あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
other

スポーツに使えるエナメルバッグの失敗しない選び方と人気おすすめ10選!【2019年最新版】

スポシル編集部

公開日 :2019/10/02

更新日 :2019/10/02

エナメルバッグはアディダスやミズノなど、様々なスポーツメーカーから発売されており、容量や軽量性など商品ごとにいろいろな特徴があります。

また、用途によっても選ぶべき商品に違いがあります。

そのため、初心者の方は特に、エナメルバッグを選ぶ際にどのメーカーの商品を選べば良いのか、迷ってしまうことでしょう。

そこで今回は、Amazon・楽天などの売り上げ上位の商品をご紹介するとともに、「SPOSHIRU編集部が」おすすめするエナメルバッグをたっぷりとご紹介していきます。

目次

スポンサードサーチ

エナメルバッグとは

出典:amazon.co.jp

エナメルバッグとは、艶のあるエナメル素材で作られたバッグで、基本的にしっかり角ばった型崩れしない人気のスポーツバッグのことをいいます。

そんなエナメルバッグの選び方やメーカーなども含めて、おすすめの人気エナメルバッグ10選お届けします。

エナメルバッグのメリット

エナメルバッグは、大容量で型崩れしにくく、丈夫で多少の雨にも強いという大きなメリットがあります。特に学生の部活などには、絶大な人気があります。

そんなエナメルバッグも、今ではショルダータイプだけでなく、リュックタイプもあり、ますます人気も鰻上り!

ショルダータイプのエナメルバッグは非常に大きさもバラエティに富んでおり、自分の欲しい容量が選べます。また、ファスナーでバッグが大きく開閉するので、バッグ内が見やすく、荷物の取り出しが非常にしやすいバッグになっています。

また、エナメルは、水や汚れには強く簡単に拭きとることもできます。他に、エナメルでも艶消しタイプのエンボス加工したタイプは、傷に強いのが特徴でもあります。最近では、傷がついても目立たなくなる修理液で手入れすることも出来ます。もちろん、傷の度合いによって異なります。

最近のエナメルバッグは消臭抗菌機能が充実しているバッグもあり、単に大容量というだけでなくエナメルバッグには様々なメリットがあるのです。

エナメルバッグのデメリット

エナメルバッグは、光沢があり汚れには強いのですが、擦れたりする傷には弱く、傷がつくと目立ってしまうことも多くあります。

また、バッグ内にポケットがあっても仕切りがないので、なかなか綺麗に収納するのは難しいという方もいるかもしれません。

他にも、サイズによって大きすぎると、自転車のカゴに入らないということがあります。特にエナメルバッグは、型崩れしないため無理に押しこんでも変形してくれません。そうなれば、重いバッグをショルダーから斜め掛けしたまま自転車に乗ることになります。

もちろん、ショルダータイプではなくリュックタイプなら問題はないかもしれませんが、その点を考えて容量や大きさを考える必要がります。

スポーツ用エナメルバッグの選び方

スポーツ用のエナメルバッグは、特に学生の部活バッグとしては、かなり根強い人気のバッグです。

そんなエナメルバッグを選ぶうえでの失敗しないポイントを紹介しましょう。きっと選び方ポイントを知っているだけで、あなた好みのエナメルバッグにいち早く出会えるはずです。

スポーツ用エナメルパックの選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • 耐久性や軽量性

  • サイズや容量

耐久性や軽量性

基本的にスポーツ用のエナメルバッグは、型崩れしにくく耐久性に優れています。その中でも、特に日本ブランドのエナメルバッグの品質に定評があるようです。

また、エナメルバッグの一番傷みやすいのが角です。そんな四角をしっかり傷みにくいようにパイピング加工されているのもおすすめです。

他にも、エナメルは長く使用しているうちにひび割れなどによる劣化がみられます。バッグの修理に出すのも1つですが、ひび割れなどしないように普段からお手入れしておくのが良いでしょう。クリームなどお手入れ用品をネットなどでも購入しておくといいでしょう。

