あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

メンズ必見!スポーツインナーの選び方と人気おすすめ10選!【半袖・長袖】

スポシル編集部

公開日 :2019/10/10

更新日 :2020/06/07

スポーツインナーはアディダスやナイキなど、様々なスポーツメーカーから発売されており、機能性や快適性など商品ごとにいろいろな特徴があります。

また、競技レベルによっても選ぶべき商品に違いがあります。

そのため、初心者の方は特に、スポーツインナーを選ぶ際にどのメーカーの商品を選べば良いのか、迷ってしまうことでしょう。

そこで今回は、Amazon・楽天などの売り上げ上位の商品をご紹介するとともに、「SPOSHIRU編集部が」おすすめするスポーツインナーをたっぷりとご紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

スポーツインナーの効果

スポーツの世界が熱いように、スポーツウェアの世界もかなりヒートアップしています。そのウェアの技術進化には、目を見張るものがあります。

スポーツを快適にするのも、スポーツを本格的にするのもウェア次第と言っても良いかもしれません。すでに、スポーツ勝負はウェア勝負とも言えるほどです。特に、近年各社こぞって力を注いでいるスポーツインナーは、もう体の一部と言ってもいいくらいです。

ご存知の方、すでに愛用されている方も多いかもしれませんが、その進化したスポーツインナーこそコンプレッションインナーです。一枚で体のサポートから、疲労回復まで単に暖かいと言う単純なインナーではありません。

そんな気になるコンプレッションインナーなど季節ごとのスポーツインナーの特徴や選び方、そしておすすめのメンズスポーツインナーを紹介していきましょう。

スポーツインナーの選び方

スポーツの勝負までも影響するほどのウェアやインナーは、スポーツをするうえで非常に重要です。そこでスポーツインナーの賢い選び方を紹介します。

選ぶポイントや外せないポイントなど、いつもの肌着とは違った視点で紹介していきましょう。

ここでは、スポーツインナーの選び方を以下のポイントから解説します。


  • 機能性

  • 快適性

  • 動作サポート

  • パフォーマンス向上

  • 袖の長さ

  • サイズ感

機能性

もうすでにスポーツインナーの機能性を選ぶところから、勝負は始まっているのでしょう。求められる機能性は、そのスポーツによって異なってきます。

例えば、人気のマラソンで言えば、夏場は速乾吸収性、紫外線防止、接触冷感性などが挙げられます。また、逆に冬の寒さには、保温性、防寒防風性、速乾性、密着性などとにかく寒さによる体の冷えを予防する機能性が重要視されます。

もちろん、コンプレッションインナーは、それ以上に機能性が期待できます。まず4方向への伸縮性、また、着圧による筋肉の余計な揺れやブレを抑える機能、そして、関節などのサポート機能も期待できます。

コンプレッションインナーを着ることで、体がよりスムーズに動き、負担軽減や疲労回復など大きな機能性を担っているのです。

快適性

いくら機能性に優れていても着心地が悪く快適性がなければ、スポーツインナーとしては失格です。やはり、快適にスポーツできることはプレイに集中できることにつながり、スポーツの成績や勝負にも直接関係します。

そこで必要なのが、サラサラの肌触り、体にフィットする伸縮性、また、嫌な臭いも気にならない抗菌消臭、縫い目が肌にストレスを与えないように工夫された縫製などです。

それぞれ各メーカー独自の快適性にポイントをおいて比較しながらチョイスするのもいいかもしれません。

動作サポート

コンプレッションインナーは、着用時に体に圧をかけてくれます。これが着圧です。この着圧による動作サポート効果が、大きなコンプレッションインナーのメリットでしょう。

運動機能が向上するとして考えられているサポート機能ですが、例えば、マラソンであれば、腕を振ると、腕以外の余分な筋肉が揺れたりします。その場合、力が分散したりや余計な体力を消耗します。これが疲労につながり、疲労回復に時間がかかる原因の1つになるのです。

他にも筋肉の揺れが大きいと筋肉を損傷してしまいます。これをコンプレッションインナーの着圧が抑えてくれるのです。

もちろん、それ以外にも着圧が肘や肩周りなど関節の負担を軽減してサポートしてくれます。サポートするうえで着圧以外にも伸縮性も必要な機能です。このように、着圧や伸縮性などを身につけるだけでサポート役としてスポーツの動作をスムーズにしてくれるのです。

