あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
athletics

陸上選手におすすめ!ストレッチ用品ベスト10!

Sposhiru編集部

公開日 :2019/09/26

更新日 :2020/05/11

陸上競技者にとってストレッチを行う事が何故大切なのかを解説し、ストレッチを行う際に必要な道具の選び方を、股関節をほぐす、肩甲骨をほぐす、という2つの観点から説明。
最後には、陸上選手が選ぶストレッチ道具の人気おすすめ10選を、案内させていただきます。
是非、この記事を読んで自身に最適なストレッチ用品を見つけていただけたらと思います。

目次

スポンサードサーチ

ストレッチとは

ストレッチとは、陸上競技を行う前に脚や腕を振るなど、適度に体を動かす事で、筋肉や腱を刺激して温め、柔軟性を高める事で運動時のパフォーマンスの向上に繋げる役割があります。
また、足首、ひざ関節、股関節等の関節を動かす事により、各関節の可動域を広げ、怪我の抑制にも繋がります。
これらの動作で体を温める事をウォーミングアップとも言います。

陸上競技後にストレッチを行う事も重要で、筋肉痛軽減等の疲労回復に繋がり、翌日の体調維持に期待できます。
主に、各部位の筋肉を伸ばすことで、その効果を得る事が出来ます。
競技後のストレッチは、競技前の動作とは違い、ゆっくりじわーっとした動きで行う事が大切で、それにより筋肉はクールダウンされます。

ストレッチ道具の選び方

陸上競技者において必要なストレッチは道具が無くても行う事が出来ます。
が、ストレッチ用の道具を使用する事により、より強い力を加える事が出来る等、その効果を高める事が出来るようになります。

ストレッチ道具の選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • しっかり股関節をほぐせる物を選ぶ

  • しっかり肩甲骨をほぐせる物を選ぶ

スポンサードサーチ

しっかり股関節をほぐせる物を選ぶ

股関節は上半身と下半身を繋げる重要な部位で、股関節の踏ん張りやスムーズな動きにて体を動かす事になります。
その重要な部位である、股関節のストレッチを行う事により、パフォーマンスの向上と、怪我をしてしまう可能性を軽減させる事が出来ます。

股関節のストレッチには、ローラーや、トレーニングチューブ、バンドを使用するのが効果的です。
ローラーは、片足の太ももの内側に置き、肘と反対側の膝を使って、ゆっくり体を前後に動かして使用します。
チューブは足裏にひっかけて、手でその足を股関節の高さまで足を持ち上げる等して使用します。

しっかり肩甲骨をほぐせる物を選ぶ

肩甲骨とは、背面部から肋骨を覆っている、三角形状をした大型の骨のことで、背中の上部、胸の真後ろに位置しています。

肩甲骨をしっかりとほぐす事により、可動域を広げる事が出来、より高いパフォーマンスを引き出す事に繋がります。

肩甲骨をほぐすには、トレーニングチューブやバンドを使用します。
チューブを肩幅より広げて持ち、高く上げ、そのまま上げた腕を左右に振るなどのエクササイズを行う事で、ストレッチ効果を得る事が出来ます。

スポンサードサーチ

【2019年最新】陸上選手が選ぶストレッチ道具の人気おすすめ10選

ストレッチを行う為の道具には、トレーニングチューブやバンド、スティック、ローラー等、様々な用品があります。
こちらでは、陸上競技者に特に人気の高い用品を、その特徴と使い方を含め、10点ご紹介していきます。

3種類の硬さから選べる、トレーニングチューブ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ソフタッチ トレーニングチューブ SO-TUB
タイプ チューブタイプ
サイズ 【チューブの長さ】300cm【チューブの太さ】φ6mm
材質 TPR(合成ゴム)
生産国 台湾

様々なフィットネス&トレーニング器具を製造しているソフタッチ(Softouch)のトレーニングチューブで、ソフト、ミディアム、ハードと太さの違う3種類の硬さから自身に最適なチューブを選ぶ事が出来ます。