また、特にバッグなど雑に扱ってしまう方には、エナメルバッグでも光沢が消されたエンボス加工タイプのエナメルバッグがおすすめです。傷がついても目立たないので、あまり傷が気になりません。しかし、光沢タイプだと擦れた傷がどうしても目立ってしまいます。この点も、選ぶポイントといえます。

また、耐久性に優れたエナメルバッグは、少し重量的にも重い場合もありますので、購入時にはバッグの重量も比較しながらチョイスするのが良いでしょう。それでも最近は、かなり軽量化されているのでジュニアの方には、特にその点を重視するのも良いかもしれません。

サイズや容量

エナメルバッグは比較的大容量のタイプが多くあり便利なのですが、大きければ、その分多少重くなります。そのため、自分に必要な容量のエナメルバッグをチョイスするのが良いでしょう。

基本的には、サイズの縦・横・奥行などを確認して購入します。もしくは、容量を見てチョイスする場合もあります。中には、メーカーによってはMやLなどの表示の場合もありますので良くチェックしておきましょう。

また、容量が同じエナメルバッグでも、縦・横・奥行きのサイズが異なっている場合、縦長や横長などの場合もあります。そのサイズ次第では自転車カゴに入らない場合もでてきますので、その点もよく考えてチョイスする必要があります。

スポンサードサーチ

スポーツ用エナメルバッグのおすすめ人気メーカー

スポーツ用エナメルバッグと言っても、近年かなりおしゃれなバッグになっています。中にはシンプルデザインのエナメルバッグをデイリーユースに使われる方もいるくらいです。

そんなエナメルバッグの中でも、デザインや機能性などでおすすめの人気メーカーを紹介していきましょう。メーカーごとの人気の秘訣にも迫っていきますよ。

スポーツ用エナメルバッグのおすすめ人気メーカーは以下の3つです。


  • アディダス

  • ナイキ

  • アンブロ

アディダス

世界で一番知られているスポーツメーカーと言っても良いでしょう。そんな、おしゃれで人気のアディダスはドイツ生まれのスポーツメーカーです。

アディダスのエナメルバッグは、アディアスのロゴをメインにしたデザインバッグが多く、アディダスファンにはたまらないデザインになっています。

見た目は、エナメルの光沢が美しいバッグで、フロント面には、再帰反射シートが採用されていますので、暗い夜道などにも視認性が確認できます。

また、スポーツ用エナメルバッグとしては、嬉しい抗菌防臭加工が施されています。基本的にスポーツ用なので、部活などでの汗をかいた衣類やシューズを入れますので、臭いが気になるところです。
それ以上に、バッグに濡れた衣類を放置すると、カビが生えてしまうことさえもあります。そんな時に、抗菌防臭加工が効果を発揮してくれます。

また、基本的にアディダスは、サイズはML表示が多く、Mサイズが41×28×16で18L容量、Lサイズが46×32×19で27L容量となっています。
学生のクラブ活動には、Mサイズ18Lでも十分使いこなせます。ジャージやお弁当に水筒、ちょっとした筆記用具など収納できます。
もちろん、合宿など他にも目的がある場合などには、Lサイズがおすすめです。

ナイキ

シンプルでシャープなデザインのエナメルバッグと言えば、ナイキをおいて他にはありません。洗練されたシックでスタイリッシュなデザインはナイキの特権かもしれません。

そんな、ナイキのエナメルバッグは、少し大人の雰囲気が漂っているものも多くあります。もちろんジュニア・学生にも人気があり、非常にバラエティ豊富で多くの方に愛されるバッグであることは間違いないでしょう。

その結果、現在ナイキのエナメルバッグは在庫切れなど多く手に入れるのが少し難しい状態にあります。もちろん、中古品など販売されている場合もありますが、かなり人気となっています。

アンブロ

イングランドのマンチェスターで誕生したアンブロ!非常に種類が豊富なアンブロエナメルバッグも負けてはいません!

