あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
fishing

初心者必見!渓流釣りウェーダーを選ぶ時のポイントを徹底解説!人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2020/04/28

更新日 :2020/05/11

この記事では、渓流釣りデビューを考えている初心者にとって、ウェーダーを選ぶ際のポイントやおすすめ商品を紹介していきます。

川の流れに入っていくだけでなく、深みにも踏み入れられることで、渓流釣りには不可欠なウェーダーですが、購入時に押さえておきたい、見逃してはいけないポイントを解説していきます。

特に、有名釣り具メーカーが販売しているウェーダーの特徴や機能性にも注目していきつつ、おすすめ商品を10点紹介するので、渓流釣りデビューを果たすためのサポートになれば嬉しいです。

目次

スポンサードサーチ

初心者渓流釣りウェーダーの選び方

渓流釣りを楽しもうとするとウェーダーは必需品ですが、初心者がこれから準備使用すると、初めてのアイテムに分からないことが多いものです。流れの深みに合わせて、使用素材、長さ、機能性など気になることを、下記の3点から説明していきます。

渓流釣りウェーダーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 渓流ではどの長さが使いやすいのか

  • 素材にもこだわりを

  • 渓流でフェルトは定番なのか

  • 自分好みのデザインを

ウェーダーの長さは、基本的には3種類あり、脚部を覆うタイプ、腰までを覆うタイプ、胸まで覆うタイプがあります。

渓流でも浅瀬の場合は脚部を覆う長さが短いタイプで大丈夫です。しかし、渓流はポイントによって深さに変化が出てくるため、腰までを覆うウエストハイを選んでおくのが無難です。

胸までのチェストハイでも良いのですが、水陸問わず運動量が増えると体にかかる負荷も大きくなるので、ウェーダー内で蒸れやすくなり不快感が生まれることを考慮しないといけません。

ウェーダーに使用される素材は、蒸れにくさと保温性を基準に選ぶことになります。

素材については、蒸れやすいPVC、保温性が高いネオプレン、蒸れにくいゴアテックスなどが素材の性質で分かれてきます。

初心者が選ぶとなると、PVCは蒸れやすいですが、頑丈な素材で価格も安く手に入るのが魅力です。保温性が高い素材は冷えが厳しい冬場ならいいですが、夏場には蒸れやすくなる問題点が出てきます。

ゴアテックスなどの場合は遡行する渓流釣りを行う場合には重宝します。

渓流釣りとなると水中で不安定な足場を移動することも出てきます。

ウェーダーには靴がセットになっているものもありますが、歩行中の際に足元が滑らない素材を選ぶなら、フェルト素材が定番とされています。

靴底はフェルト、フェルトスパイク、ゴム底の主に3種類がありますが、水中に入っていくことや苔むした場所を歩いていく場合はフェルトが安定します。ただし、渓流から陸に上がった時に、乾燥した石や岩場では足元が滑りやすくるので注意しましょう。

機能性に富んだウェーダーで渓流釣りは楽しめますが、どうしても地味なデザインが多いのも否定はできません。

女性や子供にも渓流釣りを楽しんでもらえることを考えると、着用して格好いいデザイン性のウェーダーで気持ちを上げたいものです。

黒やグレーだけではない迷彩柄のカラーデザインを選んでみたり、体へのフィット感についてはゆったりしたものよりはスマートに魅せるフォルムであったりなど、選び方があります。

自分好みのスタイリッシュに格好いい好みのデザインも見つけてみましょう。

渓流釣りウェーダーの人気おすすめメーカー

渓流ウェーダーは釣り具アイテムの一種として考えた時に、おすすめできる人気メーカーが存在します。初心者がウェーダーを選ぶ際の大きな味方になることは間違いありません。メーカー各社でどのような特徴があるかを、様々比較してみましょう。

渓流釣りウェーダーの人気おすすめメーカーを以下の3つ解説します。


  • ダイワ

  • シマノ

  • シムス

  • プロックス

ダイワは1958年創業の有名釣り具メーカーですが、新素材開発を行っていく中で「リールのDAIWA」と評されるほどの実力を持ちました。

例えば、リールボディにはカーボングラファイト素材を採用し、新開発のマグシールドと呼ばれる防水防塵機能アイテムなど、一歩先へ進む開発を続けています。

ウェーダーについては、独自の透湿防水素材であるブレスアーマーを開発し、湿気の放出・素材の耐久性・外部からの防水に機能を発揮する新素材の採用も行われています。

シマノは2021年に創業100周年になる老舗釣り具メーカーですが、金属加工技術で釣り具だけでなく自転車部品なども高品質にこだわった製品を提供し続けています。

1971年にスピニングリールの開発を行ってから、シマノバランスロックやシマノ独自のマイクロモジュールギアを開発しています。

ウェーダーに関しては、3D立体形状で動きやすく加工したり、摩擦に強い素材を使用したりすることで、長期的に使用することを考慮してもれっかしにくいことがポイントです。