パフォーマンス向上

当然、コンプレッションインナーにより、自分本来の力、もしくはそれ以上の力を発揮できる効果が期待できます。これこそが、スポーツのパフォーマンス向上力でしょう。

パフォーマンスにつながるのは、動作サポート機能で、いつも以上に筋肉や関節の滑らかな動きの実現してくれます。また、快適性によるストレスフリーがプレイに集中できる環境を整えてくれるのです。

それだけでも十分タイムなどパフォーマンス結果に反映されるはずです。また、余計な筋肉の揺れやブレを抑制することで疲労を軽減し疲労回復時間も短くて済みます。これがまさしく、スポーツインナーの驚くべきパワーなのです。そんな効果的なパワーを利用しない手はありませんよね。

袖の長さ

スポーツインナーの袖の長さは基本的に好みもありますが、季節によるものも多いようです。特に夏には、暑さを考えると半袖や袖がないランニングタイプをチョイスする方も多くみられます。

しかし、紫外線予防重視なら長袖が必須条件でしょう。また、メーカーによっては汗をかくほど冷たく感じる素材を採用している場合があります。その場合、当然暑い夏は長袖がおすすめと言う事になります。

それに対して、冬の寒い季節は長袖が当然重宝します。保温性や防風・防寒性などに優れているからです。しかし、空手などスポーツによっては、腕周りは邪魔になるので季節関係なく袖がないインナーをチョイスする場合もあります。

また、スポーツウェアによっては、インナーが長袖よりも五分や七分などがちょうどいい場合もあります。他にも、室内、屋外などスポーツ環境によっても選ぶポイントが大きく異なってきます。

スポーツにあった袖の長さをチョイスしないとかえってパフォーマンスの邪魔になってしまう可能性もありますので、その点は競技や環境ごとに注意が必要です。

サイズ感

スポーツインナーは、やはりサイズ感は重要になります。もちろん、好みもありピッタリ目やゆったり目、ラフなインナーなど様々です。しかし、スポーツインナーの効果を最大限に生かすつもりであれば、やはりサイズ感がピッタリのスポーツインナーをおすすめします。

その中で、コンプレッションインナーをチョイスする場合には、しっかりとサイズを確認しましょう。元々、コンプレッションインナーは、着圧が重要な機能です。その機能は、サイズがピッタリの時に効果が期待できます。

例えば、大きめサイズならゆったりした着こなしで、着圧による効果が得られません。しかし、逆に小さめだと着圧が強すぎてパフォーマンスの妨げとなり、それだけでなく血行が悪くなってしまいます。

この場合には、スポーツ面からではなく健康面でもおすすめできませんので、しっかりサイズは確認する必要があります。

スポンサードサーチ

スポーツアンダーウェアのおすすめ人気メーカー

スポーツインナーについて少し理解していただいたところで、おすすめのスポーツアンダーウェアメーカーを紹介していきましょう。

人気があるウェアには、やはり大きなメリットがあるはずです。特に、アンダーウェアは、見えない部分だけに流行りやデザイン性ではなく機能性重視で選ばれます。そう考えても、人気メーカーを知っておくことは重要なのです。

スポーツアンダーウェアのおすすめ人気メーカーは以下の3つです。


  • アンダーアーマー

  • TESRA

  • SKINS

アンダーアーマー

アスリートの力を最大限に引き出し、ウェアによるストレスフリーを1番に考えたウェアを世に送り出すアンダーアーマーのアンダーウェアは最高の着心地を提供すると言っても過言ではありません。
夏の暑い時期には、ヒートギア(気温24~40度位)、冬の寒さには、コールドギア(気温-10~12度位)、オールシーズンギア(気温12~24度位)と言う3種類の人気モデルがあります。

それ以外にも、アンダーアーマーは、特殊ファイバー「Celliant®」を採用することで人体熱を遠赤外線に換えて体内へ戻し、血液循環を促進しパフォーマンス効果を上げると言った画期的な機能性までインナーに取り入れています。

