あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

【釣り】バグアンツってなに?特徴とモデルやカラーについて徹底解説!人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2020/04/28

更新日 :2020/05/11

エコギアから販売されているバグアンツは、実績の高いワームとしてロックフィッシュゲームなどでは定番となっています。

種類やカラーも豊富で、使い分けることによってバスやアイナメ、さらにはヒラメまで様々なターゲットが狙え、その凡用性の高さも人気の秘訣です。

そんなバグアンツの特徴やモデル、カラーについて詳しく知ることで、よりその実力を体験しましょう。また、付け方についても、動画を添えて紹介しています。

最後には人気おすすめ10選も用意したので、ぜひ参考にしてください。

目次

スポンサードサーチ

バグアンツとは

バグアンツとは、釣り餌メーカーのマルキューが手掛けるソフトルアーに特化したブランドであるエコギアから販売されている、ホッグ系ワームのことを指します。

ボディには、カーリーテールやパドル状のパーツや、複数の足がついていて、たくさんのパーツを一つに集めたような形をしています。コンパクトなワームでありながら、水中では強い存在感を放ちます。

また、サイズは2インチから4インチまであり、大きさによって様々なターゲットが狙えるようになっています。

対象魚によってモデルを変える

様々なターゲットが狙えるバグアンツですが、たくさんのモデルやカラーが販売されています。

モデルやカラーを上手に使い分けることによって、食わないバスを食わせたり、アイナメやソイ類などのロックフィッシュのルアーフィッシングにも活躍します。

ここからは、初めてバグアンツを買う方に、そのモデルの種類について解説します。

バグアンツの主な4つの種類を解説します。


  • ノーマルなバグアンツ

  • カサゴ職人

  • チヌ職人

  • 熟成アクア

ノーマルのバグアンツは、カラーが豊富でどの釣具店でも手に入れることができ、バスをはじめアイナメなどのロックフィッシュもメインターゲットとなります。

レングスに対する圧倒的なボリュームと、しっかり水を捕える扁平ボディー、複雑なレッグにより、強いアピール力が特徴的です。
また、ボトムバンピングさせた時には、パドル部分がしっかりフレアすることで視覚へのアピール力も抜群です。

メリハリのあるアクションを実現でき、ターゲットを問わず釣れるワームになります。

カサゴ職人シリーズは、サイズは2インチのみとなり、カサゴを釣りたい方に向けてパッケージ変更を行ったバグアンツです。

カサゴやムラソイなどの、ライトロックフィッシュをメインターゲットに絞った厳選のラインナップとなっております。

様々なシチュエーションに生息するターゲットに、幅広く対応できるよう、バリエーションも充実しているのが大きな特徴です。

ビギナーからエキスパートまで、たくさんの方が楽しめるバグアンツになります。

チヌ職人は、チヌやキビレを狙うために選びぬかれたバグアンツです。

エコギアの豊富なラインナップの中から、特にチヌやキビレに効果的なモデルとカラーを厳選し、チヌ専用フォーミュラーを配合しています。

警戒心の強いチヌに、プレッシャーを与えないよう、細身なリアルシルエットをしているのが特徴です。視覚や波動だけでなく、嗅覚から味覚まで刺激し、その実績はエキスパートにも高評価を受けています。

また、チヌやキビレの他にも、マゴチやメバルもよく釣ることができますが、味がついているため、フグの攻撃に合うことがあるので気をつけましょう。

実績の高いアクアの専用リキッドを改良したものが熟成アクアです。

より餌に近づけ、釣果を徹底追及したソフトルアーとなり、天然素材本来の旨み成分を酵素の力で引き出す熟成製法を用いることで、驚異的な集魚と摂餌性能を実現しました。

甲殻類をベイトする様々な魚がメインターゲットとなり、あらゆるリグやシチュエーションに対応できる凡用性の高さが特徴です。

ロックフィッシュやプレデター、また今までソフトルアーの対象とされなかった魚までもをターゲットに、可能性が広がるソフトルアーです。

スポンサードサーチ

ヒラメも釣れる

バグアンツを使って、ナチュラルな波動を再現することによって、ヒラメをもターゲットにすることができます。

また、ハードルアーは硬いため、食いが浅いとバイトしてもすぐに離されることも多いですが、バグアンツはソフトルアーのためバイトさせてからのキャッチ率も高めになります。