シムスは株式会社マーベリックからの派生した釣り具メーカーとして、アメリカをはじめとした欧米ブランド商品の正規輸入して販売しています。

海外仕様の釣り具用品を、日本のフィールドに合わせた商品にできるよう開発も行っています。シムスのウェーダーは、シルエットの良さ耐久性をポイントにしている世界一のウェーダーとされています。

ただ、どうしても海外仕様をベースにするため、日本人の体型にフィットするウェーダーを扱えるよう、モデルチェンジを積極的に行っています。

プロックスは1991年に設立した総合釣り具メーカーで、必要とされる細かなアクセサリーまであらゆる釣り具を揃えられる販売メーカーでもあります。

大きな魅力の一つは、他のメーカーと比べても商品のコスパが良く、使用素材や機能の良さに加えて、手頃な価格で手に入るので、初心者にとっては無理せず一式を揃えやすいメリットがあります。

ウェーダーの素材は透湿防水性に優れているものを多く使用し、クロロブレン素材で防寒にもなる保温性を高めてくれるウェーダーもあります。

ウェーダーについてもっと知りたい方はこちら!

スポンサードサーチ

渓流釣りウェーダーの人気おすすめ10選

渓流釣りには欠かせないウェーダーも様々な釣り具用品と同様に、初心者にとってはより良い商品を選択するのは難しいものです。
防水機能や蒸れにくさ、素地の柔らかさといった気にしている商品のポイントにも注意して、おすすめウェーダーを10点紹介していきます。

SHIMANO ウェーダー マックスデュラウェーダー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S~3L
素材 ナイロン、ポリエステル、PVC
カラー グレー

シマノのウェーダー・チェストハイ仕様になっており、表地は防水加工を裏地にはメッシュ加工をそれぞれ施して快適さを維持してくれます。

深い渓流でもグングン進められるよう摩耗に強いPVC防水加工生地を使用し、ブーツには水中で強さを発揮してくれるフェルト加工のソールを備えています。

長時間の着用によるウェーダー内部の蒸れでの不快感に悩まされないよう、メッシュ加工でドライ感を保てることが強みです。
快適な着心地と地面を捉えるブーツの履き心地がサポートしてくれます。

DAIWA ウェーダー スーパーブレスウェーダー チェストハイ型

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S~3L
素材 ナイロン、ポリエステル、PVC
カラー グレー

ダイワのチェストハイタイプのウェーダーで、防水透湿性に優れるようダイワ独自の技術を採用している特徴があります。

ウェーダーを常時着用することで体への不快感と疲労感が悩みの種になりますが、防水透湿素材のブレスアーマーが悩みを解消してくれます。

ウェーダー内部の湿気を放出し、表面も高密度素材を使用することで外からの水の浸入を防いでくれます。また、耐久性にも優れた4層構造になっているので、長く使用できる信頼のウェーダーになってくれます。

プロックス ウェーダー ブリザテックポリカウェダー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 3S~6L
素材 ナイロン、ポリエステル、PVC
カラー シナモンベージュ

プロックスのウェーダー・ウェストハイのタイプは、サイズバリエーションが豊富で、体格が大きめの男性や女性、子供などの小さめのサイズまで取り揃えています。

ウェストウェーダーのため、水陸で使い勝手が良い上に、水中などを歩く際でもフェルト加工を施していることで滑りにくいです。

ブーツはショート丈ですが、透湿防水機能があるブリザテックPCを生地に加工されてあるので、不快感がないことに加えて耐久性にも優れた能力を発揮してくれます。

X'SELL ウェーダー ウェストハイウェダー 70D

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ SS~4L
素材 ナイロン、ラジアルソール、PVC
カラー グレー

エクセルのウェーダー・ウェストハイで、デニールナイロン生地を使用することで水中でも動きやすいことが特徴です。

腰の部分まで完全防水となっており、少しの間の水中作業から渓流釣りでしばらく水中にたたずむのも苦になりません。

靴底はラジアルソールになっていて、グリップ力が高く溝も深いため、自然での渓流以外にも船上でも使える上に、スパイクを施していないため、接地面を傷つける心配もありません。

