あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
training

【下腹部にも効果的!】腹筋ローラーで下腹部を効率良く鍛える方法を徹底解説

スポシル編集部

公開日 :2019/10/27

更新日 :2020/06/07

腹筋ローラーは、腹筋のなかでも特に鍛えるのが難しいといわれる下腹部にも高い効果を発揮します。

下腹部は、普段の生活ではあまり動かすことがないため、脂肪がつきやすく落としにくい部位です。
しかし、腹筋ローラーによるトレーニングに加え、これから紹介する日常の生活に気軽に取り入れられるトレーニングを合わせておこなえば、鍛えにくい下腹部もしっかり割ることができます。

下腹部についた脂肪が落ちない、下腹部の鍛え方がわからないという方、必見です!

目次

スポンサードサーチ

下腹部は鍛えにくい?

腹筋の下部、いわゆる下っ腹は鍛えるのがなかなか難しいですよね。
腹筋をすることで上の方の腹筋は硬くなって割れても、下の方はなかなか引き締まらず割れない、ということはありませんか?
これは、腹筋上部と呼ばれる上半分の筋肉に比べ、腹筋下部と呼ばれる下半分が鍛えにくい部位であるためです。

なぜ下半分が鍛えにくいかというと、腹筋の上半分がよく動くのに対して、下半分はもともと動きが少ないことに原因があります。
また、動きが少ないことから皮下脂肪や内臓脂肪がつきやすい部位でもあります。
しかし下腹部の筋肉が緩んでいると、身体がたるんだ印象になってしまうため、腹筋ローラーを使ってしっかり引き締めていきましょう。

下腹部の鍛え方

日頃の動作においても動くことが少なく、他の筋肉に比べると鍛えにくいという厄介な下腹部ですが、日常の生活や動きを一工夫することで簡単に鍛えることができます。

単純なことですが、広めの歩幅で広く、歩く距離を伸ばすだけでも効果があります。
筋トレだけでなく有酸素運動を組み合わせて、下腹部についてしまった脂肪を燃焼させていきましょう。

そのほか、イスに座って足を上げ下げするトレーニングも効果があります。
また、床にマットなどを敷いて、仰向けに寝て上体を上げ、足を上げ下げする運動も下腹部に効きます。

上体を上げて行なうのが難しい場合は背中を床につけても構いません。
かかとは床につけずに、足の上げ下げを繰り返してみましょう。
そのほか、体幹トレーニングの基本であるプランクも下腹部に効果があります。

スポンサードサーチ

下腹部に激痛?腹筋ローラーで下腹部を鍛えるポイント

腹筋ローラーで下腹部を鍛えるには、膝を立てた状態で行なう膝コロがおすすめです。
腹筋下部を意識しながら、鼻で息を吸い腹筋ローラーを前に伸ばしていきます。
このとき、背中と腕はまっすぐ伸ばすようにしてください。

限界まで伸ばしたところで息を吸いきり、腹筋下部に負荷がかかっていることを意識しながら5秒間静止します。
ゆっくりと口から息を吐きながら腹筋ローラーを戻します。
腹筋ローラーを使ったトレーニングは素早くやるよりも、ゆっくりやるほうが下腹部への高い効果が期待できます。

熟練度に合わせて、スピードを調整するとよいでしょう。
ところで、腹筋ローラーを使い始めてから日が浅いと、下腹部の筋肉痛に悩まされることがありますが、筋肉痛が起るということは、傷ついた筋繊維が修復され、より強い筋肉に成長しようとしている証です。
初心者さんは、無理をせず出来る範囲でおこなうようにしてくださいね。

合わせて読みたい!

スポンサードサーチ

まとめ

特に鍛えるのが難しい下腹部ですが、腹筋ローラーや日頃の運動に一工夫することで、脂肪を落とし筋肉をつけることができます。
腹筋ローラーで下腹部を鍛えて、引き締まったシックスパックを目指しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定