あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
training

あなたの肩こりを筋膜リリースで解消!筋膜のメカニズムを解説

スポシル編集部

公開日 :2020/01/28

更新日 :2020/05/11

筋膜リリースは聞いたことがあっても、その仕組みについてまでは知らないという方も多いはず!

そんな、今まではスルーしてきた筋膜リリースについて紹介します。

これまで苦しんできた肩こりも筋膜リリースで想像以上に簡単に解消するかもしれません。

そこで、筋膜メカニズムから、筋膜リリースにおすすめのローラーまで紹介していきましょう。

筋膜リリースであなたの長年の悩み”肩こり”を解消してみませんか!

そんな役立つ情報をお届けします。

目次

スポンサードサーチ

筋膜リリースとは?

筋膜とは簡単に言えば筋肉を覆う膜と考えてください。

この筋膜が筋肉の動きと連動しているのですが、筋肉に異常が起こると、それに伴い筋膜にも異常が生じるのです。

その筋膜の異常を解消させるために行うのが筋膜リリースです。

筋膜の異常とは、基本的に筋膜がねじれたり、よじれたり、交差したりすることを指します。

この筋膜の状態を正常に戻してあげるためのストレッチなどを筋膜リリースと言います。

筋膜がねじれたり異常が生じれば、滑らかに筋肉も動かなくなります。

この時の症状の代表として肩こりが挙げられます。

つまり、筋膜リリースがきちんとできれば肩こり解消にも効果的と言うわけです。

もちろん、肩こりだけでなく、体全体の不調などにつながる方もいますので、体の調子を整えると言う意味でも効果があると言われています。

肩こりを筋膜リリースで解消しよう!

