あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
training

腹筋ローラーの種類別の選び方と人気おすすめ10選!

Sposhiru編集部

公開日 :2019/10/31

更新日 :2019/11/03

腹筋ローラーというトレーニング器具を御存じでしょうか?

近年、新しく誕生した器具なのですが、簡単にトレーニングを行える割には、その効果は高く、多くの現代人が抱える腹筋を鍛えたいという要求に応えられる高いスペックを持っています。

安価に購入出来る上に、簡単にトレーニングが出来るのですが、使用方法を間違えてしまったりすると、返って逆効果になってしまう危険性もあります。

是非、この記事を読んで理想の体をてに入れてください。

目次

スポンサードサーチ

腹筋ローラーとは

腹筋ローラーとは、持ち手にローラーがついた形状をしたトレーニング用品で、腹筋や腹斜筋など様々な部分の筋肉を鍛える事が出来ます。

腕立て伏せをするように下向きになり、両手で腹筋ローラーを持って、ローラーを前へ後ろへと転がす動作を繰り返す事で体を鍛えていきます。

バキバキに割れた腹筋を手にする事は難しいと考えるかもしれませんが、この腹筋ローラーは、非常にコンパクトなので場所を取らない上、安価に購入できるので、手軽に取り組む事が出来ます。

頑張れば理想の腹筋とともに健康な体を手に入れる事が出来るチャンスになります。

腹筋ローラーの種類

腹筋ローラーと一言で言っても、様々なタイプの物があります。

主に、一輪、二輪、四輪とあるのですが、それぞれに利点と欠点がありますので、特徴等を含め、以下の3つの種類を解説していきます。


  • 一輪

  • 二輪

  • 四輪

一輪タイプ

腹筋ローラーの一輪タイプは、細い車輪を採用した物は安定感に欠けてしまい、初心者にとっては手ごわい相手になります。
が、楽を求めてはトレーニングにはなりません。

一輪タイプは転がす際に、左右に傾くのを抑制しなければならない為、脇腹あたりの、腹斜筋に刺激が加わります。

より、高い濃度のトレーニングを行うには、わざと安定性が欠ける腹筋ローラーを選ぶとう手もあります。

一輪と言っても太い車輪を採用したタイプの物は、安定感に優れた器具になります。

慣れない内は一輪タイプを選ぶなら、太い車輪の器具を選んだ方が良いかもしれませんね。

二輪タイプ

二輪タイプは、腹筋ローラーの中で最もポピュラーなタイプになります。

安定性が高いので、初心者にも使いやすいのですが、二輪と言っても2つの車輪がピタッとくっついている物は、一輪と同じような感覚と思った方が良いです。

2つの車輪にある程度の隙間(間隔)が空いている方が安定感があり、グラつきは少なくなります。

ただ、グラつきを修正しようと筋肉を使う事もトレーニングの一種になりますので、慣れてきたら わざと不安定な器具に買い替えるのも良い手段になると思います。

四輪タイプ

四輪タイプの腹筋ローラーは、種類は少ないです。

特徴は、一輪や二輪に比べて、やはり格段に安定性が高い事にあります。
四輪タイプを使用すると横に倒れてしまうリスクがかなり減るので、安心して使用する事が出来ます。

ただ、腹斜筋を鍛えるという点では、物足りなくなってしまうので、初心者の方やバランス感覚に自信が無い方に向いていると思います。

四輪タイプは、近未来的なデザインのものが多く、カッコイイので欲しいという方も居るかもしれませんね。

あと、二輪タイプを片方づつに持ち、計四輪にてトレーニングを行うローラーもあり、腹筋だけでなく胸筋も鍛える事が出来るタイプになります。

スポンサードサーチ

腹筋ローラーの選び方

こちらでは、様々ある腹筋ローラーの選び方についてお伝えしていきます。

腹筋ローラーを選ぶ際に必要なのは、安全にトレーニングを行える事と、根気よく続けられる事が挙げられます。

腹筋ローラーの選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • 握りやすさで選ぶ

  • ローラーの大きさで選ぶ

握りやすさで選ぶ

腹筋ローラーを使用する際、グリップの握りやすさは非常に重要な項目になります。

トレーニング中は、どうしても汗をかいてしまうので、手が滑ってしまう可能性があり、
グリップから手が滑り落ちてしまう事は、重大なケガに繋がってしまう危険性があるからです。

