あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
soccer

サッカーボールの空気圧の目安は?おすすめの空気圧計3選もご紹介!

スポシル編集部

公開日 :2019/10/26

更新日 :2020/06/15

ボールの空気圧はパフォーマンスに直結するほど重要なものであり、サッカーの競技規則にも正式に定められています。

常にその数値に合わせておくことは練習や試合の質の向上につながります。

そして、空気圧を図る空気圧計も様々なものがあります。以前からあるオーソドックスなものから、最新の空気圧計も販売されており、空気圧計も日々進歩しています。

本記事ではそのような商品の紹介もしています。

目次

スポンサードサーチ

サッカーの公式球・試合球の空気圧の規定は?

サッカー競技規則にはボールの空気圧は「0.6~1.1気圧」と定められています。
このように空気圧は幅をもたせて設定されています。空気圧が高ければボールは反発力によってスピードが出て、よく弾みます。

プロの試合では規定ギリギリの1.1気圧のボールが多く使われます。プロは芝のピッチで試合を行うことがほとんどですが、空気圧が十分でなければしっかりとボールは弾まなくなってしまいます。柔らかい芝のピッチでもボールをしっかりと弾ませ、キックの飛距離を伸ばし、スピーディーな試合展開を可能とするために気圧の高い高反発のボールを使用します。

逆にアマチュアでは堅い土のグラウンドで試合が行われることも多く、そのような場合は規定幅内で若干空気圧を下げたりもします。

小学生と中学生でサッカーボールの空気圧は違う

規定上ではボールの空気圧は小学生だろうと中学生だろうと「0.6~1.1気圧」に変わりはありません。

しかし、小学生にあまり固すぎるボールを使ってしまうとキックでボールが飛ばなくなってしまいますし、怪我にもつながってしまいます。

高学年になるに従い、徐々にサッカーボールの硬さを調節することがお勧めです。

中学生に関しては大人と同じような空気圧でやるべきですが、中学生になりたての場合は扱うボールが4号球から5号球に変わった直後なので、場合によっては練習中のボールなどは空気圧を下げることも考えられます。

スポンサードサーチ

サッカーボールの空気圧計のおすすめ3選

molten(モルテン) ミニポンプ付きデジタル圧力計 PGP

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
測定圧力範囲  5-1200hPa・0.005-1.2bar・0.05-17psi
サイズ サイズ3.4×14×3cm
重量 70g

【おすすめ3つのポイント】
①空気圧系と空気入れの機能を同時に発揮
空気圧で数値を測りながら、抜きすぎた空気を入れることができます。わざわざ空気圧計と空気入れを入れ替えることなく微調整が可能です。

②正確なデジタル表示
デジタル表示で空気圧を計測できるため、空気圧計に多いアナログ表記のものより正確に数値を出すことができます。また、hPaヘクトパスカル、barバール、psiの3単位の計測が可能です。

③優れたデザイン性
他の空気圧計とは一線を画す近代的なデザインとなっています。空気圧計にもデザイン性を求める人にはオススメです。

測定圧力範囲 100-1000hPa・0.1-1.0bar
サイズ 4.2×10.5×3.2cm
重量 42g 

【おすすめ3つのポイント】
①リーズナブルな価格
他の高価な空気圧計と比較して、価格が抑えられています。それほど高価なものではないため、どなたでも手軽に購入し使用することができます。

②素早く簡単に計測可能
操作が簡単で、一目で指定の空気圧の幅に数値が入っているか確認することができます。多くのボールを管理し、素早く空気圧を計測したい場合などは、この空気圧計で簡易に素早く行うことができます。

③空気を抜ける機能付き
横についてるボタンを押せば空気を抜くことが可能です。空気を入れすぎたボールの微調整を空気圧計で測定しながら行うことができます。

SFIDA(スフィーダ) ゲージ付きハンドポンプ OSF-DAP01

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ 3cm×21cm
重量 143g

【おすすめ3つのポイント】
①空気を入れながら計測可能
空気を入れながら測定が可能なので、空気圧計で測定し、不十分であれば再び空気入れで入れるという余分な手間が省けます。それにより、より早く正確にボールに空気を入れることが可能です。

②高い費用対効果
空気圧計と空気入れの機能を兼ね備えているにもかかわらず費用が抑えられています。

③収納スペースに困らない
他の圧力計ではメモリ部分が大きく膨らんでいるものが多くありますが、本製品はメーター部分も極力小さく設計されており、ほぼ筒状のつくりとなっています。わずかな隙間があればズムーズに収納が可能です。

まとめ

サッカーはボールありきのスポーツであり、ボールに関する知識を深めることは大切なことです。

今回はサッカーボールの空気圧に関して解説してきましてが、空気圧に関する知識・そしてそれに関わる商品を知ることはサッカーの質を上げることに関わってきます。

あらゆる面からアプローチすることで、より高いレベルを目指していくことができるのです。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定