あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
dance

怪我の予防に!ダンス前後のストレッチの方法とおすすめの音楽を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2020/05/26

更新日 :2020/05/26

ダンスをするうえでストレッチはとても大切なものです。ストレッチを行うことで、パフォーマンスの向上や疲労回復効果など、たくさんのメリットが得られます。

では、ダンスのストレッチとはどんなことをしたら良いのでしょうか?

この記事では、ダンスの経験がない方でもわかりやすいようにダンスのストレッチについて解説していきます。また、記事の中では、ダンスにおすすめのストレッチなどを紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

スポンサードサーチ

ダンスに必要なストレッチとは

「ダンスのストレッチで何をやったらいいのかよくわからない」という方が意外とたくさんいます。

ダンスに必要なストレッチとは、大きく分けて下記の2つになります。

ダンスをする前のストレッチ
ダンスを終えた後のストレッチ

身体を動かす前のウォーミングアップはとても大切です。急激に筋肉や関節などを動かすとケガつながります。

また、身体を動かしたあとのクールダウンも重要です。

しっかりとクールダウンしておくこと疲労の軽減につながります

ダンス前後のストレッチメニュー

ここでは、ダンス前後のストレッチメニューについて掘り下げて解説していくとともに、いくつかのストレッチメニューも紹介していきます。

紹介するダンス前後のストッレチを実際に試してみて自分の身体に合ったストレッチメニューをみつけましょう。

ダンス前後のストレッチを解説します。


  • ダンス前のストレッチ

  • ダンス後のストレッチ

ダンス前のストレッチ

ストレッチには大きく分けて「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」の二種類があります。

ダンス前のウォーミングアップにおすすめしたいのは「動的ストレッチ」になります。

動的ストレッチとは、腕や足を動かしながら関節や筋肉をほぐしていくストレッチです。

メリットとしては、「筋肉の柔軟性向上」や「体温の上昇」の効果が期待できます。

ここでダンス前の動的ストレッチを一つ紹介していきます。

  • 背中まわりのストレッチ キャット&ドッグ

  • どのジャンルのダンスでも背中まわりの柔軟性は重要ですので、キャット&ドッグでほぐしていくと良いでしょう。

    やり方はとても簡単で、地面に手をつき、四つん這いになり背中を丸めたり反らせたりするだけです。

    猫や犬が起き上がったときによくやっている動きです。

    ダンス後のストレッチ

    ダンス後のクールダウンにおすすめしたいのは「静的ストレッチ」になります。

    静的ストレッチとは、じわじわとゆっくり関節や筋肉を伸ばしていくストレッチです。

    メリットとしては、「呼吸を整えること」や「血行の促進」、「疲労回復」の効果が期待できます。

    ここでダンス後の静的ストレッチについて紹介していきます。

    ダンス後のクールダウンとしておすすめしたいのは柔軟体操です。

    誰でもなじみのある前屈などのストレッチで構いませんが、ひとつひとつのストレッチをゆっくりと時間をかけて行うのがポイントです。

    注意点としては、最初から寝た状態でのストレッチを行うことは控えましょう。

    ダンス後すぐに寝た状態になるのは身体の状態の落差が激しいので身体によくありませんので、立った状態でのストレッチから始めるようにしましょう。

    みなさんが小学生のときに行ったラジオ体操はとても理にかなったクールダウンですのでおすすめですよ。

    スポンサードサーチ

    ダンスのストレッチでおすすめの曲

    好きな音楽を流してリラックスし身体をほぐすのがおすすめです。

    音楽に合わせてストレッチすることで呼吸がリズミカルに行えたり、カウントがしやすくなるメリットがあります。

    ここでは、ストレッチのモチベーションをアップしてくれる曲を紹介します。

  • エド・シーラン 「Shape of You」
  • 世界中で大ヒットしているエド・シーランの代表曲「Shape of You」は、独特のエレクトリックな音使いでリズミカルな曲なので、ストレッチに集中するのにおすすめです。

    ダンス筋トレメニューについてはこちら!

    まとめ

    この記事では、ダンスのストレッチについて解説してきました。

    ダンスのストレッチは、大きく分けて「動的ストレッチ」と「静的ストレッチ」の2種類があります。

    使い分けとしては、ダンス前のウォーミングアップに動的ストレッチを行い、ダンス後のクールダウンに静的ストレッチを行うのがおすすめです。

    スポンサードサーチ

    合わせて読みたい!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    SPOSHIRUおすすめ情報!

    こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

    ストレスフリーの超快適マスク!

    すぐ乾くからムレにくい

    スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

    何度も洗えるから臭わない

    毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

    購入はこちら!

    整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

    崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

    TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

    立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

    また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

    足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

    購入はこちら!

    監修アスリート

    アスリートをもっと見る
    スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定