また、アンダーアーマー自信作のUAラッシュも快適な着心地を一日中提供してくれます。基本的な紫外線防止、吸汗速乾性、通気性、伸縮性、防臭性などは当然すべて充実しています。それにプラスした機能も充実しているのが、アンダーアーマーなのです。

もちろん、コンプレッションインナーが苦手な方にもゆったり目のインナーも種類豊富に展開していますので、その点は安心して選んでいただけます。

TESRA

TESLA(テスラ)と聞いて、ご存じない方もいるかもしれません。確かに知名度はあまり高いとは言えないでしょう。しかし、スポーツインナーをネット検索すれば、必ずと言っていいほど出てきます。

そんなTESLAのスポーツインナーの最大の魅力は、安さ、コストパフォーマンスです。非常に、安いためスポーツインナーとしてだけでなくデイリーユースとして活用されているようです。

また、サイズ展開が豊富で大きめサイズも充実しています。それに加えて、カラーやデザインもかなり種類が豊富で、人と被りたくないと言う方にもおすすめです。

それでは、機能性はどうでしょうか。まずは、ナノドライ繊維で細菌繁殖を抑え、汗の臭い対策に力を注いでいます。その他では、インナーに大事な伸縮性やコンプレッションインナーに必須条件の着圧は少し物足りないと言う声も少しあるようです。その点はコスパ的にも仕方のない部分なのかもしれません。

本格的なコンプレッションインナーをお求めの方には、あまりおすすめしませんが、まず試してみたいという方には価格的にもおすすめです。基本的なスポーツインナーとしての機能性は、十分ありますので、初心者にはちょうどいいメーカーと言えます。

SKINS

スポーツへの深い愛情が凝縮・着るサプリメントのSKINS(スキンズ)が作り出すスポーツインナーは、非常に定評があります。スキンズ式段階的着圧により、自分でも気が付いていない潜在的能力を引き出してくれるサポートインナーとして人気があります。

スキンズのコンプレッションインナーは、筋肉の余計な振動を抑え筋肉疲労を最小限に抑えてくれます。独自のマイクロファイバーによる吸汗速乾性が、非常に高くサラサラな快適な肌触りも一日中続く優れものインナーです。

軽量化された素材で、伸縮性が高く動きやすいだけでなく着脱しやすいのもコンプレッションインナーとしては大きな魅力でしょう。

また、両サイドにメッシュ素材を採用し通気性も抜群の効果的な設計になっています。アスリートにもかなり人気の高いスキンズは、まさしく本物のスポーツインナーを提供しているメーカーなのです。

【夏用】スポーツインナーのおすすめ5選

やはり夏には夏のスポーツインナーをチョイスすることで、パフォーマンスも向上してくるはずです。近年の暑さは、稀に見る酷暑となっており、その暑さを強さに換えてくれるスポーツインナーを味方につけることも非常に重要になってきます。

また、体への負担や疲労感などを考えても、スポーツインナー・コンプレッションインナーは、必須条件と言っても良いかもしれません。そんな夏のスポーツインナーの中でも、特におすすめのインナーを紹介していきましょう。

テスラ スポーツ JP17071_TM-MUB13

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル
カラー レッド/ブラック

TESLAの中でも比較的着圧感が高めのスポーツインナーです。そのため、激しい運動による筋肉の余計な揺れも抑制でき、早いコンディション回復が期待できそうです。

夏だけに吸汗速乾性にも優れており、それに加えて、ナノドライ繊維の採用により運動量にもかかわらず、サラッとした肌触りが続きます。また、ナノドライ繊維は細菌の繁殖を抑制し、気になる嫌な臭いも抑えてくれるのは夏場の大きな魅力でしょう。

他にも、蒸れやすいサイド部分にはエアメッシュ素材を採用し通気性にこだわっていたり、UPF50+で紫外線もバッチリ防御してくれますので夏のスポーツインナーとしては十分な機能性でしょう。

このコストにして、この機能性ならコスパ以上の価値ありスポーツインナーと言ってもいいかもしれません。

Damus スポーツ専門店が本気で考えたインナー メンズ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル・スパンデックス
カラー ネイビー

