あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
athletics

【2020年最新】陸上競技のユニフォームの人気おすすめ10選

スポシル編集部

公開日 :2019/10/30

更新日 :2020/06/24

ここ数年で、陸上競技用のユニフォームはだいぶ変わってきました。

非常にシビアな記録を競うために開発されるウェアは最先端の技術力で製造されており、
創意工夫が重ねられ常に進化しています。

この記事では、陸上競技を行う際に使用するユニフォームを各メーカーごとにその特色を交えて案内、
様々なタイプが生み出されてきたユニフォームの選び方も解説していきます。

最後には、オススメの陸上ウェアをタイプごとに10選、紹介させていただきます。

目次

スポンサードサーチ

陸上競技のユニフォーム

陸上競技のユニフォームとは、試合時に着用する陸上競技専用ウェアの事ですが、練習シーンにても使用する事が多くあります。

以前はランシャツと呼ばれる袖なしのタンクトップタイプのシャツに、ランパンと呼ばれるショートパンツのセットがほとんどでしたが、現在では様々なタイプのウェアが使われています。
陸上競技用のユニフォームは、色の配置を自分の好み通りに選択出来る、別注品を作る体制が整っているメーカーが多い為、既製品の種類はだんだんと減ってきました。

いわゆる市民ランナーと呼ばれるマラソン競技者に関しては、ランシャツの使用は減り、Tシャツにて走られる方が一般的になりました。

陸上競技のユニフォームの特徴

全身の動きやすさを追求しているのが陸上競技のユニフォームの特徴で、通気性、吸汗性、フィット感が大切な要素となります。

上衣は、以前からあるランシャツに加え、近年、2WAYと呼ばれるピタッとした伸縮素材を使用したレーシングシャツと女性用のブラトップの人気が出てきました。

下衣も同じように、以前からのランパンに加え、陸上競技専用のタイツが生まれ、人気が出ています。
タイツは短いものから、ヒザ下丈、くるぶしまでの長いものまで、様々な長さのものが販売されています。

スポンサードサーチ

陸上のユニフォームの人気おすすめメーカー

様々なメーカーから発売されている陸上競技用のユニフォームですが、「0.01秒の争い」「気温との争い」と、非常にシビアな争いの中で、最先端の技術革新が積み重ねられています。

こちらでは、陸上競技界を代表する4つのスポーツメーカーを各社の特徴を交えて案内していきます。
行っている種目によっても変わってきますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

陸上競技ウェアの人気おすすめメーカーを以下の4社にて解説します。


  • アシックス

  • ミズノ

  • アディダス

  • ナイキ

アシックス

兵庫県に本社を持つアシックス(ASICS)は日本を代表するスポーツメーカーで、陸上競技に特に力を入れており日本代表の選手団にユニフォームを提供しています。

中学校、高校と各部活にも愛用者は多く、別注システムが確立している為、対格差の大きいチームでも安心してユニフォームを揃える事が出来ます。
アシックスのホームページ内には、オンライン上で自由にカラーパターンを選べるサイトがあり、ここでシミュレーションを行い、完成デザインをイメージする事が出来ます。

ミズノ

大阪府に本社を持つミズノ(MIZUNO)はグローバルに展開するトップクラスのスポーツメーカーで、陸上競技にても高い影響力を持っています。

ミズノトラッククラブ(MTC)という陸上クラブを保有しており、飯塚 翔太選手や市川 華菜選手といった、日本を代表するトップクラスの選手が世界を舞台に活躍しています。
MTC所属の世界トップクラスの選手たちの声をウェア作りに生かし、常に革新的な商品を生み出しています。

別注システムもしっかりとしているので、チームの対応にも大変心強い味方です。

アディダス

ドイツに本社を構えるアディダス(ADIDAS)社は世界中で様々な競技を展開するスポーツメーカーです。

陸上競技ウェアのほとんどはCLIMACOOL(クライマクール)と呼ばれる、換気機能を備えた軽量の生地素材を使用していて、ウェア内に風を送り、汗と熱を取って着用者のベストパフォーマンスを引き出してくれます。

