あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

ナマズ釣りを解説!人気おすすめタックルも10選紹介

スポシル編集部

公開日 :2020/05/29

更新日 :2020/05/29

ここでは、ナマズ釣りに適しているタックルの組み合わせを紹介しています。

ナマズのサイズが大きく、ナマズに適しているタックルでないと引きに負けてしまう可能性があります。
これからナマズ釣りに挑戦しようと考えている人には参考にしてください。

ナマズはサイズが大きいこともあり、強い引きを楽しむことができます。初心者の方でもナマズ釣りに挑戦しやすいことも人気が高まっている理由の一つです。ナマズ釣りに適したタックルを用意してナマズ釣りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

目次

スポンサードサーチ

ナマズとは

ナマズとは淡水魚に分類されている魚類であり、以前までは食用として多く食べられていました。
肉食性で食欲が旺盛な性格であるため、生態系をゆがめている存在でもあります。

貪欲で比較的食いついてくれるため、釣りの楽しさを感じることもできます。
淡水や汽水を好んで生息しており、日本各所で釣り上げることができます。長いひげとつぶれた顔が特徴的な淡水魚であり、夏場に活発化します。

釣りでナマズを釣りたいのであれば生態系も把握しておきましょう。

ナマズ釣りの特徴・魅力

ナマズの魅力とは、食いつきの良さと引きの良さです。

ルアーフィッシングといえばバス釣りを想像する人も多いですが、バス釣りよりも食いつきがよく、引き強いため釣り上げるまでの時間を楽しむことができます。

ルアーフィッシングをしているほとんどの人が釣り上げるまでの時間を楽しむことが多く、そのような目的であればナマズは最適な獲物です。

貪欲な性格もあり、目の前にルアーを垂らすことができれば高確率で食いつかせることができ、初心者でも釣りやすいメリットもあります。素早くキャストすることが求められるため、ベイトリールがおすすめです。

スポンサードサーチ

ナマズ釣りのコツ

ナマズ釣りのコツとは、ナマズの生態を把握することです。
ナマズは夜行性であるため、日中は物陰や流れが緩やかな場所で休んでします。

そのため、日中にナマズ釣りに挑戦するのであれば流れが緩やかな場所や藻などが密集している付近めがけてキャストするようにしましょう。

夕方になると夜行性のナマズは活発に動き出すため、夕方からナマズ釣りに挑戦するだけでも釣果を上げることができます。食いつき加減も変わってくるため、より強い引きを楽しむことが可能です。

ナマズ釣りにおすすめタックル

ナマズ釣りに挑戦するのであればナマズ釣りに適したタックルを使用することが求められます。

適していないタックルでは引きに負けてしまう可能性が高まります。次に、ナマズ釣りにおすすめのタックルを紹介します。


  • ベイトロッド

  • ベイトリール

  • PEライン

ベイトロッド

出典:https://www.point-i.jp/

ベイトロッドとは、ベイトリールを取り付けるロッドであり、パワーがある特徴があります。
力をダイレクトに伝えることができるため、大物狙いをする際におすすめのロッドです。

ナマズはサイズが大きいため、力があるベイトロッドであればパワー負けすることがなく、釣り上げることができます。

また、キャストしやすいロッドでもあるため、何回もキャストする必要があるナマズ釣りに最適です。
狙った場所にキャストしやすいこともあり、初心者の方でも狙い通りにキャストできます。

ベイトリール

出典:https://www.point-i.jp/

ベイトリールはスプールが回転することでラインが出したり巻くことができるリールです。

一般的にルアーを使用するために作られたリールであるため、ナマズ釣りにおすすめです。スプールが回転することで得られるメリットは巻く力が強いことです。

そのため、引きが強い獲物の場合はベイトリールを使用することをおすすめします。スプールが回転することで得られるメリットもありますが、バッククラッシュを起こしてしまうデメリットがあります。

PEライン

出典:https://www.point-i.jp/

釣りではさまざまなラインを使い分けますが、ナマズ釣りの場合はPEラインを使用することをおすすめします。

PEラインは伸縮性が低いため、食いついた瞬間を感じることができます。また、他のラインと比べると強度が高い特徴もあります。

ナマズは非常に引きが強い魚でもあるため、強いラインでないと切られてしまいます。PEラインはメリットだけではなく、水よりも軽いデメリットがあります。水より軽いと風に流されてしまいやすく、波のある環境では使いづらいです。

スポンサードサーチ

ナマズ釣りに人気おすすめタックル10選

ナマズ釣りは初心者の方でも挑戦しやすい釣りですが、適したタックルを用意できていない場合が多いです。

適したタックルでナマズ釣りに挑戦しないと釣り上げることができません。次に、ナマズ釣りにおすすめのタックルを紹介します。

ダイワ(DAIWA) バスロッド ベイト モバイルパック 705TMHB

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材
サイズ 2.13m
継数 5本

トップガード付き

ダイワ(DAIWA) バスロッド ベイト モバイルパック 705TMHBはラインに優しいガイドが取り付けられていることでラインが切られてしまうことを予防できます。

ナマズは引きが強くラインブレイクしやすいですが、ガイドの働きでほかのロッドと比べるとラインブレイクしにくく仕上がっています。コンパクトに収納することができ、持ち運びする際に便利です。

また、収納した際にトップ部分をガードするカバーがあるため、傷つけたり、折れてしまうことを予防できます。

アブガルシア(Abu Garcia) バスフィールド BSFC-652ML

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材
全長(ft/cm) 6’5”/196
継数 2本

初心者におすすめ

アブガルシア(Abu Garcia) バスフィールド BSFC-652MLは操作性に優れている特徴があり、初心者の方でも扱うことができます。

また、耐久性にも優れている特徴があるため、長い期間愛用し続けることも可能です。
感度が高いグリップが採用されているため、アタリを見逃すことがなく、巻き上げるタイミングを知ることができます。