長時間スポーツインナー着用でも速乾吸収性でサラサラ感が続くのも自慢のスポーツインナーです。しかし、それ以上に伸縮性が心地よく長時間の着用でもストレスを感じにくいのが魅力でもあります。肌触りにこだわり、縫製も肌にストレスを与えないように工夫されているのも嬉しいポイントです。

また、安いスポーツインナーの中には、色落ちするものが多くあるようですが、こちらのDamusスポーツインナーは、汗や洗濯で色落ちしないことにもこだわっています。

それだけではなく、洗濯による生地のヨレや伸びを最小限に抑え長く愛用いただけることにもこだわっています。価格以上に、長く愛用できるスポーツインナーかもしれません。

SKINS コンプレッション DNAMIC 半袖トップ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ナイロン・プロウレタン
サイズ XS・S・M・L・XL

研究されつくしたスキンズのコンプレッションインナー。そんなスキンズの段階的着圧は、体の部位ごとに着圧を変えてサポートしていく機能で、全体的な締め付け感がきつくないので、24時間着用することもできます。

その段階的着圧をきちんと生かすために、裾のシリコンストッパーがインナーのズレを防いでくれます。インナー機能が優れていても、きちんとした場所でサポート機能が働かなければ意味がありません。その点でも、スキンズのコンプレッションインナーは効果的と言えるでしょう。

また、両サイドの大きめのメッシュが通気性を高め、長時間の着心地を快適にしてくれます。その他にも、首周りが深めに空いているので、運動時のストレスを緩和してくれます。

少し、コスパ的にも高価なインナーですが、スキンズの質の高い機能性なら納得できるおすすめのスポーツインナーと言えるのではないでしょうか。

アンダーアーマー ヒートギアアーマーモックスリーブレス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル・ポリウレタン
サイズ S-2L

やはりアンダーアーマーのスポーツインナーは外せません。ハイネックタイプのコンプレッションインナーです。袖がない分、肩回りのストレスはありません。

インナーの内側はいつもドライで快適な環境を保ってくれます。その秘訣は、やはり通気性を高めるメッシュ素材を採用し、また、汗を瞬時に吸収し外部に熱として発散させてくれる機能性があるからです。

他にも、かなりの伸縮性があり4方向へのストレッチ性がアスリートの動きやパフォーマンスを邪魔しません。まさしく、夏の過酷な状況においてもアスリートの体を一番に考えたスポーツインナーと言えるでしょう。

アンダーアーマー ヒートギアアーマーロングスリーブ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル・ポリウレタン
サイズ S-4XL

アンダーアーマーなら夏の暑い時期でもヒートギアのロングスリーブインナーが快適です。素材の機能性によっては暑い夏でも長袖の方が、むしろ快適と言うことも多いのです。

そこでおすすめなのが、アンダーアーマーの長袖インナーです。UA CompressionのHeatGear素材は、一日中でも快適に着こなすことができ、紫外線から皮膚を守り、脇下の通気性の良いメッシュ素材で快適さを持続します。

また、臭いに対しても防臭加工で、嫌な臭いも気にすることなく長時間着用できます。アンダーアーマーならではの4方向どころかあらゆる方向への伸縮性は抜群で、アスリートの動きを邪魔をしません。

もちろん、吸汗速乾性、通気性など夏の必須条件は兼ね備えたスポーツインナーです。サイズも豊富でどんなタイプの方にもお試しいただきやすいスポーツインナーと言っても良いでしょう。

スポンサードサーチ

【冬用】スポーツインナーのおすすめ5選

やはり冬のスポーツインナーに求められるのは、保温性・防風性・防寒性でしょう。しかし、それ以上に、冬でも速乾性が無ければ、汗によって体を冷やしてしまいます。体が冷えると、パフォーマンスに影響が出るどころか、ケガの原因にもつながります。

冬でもスポーツが快適に楽しめるように、スポーツインナーはしっかりとチョイスする必要がありそうです。そこで、冬におすすめのスポーツインナーを紹介していきましょう。

TESLA メンズ 冬用起毛 長袖 ハイネック スポーツシャツ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル・ポリウレタン
サイズ M-3XL

