あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
handball

ハンドボールの競技人口はどのくらい?カテゴリーや国別の比較も!

スポシル編集部

公開日 :2020/02/28

更新日 :2020/05/11

ハンドボールは高校の部活動では比較的人気のスポーツです。

社会人には実業団リーグもありますが、観戦スポーツとしての人気は同じチームスポーツであるバスケやバレーに比べるとやや低いのが現状でしょう。

この記事では、実際のハンドボールの日本国内での競技人口を競技人口の推移や他の競技との比較、カテゴリー別での比較を使って解説します。

また、世界的なハンドボールの競技人口や人気も紹介しながらハンドボールを紐解いていきます。

目次

スポンサードサーチ

ハンドボールの競技人口はどれくらい?

日本でのハンドボールの競技人口は2016年3月末時点で約12万6000人です。

同じチームスポーツで同程度の人数で行う球技のバスケットボールの競技人口は約62万2000人、バレーボールが約43万人であることと比べると人気は低めかもしれません。

しかし競技人口の推移で見ると2000年の約8万7000人から20年で競技人口は4万人増え、人気はじりじりと上がってきているでしょう。

2020年東京オリンピックには男子は8大会ぶり、女子は11大会ぶりの出場が決まっています。
アマチュアスポーツなので爆発的に人気が高まるところまでは行かないかもしれませんが、オリンピックの活躍によっては今後人気が更に上がる可能性も秘めています。

ハンドボール競技のカテゴリー別の人口比較

次にハンドボールの競技人口をカテゴリー別に比較してみましょう。

2018年時点で最も多いのは高校生で4万6900人です。
部活動全体でみると人気は男女共に10位前後、割合で見ても数%と低い値ではありますが年々人数は増加しており、少子化が進んでいることを考えると部活動としての人気は上がってきているのかもしれません。

次いで中学生の2万6000人、大学生7200人、小学生5700人と続き、小中学生の登録数推移はほぼ横ばいとなっています。
一般社会人の競技者数は合計約8000人でじわじわと減ってきているのが現状です。

また、前述の通りプロリーグはありませんが、社会人のトップリーグである日本ハンドボールリーグには2019年時点で男子10チーム女子9チーム、合計約300人が参戦しています。

スポンサードサーチ

世界におけるハンドボールの競技人口は?

ここまででわかる通り、日本ではハンドボールではマイナースポーツと言っても良いでしょう。

世界で見ても競技人口は400万人と少なめです。
しかしオリンピックの参加国数で見てみると少し様子が変わってきます。

なんと204もの国と地域がハンドボール競技に参加しているのです。

一方日本でもメジャーな野球は3000万人と競技人口はハンドボールよりも多いものの、参加国は124ヵ国でアジア諸国や北米・中南米の国がメインとなっています。

つまり、ハンドボールは競技人口は少ないけれどワールドワイドなスポーツといえるでしょう。

まとめ

ハンドボールはプロリーグもないマイナーなスポーツに入りますが、競技人口は高校生を中心に増加しており、地味に人気が出てきているスポーツです。

世界でも競技人口こそそれほど多くないものの、各国が参加するワールドワイドなスポーツといえるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定