あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

痛風は何科行けばいい?痛風の原因や予防法も紹介

スポシル編集部

公開日 :2020/05/28

更新日 :2020/05/28

風が当たるだけでも激痛が走ることから【痛風】と呼ばれるこの病気は中年男性がかかる病気のイメージがあります。

しかし、高校生未満の子供や20代前半の若者、女性も発症しないとは言えないのです。]
誰しもがかかる可能性のある身近な病気なのです。

上記のイメージが先行してそもそも何科に受診すればいいのかすら気にしたことない人も多いかも知れませんね。
原因は尿酸ってよく聞くけど外来は泌尿器科なの?どのくらいの期間通院するの?気になる治療法は?

知っておいて損はない痛風について解説していきましょう。

目次

スポンサードサーチ

痛風とは

痛風とは、足の親指などの関節が腫れて激痛におそわれる病気です。

この症状は発作的に起こることから「痛風発作」とよばれ、ひとたび発症すると10日前後、歩けないほど痛みが続きます。

痛みは徐々にやわらいでいきますが、繰り返し発生すると骨や関節の破壊や変形があらわれるようになり。
尿酸が高い人は心血管障害、脳血管障害、尿路結石、慢性腎臓病などが多く、これらは痛風の合併症であると言えます。

未治療のまま放置した場合、これらの合併症が慢性・悪化して死に至ることもあると言われています。

痛風の症状

痛風は関節炎に極めて強い痛みや腫れを引き起こします。

一般的には足の親指がよく発症する部位です。
発作時には歩くのも困難になります。足の親ゆび以外に、足関節、足の甲、アキレス腱のつけ根、膝関節、手関節にも激痛発作が起こることがあります。

長期間にわたって発作が出たり収まったりが繰り返されて慢性化すると発生周期が短くなり、発症部位が変形してしまうこともあります。

痛風発作を何度か経験している人は、発作の前兆として足がムズムズする違和感やビリビリする痛みを感じることがあります。
違和感を感じたらまず、最寄の病院に相談しましょう。

スポンサードサーチ

痛風の原因

痛風は体内でつくられる尿酸が増えすぎることが原因と言われています。

通常、体内の尿酸は一定の量に保たれるようになっていますが、尿酸が過剰につくられたり、排出がうまくいかなくなったりすると、尿酸塩の結晶が関節の内面に沈着してきます。

体の防御機構である白血球がこれを攻撃した時に激痛が走ります。不健康な食事や運動不足により尿酸が増えると考えられますが、健康志向の強い人でも痛風や高尿酸血症になることもあるため、遺伝も大きな要因の1つです。

痛風は何科に行けばいい?

痛風かもと思った時には何科に行けばいいのでしょうか?

自分で痛風だろうなと判断がつく場合には内科に行くのが一般的ですが、そうでない場合には足が痛むのでまず整形外科に行く人も多いようです。

いずれにしても痛風の症状は特徴的なので、専門知識を持った医師であれば問診と通常の検査結果で十分に診断が可能な病気です。
ひとたび痛風が発症したら耐えられないくらいの激痛ですから、結論としては自宅から近い病院に駆け込むのが正解でしょう。

スポンサードサーチ

痛風の予防法

痛風患者数は約60万~70万人と言われています。

自分が発症したことはなくとも家庭や職場で痛風の人を見かけたことはあるのではないでしょうか?
もし自分が発症したらと想像するだけでも恐ろしいですね。そうならないために絶対に知っておきたい予防法を解説します。


  • 適度な有酸素運動

  • 食べすぎを防ぐ

  • お酒は適量

適度な有酸素運動

ダイエットや生活習慣病全般の予防という意味では激しい運動も軽い運動もどちらも有効ですが、こと痛風に関して言えばベンチプレスのような激しい無酸素運動はNGです。

なぜなら、無酸素運動は痛風の原因である尿酸値を上げると考えられているのです。

尿酸値を上げずに、かつ痛風の人に多い高血圧などの合併症にも有効な運動として、ウオーキングなどの適度な有酸素運動を定期的に行なうことをオススメします。

運動しながら会話できる程度の負荷がポイントです。

食べすぎを防ぐ

食生活は尿酸値に大きく影響します。

プリン体という物質が分解されて尿酸になるのですが、『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン』にはプリン体摂取は1日400mg以下との目安があります。

畜肉や海産物はプリン体が多いので野菜や乳製品の割合を増やしつつ、一日の適正カロリー以内に抑えましょう。

ただし、プリン体は旨味成分なので多く含んでるものイコール美味しいもの。ちょっと食べ過ぎたら数日かけて摂取量を調整することが食事管理のコツかも知れませんね。

お酒は適量

ビールには尿酸の元になるプリン体が特に多く含まれています(350ml缶に12~25mgほど)。
ウイスキー、ブランデー、焼酎などの蒸留酒にはプリン体はほぼ含まれません。

しかし、油断は禁物。アルコールは体内で分解される際に尿酸が生じます。

どんな種類のお酒でも尿酸値を上昇させる効果があるのです。自分の飲酒量の適量がどのくらいなのかを知っておくのは大人として当然ですが、プリン体の目安400mgを超えない飲酒量まで知っておくことも大人のたしなみかもしれませんね。

痛風の治療法

痛風の治療は大きく分けて発作時と日常時の2パターンがあります。

発作時には消炎鎮痛薬や局所麻酔剤入ステロイド関節内注入で痛みを和られることが、一般的には言われています。

痛風発作が治まった日常時には尿酸値をコントロールする薬の服用と食生活などの生活習慣改善を行います。痛風の発作が起こらないからといって、薬を勝手にやめてしまって再発作を起こす方が非常に多いそうです。

飲んだり飲まなかったりすると尿酸値が上下してかえって発作を誘発してしまう側面もあります。

スポンサードサーチ

まとめ

痛風についての基礎知識について解説してきました。

痛風は発症してしまった時の苦痛は大きいですが、生活習慣を変えれば防ぎやすい病気でもあります。
誰しもかかる可能性があるということを肝に命じて、生活習慣を改善したいものですね。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定