デザインはシンプルなワントーンタイプとロゴがカラフルな可愛いタイプなど様々で、年齢層も幅広い方に利用いただけるエナメルバッグになっています。

サイズ的には大きめのエナメルバッグも多く、ショルダーの定番タイプからバッグパック型の両手が使える人気タイプまでバラエティに富んでいます。

光沢も美しくしっかりした丈夫なアンブロエナメルバッグは、特にサッカー選手にも人気があります。部活などスポーツにもおすすめの消臭機能や夜道にも安心の再帰反射機能もあり、機能的にも充実したおすすめのエナメルバッグメーカーです。

スポーツ用エナメルバッグの人気おすすめ10選

エナメルバッグの選び方やポイント、メーカーなどが分かれば、次は実際におすすめのスポーツ用のエナメルバッグを紹介していきましょう。

人気のバッグの中には、メーカーなどで選んだエナメルバッグや激安を魅力に選んだエナメルバッグなど様々な魅力のおすすめエナメルバッグがあります。どのポイントを魅力とするかは、あなたの好み次第です。

エックスティーエス エナメルバッグ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ34.3㎝×ヨコ44.4㎝×マチ22.8
素材 ポリ塩化ビニール

コスパならエックスティーエス エナメルバッグ

やはり激安でコストパフォーマンス重視という方におすすめなのが、エックスティーエスのエナメルバッグです。シンプル イズ ベストと言えるエナメルバッグでしょう。

特にジュニアの部活用としてや習い事などにもおすすめです。エナメルバッグは大きく開閉できるので、中身が見やすい点は、子供の習い事にもちょうどいいのです。

どうしても子供は雑に扱ったりするので、コストパフォーマンスが高くお得に買えればママさんにとっても大きな魅力と言えるでしょう。

もちろん、ロゴデザインもなく無地一色なので、大人の方にも十分おすすめできるエナメルバッグでもあります。

アシックス スポーツバッグ エナメルショルダーバッグ26

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ32㎝xヨコ46㎝xマチ17㎝
素材 合成皮革、ポリエステル

さすが日本メーカー品質も抜群おすすめエナメルバッグ

さすが日本メーカーのアシックスだけあって、その品質は抜群のようです。また、見た目の美しさも際立っています。

こちらのアシックスエナメルバッグは、4色展開しており、どのカラーも上品でカッコよく仕上がっています。また、27L容量でしっかり収納もできるにもかかわらず、710gとかなり軽量化されているのは大きな魅力でしょう。

ポケットは1つ内側にあり、細かい物も収納しやすくなっています。また、デザインにおいては、スポーツエナメルバッグのショルダー型は角をぶつけやすく傷みやすいのですが、少し角を丸くぶつけにくいようにデザインされている点もおすすめです。

ヒュンメル リュックサック エナメルバックパック

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ45㎝xヨコ34㎝xマチ22㎝
素材 合成皮革

おしゃれにエナメルバックパックで街中でもOK!

世界で最も歴史があるスポーツメーカーの1つであるヒュンメルのエナメルバッグ!もちろんスポーツ用としてもOKですが、街中のデイリーユースとしても抜群の存在感です。

バックパックなので両手も空いて、前面とショルダーパッドに再帰反射材を採用しており夜間の視認性もあります。そういう点も、安心安全の観点からおすすめと言える理由の1つです。

また、エナメルバッグの中にはポケットが少ないものも多いのですが、こちらは、内側に3つもポケットがあり、その点も優れています。ショルダー型よりは中が見にくいという点は否めませんが、ショルダー型以上に優れている安全部分がある事も確かでしょう。

サイズ タテ32㎝xヨコ45㎝xマチ16㎝
素材 合成皮革

抜群の収納力30Lのミズノエナメルバッグ

マットエナメルでエンボス加工されている傷がつきにくいタイプの大容量エナメルバッグです。大容量の30Lでありながら、980gと軽量化もされているので持ち運びにおすすめです。

日本人なら誰もが知っているスポーツメーカーと言っても過言ではありません。その品質は、さすが日本メーカーと言えるでしょう。こちらのエナメルバッグも、ポケットはスマホが入るサイズポケットなど、細かい気配りもできています。

