あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

おすすめのフォームローラーと使い方を徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/11/18

更新日 :2020/06/23

ここでは、筋膜リリースをするためのローラーを紹介しています。筋膜リリースローラーを使用することで自宅でも手軽に筋膜リリースを行うことが可能になります。
以前まではマッサージなどを受けないと筋膜リリースを行うことができませんでしたが、現在では筋膜リリースローラーを使用するだけですみます。
筋膜リリースローラーを使用することで筋肉の緊張をほぐする事ができ、痛みやだるさなどを解消する働きがあります。そのため、スポーツを行っていない人でも使用することで体調を改善することが期待できます。

目次

スポンサードサーチ

筋膜リリースとは

筋膜リリースとは、筋膜をほぐすことであり、柔軟性を生み出したり、コリなどのよる痛みを解消する働きがあります。筋膜とは、筋肉を覆っている膜のことであり、本来は柔軟性がある組織ですが、運動不足や過度の運動で筋膜が筋肉と癒着してしまいます。
そのような状態では筋肉は常に緊張している状態であり、コリや柔軟性を損ねる原因になります。スポーツ選手が筋膜が癒着している状態では、最高のパフォーマンスを行うことができない可能性が高く、怪我をしてしまう原因にもなります。
筋膜リリースをすることで癒着していた筋膜を剥がすことができ、本来の柔軟性を得ることが可能になります。
筋膜リリースローラーを使用することで誰でも簡単に筋膜リリースをすることが可能です。

フォームローラーの種類

筋膜リリースするローラーには、さまざまな種類があり、購入する際には把握しておくことをおすすめします。フォームローラーの種類が違うことで使いやすさや効果にも違いがあらわれるため、用途に合わせて適したタイプを購入するようにしましょう。

フォームローラーの主な3つの種類を解説します。


  • ポール状

  • ハンディーサイズ

  • 電動式

ポール状

ポール状のフォームローラーは長い円柱の形状をしており、体全体の筋膜リリースをすることができます。身長の半分以上の長さに仕上がっているため、主に背中の筋膜をリリースすることに適しています。
ポールの上にあおむけになり、背中全体を伸ばすことができます。そのため、背中や体全体にだるさを感じる人におすすめのフォームローラーでもあります。また、エクササイズをする人にもおすすめのタイプでもあります。
しかし、形状が大きいため、収納場所に困ってしまう場合もあります。最近では多様化した商品が多く販売されているため、商品数も多くなっています。
目的別のポールも販売されていることもあり、購入する際にはどこに使用するフォームローラーなのかを確認してから購入することをおすすめします。

ハンディーサイズ

ハンディーサイズ場合は、小型化されていることもあり、手軽に使用することができるメリットがあります。また、もっとも販売されている数が多いタイプでもあるため、用途別で購入しやすいです。
そのため、上記のポール状よりも目的に適した部分の筋膜をリリースすることができます。また、コンパクトに仕上げられていることもあり、収納する際に邪魔になることがありません。
販売価格もタイプ別の中でも安い値段が設定されていることで購入しやすいメリットもあります。しかし、背中などの筋膜リリースをすることには適しておらず、背中の筋膜をリリースしたい人にはおすすめできません。
使用方法は簡単であり、筋膜リリースをしたい部分の下にローラーを置き、体重をかけながら転がすだけです。

電動式

電動式のタイプは筋膜リリースをしたい部分に充てるだけで筋膜リリースを行うことができるため、手間がかからずに行うことができます。そのため、何かをしながら筋膜リリースをすることができ、時間を有効に活用することが可能になります。
また、使用方法が至って簡単であるため、長続きしやすく、継続的に筋膜リリースを行うこともできます。しかし、上記で紹介したタイプよりも値段が数倍高くなってしまっているため、予算に余裕がある人ではないと大きな出費になってしまいます。
定期的に充電する必要があり、出先などで使用する場合は、事前に充電をしておく必要があります。
長期間使用し続けることでバッテリーが弱ってしまい、新品当時よりも長時間使用できない場合こともありますが、さまざまなモードが設定されていることもあり、気持ちよく筋膜リリースを行うことも可能になっています。