ポイントさえ把握できれば、とくに難しい誘い方やテクニックがなくても、ただ巻きで釣ることができます。

カラーはオレンジなどの派手なものが実績が高く、おすすめです。

対象魚・シチュエーションを考えたカラー

バグアンツのカラーは種類が豊富なため、対象魚やシチュエーションを考え選ぶと良いです。

例えば、赤は水中ではっきりとシルエットを認識させる事ができ、他の色よりもアピール力が高まります。また、対象魚がカサゴの場合、カサゴ自体が赤を好むとされており、より効果が高まります。

ロックフィッシュを狙う場合は、ナチュラルなシナモン系のカラーを選ぶことで鉱物の小型のエビに見せることができます。

シチュエーションに合わせる場合は、水が濁っていればソリッドカラーがよりシルエットを強調し、冬シーズンの北海道や東北では、水馴染みの良いクリアカラーを選ぶと活性の低いアイナメに口を使わせることも充分に可能です。

このように、対象魚やシチュエーションを考慮した上でカラー選択することも、バグアンツの性能を発揮するためには必要となります。

スポンサードサーチ

バグアンツの付け方

バグアンツは、ジグヘッドやテキサスリグ、ジカリグやダウンショットリグなどと相性が良いです。

どのリグを使うべきか分からない方は、スピニングタックルであればジグヘッド、ベイトタックルはテキサスリグという風に使い分けてみましょう。

ジグヘッドに付ける時は、ワームを入れる前に完成形の大体を把握しておき、真っ直ぐ刺し、真っ直ぐ抜くことが重要です。

ワームを深く刺しすぎたり、早く抜きすぎると、アクションに大きく支障が出るので慎重に刺していきましょう。

テキサスリグに付ける時も、ジグヘッド同様、完成形を把握してから刺し始めます。

最初に真っ直ぐ刺したら、すぐに真っ直ぐ抜き、針とワームがしっかり90°になるよう心がけましょう。抜いたら一番上まで持ち上げ反転させ、抜き位置を確認した上で下から真っ直ぐ刺し、真っ直ぐ抜きます。

基本の付け方をマスターしたら、刺し方の微妙な違いでどうアクションが変化するのか研究してみるのもおすすめです。

フィッシュアロー についてはこちら!

バグアンツ人気おすすめ10選

カラー豊富なバグアンツですが、対象魚やシチュエーションに合わせて選ぶことでよりその実力を発揮します。
ここからは、バグアンツのなかでも特に人気のある、おすすめ商品10戦選を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

エコギア バグアンツ2インチ ハイプレッシャーマジック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー ハイプレッシャーマジック
入数 10本

主に黒鯛、チヌ、カサゴ、バス、ロックフィッシュをメインターゲットとしたバグアンツです。

どんなシチュエーションにも対応しやすいナチュラルカラーなので、ビギナーの方にもおすすめの商品になります。

魚に違和感を与えにくく、警戒心の強い魚にも、抜群の食わせ力を発揮することができ、メジャーフィールドでも活性の低いシチュエーションでも積極的に使うことができます。

またメインターゲット以外にも効果を発揮することがあり、思わぬ収穫を得られることもあります。

エコギア バグアンツ2インチ ウォーターメロンバグ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー ウォーターメロンバグ
入数 10本

バグアンツのハイプレッシャーマジック同様、チヌ、カサゴ、バス、ロックフィッシュをメインターゲットとします。

しかし、ウォーターメロンバグの凄さは水中での見え方にあり、水中に落とし込んだ途端に豹変するのが特徴です。

艶やかなハイアピールカラーとしてアピール力を発揮し、しっかり魚に認識させることができます。

特に、スポーニング時期のアイナメには大きな効果を発揮し、このカラーにしか口を使わないというシチュエーションも見受けられるほどです。

エコギア バグアンツ2インチ スパークルチェリーブランデー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー スパークルチェリーブランデー
入数 10本

クリアベースのラインナップが多いバグアンツの中で、ひとつは持っておきたいソリドカラーです。

ソリッドカラーは、ワームのシルエットを強調し、水が濁ったシチュエーションでもしっかり魚に認識させることができます。

ハイアピールカラーで魚の反応が見受けられない場合は、スパークルチェリーブランデーなどのソリッドカラーでバイトを誘いましょう。

また、ボトムバンピングさせた時のパドルのフレアで、視覚アピールも強力です。

エコギア  カサゴ職人 バグアンツ2 レッドスモールブラック+レッドGITバック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー レッドスモールブラック+レッドGITバック
入数 6本