また、バッグ内の中敷きしっかりしており、バッグ裏底の鋲も丈夫なものが付いています。

ミズノのいつものシンプルなデザインとは少し違っていますが、おしゃれでかなり人気のため、カラーによっては品薄状態になっていますので、確認の上一度検討してみて下さい。

アディダス ショルダーバッグ エナメルバッグL

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ32㎝xヨコ46㎝xマチ19㎝
素材 合成皮革

世界のアディダス!おしゃれ度No.1エナメルバッグ

おしゃれスポーツブランドNo.1アディダスも、やっぱり外せません!アディダスロゴデザインの定番エナメルバッグですが、ポケットの使いやすさや軽量化されているところは、さずがアディダスと言えそうです。

ショルダー全長が少し短めになっているのが、少し気になりますが斜め掛けなど短めに持つのが、またアディダスらしいオシャレな持ち方とも言えます。

バッグカラーがシルバーなので汚れや傷も目立ちにくいのも長く愛用できる秘訣と言えるでしょう。こちらのバッグは人気のため、カラーによっては在庫が無い場合もあるようなので確認が必要です。

コンバース ショルダーバッグ エナメルショルダー Mサイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ28㎝xヨコ40㎝xマチ17㎝
素材 合成皮革

女子校生に抜群の人気!コンバースエナメルバッグ

やはり女子には断トツの人気と言っても良いでしょう。とにかく可愛いおしゃれなエナメルバッグです。

コンバースは、シューズだけなんて思っていませんか!そんなことはありません。18Lと学生にとってもちょうどいい容量のエナメルバッグもかなり人気が高くなっています。
18L容量は、部活などの体操服やお弁当、水筒、筆記用具くらいならちょうどいい大きさなのです。

その他に、ポケット数でも、内外合わせて4つというのは、他のエナメルバッグよりも多めになっています。
これは特に、小物が大好きな女子にとっては、大きなポイントと言えます。その点でも女子目線で一歩リードしたエナメルバッグと言えそうです。

サイズ タテ33㎝×ヨコ46㎝×マチ18cm
素材 合成皮革

やっぱり消臭・抗菌機能が大きな魅力のアンブロエナメルバッグ

縁取りのパイピングもおしゃれで型崩れしにくく人気のアンブロエナメルバッグです。
使いやすいフロントの2つのポケットもおすすめですが、メッシュ仕様のショルダーパッドも蒸れを防いでくれておすすめです。

他にも、再帰反射材を採用することで夜道の視認性を確保してくれます。中敷きもかなりしっかりしていますが、バッグ裏底の鋲ももちろんついています。

しかし、アンブロと言えば、やはり消臭・抗菌機能でしょう。汗の染み込んだウェアや体操服、シューズなど臭いが気になる方も多いはずです。そんな方には是非、アンブロの消臭・抗菌機能を活用してみるのもおすすめです。

プーマ ショルダーバッグ トレーニング PU ショルダー M

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ28㎝xヨコ41㎝xマチ17㎝
素材 合成皮革

プーマのカッコ良さが引き立つ艶消しエナメルバッグ

非常に人気の高いカッコいいプーマらしいエナメルバッグです。艶消しのエンボス加工で傷がつきにくく、目立ちにくいタイプになっています。

このエナメルバッグは、軽量化もされていることでジュニア・学生さんからもかなり人気で、他のカラーも品薄状態になっている状態です。

また、バッグには使いやすいポケットは内外に各1つずつあり、小物もきちんと整理できます。

プーマの艶消しエナメルバッグは、カジュアルなイメージだけでなく独特の光沢もあるので、意外にもデイリーユース使いにも活躍できる優れものエナメルバッグとしてもおすすめです。

ミズノ リュック エナメルバックパック 約30L

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ46㎝xヨコ30㎝xマチ18㎝
素材 合成皮革

シンプルでスタイリッシュな大人のエナメルバッグパック

スポーツメーカーのエナメルバックパックであると言うことを忘れてしまいそうなミズノのバックパックです。非常に洗練された大人のエナメルバックパックで、スタイリッシュなカッコ良さを感じさせます。