腹筋や胸筋といった上半身の筋肉から下半身の筋肉まで幅広く鍛えることができ、ゆっくりと何度も筋肉に負荷を加えることにより、柔軟な筋肉を養う事が出来ます。

陸上競技におけるトレーニングチューブは、肩甲骨や股関節の可動域を広げるストレッチに使う事により効果を生み出します。
是非、練習前のウォーミングアップ、練習後のクールダウン時に使用してみてください。

ニシスポーツ ケアスティックII NKS8051
タイプ スティックタイプ
サイズ (本体)約(φ)46×(L)530mm
材質 (芯棒)スチール、(グリップ)合成ゴム・ナイロン、(ローラー)EVAフォーム・アルミ、(エンドキャップ)ABS
生産国 台湾

陸上競技用品を幅広く取り扱う、ニシ・スポーツ(NISHI)社より販売されている、ケアスティック2は、筋肉に沿ってスティックを転がす事によりマッサージを行う事が出来ます。

腕、大腿部、すね、ふくらはぎ、足裏といった部位の筋肉を、適度な硬さと重さを持つローラーにて、自分一人でマッサージする事により、身体の柔軟性や、動きを活性化させる効果を得る事が出来ます。

グリップは合成ゴム・ナイロン のため、滑りにくい設計になっています。
約460gと軽量に出来ているので、カバンに入れておけば、いつでも使用する事が出来ますね。

ニシスポーツ ケアポール NKS8051
タイプ ポールタイプ
サイズ サイズ:(φ)150 ×(L)980 mm
材質 (芯材)発泡オレフィン系樹脂、(カバー)ポリウレタン
生産国 中国

ニシ・スポーツ(NISHI)社より販売されているケアポールは、背中の中心に沿ってポールの上に体を置くように、仰向きに横になって使用します。

脊柱のストレッチングはもちろん、筋膜を緩めたり整えたりすることに適しており、肩甲骨や、背骨、骨盤、股関節といった部位のバランスの改善、可動域の向上に役立ちます。

芯材には発泡オレフィン系樹脂、カバーにポリウレタンを採用し、ソフトで心地よい使い具合を追求しています。
ストレッチポールは大きい事が難点で、持ち運びには不便になります。

トリガーポイント(TRIGGERPOINT) グリッド フォームローラー 筋膜リリース

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
トリガーポイント グリッド フォームローラー
タイプ ロールタイプ
サイズ 長さ:33cm直径:14cm
材質 非公開
生産国 非公開

トリガーポイント(TRIGGERPOINT)は世界中のトップアスリートが愛用するセルフケア用品で、日本では神奈川県本社のミューラージャパン社が正規輸入代理店となり、展開されています。

このグリッド フォームローラー は、空洞の中芯部は体重負荷を支え安定させる硬いABS樹脂構造になっており、簡単にセルフマッサージを行うことができます。
手の平のような平らな形状、指のようなチューブ形状、指先のように突起した形状といった、3つの構造を採用しているのが特徴的な商品で、ふくらはぎ、ふともも、広背筋といった部位に使用する事が出来ます。

NISHI(ニシ・スポーツ) ケアピーナッツ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ニシスポーツ ケアピーナッツ NT7992
タイプ ボールタイプ
サイズ サイズ:(W)65×(H)138mm
材質 (表面)TPR,(芯材)ナイロン
生産国 台湾

陸上競技用品メーカーであるニシスポーツ(NISHI)社が製造販売するケアピーナッツは、ボールを2つ繋げたような形状が特徴のマッサージ用品です。
足底・ふくらはぎ・腰・背中などにケアピーナッツを当て、体重をかけたり前後に動かすことで、ピンポイントにマッサージを行う事が出来ます。

このケアピーナッツは、他のケア用品に比べて、少し強めの刺激を加える事になるので、首やスネといった部位には適さないのでご注意ください。

NISHI(ニシ・スポーツ) ケア用品 ケアスティック ショートタイプ(ホイール付)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ニシスポーツ ケアスティックショート NKS8050
タイプ スティックタイプ
サイズ ■全長 約400mm
材質 心棒 POM製 グリップ PVC製 ローラー ナイロン製 ホイール PU製
生産国 非公開

