あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
golf

キャロウェイウェッジ人気おすすめ15選!価格帯や選び方を解説

スポシル編集部

公開日 :2019/10/19

更新日 :2019/10/19

ゴルフをしていて、最初に魅力に感じるのは、ドライバーを気持ちよく振ってボールを遠くに飛ばすあの感覚ではないでしょうか。

確かに、芯にあたりまっすぐ遠くに飛んだ時の快感は何物にも代えがたいものがあります。

しかし、良いスコアを出そうと思ったら、ドライバーを振り回しているだけではよいスコアは望めません。

ドライバーを打った後のウェッジを使用してのショートゲームも大変重要なファクターです。

そこでこの記事では、キャロウェイのウェッジの選び方や、おすすめのウェッジ15選を紹介します。

目次

スポンサードサーチ

キャロウェイのウェッジの基本情報

まずは、キャロウェイのウェッジとはどのようなクラブなのかを紹介します。

初心者の人は、「キャロウェイという名前は聞いたことがあるけれども、どのようなクラブなのかはわからない」という人もいるでしょう。

ここで、キャロウェイウェッジの基本情報を押さえて、購入の際の参考にしてくださいね。

  • キャロウェイのウェッジの特徴
  • キャロウェイのウェッジの価格帯
  • キャロウェイのウェッジはこんな方におすすめ!

キャロウェイのウェッジの特徴

キャロウェイのウェッジの特徴は、ずばり世界中でプロ、アマ問わず使用されている人気もクオリティもとても高いウェッジというのが特徴です。

日本ツアーだと、石川遼プロが長年使用していたヨネックスから、キャロウェイにクラブ契約を変更しましたし、USPGAツアーでは、最強レフティーと名高いフィルミケルソンがキャロウェイ契約プロの1人です。

上で紹介したプロ2人はどちらもグリーン周りのショートゲームに定評があり、ウェッジもこだわりを持っている選手です。

そのようなプロも長年信頼を置いて使用している程の完成度をキャロウェイのウェッジは持っています。

キャロウェイのウェッジの価格帯

現在ゴルフショップや、ネット通販で販売されているキャロウェイのウェッジの価格帯は、新品でおよそ1万円から2万円の間が主流の価格帯となっています。

生産数が少ない限定モデルなどは、その希少価値から、値段がとても高額になる場合がありますが、人気のブランドのため、すぐに売り切れてしまう場合がほとんどです。

しかし、量販モデルのウェッジであれば、2万円程度の予算を組んでおけば、選択肢も広がり、もちろん新品での購入が可能です。

キャロウェイのウェッジはこんな方におすすめ!

キャロウェイのウェッジは、ずばり初心者にも、上級者にも自信をもっておすすめできるブランドです。

ゴルフクラブというのは、メーカーによっては、中、上級者向けのクラブ販売に力を入れているメーカーもあり、そのようなメーカーは、初心者からは「敷居が高い」というイメージを持たれてしまいます。

しかし、キャロウェイは、初心者でも扱いやすいウェッジも販売しており、デビューの1本としてもおすすめです。

そして上級者に対しても、世界中で数多くのプロ達が愛用している通り、プロレベルであっても満足のいく性能のウェッジを次々とリリースしています。

キャロウェイのウェッジの選び方!

続いては、キャロウェイのウェッジの選び方を紹介します。

ゴルフクラブを購入した経験がない初心者にとっては、どのような基準で選べばよいか見当もつかないという人もいるでしょう。

そこでここではウェッジ選びの際に押さえるべき3つのポイントを紹介します。

キャロウェイのウェッジの選び方を以下の3つのポイントごとに解説します。

  • ロフト角で選ぶ
  • シチュエーションに合わせて選ぶ
  • デザインで選ぶ

ロフト角で選ぶ

まず1つ目のウェッジの選び方は「ロフト角で選ぶ」方法です。

ロフト角とは、クラブヘッドの角度のことで、ドライバーであれば9度や10度となり、そこから徐々にクラブヘッドの角度が大きくなっていきます。

ウェッジであれば、48度から始まり、64度というとてもロフト角の大きなウェッジもあります。

初心者であれば、フルセットのアイアンセットを購入すれば、48度のピッチングウェッジは付いてくるため、その下のクラブ、つまり、52度や56度のウェッジを購入するとよいでしょう。