カサゴ用に外せない赤のワームといえば、カサゴ職人のレッドスモールブラックが絶大な実績を誇っています。

エビの形を模していて、ゆっくり沈み、海底でワームが少し浮き上がることで、立ち上がったカニやエビに見せることができます。

障害物に対して圧倒的なスリ抜けの良さと、水中でもたっぷりの存在感が消波ブロックなどをピンポイントに探っていくのに最適です。

カサゴの活性が低い場合や、ストラクチャーの奥に潜んでいる場合にも欠かせないワームとなります。

エコギア カサゴ職人 ミニタンク スーパーホログラム/ピンクグロウ(夜光)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 37mm
カラー スーパーホログラム/ピンクグロウ
入数 8本

カサゴ職人最小のシルエットであるミニタンクは、37mmというコンパクトなサイズ感で大きなワームに興味を示さないスレた状況下で大活躍します。

カサゴが好む、カニ系スライドフォールを演出し、ジグヘッドリグで障害物を縦に攻めることで、まるで落ちてきた子ガニのように見えます。

メジャーフィールドで百戦錬磨のカサゴもうっかりバイトする、切り札として使用しましょう。スレたカサゴ相手でも、ビギナーからエキスパートまで、思う存分楽しむ事ができます。

エコギア チヌ職人 バグアンツ2 テキーラグリーン

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
素材 テキーラグリーン
カラー 5本

対チヌ用のソフトルアーとして実績の高いチヌ職人は、警戒心の強いチヌにもプレッシャーを与えづらいように工夫されています。

レッグと触角が水を掴んだ時に抜群の存在感を発揮し、細身のリアルシルエットとの絶妙なバランスでチヌのベイトを誘います。
また、甲殻類や小型のハゼをイメージしたアクションを意識することで、さらなる効果を発揮します。

配合されているチヌ専用フォーミュラも相まって、嗅覚から味覚までもを刺激することが可能になっています。

エコギア 熟成アクア バグアンツ オキアミJ01

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー オキアミJ01
入数 8本

ルアーは常にアクションし続けなければならないという概念を覆すために開発されたのが熟成アクアのバグアンツです。熟成アクアはエコギア開発陣が総力を結集して完成しました。

天然素材のこだわりの成分によって、ロックフィッシュをはじめ、マダイやコチ、さらには今までソフトルアーの対象とされなかった魚まで、幅広いターゲットに対応しています。

こだわりの熟成旨み成分でバイトの数、バイトの深さ、またその効果の持続性までもを向上させることに成功しています。

エコギア 熟成アクア ミルフル ホヤイエローJ04

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 3インチ
カラー ホヤイエローJ04
入数 8本

リグやシチュエーションへの対応力が非常に高い、カーリーテールグラブのミルフルが熟成アクアシリーズに誕生しました。

特徴的なリブとシャープなカーリーテールで、水流を纏うとともに生命力溢れる波動を起こします。それと同時に、熟成ならではの摂餌成分を水中に拡散し、ターゲットの捕食本能を強力にあおることが可能になりました。

カーリーテールのウィークポイントである、空気抵抗によるキャスタビリティの低下も、独自のリブ&テールのデザインにより大幅に解消されています。

エコギア バグアンツ2インチ 北陸UVパープルホロ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー 北陸UVパープルホロ
入数 10本

日光が届かないようなディープゾーンや、海藻が生い茂った昆布のジャングル、暗いケーソンの中では、紫外線の力を借りたUVカラーが活躍します。

ロックフィッシュなどは、人間より優れた目をしており紫外線を目視できると言われています。

以前まではグロー系カラーが定番だった夜釣りや暗いフィールドなどで、魚にしっかりアピールできるUVカラーはぜひ一つは持っておきたいワームになります。

また、アイナメを狙ったデイゲームでも大注目のワームです。

エコギア バグアンツ2インチ ソフトシュリンプ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 2インチ
カラー ソフトシュリンプ
入数 10本

秋や朝夕まずめに大活躍するのが、バグアンツのソフトシュリンプです。

キジハタをターゲットとして販売されているワームですが、アイナメに対してもその実力を発揮します。

秋のスポーニングシーズンで食い渋るアイナメも、水質がクリアな日の朝夕まずめなどに、ソフトシュリンプを使用すると積極的にベイトさせることが可能です。

バグアンツの操作性の高さと、数cm刻みでアクションできる細やかさを活かし、食わせの間を意識したスローなアプローチで使用してみましょう。

スポンサードサーチ

バグアンツ売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

バグアンツは釣れるワームとして定番化されており、どんな釣具店でも手に入れる事ができるうえ、カラーやモデルも豊富なので様々なフィールドで活躍し、ターゲットも幅広く狙うことができます。

定番のものから特化したものまで、たくさんのバグアンツを試すことで、経験を積みながら釣りを楽しむのに最適です。

ぜひ、この記事を参考に、バグアンツを使って釣りライフをより楽しいものにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定