冬のスポーツインナーに必要な防寒性や保温性で寒さ対策万全のコンプレッションインナーです。もちろん、コンプレッションインナーですから、着圧があり密着性があります。

そこで非常に嬉しい機能性が、吸湿発熱性です。当然、冬と言えどもスポーツ時には汗をかきます。この汗が、時には体を冷やしケガの原因にもなります。

しかし、汗を熱に変換する仕組みになっているので体を冷やしません。この機能により保温性の持続も期待でき、冬の寒さ知らずのスポーツインナーとして活躍してくれそうです。その他にも、汗などによる嫌な臭いにも防臭加工があるので、気にせず長時間着用ができます。

アンダーアーマー コールドギアアーマーモック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリウレタン・ポリエステル
サイズ S-5L

非常にサイズ展開の幅が広いスポーツインナーなので、色んな方に試していただけるスポーツインナーです。

アンダーアーマーは、特に嫌な臭いの原因である細菌増殖を抑える防臭加工に力を入れています。その防臭効果のおかげで長時間の着用が可能になっています。

また、伸縮性は抜群で4方向へのストレッチ性がありどんな動きにも対応でき、なおかつ縫製による肌ストレスを軽減しています。そのため、スポーツインナーの着心地にはかなり自信をもっています。

それ以上に、汗などの水分を吸汗速乾性により瞬時に吸収し外部へ発散してくれるので、常に身体をドライに保ってくれます。アスリートのための機能性にこだわったアンダーアーマーだからできた1着なのです。

シーダブリューエックス 機能トップス ハイネック ジュウリュウ 吸汗速乾

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル・ポリウレタン
カラー ブラック

世界の下着メーカーとして名高いワコールが作り出すスポーツインナーは、非常に体を知り尽くしたインナーとして人気があります。

ストレッチ性も抜群で腕の振りなども邪魔せず、むしろサポートや疲労軽減してくれます。肩甲骨ラインを左右バランスよく整えてくれ可動域を広げてくれるなど、非常にサポート効果も期待できます。

もちろん、スポーツインナーに必須条件である吸汗速乾性にも優れているので、いつもサラサラの快適な着心地が味わえます。

また、寒さ対策の保温性や抗菌防臭機能などにも力を注いでおり、スポーツ機能としてもかなり充実したインナーとなっています。

あまりに人気が高いため、サイズによっては品薄状態になっていますので、必ず購入時には確認が必要となっています。

素材 ポリエステル・ポリウレタン
サイズ M-XL

秋から春先の寒い時期にピッタリの裏起毛スポーツインナーです。非常に人気のあるスポーツブランドFILAが作り出したインナーは、肌触りもよく肌擦れがしにくい縫製でストレスを感じさせないタイプになっています。

裏起毛でありながら、生地が薄く重ね着してもごわつきにくいのも冬には嬉しいポイントです。コンプレッションタイプでストレッチ性も高く、体にフィットして動きやすくなっているのも魅力です。

また、元々テニスなどのウェアを多く手掛けているFILAだけに、UV遮蔽率が90%とかなり高い数字になっています。特に、紫外線の高い春先の屋外でのスポーツなどにもかなり有効なスポーツインナーです。

TESLA メンズ 冬用起毛 半袖 スポーツシャツ コンプレッションウェア

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 L-2XL
タイプ 冬用起毛

冬のスポーツインナーは長袖の方も多いですが、やはり半袖の方が好みという方も意外と多いのです。そんな方におすすめなのが、半袖のテスラのスポーツインナーです。コンプレッションタイプで、少し小さめに感じる方もいるかもしれませんので、サイズには注意が必要です。

この着圧も着慣れていくうちに非常に心地よく感じますが、それ以上に筋肉のブレなどを抑えたり、関節などの動きのサポートをしてくれるので、結果として疲労の軽減にもつながります。つまり疲れにくいインナーと言えます。

また、マイクロフリースで確かな保温性と、ナノドライ繊維が吸汗速乾性の持続、防臭効果など効果的に働いてくれます。このような機能でありながら非常にコストパフォーマンスに優れているスポーツインナーと言えるテスラインナーです。

スポーツインナーの売れ筋ランキングもチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

スポーツインナーの失敗しない選び方とおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかかでしたか?

スポーツインナーと一口に言っても、様々な種類や特徴を持ったものがあります。

自身のレベルや目的に合わせ、よりスポーツが楽しめるインナーを探してみてください!

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定