その際は、自分がボールを上げるのが好きなのか、転がすのが好きなのか、自分のプレースタイルも考えて選びます。

ボールをふわりと上げるのが得意であれば、56度や58度の少しロフトが大きなウェッジを、転がしであれば、50度程度のロフトが立ったウェッジがおすすめです。

シチュエーションで選ぶ

2つ目のウェッジの選び方は「シチュエーション」で選ぶという方法です。

この場合のシチュエーションとは、バンカーやラフといったプレー中の状況に合わせて選ぶという意味になります。

例えば、バンカーが苦手だ!という人は、キャロウェイの「SURE OUT」というモデルのウェッジを選びましょう。

これは、バウンス角というクラブの出っ張りを小さくしたウェッジで、砂にクラブが刺さりにくく、スムーズにバンカーショットができるようにと開発されたバンカーお助けウェッジです。

このように、苦手なシチュエーションをピンポイントで助けてくれるウェッジもあるため、自分のウィークポイントを把握したうえで選ぶのもおすすめです。

デザインで選ぶ

最後は、性能的な話ではなくなりますが「デザインで選ぶ」という選び方です。

クラブは機能性も重要ですが、それと同じくらい大切なのがデザインです。

カッコよいクラブは自然と人気が出ます。

ウェッジではありませんが、扱うのがとても難しいマッスルバックアイアンが依然として人気なのは、そのカッコよいデザイン性も大きな理由です。

キャロウェイのウェッジでも店頭で扱っているノーマルなクロム仕上げではなく、マット調だったり、ミリタリーデザインであったりと実にさまざまなデザインがあり、プロでもウェッジに自分の名前を刻んだりと、それぞれ好みのデザインにして使用しています。

カッコよいデザインであれば球を打つ欲も出てきますし、練習のモチベーションもグッとUPしますよ。

スポンサードサーチ

キャロウェイのウェッジ人気おすすめ15選

ここからは、キャロウェイのおすすめウェッジ15選を紹介します。

これからゴルフを始めよう!と思っている初心者向けのモデルや、ゴルフが楽しくなってきた中級者向け、バリバリの腕前を持つ上級者向けなど、さまざまなゴルファーに合ったウェッジをセレクトしています。

Callaway(キャロウェイ) 2019 MACK DADDY FORGED (マックダディフォージド)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 軟鉄鍛造
ロフト角 48 、50、52、54、56、58、60

極上のスピン性能が味わえる2019年最新モデル

1つ目のおすすめウェッジは「キャロウェイ MAC DADDY FORGED 2019」です。

アジア限定で満を持して発売された2019年最新モデルで、数多くのプロゴルファーも使い始めています。

NEW マイクロフィーチャーという新しい技術を搭載し、前代モデルで好評だったスピン性能と、ソフトフィーリングをさらに向上させています。

そしてプロも満足する性能でありながら、初心者でも十分扱える「優しい」ウェッジである点も特徴です。

Callaway(キャロウェイ) ピッチングウェッジ MACK DADDY 4

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド仕上げ 軟鉄鋳造
シャフト >①Dynamic Gold(S200)②N.S.PRO MODUS3 Tour 120(S) ③N.S.PRO 950GH(S)

豊富なグラインドで様々なゴルファーにおすすめ

2つ目のおすすめウェッジは「MACK DADDY 4 マックダディ4 ウェッジ マットブラック仕上げ」です、フィルミケルソンもほれ込んだマックダディの4代目です。