ニシスポーツ(NISHI)製のケア用品、ケアスティックショートは、中央部のホイールにてスポット的なマッサージができます。

肩・頚部、大腿部、下腿部といった部位の筋肉に沿って転がすことで、マッサージする事が出来、柔軟性をサポートし、身体の動きを活性化する効果を得る事が出来ます。
突起させたホイールも装備しており、「土踏まず」や「すね」といったピンポイントの部位にマッサージを行う事も出来ます。

ただ、こちらの商品には、2000 ガウスの磁石が使用されているので、ペースメーカーなど体内型電子医療機器を装着されている方に対しては、使用しないでください。

FASSIST(エフアシスト)【MVA010】モビバン ランニング&サッカー専用

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
エフアシスト モビバン MVA010
タイプ チューブタイプ
サイズ 全長37cm
材質 TPE
生産国 中国

仙台市に本社を持つエフアシスト(FASSIST)社が製造するケア用品、モビバンのアスリート向けモデルになります。

中央部と両端部にある3つの円を一本のチューブでつないだ構造になっているのが特徴で、肩甲骨や胸筋といった上半身から、大腿部や臀部といった下半身まで幅広くストレッチする事を可能にしています。

インナーマッスル、可動域促進、筋力強化に適した、選りすぐりの専用メニューマニュアルを付属していて、100種類以上のエクササイズが可能となります。

セラバンド(THERABAND) トレーニングチューブ バンドタイプ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
セラバンド
タイプ バンドタイプ
サイズ 幅12.5cm×長さ2m
材質 天然ゴム
生産国 マレーシア

APTA(米国理学療法士協会)にも認められているセラバンド(THERABAND)は、日本では東京本社のD&M社が輸入販売をおこなっています。

リハビリからスポーツトレーニングまで、あらゆる部位のエクササイズに対応し、結んでループ状にして使用したり、ドアノブなどに引っ掛けて使用するなど、エクササイズする部位や、使用場所等によって様々な応用が効くようになっています。
指を少し食い込ませるようにするだけで、しっかりと手がひっかかるのが特徴で、握りやすく滑りにくいバンドと言えます。

全部で8種類の強度がつくられているので、体力や使用目的に合わせて選ぶ事が出来ます。

NISHI(ニシ・スポーツ) スポーツケア用品 コンプレッションローラー

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
ニシスポーツ コンプレッションローラー NT7993
タイプ ロールタイプ
サイズ (φ)138 ×(L)325 mm
材質 (芯材)ABS、(外皮)EVA
生産国 台湾

陸上用品メーカー、ニシスポーツより発売されているコンプレッションローラーは、適度な弾力を持つローラーで、様々な部位をほぐすのに最適です。

ふともも、ふくらはぎ、上腕三頭筋にと、全身をケアする事が出来るアイテムで、筋肉だけでなく筋膜の委縮や癒着を正常な状態に戻すことにも役立ちます。

痛みを和らげるだけでなく柔軟性を高め、身体の動きを活性化する効果が期待できます。
専属のトレーナーがついていなくても、自分の時間で簡単にストレッチが出来るのは良いですね。

ALINCO(アルインコ) エクササイズ フロアマット

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
アルインコ エクササイズフロアマット EX150
タイプ マット
サイズ W900×D1500×H9mm
材質 PVC
生産国 中国

建設機材から電子機器、フィットネス器具と、幅広い事業を展開するアルインコ(ALINCO)社のトレーニングマットです。

陸上競技でウォーミングアップ、クールダウンを行うにおいて忘れてはならない存在がトレーニングマットで、
こちらのエクササイズフロアマットEX150は、9mmという厚めのウレタンがしっかりと衝撃を吸収してくれます。

表面は細やかな凹凸加工、裏面はスリップ防止加工がなされているので、滑り止め効果も抜群なので、安心してストレッチを行う事が出来ます。

合わせて読みたい

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
陸上競技者にとってストレッチにて身体をケアする事の大切さと、道具を使う事の意味と優位性を伝えられていたら幸いです。
是非、体のケアを大事にして、陸上競技生活を長く楽しんでいただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定