使い勝手が良いため、耐寒が必要な冬場以外のシーズンで使用できます。

SHIMANO ウェーダー ドライシールド・ウェーダーXT

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S~3L
素材 ポリプロピレン、ポリエステル、PVC
カラー ベージュ

シマノのウエストハイウェーダーですが透湿防水素材ドライシールドを採用することから、ウェーダーの内外で水気からの不快感を少なくしてくれます。

着脱が行いやすいだけでなく、着用時もウエストベルトで調整しやすく体にフィットさせやすいです。

ショルダーベルトでは方への負荷を気にする人も少なくありませんが、取り外し式になっているので、釣り場の状況に合わせて仕様を変化させられます。

ウエストハイなので、行動にも制限なくスムーズに行えます。

Daiwa ウェーダー タイトフィットソルトストッキングウェーダー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ S~3L
素材 ナイロン、ポリエステル、PVC
カラー ブラック

ダイワのタイトフィットウェーダーで、シックな黒で統一感があるデザインで体にフィットしやすいスマートなフォルムになっています。

活動による発汗などの蒸れを最小限に抑えられるようスーパーメッシュを採用し、快適な着心地をキープできるよう施されています。

また予期せぬ水しぶきなどでウェーダーに水が浸入しないよう、ウェーダーの履き口周りには波よけ機能も加えられています。

蒸れにくさと外部からの水の浸入には効果を期待できます。

プロックス テフロンポリエステルウェダーチェスト ラジアル PX331

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 3S~6L
素材 ナイロン、ポリエステル、PVC
カラー グレー

プロックスのウェーダーですが、渓流釣りに限らずどのような釣り場でも対応できるラジアルが用途を広げてくれます。

砂浜・防波堤・おかっぱりと、様々な釣り場で活躍できるため、どこに持ち出しても不自由なく使用できます。

生地表面にはテフロン撥水加工により、水性・油性問わず液体をはじく特性を兼ね備えています。

また、生地表面は摩擦などに強いリップストップ生地を採用しているので、撥水による防水加工に加えて水中での機能は優れているとされています。

X'SELL ウェーダー ウェストハイウェダー 70D(ラジアル) OH-855

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ SS~4L
素材 ナイロンPVC、ラジアルソール
カラー タン

エクセルのウエストウェーダーはサイズ感が豊富にあり、子供や女性にも手に取りやすいサイズまで取り揃えています。

素材そのものは厚みがあり、渓流での活動においても水の浸入を防いでくれますが、素材の重量感は軽く動きやすさをサポートしてくれます。

また、水中での苔むした場所でも足場が安定するよう、ラジアル素材を使用したソールを採用しています。装着時もウエストベルトとショルダーベルトで固定できますが、調整も簡単に行えます。

サイズ S~XXL
素材 ナイロン、PVC
カラー ブラックグレー

ドレスのチェストウェーダーはとにかく軽さと動きやすさを追求した、釣り場でのアクティブな行動をサポートしてくれます。

ナイロン生地で動きやすい上に、保温性にも優れているので、低い水温でも行動を支えてくれます。

長く着用することで発生する腰や肩への負担を軽減できるよう、エラスティックハーネスでフィット具合を調整しやすくなっています。

また防水仕様ではありませんが、ファスナー付きポケットが搭載されているので、釣り具に必要な小物収納にも便

エクセル ジュニアチェストハイウェーダー OH-822

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 20~23
素材 ナイロンPVC、PVC
カラー グレー

エクセルの子供用ウェーダーになっており、渓流でも深い釣り場まで行けるようチェストハイ仕様になっています。大人だけでなく子供にも楽しむ用途が広がっている渓流釣り具には頼もしいアイテムです。

ソールも大人用と同じくフェルトソールを採用していることから、濡れた場所や苔がある場所にも安定した歩行で移動できます。

活発に動くことを想定した上で、内部にはメッシュ加工されているので、最適サイズを把握して渓流釣りを楽しむ必需品になること間違いなしです。

ウェーダー売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

大人から子供まで、性別も年齢も関係なく楽しめる渓流釣りなので、最適なウェーダーを揃えて楽しみたいものです。サイズだけでなく機能性や用途にも注意してより良い一着を手にすることで、渓流釣りへの第一歩を踏み出してみましょう。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定