今回は4種類のソール形状(グラインド)をラインナップしています。

オーソドックスで抜けの良い 「Sグラインドソール」、フェースの開閉がやり易い「Cグラインドソール」など、ゴルファーの好みで選べるのが魅力です。

さらに落ち着いたマットブラックのデザインも人気で、性能、デザイン性ともに所有欲を刺激するウェッジです。

キャロウェイ(Callaway) サンドウェッジ SURE OUT

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 17-4 ステンレス
ロフト角 56

お助けウェッジの代表格

3つ目のおすすめウェッジは「キャロウェイ SURE OUT 2 ウェッジ」です。

上述でも少し紹介しましたが、バンカーショットが苦手な人向けに、クラブが跳ね返りにくいバウンス角を抑えたモデルがSURE OUTです。

初代はバンカーショット専用という立ち位置でしたが、人気が高まったため、2代目では、バンカー以外にも様々なアプローチを助けるウェッジとして発売されました。

構えやすいヘッド形状や、振りやすいバランスなど、使いやすさをとことん追求したウェッジで、初心者にとてもおすすめな1本です。

Callaway(キャロウェイ) サンドウェッジ MACK DADDY FORGED

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
シャフト ダイナミックゴールド
フレックス S200

コスパ最高のマックダディ―初代モデル

4つ目のおすすめウェッジは「MACK DADDY FORGED ウェッジ 2016」です。

マックダディシリーズの初代モデルで、発売当初から、その高い操作性とスピン性能で数多くのプロゴルファーに愛されました。

現在でも使用しているゴルファーは多く、依然として高い人気を保っています。

しかし、最新モデルではないため価格が下がっているのがアマチュアゴルファーにとってはうれしいニュースですね。

最新モデルは値段が高いと感じている人は、是非初代マックダディ―を使ってみてはいかがでしょうか。

Callaway(キャロウェイ) ウエッジ SURE OUT2

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 17-4 ステンレス
クラブの長さ 34.0

バンカーが苦手なレディースゴルファーのお助けウェッジ

5つ目のおすすめウェッジは「Callaway(キャロウェイ) ウェッジ SURE OUT2 レディース 」です。

いままでカスタム対応のみだったレディースモデルがいよいよ一般発売されます。

メンズモデルの優しさはもちろんそのまま踏襲され、さらにレディースモデルらしい、ホワイトを基調としたシャフトも新たに制作されました。

男性ゴルファー以上に、女性ゴルファーはバンカーなどが苦手という声が聞かれますが、そのような女性ゴルファーに強力な助っ人登場です。

Callaway(キャロウェイ) ウエッジ JAWS

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 軟鉄鋳造
シャフト名 Dynamic Gold S200 / N.S.PRO MODUS³ TOUR 105 (S) / N.S.PRO 950GH neo (S)

サメの歯のごとく地面を噛みついて離さないスピン性能

6つ目のおすすめウェッジは「キャロウェイゴルフ ジョーズウェッジ」です。

今までにないスピン性能を目指して開発されたウェッジです。

製品名の「ジョーズ」はサメ映画でおなじみのジョーズから来ており、まるでサメが噛みつくように、ボールも地面を噛みついて離さない強烈なスピン性能を持ったウェッジであるとアピールする名前になっています。

そして、他のアイアンとデザインで差異が生まれないような設計になっており、アイアンからウェッジに持ち替えた時に、違和感がないように工夫されています。

Callaway キャロウェイ PM グラインド 19

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 軟鉄鋳造
シャフト名 KBS HI-REV 2.0 115

様々なショットをより簡単に!

7つ目のおすすめウェッジは「Callaway キャロウェイ PM グラインド 19 ウェッジ」です。

伝説ともいわれるウェッジデザイナーのロジャークリーブランドと、アプローチのマジシャン、フィルミケルソンの2人が開発に携わったウェッジです。

他の最新モデルでも採用されているマイクロフィーチャーももちろん採用し、ノックダウン、ショートピッチ、フロップというアプローチの3大ショットがいかに簡単に打てるかを焦点に開発されたウェッジです。

【中古品】キャロウェイ ウェッジ Xツアー ウエッジ ビンテージ (日本仕様)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 S20C(軟鉄)
バウンス角 9、11

構えやすいヘッド形状

8つ目のおすすめウェッジは「Xツアー ウェッジ ビンテージ」です。

2006年発売と少々古めのウェッジですが、人気のあるクラブです。

人気の理由の1つとして構えやすいヘッド形状が挙げられます。

ヘッドとシャフトをつなぐホーゼルから、リーディングエッジにかけてのラインがとてもスムーズに仕上がっており、構えた時に余計な違和感を感じ、ショットのフィーリングに影響が及ばないような設計になっています。

【中古】キャロウェイゴルフ X X SERIES JAWS(Black Vintage)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 S20C(軟鉄)
ヘッド仕上げ ビンテージ(スレート仕上げ)

ソフトフィーリングな打感でグリーン周りを攻略できる

9つ目のおすすめウェッジは「キャロウェイ X SERIES JAWS ブラック・ビンテージ」です。

おすすめポイントとしては、グリーン周りでの繊細なタッチを助けてくれる柔らかな打感です。

X SERIES JAWS ブラック・ビンテージのヘッド素材には、軟鉄を使用していますが、さまざまな種類の軟鉄の中でも特にソフトなフィーリングが得られるS20Cという軟鉄を使用しています。

一度打つと病みつきになるようなその打感をぜひ体験してみてください。

キャロウェイ(Callaway) ロブ SURE OUT

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 17-4 ステンレス
シャフト名 N.S.PRO 950 GH(S)

コスパ最高のお助けウェッジ

10本目のおすすめウェッジは「キャロウェイ(Callaway) SURE OUT」です。

先ほど紹介したSUREOUT2の初代モデルになっています。

SUREOUT2がバンカー以外の様々なアプローチに対応できるオールラウンドタイプのお助けウェッジになったのに対し、初代SUREOUTは、特にバンカーが苦手な人向けに作られたウェッジです。