日本では、大学駅伝で何度も優勝している青山学院大学の陸上部が、ユニフォームを着用している事で有名です。

ナイキ

アメリカに本社を置く、ナイキ(NIKE)社はサッカー、陸上競技をはじめ様々なスポーツにて、世界中で人気を誇るスポーツメーカーです。

陸上競技のウェアでは、Nike DriFit(ナイキ ドライフィット)と呼ばれる速乾性、通気性に優れた素材を多く採用しており、常に快適な状態を保つことが出来ます。

また、ナイキ社は、地球環境に優しい素材を使用しており、多くの商品にリサイクルポリエステル素材を使用しています。
Nikeは2010年以来、合計で60億本以上もの廃棄されていたプラスチックボトルを、素材の原料として再利用しています。

陸上のユニフォームの選び方

以前と比べ、多種多様なウェアが展開されるようになった陸上競技用のウェアですが、種類が増えたために選ぶのが難しくなってきました。
こちらでは、どういった事をポイントにウェアを選ぶべきかを、それぞれの特徴を交えて解説していきます。

陸上ユニフォームの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 競技種目で選ぶ

  • メンズは定番かタイツか

  • レディースは定番かセパレートか

競技種目で選ぶ

短距離種目は筋肉が横ブレをし、パワーロスを引き起こすのを防ぐためにピタっとした素材のレーシングウェアを着るのが主流となってきました。
特に、下半身は以前のランパンからタイツが主流となってきています。

長距離種目では、まだまだランシャツ、ランパンが主流ですが、海外の女性選手の中にはブラトップを使用する方も増えてきました。
ランシャツは暑い時に穴を空ける等の加工を施すにも適しやすいのが利点です。

走幅跳、走高跳といった跳躍系の選手、砲丸投、ハンマー投といった投てき系の選手に関しても、以前のランシャツ、ランパンのスタイルから、タイツの人気が高まっています。

メンズは定番かタイツか

定番であった、ランシャツ、ランパンを使用するメリットは、軽い事と通気性が良い事です。
最近、多くなってきたピタッとするレーシングシャツも通気性の良い素材を使用していますが、ランシャツほどではない素材が多いです。
ランパンも軽さと通気性が利点となります。

レーシングシャツやタイツを使用するメリットは、筋肉が正しく動くサポートしてくれる事です。
激しく筋肉を動かす競技種目には、サポート性の高い、タイツを使用する方が良いかもしれません。

レディースは定番かセパレートか

レディースの陸上競技用ユニフォームは、定番のランシャツ、ランパンかセパレートウェアと呼ばれるピタっと系のウェアかになります。
セパレートウェアは、ブラトップ(セパレートトップ)が上衣で、下衣はタイツかショーツのどちらかを選択する形になります。

長距離選手は定番のランシャツ、ランパンを使う事が多いですが、海外選手に関してはセパレートタイプの使用も増えてきました。
セパレートウェアを使う利点は、肩甲骨や股関節を可動しやすい点であり、今では短距離選手から跳躍選手まで、幅広く愛用されるようになりました。

スポンサードサーチ

【2019年最新】陸上競技のユニフォームの人気おすすめ10選

こちらでは、おすすめの陸上競技用のユニフォームを定番のランシャツ、ランパン、
ピタっとした着用感のレーシングシャツ、タイツを10点、それぞれの特徴と合わせてご紹介していきます。
一部、ランナー層に人気のTシャツもご紹介いたします。

ASICS ランニングシャツ 2091A124

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル100%
カラー 001:パフォーマンスブラック×ブリリアントホワイト 100:ブリリアントホワイト×パフォーマンスブラック 400:ピーコート×ブリリアントホワイト 401:アシックスブルー×ブリリアントホワイト 600:クラシックレッド×ブリリアントホワイト 750:ブライトイエロー×ブリリアントホワイト
サイズ XS,S,M,L,XL,2XL
生産国 中国

