ、また、ヤリイカのスルメは最高等級として竹葉、笹スルメなどの雅名を持っています。

冬から春にかけての産卵期に接岸し、岸壁からエギングで釣りを楽しむことができ、自分で釣ることで鮮度が高い透き通った状態のままで食べることが可能です。

ヤリイカの生息地は?

ヤリイカは、北海道から九州にかけての日本列島沿海や、朝鮮半島・九州・中国上海周辺の3地域に囲まれた海域である黄海全域と東シナ海東部に生息しており、沖縄には生息していません。

南の方から順番に産卵期を迎え、1月頃から始まり北海道は4〜6月頃にピークを迎えます。

また、岸壁に寄ってくる産卵期以外は、水深30〜200mが生息域となっており、卵から生まれた稚イカは夏に深場へ移動した後、産卵期に入ると沿岸部へ戻り卵を生むのです。

ヤリイカの旬のシーズンは

ヤリイカの旬のシーズンは、冬から春にかけてとなっており、青森県や北海道、宮城県や長崎県で多く漁獲されています。

また、冬から春にかけてのヤリイカが美味しいのはもちろんですが、夏から秋にかけて穫れる若イカと呼ばれる小ヤリイカも美味です。

小ヤリイカは煮付けや姿焼きに、産卵期のヤリイカは大きいため刺し身にと、時期によって違う楽しみ方ができるのが魅力と言えるでしょう。

ヤリイカの食感や味は?

冬の高級イカとも言われるヤリイカは、上品な味が特徴です。刺し身にすると、爽やかな甘さでサッと溶けるしつこくない味が癖になります。

食感はコリコリとしており、火を通してもコリッとした食感を残すことができるため、イカ飯にしても美味しいです。

見た目も透明に透き通っていて美しく、刺し身や寿司ネタとして多く出回っています。

ヤリイカの値段は?

ヤリイカは大きさによって値段が変化し、スルメイカが1杯100円の場合、同じ大きさでヤリイカは1杯1000円にもなります。

具体的に、1杯が200g前後のものであれば1500円程度で、300gを超えたあたりから一気に値上がりし、350gでおよそ3000円、500gを超えると4000円を超えるため並のお寿司屋では手が出せないような価格になることもあるのです。

ヤリイカのおすすめ調理法

自身で釣った新鮮なヤリイカで料理すると、お店で食べるものに引けを取らない美味しさを味わうことが可能です。

ここからは、時期によって様々な楽しみ方ができるヤリイカのおすすめの調理法を紹介します。

自宅で簡単に作れる絶品料理を用意したので、ぜひ挑戦してみましょう!

ヤリイカ調理法の人気おすすめメーカーを以下の3つのポイントから解説します。


  • 刺身

  • パスタ

  • 塩辛


新鮮なヤリイカは刺身がおすすめ

ヤリイカは、鮮度が落ちるに従って透明から茶色へ、そして最後に白に変化します。基本的に透明もしくは茶色の場合は生食でも問題ありません。

特に透明度の高い新鮮なヤリイカは、ぜひ刺し身で食べて見て下さい。上品かつ爽やかな甘みは、日本酒などの繊細なお酒とも相性抜群です。

ヤリイカのイカスミパスタは絶品!

自宅でイカスミパスタを美味しく作るコツは、鮮度です。

釣ってすぐの鮮度が高いイカ墨ほど生臭さがなく、美味しく仕上がります。そこにヤリイカの甘みやコリッとした食感が加わることで、より美味しいイカスミパスタに仕上がるでしょう。

定番のイカの塩辛

新鮮なイカの塩辛は市販のものに比べ、生臭さがなくプリプリで美味しいです。

特にヤリイカの身は他のイカよりも柔らかく、作りたてでは刺し身の肝あえに近い味わいですが、日が経つことで味わいも変化します。

3日後には塩のカドが取れ、一週間経った頃には発酵が進んでまろやかな味になります。

ヤリイカは卵も絶品!

春先の小ぶりなヤリイカはメスで子持ちイカになります。

子持ちのヤリイカはサイズこそ小さいものの、その美味しさはすごく人気があるのはご存知でしょうか?