スポンサードサーチ

フォームローラー 部位別の使い方

フォームローラーは筋膜リリースをすることができますが、部位ごとに使い方が異なってきます。そのため、フォームローラーを購入しても正しい使い方を把握していないと効率よく筋膜リリースができない場合もあります。

フォームローラー 部位別の使い方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 股関節

  • 肩甲骨

  • ふくらはぎ

股関節

股関節の筋膜をリリースする場合は、フォームローラーの上に座り、お尻でゴロゴロと転がすようにするだけで筋膜リリースをすることができます。この際に膝を曲げて両手は後ろで支えるようにしましょう。
できるだけお尻に体重がかかるようにすることで効率よく股関節の筋膜リリースができます。また、骨盤を矯正する効果も期待できるため、全体的の姿勢を良くすることも可能です。
この体制がつらい場合は、胡坐をかいてフォームローラーの上に座り、その状態でゴロゴロ転がすだけでも効果があります。

肩甲骨

肩甲骨の筋膜リリースをする場合は、肩甲骨の内側にフォームローラーを置き、そのまま寝転がります。そうすることで自身の体重の重みで筋肉をほぐすことができます。
ただし、硬い床の上で行ってしまうと痛みが乗じてしまいやすいため、ベッドなどの柔らかい上で行うことをおすすめします。
ただ寝ている状態でも肩甲骨の筋膜リリースをすることができますが、腕を動かすことでより効果的に筋膜リリースをすることができます。おすすめの腕の動かし方は肘をぐるぐる回転させることです。

ふくらはぎ

ふくらはぎの筋膜リリースをする場合は、フォームローラーの上にふくらはぎを置き、両腕は後ろにします。後はお尻を上げてフォームローラーを転がすことで筋肉をほぐする事ができます。
方法は簡単ですが、両腕に多くの体重がかかってしまうため、初心者の人が長時間やることは難しくなっています。また、ふくらはぎの筋繊維は膝裏から踵付近まであるため、広範囲でフォームローラーを転がすように心がけましょう。
硬い部分があれば重点的に転がすことで固まった筋肉をほぐすことができます。

フォームローラーの人気おすすめメーカー

フォームローラーはさまざまなメーカーが販売しており、購入する際に悩んでしまう原因の一つでもあります。販売しているメーカーが異なることで機能性やデザインにも違いがあらわれるため、メーカーごとの特徴を把握しておきましょう。

フォームローラーの人気おすすめメーカーを以下の3つのポイントから解説します。


  • TRIGGERPOINT

  • LPN

  • HYPERICE

TRIGGERPOINT

TRIGGERPOINTは海外の人が創始者ですが、日本国内でも多く商品が販売している特徴があります。フォームローラーはさまざまなメーカーが販売していますが、TRIGGERPOINTがいち早く販売していることもあり、品質が高い特徴があります。
また、もっとも人気があり、知名度も高いメーカーでもあるため、おすすめのメーカーのフォームローラーを購入したい場合はTRIGGERPOINTの商品の中から選ぶことをおすすめします。
日常生活の向上やスポーツ時に快適に動けるようになることを目的とした商品作りをしているため、多くの人が利用されています。

LPN

LPNは日本のメーカーであるため、日本人にとってはなじみのあるメーカーでもあります。LPNが力を入れているフォームローラーはポールタイプであり、国内で最も多く販売している実績があり、ポールタイプを購入する際にはおすすめのメーカーです。
さまざまな分野のアスリートを指導者に招き入れ、商品開発を行っていることで性能や機能性に優れている特徴があります。効率よく筋膜リリースを行うことができ、健康的な体を手に入れるサポートを行ってくれます。

StretchPole®が最も人気のある商品です。

HYPERICE

HYPERICEは電動タイプのフォームローラーを主に販売しているメーカーであり、電動タイプを購入しようと考えている人におすすめです。
ローラーの形状の物もあれば、ボール状に仕上がっているタイプもあり、デザイン性に優れています。また、形状が異なることで適した使用部位も異なってくるため、購入する際にはよく確認することをおすすめします。
振動ボールが人気の商品であり、さまざまな使用方法があり、全身の筋膜をリリースすることも可能になっています。