アシックスの定番タンクトップランニングシャツ

アシックス社の定番のランニングシャツで、サイバードライGLニットという非常に速乾性の高いポリエステル素材を使用しています。

定番のタンクトップタイプのシャツで、短距離選手から長距離選手、跳躍選手、投てき選手と、幅広い競技者が使用する事が出来ます。
カラーは、ブラック、ホワイト、ネイビー、ブルー、レッド、イエローと、5色出ているので、チームイメージや好きな色にて選べますね。

別注依頼になりますが、3XL,4XLといったサイズを作ってもらう事も可能です。

ASICS ランニングパンツ 2091A125

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル100%
カラー 001:パフォーマンスブラック×ブリリアントホワイト 100:ブリリアントホワイト×パフォーマンスブラック 400:ピーコート×ブリリアントホワイト 401:アシックスブルー×ブリリアントホワイト 600:クラシックレッド×ブリリアントホワイト 750:ブライトイエロー×ブリリアントホワイト
サイズ XS,S,M,L,XL,2XL
生産国 中国

速乾性の高い素材を使ったランニングパンツ

サイバードライGLニットという非常に速乾性の高いポリエステル素材を使用した、アシックス社の定番のランニングパンツです。

ランニングパンツにはインナーショーツが付いているため、中に下着を着用する必要はありませんが、
学生層の多くは下着を着用した上でランニングパンツを使用しています。

フルマラソンを走る一般ランナー層には下着を使用しない事が多々あります。

5色のランニングパンツが発売されていますが、白や黄色は透けやすくなるので、注意が必要です。

素材 MIZUNO ランニングシャツ U2MA8250
カラー 09:ブラック×ホワイト 14:ドレスネイビー×ホワイト 25:サーフブルー×ホワイト 62:チャイニーズレッド×ホワイト
サイズ XS,S,M,L,XL,2XL
生産国 タイ

ミズノのレディース用ランニングシャツ

ミズノ社から発売しているレディース用ランニングシャツで、クイックドライプラスという速乾性の高い素材を採用しています。

レディスのランニングシャツはメンズのものより脇が詰まっているのと、ブラホックが装備されているのが特徴となります。
短距離種目から長距離種目まで幅広い競技で使用する事が出来ますが、最近は長距離選手が主に使用するウェアになってきました。

チーム対応しているので、XS~2XLと幅広いサイズレンジにて規格があります。

素材 ポリエステル100%
カラー 09:ブラック×ホワイト 14:ドレスネイビー×ホワイト 25:サーフブルー×ホワイト 62:チャイニーズレッド×ホワイト
サイズ XS,S,M,L,XL,2XL
生産国 タイ

汗の吸収と拡散を素早く行うミズノのレディース用ランニングパンツ

汗を素早く吸収、拡散、ウエア内を快適な状態に保つ、クイックドライプラスを採用したミズノ社のレディース用ランニングパンツです。

メンズのランニングパンツとの違いはヒップ部分を大きめに加工してある事です。
なので、特に女性がメンズ用のランニングパンツを履いたりする事に問題はありません。

シンプルなデザインなので、ランシャツとの組み合わせも自由に出来ますし、試合だけでなく練習シーンでも活躍してくれる一品です。
近年、ランパンは主に長距離選手が使用するようになりましたが、他種目にても、まだまだ愛用者は多いです。

素材 ポリエステル82%、ポリウレタン18%
カラー 07:ブラック 05:ネイビー 06:レッド 04:ブルー
サイズ S,M,L,O
生産国 日本、中国

吸水性・速乾性と伸縮性に優れた快適なシャツ

陸上用品メーカーNISHI(ニシ)社から発売されているレーシングシャツは、シンプルでシャープなデザインとなっています。

衿部にはファスナーを使用し着脱のしやすさを確保、ストレッチ性の高い素材が適度に上体をフィットし、スムーズな腕振りをサポートしくれます。

吸水性、速乾性を合わせもった、ストレッチドライ素材を使用しており、タテとヨコ、両方向の動きに伸縮する2ウェイ素材を使用しているので、快適な状態を保ちます。

NIKE チャレンジャー ショートパンツ AJ7688

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル100%
カラー 010:ブラック×ブラック
サイズ JP S,JP M,JP L,JP X
生産国 カンボジア