姿煮にすることが多く、濃厚な真子とヤリイカの上品な甘さは、春の味覚と言っても過言ではありません。

スポンサードサーチ

ヤリイカのタックルの選び方

ヤリイカを釣るために必要な、タックルの選び方を解説します。ヤリイカ釣りは船釣りの場合、専用のタックルを用意する必要があります。

それぞれのアイテムを選ぶ際に、何を重要視するべきか知った上でタックルを選びましょう。

ヤリイカのタックルの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • ロッド

  • リール

  • ルアー

おすすめのロッド

ヤリイカの船釣りでは、水深100〜200mの深い部分を狙います。そのため柔らかいロッドではアタリが判断できません。

また、胴の部分にも硬さがなければシャクリに不便を感じることとなります。

ヤリイカ釣り専用のロッドであれば、穂先が敏感で胴にも適度な硬さがあり使いやすいです。

また、エギングの場合はヤリイカが回遊しているコースまで届かせるためにも、ロングキャストが必須です。8.6フィート以上で飛距離が出せるものを選びましょう。

おすすめのリール

ヤリイカの船釣りでは、水深100〜200mを手持ちでシャクるため、手動では効率が悪く重いものも不向きになります。

手持ちで手返し良く釣るためには、小ぶりで軽いものがおすすめで、小型から中型の電動リールを使うことが一般的になります。

選ぶ基準としてはPEラインの3〜5号を最低でも300m以上、400m程度巻けるものを用意すると安心でしょう。

エギングの場合はダブルハンドルのスピニングリールがおすすめです。勝手に回ることがないので、フォール中の動きを自然に見せることができます。

ハード・ソフトどっちがおすすめ?

イカ釣りではソフトルアーがおすすめになります。

イカの吸盤には細かな歯が付いており、獲物と初めてコンタクトを取る部分であることから触覚が優れており敏感になっているため、より餌に近いものが好ましいためです。

よって、ハードの場合はルアーの表面に布を巻くなどの工夫をしてから使用するのが良いでしょう。

また、スティック系のワームなどは、イカが触れた時に引っ掛かりがないため違和感を覚え、ワンタッチしたもののすぐに離れてしまいます。

ヤリイカのおすすめの仕掛け

これから紹介するヤリイカ釣りの仕掛けは簡単で、セットしてからはアタリを待つだけです。

場所選びのポイントは、潮通しの良い漁港などがおすすめで地面に墨の跡が残っている場所も有望です。墨の跡が湿っている場合は釣れてそこまで時間が経っていないことを指しています。

仕掛けの準備としてまず電気ウキとスッテをセットしていきましょう。

セットが完了したらスッテに水気を抜いたササミを巻きつけていきます。最後に電気ウキを点灯させたら投げて反応を待つのみです。

単純で特別なスキルが必要ないため、初心者でも簡単に始められます。

夜暗い中での釣りになりますが、アタリを見逃さないよう注意しましょう。

スポンサードサーチ

ヤリイカ釣り人気おすすめ用品

ヤリイカをエギングで釣る際におすすめの用品を特徴やおすすめ理由と共に2つ紹介します。

数ある用品の中でも、初めてのタックル選びで参考になるよう、初心者から扱いやすく長く使用できるシンプルな性能のものをピックアップしました。

ダイワ エギングロッド スピニング 8.6ft エメラルダス アウトガイド 86M

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

ダイワのエメラルダスは、世界で初めての専用タックルとして誕生しました。

先進のダイワテクノロジーとメソッドを持ってエギングタックルのトップブランドとして君臨しています。

フィールドやゲーム特性を考慮した上で、様々なテクノロジーを適材適所に配置しているのです。

ロッド操作時のパワーロスとなるネジレを抑えるブレーディングX、軽量でフィット感に優れしっかりとしたシャクリをサポートする改良型オーバルリールシート、ガイドへの糸絡みを自動的に解除するKガイドなどの機能があります。

アブガルシア スピニングリール カーディナル II SX2500SD

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

アブガルシアのカーディナルⅡは、1万円を余裕で切るコストパフォーマンスと価格以上のスペックで人気のリールです。

アブガルシア独自のロケットスプールリップがスプールからラインをより滑らかに、かつ均一に放出し、スローオシレーションシステムで最適な巻取りアングルで滑らかに巻取りができるようになっています。

また、独自のベール解放角でラインがスプールリップから放出される際に、最適なラインループをコントロールし、ラインがロッドの第一ストリッピングガイドをスムーズに通過します。

まとめ

釣っても食べても楽しめるヤリイカは、時期によって楽しみ方が変わるため飽きることがありません。季節を感じながら楽しさも美味しさも存分に楽しみましょう。

道具も少なく始めることができるので、ぜひ週末にはヤリイカ釣りに足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定