あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

ケアは必要だけど時間がない方必見。足の疲れを短時間で解消する方法

スポシル編集部

公開日 :2020/01/25

更新日 :2020/05/11

受付やレジ業務で、仕事中ずっと立ちっぱなしで足のむくみが酷い。
外回りの営業仕事で忙しく、仕事が終わった後の足の疲労が酷くて、なかなか足の蓄積疲労が取れない。
忙しい故に足の疲労に悩まされ、忙しい故にケア時間が取れていない人というのは、たくさんいるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、仕事を頑張る忙しいあなたに、短時間で足の疲れを解消できるケア方法を紹介していきます!
その他にも、足になるべく疲労を溜めない方法と、足の疲労に効くケアグッズも紹介しています!

目次

スポンサードサーチ

短時間で足の疲れを解消する方法を紹介!

仕事の関係上、長時間立ちっぱなしの受付やレジ業務、重い荷物を運ばなければならない肉体労働などでは、どうしても足に疲れが溜まってしまいますよね。
連勤のときはもちろん、たとえ休日でも、子どもや友人付き合いなどで、外出しなければならないとなると、疲れが取れず、さらに下半身に疲労が蓄積する悪循環に陥ってしまいます。
それでも、疲れのケアには時間がかかってしまうので、面倒になってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方でも負のスパイラルへの突入を避けられる、短時間で足の疲れが取れる方法を紹介していきます!

まず紹介する「ゴキブリ体操」は、短時間の運動で、足のむくみを軽減するだけでなく、全身の血流をスムーズにしてくれる体操です。
短時間で高い効果が体感できると、ツイッターなどのSNSでも話題になりました。

①仰向けに寝て、脱力し、リラックスした状態をつくります
②地面と垂直になるように、両手と両足を上げます
③手首と足首を、軽く揺らしたり曲げたりします
④30〜60秒ほど続けます

普段は、足は必ず心臓より下にあるため、必然的に下半身の血行は滞りがちになってしまいます。
そのため、むくみがちになってしまいますが、一日の中でゴキブリ体操をする癖をつければ、心臓より高い位置に足をもってこらるので、血流が良くなるのです。

位置を覚えれば10秒で効くツボ押しを紹介

次は、足の疲れを解消に近付けてくれるツボを紹介します!
ツボ押しマッサージは、位置さえ覚えてしまえば、一回あたり10秒で施術が終わるし、高い料金を支払って、いちいちマッサージまで通わなくて済むので、まさに一石二鳥です。

足の疲れに効果があるとされる「足三里」と「陽陵泉」という2つのツボについて、解説していきます!

「足三里」は、脚にあるツボの中でも、最もメジャーなツボの一つです。
足三里の場所は、ふくらはぎの内側部分にあります。
探し方は、まずスネに親指を当て、上にズラしていきます。ヒザの皿の手前に、骨の出っ張りがあり、自然と指が引っかかるポイントがあります。そこから、指4本分ほど内側にいった箇所が、足三里です。

「陽陵泉」は、筋肉の張りやひきつりに効果があると言われているツボです。
陽陵泉がある位置は、足三里のすぐ近くです。
探し方としては、まず、くるぶしに親指を当て、そこから脚をに沿うようにヒザの方向へと指をズラしていきます。
ヒザの骨にあたり、自然と指が止まる部分が、陽陵泉です。足三里よりも、少しヒザ側に位置しています。

スポンサードサーチ

ながらケアで時間を使わずに足の疲れを解消する方法

足の疲れには、体操をしたりツボを探して押したりすることももちろん効果的ですが、「足のケアのためだけに時間をとるのがどうしても面倒くさい…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで次は、仕事をしながら、デレビを見ながらなどの、何かをしながらの「ながらケア」で、時間を使わずに足の疲れを解消する方法を紹介していきます!

まずは「ゴルフボールを足裏で転がす」マッサージ方法です。
足は第二の心臓と呼ばれるほど大切で、そしてたくさんのツボが密集しているエリアです。
両足のツボの数を合わせると、70以上のツボが存在しています。

やり方は、簡単でゴルフボールを床に置いて、その上に足を置いて、転がすだけ。
音が気になるという方は、タオルなどを敷けば、防音できます!

