あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
soccer

【プロも多用している!】カットドリブルの3つの種類の練習方法を徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2020/05/06

更新日 :2020/05/11

サッカーのドリブルには実に多彩なテクニックが存在します。皆さんはその中でも「カットドリブル」というドリブルを耳にしたことはありますか。

カットドリブルは何ら珍しいテクニックではなく、Jリーグや海外のリーグなど、多くの試合で目にします。実際の映像を見てみると、「これってカットドリブルっていう名前だったのか」と妙に納得するはずです。

あの有名なメッシ選手やネイマール選手もカットドリブルの名手として知られています。今回はそんなカットドリブルを掘り下げていき、最後におすすめのサッカー用品も紹介します。

目次

スポンサードサーチ

カットドリブルとは

カットドリブルとは簡単に説明すると足をやや立てて小指を使い、ボールを上からカットするようにドリブルすることです。

サッカーのドリブルテクニックの一つで、ジグザグとした小刻みな動きをしながら相手をかわします。急な方向転換ができるので、プロの選手もよく使います。

片足と両足のどちらでもできるドリブルで、やり方にはいくつかバリエーションがあります。後ほど動画を掲載するので、ぜひ参考にしながら練習してみましょう。

カットドリブルの種類

すでに説明した通り、カットドリブルはいくつかバリエーションがあります。ここでは片足・両足・カットインの3つのドリブルを動画とともに紹介していくので、まずは一度チェックしてみてください。

カットドリブルの主な3つの種類を解説します。


  • 片足

  • 両足

  • カットイン

それでは最初に片足で行うカットドリブルを説明したいと思います。用意するのはボールだけで大丈夫です。

分かりやすく解説しますが、「いまいちイメージができない」という場合は動画を確認してみてください。

  • 1.ボールの横をしっかりとタッチする

  • 2.リズムよくジグザグに、利き足だけを使いながら前に進んでいく。

  • 3.ドリブル時はしっかりと顔を上げる
  • 以上、使う足は片足なので難易度だけで言えばそこまで高くはありません。

    自分の前の相手と周りの状況を確認できるよう、なるべく顔を上げて行いましょう。

    続いては両足カットドリブルのやり方を説明します。

    こちらはその名の通り両足を使わなければならないので、片足よりも難易度は上がります。同じく動画を交えて解説していきます。

  • 1.まずは片足で外側に軽くボールを蹴り出す

  • 2.蹴りだした方の足でボールを内側に戻し、反対の足で外側にボールを持っていく

  • 3.再度ボールを内側に持っていく
  • 1から3のすべての動作を交互に繰り返すのが両足カットドリブルです。

    ジグザグに進むカットインのドリブルは緩急をつけると相手をかわすことができるため、プロの選手も多用しています。

    どちらかというと片足の方がスピーディーにできるので、試合中に相手を速く抜くのであれば片足の方がいいかもしれません。

    動画では様々なパターンのカットドリブルを紹介しています。サッカー好きな方は一度は見たことがあるテクニックばかりではないでしょうか?
    ぜひお気に入りのテクニックを見つけて、一度練習してみましょう。

    スポンサードサーチ

    カットドリブルが上手い選手

    プロの試合でもよく見るカットドリブルですが、中でもカットドリブルがうまい選手として知られている選手がいます。

    皆さんもご存知、メッシとネイマール選手のカットドリブルを紹介したいと思います。

    カットドリブルが上手い選手を以下の2選手から解説します。


    • メッシ

    • ネイマール

    「カットドリブルがうまい選手」1人目に選ばれたのは小さなヒーロー、リオネル・メッシ選手です。

    メッシ選手といえば足からボールが離れない、絶妙なタッチを持った選手として知られています。

    動画ではメッシ選手がカットドリブルで相手を抜いていく様子を公開しています。一定方向に進んでいくと思えば急に鋭く切り込んでくるので、相手DFは止めることができません。

    2人目はネイマール選手です。
    ネイマール選手もキレキレのドリブルができる選手ですが、メッシ選手よりも更に鋭いカットドリブルをすることで有名です。

    とにかくネイマール選手のカットドリブルは緩急が大きく、方向の変え方もある意味劇的と言えるので、DFはあっという間に抜かれてしまいます。
    動画を見てもあまりのフェイントの大きさにDFがついていけていません。

    上手い選手の真似をするのは上達への近道とも言えるので、ぜひ真似してみましょう。もちろん完コピを目指す必要はありません。

    キックフェイントについてはこちら!

    サッカー人気おすすめ用品

    ここまでカットドリブルについて簡単にまとめてみました。ここからは番外編として、サッカー人気おすすめ商品を紹介したいと思います。
    練習をするならぜひ購入を検討してみましょう。

    ミカサ サッカーボール 5号 F5TP

    Amazonで見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

    サッカーボールからは「ミカサ サッカーボール 5号 F5TP」を紹介したいと思います。

    MIKASAから販売されているサッカーボールで、豊富な種類の色があります。練習球なので、使いたい時に使えるのがメリットです。

    対象も中学生から一般の方まで幅広く、コストパフォーマンスが高いため、親しみやすいサッカーボールです。

    レジャー用としても使いやすく、たくさん蹴って、走って、楽しめるボールです。

    [アシックス] サッカースパイク DS LIGHT WB 2

    Amazonで見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る

    「ASICS サッカー ラグビースパイク DS LIGHT WB 2」は、DS LIGHTと呼ばれる耐久性重視のモデルから生まれた商品です。

    履き口周りには柔らかくて耐久性に優れた素材を使用しており、中足部からかかと部にかけてしっかりとホールドするワイド設計で安心して使えます。

    土、天然芝、人工芝のすべてに対応していて利便性の高さにも定評があります。国内のメーカーなので、日本人の足の形に合わせて作られています。

    スポンサードサーチ

    まとめ

    いかがでしたか。カットドリブルは相手を鋭く抜くために使われるテクニックでもあるので、見ると思わず興奮してしまうこと間違いなしです。

    自分で習得して試合で活用できるようになれば、もっと簡単に一対一にも勝てる確率が上がると思います。

    サッカースキルの向上に向けて、ぜひカットドリブルにチャレンジしてみてください!

    合わせて読みたい!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    SPOSHIRUおすすめ情報!

    こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

    ストレスフリーの超快適マスク!

    すぐ乾くからムレにくい

    スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

    何度も洗えるから臭わない

    毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

    購入はこちら!

    整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

    崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

    TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

    立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

    また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

    足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

    購入はこちら!

    監修アスリート

    アスリートをもっと見る
    スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定