エナメルバッグでありながら、ポケットの数も充実しておりデイリーユースにも十分使えます。また、軽量化されておりかなり軽いので、スーツ姿にも背負っていただくこともできます。

また、30Lと容量についても収納力抜群で、色んな場面に役立つこと間違いなしです。かなり人気のため、在庫が少なくなっている状態ですので確認の上ご検討ください。

アディダス スポーツショルダーバッグ・エナメルバッグ エナメルバッグM

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
サイズ タテ28㎝×ヨコ41㎝×マチ16㎝
素材 合成皮革

学生の定番中の定番と言えばアディダスエナメルバッグ

もちろん学生以外でも十分使えますが、とにかく学生の定番エナメルバッグと言えばアディダスを思い浮かべない人はいないでしょう。

そんな人気のアディダスエナメルバッグの中でも、ネイビーの落ち着いたカラーにしっかりパイピングされた赤が際立っています。もちろん、アディダスロゴが前面に施されているオシャレなデザインバッグです。

しっかり丈夫な作りで特に型崩れしないのも、大きな魅力です。もちろん、裏底には鋲が付いているので少し床に置く時にも気になりません。

容量は18Lと学生にちょうどいいサイズ感となっています。また、バッグ内は抗菌防臭加工が施されているので、部活後の体操服などの臭いが気になる方には、特におすすめです。

他にも、ショルダーストラップには肩への負担を考えたパッド入りなど、所々にアディダスらしさが見られるエナメルバッグになっています。新たにフロント面に再帰反射シートが採用され、視認性もあり安全面も配慮されているおすすめバッグです。

スポンサードサーチ

汚れを落とす!エナメルバッグの手入れ・クリーニング方法!

エナメルバッグは、お手入れ次第で長く愛用できます。そんなお手入れやクリーニング方法を少し説明していきましょう。

まず、エナメルは、雨など水には強い印象がありますが、意外にも湿気が苦手なので保管場所は湿気が少ないところを選ぶと良いでしょう。

合成樹脂コーティングされているエナメルバッグは、湿気などによってべたついたり、変色したりする場合があります。そうなってしまうと修理が不可能と言う最悪の状態になってしまいます。そうなる前に、きちんと日ごろからの手入れが必要となります。

日ごろからの手入れは、まず、使用後は汚れを柔らかいコットンなど拭きとります。この特に、水を使って汚れをとる場合は、その後しっかり水分をふき取りましょう。

そのうえで、エナメル専用クリームを塗りましょう。この時に、余分なクリームは拭きとります。クリームが残っているとエナメルにクリーム跡が残ることもありますので注意しましょう。

また、エナメル専用クリームやローションはネットでも購入できるのできます。このクリームは2か月に1度位でも塗るようにしましょう。お手入れ以外に、汚れがとれにくい場合には、水ではなくレザー専用のローションや汚れ落としムースを使うと一層汚れがとれやすくなるようです。

このように、エナメル製品はお手入れをきちんとすることで、かなり長持ちが違ってきます。もちろん、エナメル製品のクリーニングを行っている業者もありますので、自宅では無理な場合には、そちらへ依頼されるのも良いかもしれません。

汚れと艶出しにはこれ!

コロンブス ENAMEL CLEANER ENAMEL LOTION 汚れ落とし ツヤ出し

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

汚れ落としと艶出しを1本でできる優れものローションです。
もちろん、汚れ落としと艶出しは別々のクリームやローションを使いたい方は、それぞれ購入するのが良いのですが、面倒なことが嫌いという方には、1本で汚れ落としと艶出しができるのがおすすめです。

エナメルバッグの売れ筋ランキングもチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

エナメルバッグの失敗しない選び方とおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかかでしたか?

エナメルバッグと一口に言っても、様々な種類や特徴を持ったものがあります。

自身のレベルや目的に合わせ、よりスポーツが楽しめるバッグを探してみてください!

合わせて読みたい!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike