あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

オスグッド痛に悩まない!予防の方法とおすすめアイテムを紹介!

スポシル編集部

公開日 :2020/01/31

更新日 :2020/01/31

ここでは、オスグットについて詳しく紹介するとともに、予防の方法やおすすめのアイテムも紹介しています。

そのため、オスグットについて詳しく知りたい人やオスグットの症状に悩まされている人は参考にしてください。

オスグットは成長期に激しい運動を行うことは発症してしまう特徴があり、特に男子がなりやすいといわれています。

また、膝の骨が影響している病気でもあるため、膝を酷使してしまうと発症してしまうリスクが一段と高まってしまいます。

目次

スポンサードサーチ

オスグッド病とは

オスグット病とは、膝の病気であり、痛みがでてしまいます。
特に10歳から16歳の男子に起きやすい病気であり、一度発症すると大人になってからも後遺症として症状があらわれてしまう可能性があります。

膝の骨が成長する際に筋肉や筋は同じように成長してくれないために起きる病気であり、膝を使うスポーツを行っていると発症しやすくなります。

スポーツ前にストレッチすることで予防することも可能です。

筋肉の強い牽引力のせいで骨が突出し痛みを伴いますが、さまざまな治療方法が用意されています。

オスグッドの痛みを抑える3つの方法

オスグット病を発症してしまうとスポーツ能力が一著しく低下してしまいます。

しかし、正しい方法を行うことでオスグット病の痛みを抑えることができます。

次に、オスグット病の痛みを抑える3つの方法を紹介するため、オスグット病で苦しんでいる人は参考にしてください。


  • 運動後のアイシング

  • 練習時に深く膝を曲げすぎない

  • 大腿部のセルフストレッチ

運動後のアイシング

オスグット病の痛みを抑える方法として最も手軽な方法がアイシングすることです。

膝を冷やすことで痛みを引かせることができ、痛みから解放されます。

冷やすものを用意していればどこでも行うことができる治療方法でもあるため、覚えているだけでもオスグット病を緩和することもできます。

しかし、アイシング時間が短時間ではすぐに痛みがぶり返してしまう可能性があるため、しっかり冷やすようにしましょう。

また、一度痛みが出た場合は、スポーツなどの激しい運動をしばらく控えることもおすすめです。

運動を再開するとどうしても体温があがってしまい、痛みが出てしまう可能性もあります。

アイシングをしても痛みが一向に引かない場合は、病院に行って医師の指示を仰ぐことをおすすめします。

練習時に深く膝を曲げすぎない

オスグット病の主な原因は膝を酷使することであり、屈伸する動作が多いと発症してしまうリスクを大幅に高めてしまいます。

膝を曲げる運の中でジャンプをする際に最も膝に負担がかかってしまいます。

そのため、ジャンプが多い、バレーやバスケでオスグット病は起きやすくなってしまいます。

ジャンプをする際などに膝を深く曲げないように心掛けることで、オスグット病の痛みを軽減できるだけではなく、オスグット病予防にもなります。

10~16歳男子でジャンプの動作を多く行うスポーツを行っている人は、曲げる深さを気にしながらスポーツをすることをおすすめします。

しかし、深く曲げないことで競技に支障が出てしまうこともあり、本格的にスポーツを行っている人では、行えない可能性も高いです。

大腿部のセルフストレッチ

大腿部が主なオスグット病の原因でもあるため、ストレッチすることで痛みを和らげることができます。

筋肉が強い力で引っ張るために起きる痛みであるため、ストレッチすることで筋肉のけん引力を和らげることができ、痛みも自然と弱くなります。

ストレッチするタイミングが重要であり、痛みが生じてから行っても効果はありますが、スポーツを行う前にストレッチをすることで痛みが出ることを未然に防ぐこともできます。