腹筋ローラーのグリップ部は、プラスチック素材から、スポンジ素材、ラバー素材と、様々な種類の商品が製造販売されてます。

ラバー素材のグリップが一番、良いと思うのですが、「におい」が気になるという方もいるので、注意が必要です。

また、手が大きい方は、グリップ部が長めのタイプを選択する事をおすすめします。

ローラーの大きさで選ぶ

腹筋ローラーを選ぶ際、ローラーの大きさで選ぶという手もあります。

一般的には、ローラーの大きいもの方が不安定さが増すので上級者向き、ローラーの小さいものの方が安定感があるので初級者向きと言われます。

なので、車輪の小さい方が初心者にはおすすめで、慣れてきたら、大きいものに変えるのがトレーニングを長続きさせるコツだと思います。

大きいローラーの方が、斜めに倒し気味にして、腹斜筋を鍛える等の工夫もしやすくなります。

あと、ローラーにブレーキをかけれる商品なども開発されていますので、腹筋ローラーに怖さを感じる方は、選択肢に入れるのも良いと思います。

腹筋ローラーの効果

腹筋ローラーはその名の通り腹筋にダイレクトに刺激が加わるので、効果的に腹筋を鍛えることができます。

主に腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋を鍛えることができます。

そのため、お腹周りが気になる方や腹筋を割って理想的なボディに近づけたい方には特におすすめです。

また、ひざを床につけずにローラーを転がすことで背筋にも負荷がかかるので、効果的に背筋も鍛えることができます。

部位別で効果を確認したい方は以下の記事をご覧ください↓

スポンサードサーチ

腹筋ローラーの使い方

腹筋ローラーは腹筋を効果的に鍛えるためのツールですが、使い方を間違えるとあまり効果がありません。

また、使い方を間違えると腕や腰、背中が痛くなる可能性があるので、十分注意してください。

詳しい使い方を知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

腹筋ローラーの人気おすすめ10選

こちらでは、人気の高い腹筋ローラーを10点、厳選いたしました。
一輪、二輪、四輪、あと二輪x2個使いと、それぞれのタイプを特徴を踏まえてご紹介していきます。
是非、ご自身に合ったお気に入りの器具を探してみてください。

adidas(アディダス) hardware アブホイール adac-11404-1

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 1輪
直径 18cm
29.5cm
重量 485g
原産国 台湾

ソフトグリップを採用した一輪ローラー

世界的に人気が高いアディダス(ADIDAS)社から発売されている一輪ローラー採用の腹筋ローラーです。

手に優しくフィットするソフトタイプのグリップが特徴的で、しっくりと手になじみます。
滑り止め加工された、直径18㎝で太めのローラーを採用しており、一輪でも優れた安定性を保ちます。

グリップ部外側に配置されたアディダスロゴが存在感を増した一品ですね。

スリムトレーナー 超静音 ペアリングハンドル 腹筋ローラー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 2輪
直径 14.5cm
32cm
重量 760g
原産国 中国

静音にこだわった二輪ローラー

埼玉県に本社のある企業が輸入販売するSoomloomの腹筋ローラー。

ローラー部に消音性に優れたポリウレタン素材を採用しているので、夜間でのトレーニングにも最適です。

ハンドル部には高密度のリップストップ発泡スポンジを使用していて、握りやすくなっています。

四つのペアリングを使うことで、スムーズな回転を助けてくれるとともに、グリップ部とローラー部の連結も良く、安定したトレーニングを生み出します。

また、膝を痛めないように、クッションパッドが付属しているので、安心して膝コロを行う事が出来ます。

腹筋ローラー 【最新強化版】エクササイズローラー アブホイール

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 2輪
直径 18cm
39cm
重量 1720g
原産国 中国

自動ブレーキ付き、二輪ローラー

大型のローラーを装備した、腹筋ローラーです。

腹斜筋のトレーニングのために、片側に体重をかける等して、角度をつけた状態で転がす事も出来ます。
上限1.6mに達すると内部に装備されたブレーキが自動的に作動し、初心者のトレーニングをサポートしてくれます。

片側に体重をかけて多角度ローリング(右上、左上、前)できるので鍛えにくい腹斜筋もトレーニングが可能できます。

膝の下に敷く、クッションパッドが付属しているのもありがたいですね。

4輪腹筋ローラー 超安定 スリムトレーナー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 4輪
直径 非公開
32cm
重量 1200g
原産国 中国

近未来デザインの4輪仕様

最新デザイン!安定感抜群の4輪仕様の、腹筋ローラーです。

4輪での安定性が特徴ですが、それだけでなくグリップ部も、すべり止め加工がなされており、女性や初心者でも安心してトレーニングを行う事が出来ます。

付属品として、ストッパーも用意されていて、ストッパーの距離を徐々に長くしていく事により、より負荷がかかるように仕向けられます。

4つのローラーは耐摩耗性の高いPU材を使用している為、長期間の使用に対応しています。
また、膝置きクッションも付属しています。

Wolfyok 腹筋ローラー 最新進化版

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 1輪
直径 16.5cm
34cm
重量 非公開
原産国 非公開

