あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
training

ハンドグリップには種類がある?選び方と人気おすすめ10選を紹介!

スポシル編集部

公開日 :2019/10/16

更新日 :2020/05/11

ここでは、ハンドグリップの選び方とおすすめのハンドグリップ10選を紹介します。

ハンドグリップは主に握力を鍛えるトレーニングアイテムであり、使用する際に特別な使い方をしないため、誰でも使用できるメリットがあります。

握力を鍛えたいレベルに応じで握る際の硬さが変えることで、握力のレベルに応じたハンドグリップを購入することができます。

握力を効率よく鍛えることができたり、ながら筋トレもすることができ、現在でも愛用されている筋トレアイテムでもあります。

目次

スポンサードサーチ

ハンドグリップの種類

ハンドグリップといってもさまざまな種類が販売されていることを知っているでしょうか。

種類ごとに使い方や特徴が異なるため、特徴と自身が求めている要素が合うハンドグリップを購入するようにしましょう。

種類ごとの特徴を把握することで購入後に後悔してしまうことを避けることができます。

ハンドグリップの主な4つの種類を解説します。


  • スタンダードハンドグリップ
  • 負荷調節式ハンドグリップ
  • シリコンハンドグリップ
  • フィンガーハンドグリップ

スタンダードハンドグリップとは一般的なハンドグリップであり、片手で握ることで握力を鍛えることが可能です。

多くの人が利用している種類であり、以前では主流の種類でもありました。

比較的安価な価格で販売されていることもあり、手軽に購入できるメリットがあります。

最近では100均でも販売されているほど安くなっています。

グリップに使用されている素材によって性能や握りやすさに変化があるため、確認してから購入しましょう。

手軽に購入でき、握力を鍛えることは可能ですが、握力のレベルに合わせて購入しないといけないデメリットがあります。

握る際の負荷を感じることができなくなるとさらなるスキルアップすることが難しく、買い直す必要が出てきます。

負荷調整式ハンドグリップは、スタンダードの種類と比べると形状に違いがあります。

アルファベットのRのような形状をしていますが、使い方は同じであり、グリップ部分を握ることで握力を鍛えることができます。

負荷を調整することができるため、握力がついてきても新しいハンドグリップを購入する必要がなく、一つのハンドグリップで長く握力を鍛えることが可能になっています。

負荷を調整する方法が至って簡単であり、ハンドルを回すことで負荷を強めたり、弱めたりすることができます。

負荷を調整することは可能ですが、限度が決まっているため、購入する際に何㎏まで調整できるのかを把握しておくようにしましょう。

シリコンハンドグリップとは、最近販売されているハンドグリップの種類であり、全ての素材がシリコンでできている特徴があります。

金具やバネが使用されていないため、安心であり、手が痛くなることもありません。

シリコンハンドグリップにはさまざまな形状で販売されており、丸い輪の種類もあれば指を輪っかに入れて使用するタイプもあります。

形状が異なることで使い方も変わってくるため、購入する前に確認しておくことをおすすめします。

フィンガーハンドグリップは、それぞれの指の筋肉を鍛えることができる特徴があり、グリップ部分が指ごとに握れるようになっています。

指の筋肉を鍛えたい人におすすめであり、物を掴む力を強くすることが可能です。

筋トレアイテムとして使用することもできますが、リハビリ用のアイテムとしても販売されているため、さまざまな人が使用しています。

指の力を鍛えることはできますが、握力を効率よく鍛えることができないデメリットがあります。

ハンドグリップの選び方

ハンドグリップには上記で紹介したようにさまざまな種類が販売されていますが、選び方にも注意して購入することが大切です。

種類ごとの特徴を把握するとともに、選び方も把握しておくことで適したハンドグリップを購入することができます。

ハンドグリップの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • グリップの強度
  • 負荷調整の有無
  • グリップの素材

