あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
training

実は腕立て伏せの消費カロリーは低い?ダイエットに効果的なのはなぜ?

スポシル編集部

公開日 :2020/02/23

更新日 :2020/06/03

ここでは、腕立て伏せについて詳しく紹介しています。また、腕立て伏せを行うことで得られるメリットなども紹介しているため、これから腕立て伏せを行おうと考えている人や腕立て伏せの消費カロリーを知りたい人は参考にしてください。
腕立て伏せを行うことで腕を鍛えることができますが、腕以外の筋肉も鍛えることができ、バランスのよい肉体に仕上げることも可能です。ダイエット効果も期待できるため、ダイエットをしている人は腕立て伏せも行ってみましょう。

目次

スポンサードサーチ

腕立て伏せの消費カロリーは低い?

腕立て伏せを行うことで消費されるカロリーは少なく一回1KCal未満です。そのため、30回腕立て伏せを行っても10KCal程度です。腕立て伏せはカロリー消費のためにはおすすめできないトレーニング方法です。

カロリーをより多く消費したいのであればウォーキングやランニングなどの有酸素運動を取り入れるようにしましょう。ウォーキングであれば1時間行えば300KCal程度消費することができ、時間効率は圧倒的にウォーキングの方が優れています。

腕立て伏せがダイエットに効果的なのはなぜ?

上記で紹介したように腕立て伏せの消費カロリーは微々たるものです。しかし、ダイエットとしては効果が高く、腕立て伏せを行うだけでも痩せやすくなります。

ダイエットを行う際に消費カロリーを気にしながら行うことが多く、消費カロリーが少ない腕立て伏せはやる必要がないと考えてしまいがちです。次に、腕立て伏せがダイエットに効果的な理由を紹介します。

腕だけでなく全身を引き締める

腕立て伏せは腕を鍛える筋トレと感じている人が多く、二の腕を鍛えるトレーニング方法として行われることが一般的です。しかし、腕立て伏せは腕だけではなく、大胸筋や背中の筋肉も鍛えることができ、全身の筋肉を鍛えることが可能になっています。

そのため、ダイエットをする際に行うことで全身を引き締めることができ、理想の体型に近づくこともできます。特に、上半身に筋肉を満遍なく鍛えることができ、ウォーキングなども行うことでよりバランスの良い体型にすることが可能です。

血流が促進され、基礎代謝UP

腕立て伏せを行うことで基礎代謝を向上させることができることを知っているでしょうか。腕立て伏せを行うと血流が促進され、基礎代謝が高まります。基礎代謝が高まることで得られる効果は老廃物を排出する働きが向上します。

そのため、体内にたまった老廃物を排出することができ、体重を落とすことも期待できます。また、体質改善にも役立ち痩せやすい体質にすることもでき、ダイエットを行うのであれば重要なことでもあります。基礎代謝は年齢や食生活の影響で衰えてしまいがちです。

スポンサードサーチ

ダイエットだけじゃない!腕立て伏せで得られるメリット

上記では腕立て伏せを行うことでダイエット効果が得られることを紹介しましたが、ダイエット以外にもさまざまな効果を得ることが可能です。そのため、ダイエット目的以外でも腕立て伏せを行うことで得られる効果があります。

次に、腕立て伏せで得られる効果を紹介します。消費カロリーが低い腕立て伏せですが、ダイエット効果以外にどのような効果が得られるのかを知りたい人は参考にしてください。

バストアップ

腕立て伏せを行うことでバストアップを図ることができます。腕立て伏せでは大胸筋を鍛えることも可能であり、バストアップにつながります。女性の人では胸を大きくすることができたり、年齢による胸のたるみを予防する働きがあります。

男性の場合は厚い胸板を手に入れることができ、男らしさを強調することが可能になります。バストアップすることで得られる効果は男性女性関係ないため、腕立て伏せはおすすめのトレーニング方法です。

姿勢を正す

腕立て伏せを行うことで姿勢を正す効果が期待でき、現在姿勢が悪い人におすすめのトレーニング方法でもあります。腕立て伏せを行うことで背中の筋肉と胸の筋肉をバランスよく鍛えることができ、姿勢を正すことが可能です。

しかし、大胸筋に負荷をかけることができる腕立て伏せをばかり行ってしまうと姿勢が悪くなることもあります。大胸筋が極端に肥大化すると肩が大胸筋に引っ張られる形になってしまい、背中が丸まってしまう原因になります。

筋トレはフォームが大事。崩れると効果がないことも

腕立て伏せの効果を最大限に得るためには正しいフォームで行うことが必要になります。腕立て伏せは誰でも基本的なやり方を把握している場合が多いため、正しいフォームを確認することなく、腕立て伏せを初めてしまいがちです。

そのため、多くの人が正しいフォームで腕立て伏せができていない可能性が高いです。正しいフォームでできていないと腕立て伏せ本来の効果を得ることができず、効率が悪く体にも変化が表れにくくなってしまいます。

腕立て伏せの正しいやり方は、体を直線にすることであり、頭と足がまっすぐになるようにしましょう。また、素早く行うなうのではなく、ゆっくり負荷をかけるようにすることがポイントです。
腕立て伏せはさまざなやり方が存在しており、やり方ごとのフォームを把握してから行うようにしましょう。

スポンサードサーチ

腕立て伏せダイエットを効率的にできる商品を紹介

腕立て伏せを行ってダイエットを成功させたい人も多くいるのではないでしょうか。しかし、腕立て伏せが継続して行えない人も多いです。次に、腕立て伏せを行いやすくなるおすすめのアイテムを紹介します。

過去に腕立て伏せを継続して行いうことができなかった人やダイエットを成功させたいと考えている人は参考にしてください。消費カロリーを高めることができるアイテムもあります。

NAKO プッシュアップバーは腕立て伏せの負荷を強めることができるトレーニングアイテムになっています。腕立て伏せを行う要領で使用することができ、両手に握って腕立て伏せを行うだけで効果を得ることができます。
腕の負担を高めることができるだけではなく、大胸筋の負荷をより強めることが可能になります。そのため、バストアップを図りながらダイエットを行いたい人におすすめです。
床と接する部分には吸盤が取り付けられていることでフローリングなど滑りやすい床で使用しても滑ってしまうことがありません。
簡単に組み立てと解体ができる構造に仕上がっていることもあり、持ち運びが手軽に行うことができ、出先でも腕立て伏せを行いたい人におすすめです。

TOMSHOO 腕立て伏せ 腹筋ローラー ハンドグリップ アブホイール超静音 5in1は筋肉トレーニングで必要となるアイテムがセットになっています。
そのため、一度に多くのトレーニングアイテムを購入したい人におすすめであり、比較的安く購入することができるメリットもあります。
セット内容の中にはプッシュアップバー・縄跳び・腹筋ローラー・握力バー・マットになっています。全身をまんべんなく鍛えることができるアイテムが揃っているため、ダイエットをしながら全身を鍛えたいと考えている人におすすめです。
腹筋ローラーは静音タイプであるため、音がしずらく階下に迷惑をかけることもありません。トレーニングに集中することも可能です。専用のマットもついているため、膝をついて腹筋ローラーを使用することも可能です。

まとめ

腕立て伏せでがカロリーを消費することはできませんが、代謝を高めることが可能であるため、ダイエット効果も期待できます。比較的誰でも行うことができる腕立て伏せであり、ダイエットを行う際のトレーニングメニューにおすすめです。
これからダイエットを行おうと考えている人は腕立て伏せも行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定