肉厚の二重ホイールを採用したアブローラー

Wolfyokの腹筋ローラーは肉厚の二重ホイールを採用し、安定感抜群の仕上がりとなっています。

環境に優しいPP素材の滑り止め付きハンドルを使用していて、手が大きい方も安心して使えるようにグリップ部は長めに設計されています。
ローラー部は、柔軟性に優れるTPR素材を使用していて、静音性に定評があります。

芯材は軽くて丈夫なステンレス合金を採用しているので、激しいトレーニングにも対応してくれます。

初心者にも使いやすいように、1cmの厚みを持った膝保護マットを付属しているのが、うれしいですね。

TOEI LIGHT XYSTUS スリムトレーナーTR 腹筋ローラー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 2輪
直径 15cm
30cm
重量 400g
原産国 台湾

小さめのローラーを使用した2輪ローラー

埼玉県に本社を持つスポーツ用品製造メーカー、TOEILIGHT(トーエイライト)社が発売する腹筋ローラーで、スリムローラーTRと名付けられています。

ポリプロピレン素材を使用した15cmと小さめのローラーを採用しており、初心者でも使いやすい設計です。

グリップ部は、滑りにくい工夫がなされている上、鉄芯が入ったPVCを使用しているので丈夫で、安心して体を預ける事が出来ます。

腹筋はもちろん、背筋や上腕部等、様々な部位の筋肉を鍛える事ができます。

【TTMOW最新版】 腹筋ローラー 四輪 アブホイール

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 4輪
直径 7cm
非公開
重量 非公開
原産国 中国

最新デザインの4輪ローラー

PVC製の4輪タイヤによる4つの支点と、三角形型の形状にて、しっかりとしたバランスを保つことが出来る腹筋ローラーです。

4輪という安定性から、荷重量も400KGまで耐える事が出来るので、安心して使用する事が出来ます。
また、簡単に折り畳む事が出来、非常にコンパクトになるので付属されている収納袋に納めて、簡単に持ち運べます。

付属品には、保護マットと弾力ロープもついているので、応用して様々なトレーニングも行う事が可能です。

【TTMOW令和最新版】 腹筋ローラー 両輪 アブホイール

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 2輪
直径 15cm
50cm
重量 非公開
原産国 中国

スプリング内蔵の安全設計

2輪のローラー間の間隔が広いのが特徴的な安定感のある腹筋ローラーです。

スプリングを内蔵し、引き戻し時にサポートをしてくれるので、初心者でも扱いやすく出来ています。
また、ローラーの上部に取り外し可能な保護カバーパーツが設置されている為、安全面でも安心の一品になります。

ローラーは、PVC素材で凹凸加工されたグリップタイヤを使用しているので、滑りにくい設計がなされています。

また、グリップも汗で滑ってしまわないように工夫されています。

腹筋ローラー アシスト サポートチューブ付き エントリーマッチョ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 2輪
直径 17cm
62cm
重量 1100g
原産国 非公開

画期的!チューブ付きの腹筋ローラー

画期的な、初心者向きのチューブ付きの腹筋ローラーです。
膝パッドと腹筋ローラーをチューブで繋げ、そのチューブの繋げ方にて負荷をかける強度を変更するという方法で、無理なくトレーニングを行う事が出来ます。

チューブの繋ぎ方は4パターンあり、4段階の負荷にて自身の筋力を試す事ができます。

ローラーも左右に別れたタイプなので、安定感が良くローラーがグラつくのを抑制する必要はありません。
筋力に自信がついてきたら、チューブを外して使用するようにしましょう。

La-VIE(ラヴィ) 胸筋ローラー Wモンスターマンローラー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
輪数 2輪x2個
直径 11cm
18cm
重量 500gx2個
原産国 台湾

腹筋と胸筋の両方を鍛える事が出来るモンスターローラー

腹筋と共に胸筋をも鍛える事が出来るトレーニングローラーです。

2つのローラーを同時に、縦方向にローラーを動かせば腹筋を、横方向にローラーを動かせば胸筋を鍛える事が出来ます。
スナップロック機構を備えており、必要以上に負荷がかかるのを防いでくれます。

汗で滑らないように、工夫されたグリップを採用しているので、安心してトレーニングに励む事が出来ます。

片方づつ、斜め方向に動かすなど、トレーニングの種類の幅も工夫次第で広がります。

スポンサードサーチ

腹筋ローラーの売れ筋ランキングをチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?

腹筋ローラーの種類が大変多い事に驚かれたのではないでしょうか?

いつでも、どこでも手軽にトレーニングが出来る腹筋ローラーを使って、理想の体を手に入れていただければと思います。

合わせて読みたい!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike