あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

釣りを楽しむためにマスターしたい!FGノットの特徴・結び方について徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2020/05/15

更新日 :2020/05/15

この記事では、FGノットの機能性や結束方法について、動画も交えながら解説していきます。釣りを始めたら、必ずノットといったラインなどの結束方法を学ぶ機会が出てきます。

釣り経験者はその場で手慣れた手つきで行っていますが、FGノットは結束方法の中でも基本的でマスターしておきたいものです。

初心者や細かい作業が苦手な人でも分かりやすいよう、動画も利用してFGノットの方法を学んでいきましょう。また、アシスト器具でおすすめ商品も紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

FGノットとは

ノットとは英語で紐などの結び目の意味ですが、FGノットとはPEラインなどをメインとするラインとリーダーを結ぶ、定番の結び方を指します。

主にエギングやシーバスなどキャスティング系の釣り、またはルアーフィッシングでも使われることが多く、釣りを始めた人であれば必ずマスターしておくべき結び方の一つでもあります。

結び目にできるコブが小さいので、キャストの際のストレスを小さくできますが、編み込み回数によって多少の強度に変化は出てきます

FGノットの強度はどのくらい

FGノットを編み込むために使用するラインの号数や強度にも影響はありますが、編み込み回数で強度に差が生まれます

基本的には5回から10回を平均的な編み込み回数として行うことが多いですが、10回以上の編み込みになると強度がかなり増すとされます。

力の掛かりに誤差はあっても9kg近くの引きの力に耐えられるので、大型魚でも力負けすることは少ないです。

ただ、強度が増すから闇雲に編み込めば良いのではなく、強度が増す目安としては10回以上15回未満とされています。

おすすめの素材や用途は

FGノットのおすすめ素材は、PEラインとナイロンやフロロ素材のリーダーとでの編み込みが良いとされます。

ノットを作るのに特殊工具を使用せずに、ラインとリーダーだけで行えるメリットや、釣りスポットでその場でできる手軽さから、難易度も高くないのもポイントになります。

PEラインの号数違いを心配することもなく、シーバス用に使用したい1号用から、8号以上といったヒマラヤキャスティングにも応用が利きます。ジギングからキャスティングまで幅広い用途に適用できます。

FGノットのやり方

この動画では、有名釣り具メーカーの一つであるデュオの公式チャンネルとして、素早く簡単にFGノットを習得できるよう解説しています。

元祖ヒラメハンターとして名を馳せた堀田光哉氏直伝で、初心者にも簡単に行えるFGノットです。

まずはPEラインを固定し、端線を口に咥えて糸を張った状態で準備をします。リーダーを約15cm使って咥えたPEラインの上に乗せて、PEラインとリーダーの交点を親指と人差し指で押さえます。

作った交点を軸に、リーダーをラインに下から編み込んでいき、20回作業を反復させます。

PEラインでは輪を作って仮止め用に通していき、ラインとリーダーの両端からしっかり締め込んでいくことで、FGノットの強度を作り出せた状態で作業完了となります。

スポンサードサーチ

初心者でも簡単なFGノット改のやり方

この動画では、FGノット改として、PEラインとショックリーダーを簡単かつ確実に結ぶ方法を解説しています。

従来ならラインとリーダーで交点を作った個所から編み込みを行いますが、ハーフヒッチを同一方向のみで行う方法が従来の方法とは異なる部分になります。

ハーフヒッチの場合、編み込みの方向を間違えることがなく、同一方向によるため結び目が緩みにくいメリットがあります。

最後にライターであぶってコブを作っていく手順があるので、工程と作業に必要な道具に注意しましょう

難しい方には自動のノットアシスト器具がおすすめ

FGノットをはじめとしたライン結びをマスターしておくことは必要ですが、強度を増すための作業は時間がかかる上に難しい場合も出てきます

そこで、ノットアシスト器具を使うことで、ラインの結束作業を簡単に手早く行えます。

特に、釣り初心者がいきなり強度を下げないFGノットでの結束を作ることが難しい時に、ノットアシストを使って簡単に強度を保障できれば、ストレスなく釣りを楽しむことにもつながります。

メバリングPEラインについてはこちら!

スポンサードサーチ

FGノット人気おすすめ用品

結束作業が苦手な人や釣り初心者にとっては、FGノットを作るサポートがあれば安心するものです。

FGノットをマスターするために、人気用品を2選紹介するので、釣りを楽しむための準備を整える上で、取り揃えてみてください

KUROSAWA PEライン 釣り糸 X-CORE 4編・8編

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

進化するアングラーが認めた高強度PEライン

クロサワのPEライン・X-COREで、最近増えてきて腕を上げてきているアングラーたちが認めた進化系PEラインとして注目されています。

日本製の超高強度ポリエチレン繊維で編み込まれており、低伸度・低吸水率でラインの品質が落ちにくいです。

FGノットなどの摩擦系ノットで結束することで、強度が増すよう加工されています。

号数は0.4号から10号まで幅広く、5色のマルチカラー仕様になっており、釣り場や状況に合わせられるため、用途も広く扱えます。

ギアラボ イージーノッター PEライン FGノット結束 使い方DVD付

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

小型魚から大型魚まで最速2分で編み込み完了

ギアラボのイージーノッターは、商品の名称通り、簡単に素早くFGノットの編み込みを作れるアシスト器具です。

リーダーは1号から60号まで幅広く使用できるため、エギングやシーバスタイプから、大型魚になるとブリやヒラマサまでのターゲットに合わせてFGノットを簡単に準備できます。

器具の使用に慣れてくると最速2分でFGノットを完成できますが、慣れるまでは付属DVDで器具の使い方を学べます。また投げ釣りなどの力糸の結束もできるので用途も広いです。

まとめ

FGノットは、釣りを始めるにあたって習得しておくことで、その場での対処がスムーズに行えます

細かな作業が苦手手であっても、FGノットをアシストできる器具で解消もできるので、様々なツールを使ってワンランクアップできるよう腕を磨いていきましょう

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定