常に筋肉の緊張を和らげることができればオスグット病から解放されることも可能です。

スポーツを行う前と後に行うことが理想的であり、入浴後にも行うことでさらに効果を高めることができます。

しかし、継続的にストレッチをすることが求められるため、習慣づけることが大切になってきます。

スポンサードサーチ

オスグッドの痛みを和らげるアイテムとは

オスグット病の痛みを和らげる方法でアイテムを使用することも効果的です。

次に、オスグット病の痛みを和らげることができるアイテムを紹介します。

オスグット病の痛みで悩まされている人や快適にスポーツを行うことができない場合に使用してみてはいかがでしょうか。


  • サポーター

  • テーピング

  • 固定バンド

サポーター

オスグット病の痛みを和らげるアイテムにサポーターがあります。

サポータを使用することで広範囲に膝の稼働域を制限することができ、自然と深く曲げることができなくなります。

そのため、曲げる際に生じていたオスグット病の痛みを和らげることができます。

膝用のサポーターはさまざまな種類が販売されていますが、膝部分に穴があけられているサポーターがおすすめです。

オスグット病は場合によっては骨が突き出るようになるため、外見でもわかるぐらい出ることもあります。

そのため、膝全面を覆うタイプでは突出している骨を抑え込むような形になるため、痛みが出てしまいます。

その点穴が空いていれば抑え込むこともありません。
また、通気口としての役割もあり、膝が蒸れてしまうことを予防できます。

テーピング

テーピングを膝部分に張ることでもオスグット病の痛みを和らげることができます。

テーピングは本格的にスポーツを行っている人であればお世話になっている可能性が高いアイテムの一つでもあります。

テーピングの効果はサポーターと同じように稼働域を制限する役割があります。

しかし、サポーターの場合は膝部分に巻くように取り付けるだけでよかったですが、テーピングの場合は正しい巻き方を行わないと本来の効果を得ることができません。

そのためテーピングでオスグット病の痛みを軽減させたい場合は、正しい巻き方を身につけることをおすすめします。

サポーターとは違いスポーツを行う際に支障が出にくいアイテムでもあり、支障を最小限に抑えることも可能です。

ベージュ色のテーピングを使用することで目立ちにくくすることもできます。

固定バンド

固定バンドは上記で紹介したサポーターのような効果を得ることができますが、形状が異なる特徴があります。

サポーターの場合は幅広に作られている特徴に対して、固定バンドは短く作られている特徴があります。

そのため、肌と密着する面積を極限まで少なくすることができ、膝部分が蒸れてしまうことがありません。
蒸れやすい夏場におすすめのアイテムでもあります。

また、サポーターよりも効果的に膝下を固定することも可能であり、オスグット病の痛みを和らげる効果も高いです。

さまざまな方法を行ってもオスグット病の痛みから解放されることがない場合は、固定バンドを購入してみてはいかがでしょうか。

締め付ける圧力は自由に調整できる場合が多く、適した力で固定させることが可能です。

オスグッド予防のアイテムのおすすめ10選

オスグット病で悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか。

病院で治療する選択肢もありますが、多くの人がさまざまな方法で症状を緩和していることが実情です。

次に、オスグット病におすすめのアイテム10選を紹介します。

【2個セット】膝サポーター 膝バンド 膝固定 痛み解消 怪我防止 関節靭帯保護 運動 ランニング フリーサイズ 軽量 左右兼用 AGPTEK

【2個セット】膝サポーター 膝バンド 左右兼用 AGPTEK

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
素材 ナイロン+天然ゴム
サイズ 幅3.5cm*長さ37cm

衝撃を和らげれる

AGPTEK 膝サポーター 膝バンドの内側には天然のシリコン素材が取り付けられていることで、衝撃や熱、酸性に高い耐久性があります。

衝撃を吸収する性能が高いため、膝下にかかる負担を緩和することができます。
そのため、オスグット病による痛みも軽減することができます。

通気性に優れている特徴とともにサポート力にも優れていることで、装着部分が蒸れてしまう心配がありません。

快適にさまざまなスポーツを行うことができ、パフォーマンスに悪影響が出てしまうことがありません。

完全に膝を固定するアイテムではないため、ある程度膝を曲げることができ、膝を軽く曲げやすいデザインに仕上げられている特徴もあります。

動きにくさを極端に表れないこともあり、さまざまな状況で使用することが可能です。

ソルボDo オスグッド・シュラッターバンド Lサイズ

ソルボDo オスグッド・シュラッターバンド Lサイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ 92×40×250mm

圧力を分散できる

ソルボDo オスグッド・シュラッターバンド Lサイズは衝撃吸収素材でもあるソルボが使用されている固定バンドに仕上げられています。

ソルボは衝撃吸収能力に優れているだけではなく、圧力を分散させる効果も伏せ持っています。
そのため、装着した際に一部分にだけ圧力が集中することがなく、満遍なく圧力を分散させることができます。