通気性の良さで排熱を行う快適ランニングパンツ

NIKE Dri-FITテクノロジーが速乾性に優れた快適な着用感をもたらす、股下18cmのインナー付きランニングパンツです。

両サイドにメッシュ素材を配置して通気性を確保し、衣類内にこもった熱を排出してくれるので、快適性を維持してくれます。
ドローコード付きのウエストバンドを調節してカスタマイズできるので、自分好みのフィット感にする事が出来ます。

小銭等を携帯に便利なサイドポケットを装備しているで、長距離のトレーニングに嬉しいですね。

NEWBALANCE Hanzo ICE プリントシングレット AMT81223

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル93%、ポリウレタン7%
カラー BYS ベイサイド  SYE サルファイエロー
サイズ XS,S,M,L,XL
生産国 タイ

ニューバランスの通気性とストレッチ性を備えたシャツ

アメリカに本社を構えるニューバランス社が提供するランニングシャツで、心地よい通気性とともに高いストレッチ性で体の動きにフィットしてくれます。

優れた通気性を発揮する「NB ICE」と名付けられたテクノロジーを採用し、シャツ内にこもった熱を効果的に放出してくれます。

背面部分には、リクレクターも装備しているので、早朝や夜間のランニングにも安心ですね。

素材 ポリエステル51% / リサイクルポリエステル49%
カラー ブラック/ホワイト、アクティブオレンジ、レジェンドインク、カレッジロイヤル
サイズ XS,S,M,L,O,XO,2XO
生産国 インドネシア

アディダスの通気性と肌触りの良さを兼ね備えた軽量ウェア

アディダス社から展開されているランニングTシャツで、レギュラーフィットを採用したソフトな肌触りの軽量素材を使用したウェアになります。

肩部分とサイド部に配置されたメッシュ素材、Climacool(クライマクール)と呼ばれる通気性に優れた機能を採用しており、ウェア内を快適な状態に保ってくれます。

また、リフレクター素材を袖部分に配置しており、夜間での視認性もアップしてくれます。

アシックス ショートタイツ 2093A005

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ポリエステル100%
カラー ファントム、クラジックレッド、ノヴァオレンジ、Hグリーン
サイズ XS,S,M,L,XL,2XL
生産国 中国

「時空を超えるスピード」がテーマのレーシングパンツ

アシックス社が発売する、「時空を超えるスピード」をテーマにしたデザインのレーシングタイツです。

2WAYと呼ばれるストレッチ性の高い素材にて、フィット感と動きやすさを追求しています。
通気性に優れたポリエステル素材を使用しているので快適性も抜群です。

タイトながら心地よいフィット感により、スムーズは足運びをサポートしてくれます。

MIZUNO レーシングタイツ(ロング)U2MB9052

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
素材 ナイロン82%・ポリウレタン18%
カラー 90:ブラック×シルバー 92:ブラック×ディーバブルー 96:ブラック×チャイニーズレッド
サイズ S,M,L,XL
生産国 タイ

ミズノの定番ロングパンツ

ミズノ社から発売されている定番のロングタイツで、体にぴったりとフィットしたシルエットとなります。

3色発売されていますが、ブラックベースに、シルバー、ブルー、レッドとアクセントの効いたステッチを採用しており、合わせやすいシックなデザインとなっています。

ロングタイツを履くのは、保温効果だけでなく筋肉がスムーズに動くようサポートしてくれる事に繋がるので、怪我の予防にも役立ちます。

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキング

合わせて読みたい

スポンサードサーチ

まとめ

今回の記事で、陸上競技用のウェアは、2WAYと呼ばれるストレッチ素材のレーシングシャツ、タイツと、定番のランシャツ、ランパンとの2種類がある事を紹介させていtだきました。

それぞれに利点がありますので、競技種目だけでなく、自身の好みも踏まえて、最適なウェアを見つけていただければ嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定