ハンドグリップで筋トレをする際にグリップの強度は重要であり、強度がないと使い心地が悪くなってしまいます。

グリップの強度は使用されている素材によって異なる場合が多く、100均で販売されている物は強度が弱いです。

グリップの強度が欠けている場合は、継続して使用しているとグリップ部分が折れてしまい、使い物にならなくなってしまいます。

グリップの強度は見た感じで判断できる場合が多いです。

値段が安い場合は特に注目することをおすすめします。

ハンドグリップに負荷調整の機能があればより長く愛用することができます。

そのため、負荷調整ができるのかを購入する際に確認するようにしましょう。

負荷を調整する方法はハンドルを回す場合とバネ自体を交換する方法があります。

ハンドルで調整するタイプは簡単に調整することができますが、限度がありいつかは負荷を感じなくなってしまいます。

バネを交換するタイプはより強い負荷をかけることができますが、別途でバネを購入する必要があります。

ハンドグリップのグリップ部分はさまざまな素材で作られている場合が多く、使用されている素材によって使い心地が変わります。

プラスチックは安く販売されている代わりに強度面が低く、弾力性もないため、手が痛くなりやすいです。

シリコンの素材はデザイン性に優れており、弾力性もあることで手が痛くなることがありません。

金属の素材で作られている場合は、強度が高く、使用中に壊れてしまうことはまずありません。

また、より強い負荷をかけることも可能であるため、すでに握力がついている人におすすめです。

見た目がおしゃれな特徴もあります。

ハンドグリップを初めて使用する人はプラスチック製がおすすめで、女性の方や手の負担を和らげたい人はシリコン製のグリップを選ぶようにしましょう。

スポンサードサーチ

ハンドグリップの人気おすすめ10選

ハンドグリップは握力を鍛える定番のトレーニングアイテムであるため、さまざまなハンドグリップが販売されています。

そのため、購入する際に悩んでしまうことも少なくありません。

次に、おすすめのハンドグリップ10選を紹介します。

ハンドグリップを購入しようと考えている人は参考にしてください。

カラー ブラック
負荷 5~60㎏

Cookie Talk グリップ ハンドグリップ負荷を調整できるハンドグリップであり、初心者から中級者向けの負荷に仕上がっています。

ダイヤルを回すだけで負荷を変えることができるため、簡単に負荷をかけることができます。

負荷の数値が目安で表示されていることもあり、現在の負荷を知ることができ、微調整することも可能です。

負荷を調整できるタイプのハンドグリップを探している人におすすめです。

握りやすいグリップに仕上がっています。

5BILLION ハンドグリップ 握力トレーニング

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー オレンジ
負荷

5BILLION ハンドグリップ 握力トレーニングは可愛らしいデザインとカラーに仕上げられていることで、一見筋トレアイテムだとは分からないです。

女性のカバンの中に入っていても違和感がないため、女性で握力を鍛えたい人におすすめです。

3種類のレベルのハンドグリップがセットになっていることでさまざまなレベルのハンドグリップで握力を鍛えることができます。

指のエクササイズをする際のハンドグリップもセット内容に含まれているため、さまさまなトレーニングをすることが可能です。

カラー ブラック
負荷 1.8~3.2kg

DELLING デリング ハンドトレーナー はフィンガーハンドグリップであるため、指の力を強化することができます。

比較的安い価格に設定されていることもあり、安いフィンガーハンドグリップを探している人におすすめです。

それぞれの指ごとに負担を調整できる仕組みになっていることで、強化したい指を効率よく鍛えることができます。

ラバー素材で作られていることで長時間使用しても手が痛くなることを防ぐことができ、継続的にトレーニングをすることが可能です。

IRONMIND キャプテンズ・オブ・クラッシュ ハンドグリッパー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー シルバー
負荷

IRONMIND キャプテンズ・オブ・クラッシュ ハンドグリッパーはより握力鍛えたい人におすすめであり、負荷も強く仕上がっています。

さまざまな負荷別で販売されていますが、中級者から上級者用に仕上げられているため、初心者にはおすすめできません。

グリップ部分が金具で仕上げられていることで、強い力で握ってもグリップが壊れてしまう心配がありません。

シルバー一色に仕上げられていることもあり、デザインがカッコ良いです。

IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部) ハンド グリップ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー シルバー
負荷 10kg/20kg/30kg/40kg/50kg

IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部) ハンド グリップはグリップ部分がシリコン素材で作られていることもあり、強く握りしめても手が痛くなることがありません。

そのため、以前使用したハンドグリップで手が痛くなってしまった人におすすめです。

また、グリップ力にも優れているため、汗で滑ってしまうことがありません。

グリップ力に優れていることで無駄な力を入れることなく握ることができ、快適に握力を鍛えることができます。

カラー グレー
負荷 40kg

ALINCO(アルインコ) ハンドグリップは握りやすいように設計されていることでややグリップ部分が太く作られています。

握りやすく作られていることでストレスなく握ることが可能であり、継続的にトレーニングすることも可能です。

また、全体的にコンパクトに作られている特徴もあり、持ち運びに便利です。

そのため、出先でも気軽にトレーニングすることができます。

ラバー素材が握り手に取り付けられているため、使用中に滑ったり、ずれてしまうことがありません。

ハンドグリップ ATiC

Amazonで詳細を見る
カラー ブラック
負荷 23~90㎏

ハンドグリップ ATiCは握りやすい作りになっている特徴があります。

ハンドグリップのグリップ部分にさまざまな工夫がされている場合が多いですが、スポンジが取り付けられているハンドグリップは珍しいです。

全面にスポンジが取り付けられているわけではなく、凹凸のあるスポンジが取り付けられていることで握りやすさが向上しています。

凹んでいる部分に指を入れることでしっかりフィットすることができます。

ハンドグリップに握りやすさを追求する人におすすめです。

hi桜の花 握力 トレーニング ハンドグリップ

Amazonで詳細を見る
カラー 5色
負荷

hi桜の花 握力 トレーニング ハンドグリップは天然ゴムで作られているハンドグリップであり、8個セットで販売されているため、さまざまな負荷のハンドグリップを一度に購入することができます。

ボール状のハンドグリップであるため、握力が弱い人や高齢者のリハビリにおすすめです。

手の大きさに関係なく使用することができるメリットがあり、さまざまな人が利用することが可能です。

しかし、本格的にトレーニングしたい人からすると物足りなさを感じてしまいやすいです。

スペースレール(SPACERAIL) IRON AMERICAN スーパーグリッパー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
負荷 約22kg~150kg以上

スペースレール(SPACERAIL) IRON AMERICAN スーパーグリッパーは特殊な形状をしているハンドグリップであり、一般的なハンドグリップよりも大きく仕上げられている特徴があります。

大きく仕上げられていることで負荷をより強くすることも可能で、本格的に握力を鍛えたい人におすすめです。

三つのバネの位置を変えるだけで負荷を変えることができ、自身のレベルで使用することができます。

しかし、大きく仕上げられていることで持ち運びには向いていません。

2PCS多機能カウンターハンドグリップ

Amazonで詳細を見る
カラー オレンジ
負荷 10〜40kg

2PCS多機能カウンターハンドグリップはグリップ部分にカウンターが取り付けられている特徴があり、握った回数をカウントしてくれます。

ハンドグリップでトレーニングする際に回数を決めている場合におすすめです。

カウンターがあることで自身で数える必要がなく、握ることに集中することができます。

グリップ部分には、柔らかい感触のゴムが使用されていることで手が痛くなることがありません。

また、耐久性に優れている特徴もあるため、ひび割れなどしにくいです。

合わせて読みたい

スポンサードサーチ

まとめ

ハンドグリップは握力を鍛えることができるトレーニングアイテムであり、コンパクトな形状もあり、長い期間利用されているアイテムでもあります。

種類によって特徴が異なりますが、ながら筋トレできるメリットは変わりません。

ハンドグリップを合間に使用して握力を鍛えてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定