先ほど触れたように、筋膜リリースは肩こりの効果的な解消法として考えられています。

しかし、筋膜リリースをする前に、しっかり肩こりの原因を知ることも大事です。

また、解消のメカニズムを理解できれば筋膜リリースのストレッチも行いやすくなるかもしれません。

その他にも、筋膜リリースを行う上での注意点などもありますので、少し詳しく説明していきましょう。


  • 肩こりの原因

  • 肩こり解消のメカニズム

  • 筋膜リリースの注意点

  • 筋膜リリースのやり方

基本的に肩こりを始めとする筋肉の異常とは、筋肉が緊張などにより硬くなることが多いと言われています。

その多くは、”姿勢が悪い”と言う事が原因と言われています。

やはり、姿勢が悪いと本来は負荷がかからない筋肉に、負荷がかかり筋肉が緊張し硬くなってしまうのです。

また、同じ姿勢での長時間作業も大きな原因とされています。

同じ筋肉しか使わず、血液循環も悪くなり肩こりにつながるのです。

その他にも、運動不足や自律神経の乱れ、眼精疲労など肩こりの原因と考えられています。

もちろん、肩こりは外的な要因だけではありません。

他の病気からくる肩こりもあるようです。

その場合の肩こりは、筋膜リリースでの解消は難しいでしょう。

さて、基本的に肩こりの場合の筋膜リリースでは、肩甲骨周りのストレッチが効果的と考えられています。

肩甲骨周りの筋肉は非常に大きく、この筋肉の筋膜リリースを行うことで肩こり解消が期待できます。

肩こり解消のメカニズムとして、まず筋肉が硬くなるなどの異常により、筋肉を覆う筋膜がねじれたり、よじれたり、癒着したりします。

その事で滑らかに筋肉が動かない状態になります。

そこで、筋膜リリースによって、そのねじれやよじれ、癒着を解消していきます。

解消されれば、本来の滑らかな筋肉の動きができるようになるのです。

筋膜リリースと言うだけあって、ストレッチやマッサージなどは、筋肉を揉み解すのではなく、皮下の筋膜全体を伸ばしたり、圧をかけたりしながら行っていきます。

筋膜全体がしっかり柔らかく伸縮するようになれば筋肉も滑らかに動くようになり肩こりも解消されるはずです。

筋膜リリースは、決して無理に強く行わないことが前提です。

勢いを付けたり、力を入れすぎたりしないと言う事に注意してください。

あまり力いっぱいすると皮膚を傷つけてしまいキズになったり、内出血したりすることもあるので注意しましょう。

あと、あくまでも筋膜に対してのアプローチなので、一か所を強くするのではなく、筋膜を広げたり伸ばしたりするイメージで行いましょう。

リリースはマッサージではないと言う事を理解したうえで行うことが必要です。

こちらの筋膜リリースはグッズを使っての筋膜リリースを紹介しています。

筋膜リリースグッズの代表的なフォームローラーを使っています。

肩甲骨を回旋させてしっかり筋膜リリースを行い、肩こりを改善させると言うものです。

またもう一つは、肩甲骨を寄せたり広げたりする動きを使いながら筋膜リリースを行なっています。

どちらもお尻を上げて、しっかり肩甲骨など背中に重点を置いた筋膜リリースとなっています。

非常に効率よく肩甲骨を大きく動かすことが出来ます。

初心者の方にも、簡単で丁寧に効果なども解説されているYouTubeになっています。

ぜひ、参考にしながら筋膜リリースにチャレンジしてみて下さい。

スポンサードサーチ

肩こり解消におすすめな筋膜リリースアイテムを紹介!

やはり筋膜リリースで肩こり改善したい方には、ローラーなどのアイテムをおすすめします。

アイテムを使うことで、簡単に体重など負荷をかけながらより効率よく筋膜リリースを行うことが出来ます。

そんな初心者でも簡単に使える筋膜リリースアイテムを紹介します。

フォームローラー 筋膜リリース 耐荷重300kg

Amazonで見る Yahoo!で見る

筋膜リリースで肩こりを改善したい方なら、肩甲骨周りや背中の筋膜リリースがメインになります。

そんな方におすすめなのが、ローラーです。

ローラーを背中に、体重をかけ寝ころびながら筋膜リリースを行ったりします。

しかし、初心者には、ローラーのイボイボがかなり痛く感じる方もいます。

そこで、おすすめなのがこのローラーです。

このローラーのイボイボ部分が全面ではないため、初心者でも痛みがなく使いやすくなっています。

もちろん、慣れてくれば、このイボイボが逆に痛気持ちよくなってきます。

また、イボイボは深い部分の筋膜までしっかり届き、ほぐぐしてくれる効果も期待できます。

このように、初心者から慣れてきた方にも長く愛用いただけるローラーになっています。

もちろん、コストパフォーマンスにも優れているので、しっかり使えば十分お値段以上の価値ありローラーです。

耐荷重も驚きの300㎏となっており、高密度EVAフォーム仕様なので安心してお使いいただけます。

また、付属品には嬉しい収納袋やエクササイズバンドも付いています。

筋膜ローラー マッサージローラー マッスルローラー

Amazonで見る 楽天市場で見る

全長45㎝の筋膜リリースローラーです。

なかなか届かない背中部分も、この筋膜リリースローラーなら大丈夫!

また、この棒に付いている小さなローラー1つ1つが回転するため、背中の筋膜に刺激を与えてくれます。

普段なかなか手の届かない部分までほぐしてくれるので、血行も良くなるとのお声もあるようです。

もちろん、背中だけではなく、腰や脚など全身の筋膜リリースができるとあって人気があります。

また、何と言っても非常に軽くコストパフォーマンスにも優れているので、おすすめの筋膜リリースアイテムです。

収納場所もとらず持ち運びも便利なので、どこでも使える非常に助かるアイテムでもあります。

このローラーは、ステンレス製心棒採用なので、文夫で耐磨性・耐久性も抜群!

そのため、非常に長く愛用できるアイテムと言えそうです。

合わせて読みたい!

スポンサードサーチ

まとめ

筋膜リリースと聞くと難しいイメージを持ってしまい、自分でできるなんて思っていない方も多いはずです。

しかし、基本的なことを理解すれば簡単に生活に取り入れることが出来ます。

慢性の肩こりなどで悩んでいる方に、ぜひ筋膜リリースで快適な毎日を送ってみませんか。

紹介のアイテムを使えば一層簡単に筋膜リリースが出来るはずです。

今度こそ、つらい肩こりにサヨナラしてみませんか!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定