スポンサードサーチ

フォームローラーの選び方

フォームローラーを購入する際に悩んだ経験がある人も多いのではないでしょうか。購入後に後悔しないためにも正しい選び方をすることをおすすめします。
次に、フォームローラーの選び方を紹介します。フォームローラーを購入しようと考えている人は参考にしてください。

フォームローラーの選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • 形状・機能

  • 価格

形状・機能

フォームローラーを選ぶ場合は、形状や機能について調べることをおすすめします。形状が異なることで使用目的が違ったり、筋膜リリースができる部位が決まっている場合もあります。
また、使用されている素材よって耐久性にも違いがあるため、よく確認しておくことをおすすめします。機能性が充実していればより快適に筋膜リリースを行うことができますが、値段が高くなってしまう傾向があります。
そのため、機能が多く備わっていても自身が求めている機能以外が含まれている場合は、違うフォームローラーを購入することをおすすめします。フォームローラーといればローラーの形状になっている場合が多いですが、細かなデザインは商品ごとに異なる特徴があります。
使いやすい形状のフォームローラーを購入することでストレスなく筋膜リリースを行うことが可能になります。

価格

購入する際に誰もが気にする価格ですが、フォームローラーは販売価格は高価な物もあれば安価な物もあります。一般的に有名なメーカーが販売しているフォームローラーは高額になっている場合が多いです。
しかし、それだけ性能や品質が高く、安心して使用することができるメリットがあります。
安価なフォームローラーの場合は、手軽に購入することはできますが、無名のメーカーが販売している場合や効率よく筋膜リリースができない場合もあります。
そのため、安すぎるフォームローラーは購入しないように心がけましょう。電動式のフォームローラーはどうしても値段が高くなってしまうため、あらかじめ覚悟しておきましょう。購入する前に予算を決めておくことで悩まずに購入することができます。

フォームローラーの人気おすすめ10選

フォームローラーといってもさまざまなメーカーが販売されており、それぞれに特徴があります。次に、おすすめのフォームローラー10選を紹介します。フォームローラーを使用して効率よく筋膜リリースを行いたい人は参考にしてください。

カラー オレンジ
素材
サイズ 直径140ミリメートル、高さ330ミリメートル

効率よく筋膜リリースできる

LAKUYO フォームローラーは頑丈であり、柔軟性がある突起物が無数にある形状に仕上げられていることで、効率よく筋膜リリースすることができます。突起物が筋膜リリースをするサポートを行ってくれるため、気持ちよく筋肉をほぐする事ができます。
頑丈な素材が使用されていることで突起物がかけてしまうことがなく、長い期間突起物による気持ちよさを体験することが可能になっています。軽量化もされているため、持ち運ぶこともできます。

カラー ブラック
素材
サイズ 33cmx14cm

耐久性抜群

IUGA フォームローラーは軽量化されているにも関わらず、耐久性に優れている特徴があります。220㎏もの重さにも耐えることができるため、さまざまな人が安心して使用することができます。
耐久性に優れていることで足の裏の筋膜リリースをすることも可能になっています。また、小型のフォームローラーも付属としてついているため、手軽に筋膜リリースをすることができます。
マッサージを受けているような感覚で筋膜リリースをすることができるため、気持ちよく体をほぐする事が可能です。

トリガーポイント グリッド フォームローラー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー オレンジ
素材 ABS樹脂(中芯部)、EVA素材(表面)
サイズ 直径:14cm 長さ:33cm

有名メーカーだから安心できる

トリガーポイント(TRIGGERPOINT) グリッド フォームローラーはフォームローラーを販売している有名なメーカーでもあるトリガーポイントが販売しているフォームローラーです。
そのため、品質に対して信頼することができ、安心かつ効率よく筋膜リリースを行うことができます。
海外のメーカーであるため、取扱説明書なども海外の言語が使用されていることもありますが、日本語のガイドブックが付属していることもあり、安心して使用方法を把握することが可能です。

カラー ブルー
素材 EVA材質
サイズ

手洗いもできる衛生面抜群

Kalinco フォームローラーはEVA材質で作られている特徴があるため、水に対する耐性も強く、気軽に手洗いすることができます。そのため、常に清潔なフォームローラーで筋膜リリースをすることができ、衛生面を気にする人におすすめです。
フォームローラーは使用すると体が温かくなる効果も期待されるため、汗がついてしまう場合もあり、適度に洗うことが好ましいです。マッサージボールが付属としてついてくるため、さまざまな部分の筋肉をほぐすこともできます。