丸みのあるヘッドは、苦手意識を持っている人も多いヘッドの開閉を不要にしており、無理にヘッドを開かなくてもふわりと高さのある球が打てるようになっています。

Callaway(キャロウェイ) MAC DADDY3 MILLED

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 軟鉄 鋳造
ヘッド仕上げ クロムメッキ / マットブラック仕上げ

プロゴルファーからのフィードバックを惜しみなく反映

11本目のおすすめウェッジは、「Callaway(キャロウェイ) MAC DADDY3 MILLED ウェッジ」です。

名匠ロジャークリーブランド設計のウェッジで、プロゴルファーから寄せられた数多くの声がフィードバックされています。

それらを結集したヘッド形状は、トゥ側をやや高めにし、リーディングエッジはほぼストレートな形状になっています。

構えただけで、ボールを包み込んでくれそうな安心感を与えてくれるウェッジです。

Callaway(キャロウェイ) MACK DADDY 2

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 軟鉄
ヘッド仕上げ クロムメッキ / ビンテージ(スレート仕上げ)

高いスピン性能でよりアグレッシブなアプローチが可能

12本目のおすすめウェッジは「Callaway(キャロウェイ) MACK DADDY 2 ウェッジ 」です。

フェース面には、キャロウェイオリジナルテクノロジーである「レーザーミルド・マイクログルーブ」を採用し、従来モデルと比較すると、2割以上スピン性能がUPしています。

グリーン周りで、スピンがかからず今までは狙えなかったようなアプローチも、高いスピン性能のおかげで大胆に狙っていけるようになりますよ。

キャロウェイ(Callaway) マックダディ4 タクティカルウエッジ限定(2本セット)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 軟鉄鋳造
ヘッド仕上げ タクティカル

限定カラーの武器でより攻めたゴルフを!

13本目のおすすめウェッジは「キャロウェイ(Callaway) マックダディ4 タクティカルウェッジ限定(2本セット)」です。

すでに最新マックダディ4の異次元のスピン性能は紹介しましたが、こちらのマックダディ4で注目してもらいたいのは、そのデザインです。

従来のウェッジではまず見たことがないミリタリー調のデザインで、迷彩柄を思わせる深緑色に仕上がっています。

そして製品名のタクティカルとは、戦略という意味合いの単語で、ゴルフにおいてピンを狙っていく戦略上欠かせない「武器」というイメージのクラブです。

Callaway(キャロウェイ) FORGED WEDGE ダーククロームメッキ仕上げ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 S20C(軟鉄)
ヘッド仕上げ ダーククロムメッキ

低難易度、高性能の人気ウェッジ

14本目のおすすめウェッジは「Callaway(キャロウェイ) FORGED WEDGE ダーククロームメッキ仕上げ」です。

2011年に発売されたウェッジで、スピン性能と、扱いやすさで人気の高いウェッジです。

構えた時にストレスのない素直なヘッド形状をしており、スムーズにショットのイメージがわいてきます。

そして、ボールがヘッドに乗っているような打感で、打った瞬間からボールにスピンがかかるのを体感できますよ。

Callaway(キャロウェイ) FORGED WEDGE

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る
ヘッド素材 S20C(軟鉄)
ヘッド仕上げ カッパーメッキ

どこか懐かしく味わい深いカッパーメッキ仕上げのウェッジ

15本目のおすすめウェッジは「Callaway(キャロウェイ) FORGED WEDGE カッパーメッキ仕上げ」です。

上で紹介したCallaway(キャロウェイ) FORGED WEDGEと、性能的には同じクラブですが、デザインがカッパー(銅)仕上げになっています。

昔のクラブでは、カッパーメッキはよく見られましたが、現在では、クロム仕上げが一般的になっています。

そんな中でどこか懐かしい実に味わい深いデザインのウェッジです。

新しいクラブの中にどこかクラシックな雰囲気を求めたい人におすすめです。

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキング

合わせて読みたい!

スポンサードサーチ

まとめ

ここまで、キャロウェイのおすすめウェッジ15選と、ウェッジの選び方などを紹介してきました。

キャロウェイでは過去モデルから現在の最新モデルまで実に様々なモデルのウェッジをリリースしています。

今回紹介したウェッジでも、最新技術を惜しみなく詰め込んだ最新モデルのウェッジから、コスパ重視の中古モデル、デザインにこだわったモデルなどバリエーション豊かに紹介しました。

記事前半で紹介したウェッジの選び方も参考に、是非自分にぴったりの1本を見つけてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定