また、ガイドも感度が優れている仕上がりになっていることで小さなアタリでも感じることが可能になります。

ピシファン(Piscifun)Torrent 2ピース ベイトロッド

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 グラファイトとガラス繊維
サイズ 7.0"/2.13m
継数

軽量化されている

ピシファン(Piscifun)Torrent 2ピース ベイトロッド NEWモデルはさまざまな環境でも釣りを行うことができるロッドであるため、ナマズ釣り以外にも釣りたい人におすすめです。

海水でも淡水でも使用することができます。

特殊な素材が使用されているロッドであるため、軽量化されています。軽量化されているにも関わらず、耐久性にも優れているため、引きが強いナマズ釣りにも使用することができます。軽いことでキャストしやすいメリットがあります。

ダイワ(Daiwa) トラウトロッド ベイト ワイズストリーム 45ULB-3

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
全長 1.34m
素材
継数 3本

携帯性に優れている

ダイワ(Daiwa) トラウトロッド ベイト ワイズストリーム 45ULB-3は携帯性に優れている特徴があり、コンパクトに収納することができます。

コンパクトに収納できることで持ち運ぶ際に邪魔にならず、快適に釣りスポットまで出かけることができます。

コンパクトな仕上がりになっていますが、キャストしやすい性能に仕上げられています。そのため、エントリーモデルと同程度の性能があり、本格的な釣りを行うこともできます。自転車などで出かけて釣りをする人におすすめです。

シマノ(SHIMANO) 19 バスロッド スコーピオン ベイトキャスティングモデル 1652R-5

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材
サイズ 1.98m
継数 5本

タフに作られている

シマノ(SHIMANO) 19 バスロッド スコーピオン ベイトキャスティングモデル 1652R-5はパワーに優れているロットであるため、ナマズ釣りにも十分対応することができ、折れてしまうこともありません。

ナマズは非常に引きが強い魚であり、淡水魚の中でもかなり大きくタフに作られているロッドでないと堪えることができない場合もあります。

太いラインにも対応できるガイドが取り付けられているため、太いラインを使用することでトラブルになってしまうことがありません。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 バスワン XT 150/151

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材
サイズ
ナイロン糸巻量(lb-m) 2-130、14-110、16-100

ライントラブルに強い

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 バスワン XT 150/151はバッククラッシュしにくいリールに仕上がっています。

ベイトリールはスプール部分が回転するため、ラインが出るスピードよりも回転数が速くなるとバッククラッシュを起こしてしまいます。

しかし、特殊なブレーキシステムが内蔵されているため、ライントラブルに強いです。ベイトリールは初心者の人ではライントラブルが起きやすいですが、初心者の人でも扱いやすいリールに仕上がっています。

ベイトリール 海 バス 釣り 右/左ハンドル 超強力 マグネットブレーキ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 高強度ナイロンプラスチックボディ
サイズ
ナイロン糸巻量 0.260mm/140M;0.300mm/110M

高性能なベアリングが使用されている

ベイトリール 海 バス 釣り 右/左ハンドル 超強力 マグネットブレーキは高品質のベアリングが搭載されていることでスムーズにラインを巻き取ることができ、サイズが大きいナマズも釣り上げることができます。

防腐食加工が施されていることで海水などに濡れてしまっても劣化してしまうことがありません。
ドラグ力に優れている特徴があり、根の中に入り込まれないように食いついた瞬間からラインを張ることができます。

デザイン性に優れている特徴もあり、かっこよく釣りを行うこともできます。

BGKフィッシング リールカバー付き!スムースな回転のベイトリール

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材
サイズ
ナイロン糸巻量 2.5号0.26mm/210m,3.5号0.3mm/140m

軽量化されている

BGKフィッシング リールカバー付きは軽量化に仕上げられているため、ロッド全体の重量を軽くすることができます。

タックルが軽くなることでキャスティングの精度を高めることができたり、多くキャスティングしても腕が疲れにくいメリットがあります。

そのため、女性や初心者のように力が弱い人におすすめのリールです。リールカバーが付属としてついてくるため、リールを綺麗に保管することができます。ボールベアリングが搭載されていることでスムーズに回転します。

サイズ 2号(35LB/15.87KG)
ピンク
素材 ポリエチレン

強度に優れている

Frwanf PEライン 釣りライン PE 16編は16本編みに仕上げられていることで強度に優れている特徴があります。

PEラインは元々ほかのラインと比べても強度が強いですが、さらに強度が高く、引きが強い大物に対しても釣り上げることができます。

PEラインは擦れに弱いデメリットがありますが、表面にマルチコート加工が施されているおかげで擦れにも強く、耐久性に優れている特徴もあります。自社工場で生産していることもあり、コストパフォーマンスにも優れています。

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) PEライン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
長さ 200m
サイズ 0.6~2.0号
糸径 0.132mm

均等にマーキングされている

デュエル(DUEL) PEライン ハードコア X8はマーキングシステムが採用されているラインであり、1mごとにラインが入れられており、遠くからでも視認することができます。

また、10mごとにカラーが分けられている特徴もあり、ラインの長さを確認しながら釣りをする際に便利です。

ナマズ釣りではあまり活用することは少ないですが、水深などを図ることもできます。
海釣りなど水深が深いスポットで釣りをする際に活用することができます。

タックルの売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

ナマズ釣りは初心者でも楽しむことができる魅力や引きを楽しむ際に最適の獲物で比較的日本各所で狙うことができる魚です。

ナマズは引きが強い魚であるため、適したタックルで挑戦することで釣果を上げることもできます。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定