カラー ブルー
素材 EVA樹脂製
サイズ 直径15cmx長さ90cm

1つで万能

フォームローラー ストレッチは肩甲骨や背中などの筋膜リリースにおすすめのフォームローラーです。ポールタイプであるため、上に寝るだけで筋膜リリースの効果を得ることができます。
また、筋膜リリースだけではなく、体幹トレーニングを行うことができるため、さまざまな用途で使用することが可能になっています。トレーニングと筋膜リリースができるフォームローラーであるため、複数のトレーニングをアイテムを購入する必要がありません。

カラー オレンジ
素材
サイズ 長さ約29cm×直径約10.5cm

電動でも軽量

SIUSUMFO 電動 フォームローラーは電動のフォームローラーになっているため、手軽に筋膜リリースを行うことが可能になっています。
電動のフォームローラーと聞くと重量があるように感じてしまいますが、コンパクトかつ軽量化に成功しているため、持ち運ぶことも可能になっています。タッチパネルで操作することができ、滑り止め加工もされていることで壊れにくさが向上しています。
ローラー部分の素材には形状が崩れにくい素材が採用されていることで、使用している最中に形状が崩れてしまうことがありません。

カラー ブルー
素材
サイズ 44cm×14cm

特に身長が大きい人におすすめ

Precious フォームローラーロングは高身長の人でもストレスなく使用することができるサイズ感に仕上がっています。フォームローラーはコンパクトに仕上がっている場合が多いですが、身長が高い人では使用しにくさが出てしまいます。
しかし、一般的にフォームローラーと比べるとサイズが長くなっています。フォームローラー以外にも縄跳びなどがセット内容に含まれているため、トレーニングをすることも可能です。
サイズが大きくなっているため、持ち運びには適していませんが、マッサージボールも付属であるため、そちらは携帯することができます。

カラー グレー
素材 EVA無公害&耐荷重高密度高弾力素材
サイズ 直径11cm 長さ29cm

10段階で振動の強さを調整できる

USB充電式電動フォームローラーは3種類の形状に仕上がっていることで、さまざまな方法でマッサージを受けているような感じを体験することができます。

また、10段階で振動の強さを調整することが可能になっており、好みの強さで筋膜リリースをすることが可能になっています。5段階の振動速度も選ぶことができ、より好みの調整することができます。
以前販売されていたタイプよりもタッチパネルの強度が高まっていることで壊れてしまう心配がありません。

カラー ブラック
素材 EVA素材
サイズ

耐荷重に優れている

TETOP(テートップ) フォームローラーは耐荷重に優れている特徴があり、500㎏までの重さに耐えることができます。そのため、体重がある人でも安心して使用することが可能になっています。使用することで割れたり、凹んでしまうことがありません。
耐久性に優れていると頑丈につくられていることで重量が重くなってしまう傾向がありますが、500gとフォームローラーの一般的な重量に仕上がっているため、特別重く感じてしまうこともありません。

フィールド&リカバリー グリッド フォームローラー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー 黒×レッド
素材
サイズ 14cmx 14cm x 38 cm

初めてフォームローラーを使用する人におすすめ

フィールド&リカバリー グリッド フォームローラーはローラーの表面に突起物がついていない特徴があります。そのため、マッサージを受けているような感覚はありませんが、痛さを感じることもありません。
フォームローラーを使用することで強い痛さを感じてしまう人におすすめです。
突起物がなく、表面に硬い素材が使用されていることで、転がりやすさが向上しており、初めてフォームローラーを使用する人でも簡単に転がすことができ、効率よく筋膜リリースを行うこともできます。

スポンサードサーチ

フォームローラーの売れ筋ランキングもチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

フォームローラーでは効率よく筋膜リリースを行うことができ、筋肉をほぐする事ができます。筋膜リリースを行うためにはマッサージを受ける必要がありますが、フォームローラーを使用すれば好きなタイミングで筋膜リリースを行うことができます。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定