あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

きびなごを餌にすれば様々な魚種が狙える!美味しい食べ方3つも紹介!

スポシル編集部

公開日 :2020/06/17

更新日 :2020/06/17

きびなごという魚をご存知でしょうか?

スーパーで常に売られている魚ではありませんが、とても美味しい魚で、小さい魚なので手で開いて刺身にすることもできます。

そんな魚を餌にすれば高級魚も釣ることが可能です。

ここでは、きびなごについて、きびなごの料理方法、きびなごの捌き方、きびなごを使った釣り、おすすめのロッドとリールを紹介しています。

きびなごの食べ方を知りたい、きびなごを使った釣りの仕方を知りたい人はぜひ参考にしてください。

目次

スポンサードサーチ

きびなごとは


出典:釣りコミュニティ

きびなごとは、ニシン目ニシン科キビナゴ属の魚です。

きびなごは、鹿児島県南部で漁が盛んです。この地方では、帯のことを「きび」、小さい魚のことを「なご」と言います。きびなごの体には、帯の模様があることから、「きびなご」と呼ばれるようになったと言われています。

食べても美味しい魚ですが、1メートル以上にも成長する縞鯵のような大型魚の餌として使われることもあります。

イワシなどと大きさも見た目も似ているのですが、きびなごは名前の由来からも分かるように左右に帯があるのが特徴です。

きびなごの生息地は?

きびなごは、関東や山陰沖から南に生息しています。

暖流の沿岸域に群れを作り、海岸にも接岸することがあります。

外洋に面していて綺麗な海の沿岸を好む魚です。

4~8月には、外洋に面している砂地に産卵します。

主に動物プランクトンを捕食し、天敵には鯵やサバ、カツオなどの魚以外にも、海鳥にも捕食されます。

きびなごの旬の時期は

一般的にきびなごが美味しく食べられる旬は12月~2月です。

この時期は身がしまっているので美味しいとされます。

ただ、きびなごの産卵期でもある5月は子持ちのきびなごが獲れることから、この時期のきびなごもお美味しく、どの季節でも美味しく食べることができる魚です。

きびなごの食感や味は?

旬である寒い時期のきびなごは、刺身にすると身が引き締まっていてツルンとした食感が楽しめます。

大きさは小さいですが、その小さな体にしっかりと旨みが詰まっている魚です。

クセが少なく、淡白で甘みがあり、味はイワシやアジに似ています。

きびなごの相場はどのくらい

きびなごは、時期になればスーパーでも売られていることがあります。

価格は、漁獲量やグラムによって異なりますが、1パック200~500円程度です。

アジやイワシなどと比べると漁獲量が少ないため、販売していないスーパーも多いですし、販売されていても夕方までになくなってしまうこともあります。

きびなごのおすすめの料理方法

きびなごは、スーパーでいつでも目にするような魚ではないことから、食べ方がよくわからない人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここからは刺身、唐揚げ、天ぷらでの食べ方のコツを解説します。

色々な食べ方ができる魚ですが、まずはこの3点から試してみてはいかがでしょうか。

刺身

きびなごを手に入れても、小さい魚なので刺身にしたくても難しそうと感じる人もいるでしょう。

しかし、きびなごは包丁を使わずに指で開くことができます。

手で頭を取り除いて、親指を腹の方から入れて背骨に沿って開きます。

片面を開いたら、同じようにもう一方の面を開いても良いですし、片面を開いて、背骨をつまんで取り除けば刺身の完成です。

唐揚げ

カリカリのきびなごの唐揚げも美味しい食べ方です。

作り方は簡単で、綺麗に洗ったきびなごの水気をキッチンペーパーなどで取り除き、小麦粉を少しまぶしたきびなごを揚げます。

カリカリにするコツは、揚げ油が高温になってからきびなごを入れることです。

天ぷら

きびなごの天ぷらも人気のある食べ方です。

天ぷらであれば、そのまま衣をつけて揚げてしまえばいいので、ハラワタを取り除く手間もありません。

紅塩、抹茶塩、ゆず塩など、色々な塩を用意して食べても良いですし、作り過ぎて残った天ぷらは、翌日に南蛮漬けとして作り直しても良いでしょう。

スポンサードサーチ

きびなごの捌き方

上記の刺身の料理方法で紹介した手開きの仕方が良くイメージできなかった人もいるのではないでしょうか。

百聞一見に如かずという言葉があるように、目で捌いているところを見ることで気づくことも多いです。

上記の動画は、お魚屋さんがきびなごの捌き方を解説しています。

頭と内臓を取り除き、指で開いてから骨を取り除くところまで、一つひとつ丁寧に解説しています。

何度かやってみると手軽に魚が開けるようになるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

きびなごは餌にするのがおすすめ

きびなごは食べても美味しい魚ですが、この美味しさは魚も人と同じように感じているようで、きびなごを餌にして釣りをする人も多くいます。

ターゲットとなる魚種は、太刀魚、カサゴ、アイナメ、キジハタ、ヒラメ、マゴチ、アナゴ、タイ、ブリなど、種類が多いです。

きびなごを餌にすることで、高級魚を釣ることも可能です。

スーパーで売られる時期になってもすぐに売れ切れてしまうのは、釣りの餌としてまとめてきびなごを買ってしまうケースも考えられます。

きびなごを使って高級魚や大物を釣ってみてはいかがでしょうか。

きびなご(餌)の付け方

きびなごで色々な魚が釣れると言われても、どのように針に付けたらいいのかと悩む人もいるでしょう。

新鮮なきびなごは水分が多いので投げた時に外れてしまうことが多いです。

そのため、一晩か二晩、塩漬けにして水分を抜いておくと程よい方さになって釣りやすくなります。

付け方はとても簡単で、目の部分に刺してから、ひっくり返してお腹に刺して針先を隠した状態にします。

上記の動画では、針の付け方だけでなく、きびなごを使ってどのような釣り方をするのかも解説しています。

きびなごで釣りをするときには、一度は見ておきたい動画です。

スポンサードサーチ

釣り人気おすすめ用品

きびなごを食べるのではなく、大物釣りに活用したいと思った人も多いのではないでしょうか。

ただ、大物を釣るには、大型魚に負けないパワーのあるタックルが必要です。

ここからは、きびなごを使った釣りをする際におすすめのロッドとリールを紹介します。

きびなごを針に刺して様々な魚種を狙えるのですが、強く投げるときびなごが外れてしまうこともあります。

そのため、きびなごを餌にした釣りでは、堤防などでのブッコミの釣りがおすすめです。

ダイワから販売されているシーバスハンダ―Xは、シーバス用のロッドなので大物が掛かっても十分に耐えられます。

86LL-Sであれば、長さが2.59mなので持ち運びにも便利です。

遠投をしたい、大物狙いの人には、ヒラスズキやマルスズキ対応の100MHもあります。

ダイワから販売されているスピニングリールです。

軽量で小型ですが、タフさも兼ね備え、軽量、タフさ、巻き心地の三拍子揃っています。

レガリスの魅力は性能だけでなく、価格にもあります。

ダイワのような大手メーカーの商品は性能が良いのですが、価格が高いのが難点です。

しかし、レガリスは、メーカー希望本体価格は10,000~11,500円で、初心者でも購入しやすい価格設定となっています。

初めてのリール購入で迷っている人は、レガリスを選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここでは、きびなごについて、きびなごの捌き方、きびなごを使った釣り、おすすめのロッドとリールを紹介しました。

きびなごは、食べても美味しいですが、釣り餌にすれば様々な魚種が狙えます。

きびなごを使って楽しい釣りをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定