圧力分散の効果のおかげで効率よく圧力をかけることができ、オスグット病による痛みを軽減することも可能です。

圧力の強さも調整ファスナーが取り付けられていることで、自由に調整することができます。

オスグット病の痛みの具合によって調整することで締め付けすぎてしまうことを防ぐ効果もあります。

また、膝周りの長さが違う人でも調整することで適した圧力をかけることも可能になっています。

マクダビッド(McDavid)ひざ 膝 サポーター ストラップ バンド タイプ

マクダビッド(McDavid)ひざ 膝 サポーター

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ フリーサイズ

保温性がある

マクダビッド(McDavid)ひざ 膝 サポーターはラップタイプであるため、巻きつけるように装着することで膝下を固定することができます。

巻きつけるように装着できることで靴を履いたまま装着できるメリットがあります。
そのため、手間をかけずに着脱することも可能になっています。

また、通気性に優れている特徴もあるため、スポーツを行うことで体温が高まっても患部が蒸れてしまう心配がなく、不快感を感じてしまうことがありません。

保温性にも優れている特徴があることで、膝下を温めることも可能になっています。

膝下を温めることで筋肉をほぐすことができ、オスグット病の原因でもある筋肉の緊張を和らげることもできます。

寒い季節に使用することで早期に膝下を温めることができ、オスグット病の症状を悪化させてしまうこと防げれます。

エサキ ジャンパーズストラップ 膝サポーター 膝蓋骨 の変位を防ぎ ジャンプ膝 スポーツ障害 膝蓋 大腿障害 の 予防保存療法 に最適

エサキ ジャンパーズストラップ 膝サポーター

Amazonで詳細を見る
カラー ブラック
素材 ネオプレーン75% ストレッチナイロン25%
サイズ 全長85cm

ズレにくい

エサキ ジャンパーズストラップ 膝サポーターは装着した際に触れる部分にウレタン素材が採用されていることで、ズレてしまうことを予防する効果があります。

そのため、激しい運動を行っても固定バンドがズレてしまう心配がなく、膝の稼働域を常に制限することが可能になります。

また、運動中にズレないことでプレイ中に支障が出ることがなく、最高のパフォーマンスを行うこともできます。

固定バンドはしっかりフィットしていることで効果を得ることができるアイテムであるため、ズレないメリットは大きいです。

オスグット病の症状を緩和する効果があったり、予防する効果があるため、オスグット病で悩んでいる人におすすめです。
オスグット病は直すことも可能ですが、再発してしまいやすい病気でもあります。

しかし、装着し続けることでオスグット病が再発してしまうリスクを下げることも可能になっています。

【バドミントン松友選手愛用サポーターブランド】ザムスト(ZAMST) ひざ 膝 サポーター ZKシリーズ 左右兼用 スポーツ全般 日常生活

ザムスト(ZAMST) ひざ 膝 サポーター ZKシリーズ 左右兼用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
素材 ナイロン、ポリウレタン、クロロプレンゴム、ポリエステル
サイズ S~4L

通気性に優れている

ザムスト(ZAMST) ひざ 膝 サポーター ZKシリーズはオスグット病の痛みを軽減できるサポータタイプのアイテムです。

サポーターは幅広に設計されていることで広範囲に圧力をかけることができ、全体的に痛みを和らげる効果があります。

しかし、通気性に優れていないデメリットがあり、どうしても膝裏部分が蒸れてしまいやすいです。

膝裏部分に通気性に優れている素材が使用されていることで、サポーターの欠点でもあった通気性の悪さを克服しています。
そのため、激しい運動を行っても装着部分が蒸れてしまう心配がありません。

バトミントンのプロ選手が使用していることもあり、バトミントン選手におすすめのサポーターでもあります。

もちろん、バトミントン以外のスポーツにも活用することができ、オスグット病による痛みがある場合や膝を痛めている際に使用してみてはいかがでしょうか。

HUEGLO 膝バンド 膝固定 怪我防止 痛み 膝サポーター スポーツ 医療用 前十字靭帯 関節靭帯保護 運動 ランニング フリーサイズ 左右兼用

HUEGLO 膝バンド 左右兼用

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ 27.9ー45.7㎝

特殊な形状のサポーター

HUEGLO 膝バンド 膝固定 怪我防止は加圧パッドが内蔵されていることで、血流を促進することができ、オスグット病の治療に役立つサポーターです。
そのため、早期にオスグッド病を治療することが期待でき、普段通りにスポーツを行うことができます。

天然のゴム素材が装着部分に内蔵されていることもあり、しっかり膝下を固定することができ、症状が悪化してしまうことを防ぐこともできます。

通気性と吸水性に優れている素材が使用されていることもあり、汗をかいても効率よく吸収することができ、早期に乾かすことも期待できます。

二つの特徴により長時間装着し続けても蒸れてしまうことがなく、快適にスポーツを行うことも可能です。

X字で装着することで膝を大きく露出することができ、さらに通気性に優れている理由でもあります。

bonbone 膝サポーター オスグッドバンド ブラック フリー

bonbone 膝サポーター オスグッドバンド ブラック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ 520×50×20