次に紹介する「段差を使った足裏伸ばし」は、通勤・通学の途中などに気軽にできる足のケア方法です。
やり方は簡単で、階段や踏み台などで、片足を数段上に乗せて足の裏を伸ばします。
重心を前後に動かすことで、太ももやふくらはぎへの刺激を調節できます。いつでもどこでも段差があればできることなので、何かをしながらできそうな場所はないか探してみるとよいでしょう。

そもそも疲労をためないためにできること

ここまで、足の疲労を解消する方法を紹介してきましたが、前提として、そもそもやはり足に疲労を溜めないことがベストではありますよね。
この章では、「お風呂にゆっくりつかる」「疲れにくい靴を履く」「日ごろのストレッチで筋肉の柔軟性を保っておく」という、足にそもそも疲労をためないために効果的な3つのことを紹介していきます!

足に疲労を溜めないようにするために、まず重要なことは「お風呂にゆっくりつかる」ことです。
「冷えは万病の元」とはよく言われますが、身体を冷やすと、身体の血行が悪くなります。
血行の悪さは、体内の疲労物質や老廃物を外に出しづらくさせてしまいます。
ですので、お風呂にゆっくりつかることで、身体を温め、血行を良くし、疲労の原因となる疲労物質や、老廃物を身体の外に出しやすくすることが、とても重要なのです。

「疲れにくい靴を履く」ことも、足の疲れを溜めないために、とても重要な要素の一つです。
疲れにくい靴、つまり「自分に合った靴」を履く必要があります。
合っていない靴を履いていると、身体のバランスがおかしくなり、姿勢が悪くなる結果として、足だけでなく、太ももやふくらはぎなどの下半身全体にしわ寄せがいってしまうのです。

日ごろのストレッチで筋肉の柔軟性を保っておくことも、拾うためないための方法です。
実は、身体の柔らかさ、つまり柔軟性というのは、血行や代謝に影響を与えています。
つまり、筋肉の柔軟性が低い、いわゆる身体の硬い人は、血行が悪いことで、疲れが溜まりやすい身体になってしまっていると言えるのです。
ですので、日頃からよくストレッチを行い、筋肉の柔軟性を保つよう努めることが、とても重要なのです。

スポンサードサーチ

足の疲れ解消のためのグッズを紹介

仕事柄、立ち仕事で足がむくみがちになってしまったり、外回りが多く、足の疲労が溜まりやすいなど、多くの人が悩まされている足の疲労問題を解決するために、さまざまなグッズが出されています。
この章では、足の疲労に悩まされている人が、その悩みを少しでも軽減できるように、おすすめしたいグッズを紹介していきます!

DF successの「天然木マッサージツボ押し棒」は、コンパクトなデザインで、持ち運びが便利な、オカリナ型のツボ押しマッサージ棒です。
人間工学に基づいたデザインのカーブは、持ちやすいように設計されているだけでなく、ふくらはぎや太ももを沿わせることによって、高効果のマッサージができるようになっています。

足の疲れに効き目がある、足三里や陽陵線はもちろん、足裏のマッサージもやりやすいような仕様になっています。
足裏や、太もも・ふくらはぎの脚部だけではなく、肩こりや腕・首のマッサージもできるので、一挙両得です。
コンパクトで持ち運びしやすいので、通勤や出張にも持って行きやすいことも、とても嬉しいポイントです!

トリガーポイント(TRIGGERPOINT) モビポイント マッサージボール

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

筋肉の疲労回復や、身体の血行良化、そして可動域の広がりに効果があると言われている、筋膜リリーズグッズの商品化を得意としているトリガーポイントの「モビポイントマッサージボール」は、足裏のケアにおすすめです。

直径5cm、重さ51gの小さなマッサージボールは、自宅のリラックスタイムに足裏でコロコロ転がすだけでも、効果があります。
ボールの表面に無数に配置されたデコボコは、足つぼにピンポイントで効き目を発揮し、筋肉への刺激を高め、施術部分の血流を良くしてくれます。
帰宅後に休んでいるときだけでなく、仕事の休憩時間などのスキマ時間にも使えるこのマッサージボールは、疲れが溜まってしまい、凝り固まってしまった身体のケアに、最適です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
足の疲れは、一度溜まってしまうとなかなか取れづらく、蓄積された疲労は、仕事のモチベーションだけでなく、パフォーマンスも下落させる厄介な要素ですよね。
ツボ押しやマッサージなど、短い時間で足の疲れをケアし、「足にずっと疲労感が残っている」という長年の悩みに別れを告げましょう!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定