装着しやすい

bonbone 膝サポーター オスグッドバンドは装着しやすいメリットになっているため、ストレスなく患部の痛みを軽減することができます。

必要な時に着脱することができることで急ぎの場合でもしっかり装着することが可能です。

また、留め具に硬質のバックルが使用されていない特徴もあります。
硬質のバックルが使用されていると万が一膝からこけてしまった際にオスグット病を悪化させてしまったり、皮膚に食い込んでしまうことで激しい痛みを伴ってしまいやすいです。

しかし、硬質バックルが使用されていないことで肌に悪影響を与えてしまう心配がありません。

装着する場合は、ベルトを穴に通して引っ張るだけであるため、誰でも簡単に装着することが可能です。

BERTER 膝サポーター スポーツ 【第二代 900 防護 Series】防護 通気性 伸縮性 4サイズ 男女 左右兼用 アウトドア運動に適用 S/M/L/XL コード

BERTER 膝サポーター スポーツ 【第二代 900 防護 Series】

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブルー
素材 ナイロン、スパンデックス、ラテックスワイヤー、シリカゲル、軟ステンレス鋼帯
サイズ S::35.56-39.37cm、M:39.37-43.18cm、L:43.18-49.53cm、XL:49.53-55.88cm

第2世代のサポーター

BERTER 膝サポーター スポーツは一般的なサポーターと見た目が若干異なる特徴があります。
そのため、さまざまな機能があり、快適かつ便利に装着することができます。

シリコン素材が内蔵されていることで膝のお皿部分を固定するとともにカバーすることも可能になっています。

また、膝下部分を固定するベルトは加圧ベルトであるため、しっかり固定できるだけではなく、筋肉を増強するサポートも行ってくれます。

膝裏にはステンレス素材の鋼帯が内蔵されていることで、屈伸する際の衝撃を和らげることができ、伸ばす際の力も最小限に抑えることができます。

第二世代のサポーターと考えられているため、今までにない性能に誇っています。

今までのサポーターでは思うような効果が得ることができなかった人におすすめです。

【2019最新版】PYKES PEAK 膝サポーター スポーツ【シリコンゲルで膝をがっちりサポート】膝固定 関節靭帯保護 左右兼用 2色 S/M/L

【2019最新版】PYKES PEAK 膝サポーター 左右兼用

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー グレー
サイズ S~L

フィット感に優れている

PYKES PEAK 膝サポーター スポーツは人間工学を元に開発されたシリコンパッドが採用されていることで膝部分をしっかりカバーするとともに、固定することができます。

また、さまざまな膝の動きに対しても適度に固定し続けることもでき、スポーツ時のサポーターとしておすすめです。
両サイドにはスプリングが内蔵されていることで膝の運動をサポートしてくれる役割があります。

膝への負担を軽減することもでき、オスグット病になってしまうことを防ぐ効果も期待できます。

通気性に優れている特徴もあり、激しいスポーツを行ってもサポーターが蒸れてしまうことがありません。

汗を吸収する能力にも優れており、使用後は洗濯することもできるため、常に清潔なサポーターを装着することもできます。

Qicuio【2個セット】膝サポーター 痛み 固定 関節 靭帯 保温 筋肉保護 損傷回復 通気性 伸縮性 怪我防止 スポーツ ランニング バスケ 登山 男女 左右兼用

Qicuio【2個セット】膝サポーター 左右兼用

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
素材 ナイロン、スパンデックス、ラテックスワイヤー、シリカゲル
サイズ M(35-41cm)、 L(42-47cm)、XL(48-55cm)

二個セットでお得

Qicuio【2個セット】膝サポーターは二個セットになっている膝サポーターであるため、両膝に痛みがある場合は、オスグット病の兆候がある人におすすめです。

サポーターは一個で販売されている場合も多く、二つほしい人では二個購入する必要がありました。

しかし、二個セットで販売されているため、手間無く購入することが可能です。

また、販売価格も安く仕上がっている特徴があり、二個セットにも関わらず、一個で販売されている値段とほぼ同じに設定されています。
そのため、できるだけ安いサポーターを購入したいと考えている人にもおすすめです。

シリコンの滑り止めが取り付けられていることで、サポーターがズレてしまうことを防ぐ働きがあり、さまざまなスポーツの動作でもしっかり装着し続けることが可能です。

スポンサードサーチ

まとめ

オスグット病は限定した人がかかってしまう病気であり、症状が重い場合は思うように歩くこともできなくなってしまいます。

しかし、さまざまな対処方法や痛みを軽減するアイテムも販売されていることもあり、オスグット病を治療することも可能です。

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定