あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
athletics

砲丸投げの基礎情報と投げ方のコツを解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/09/24

更新日 :2020/06/15

ここでは、砲丸投げについて詳しく紹介しています。

そのため、砲丸投げに興味がある人や実際に砲丸投げの競技に挑戦したいと考えている人は参考にしてください。

砲丸投げは単純なルールの元行われていますが、本格的に記録更新を目指すのであればさまざまな投げ方を行い、自身に適している投げ方を把握するようにしましょう。

砲丸投げの競技のことを把握して、実際に挑戦したり、観戦してみてはいかがでしょうか。

実際に行う場合は周りの安全確保を行うことを忘れないようにしましょう。

目次

スポンサードサーチ

砲丸投げのルール

砲丸投げの起源はスコットランドの石投げから始まっており、力比べの方法として使用されていました。当初は石を投げ手いましたが、途中に鉄製のボールに変わっています。
また、当初は四角いサークル内から投げていましたが、現在では丸い形のサークルに変更されています。

砲丸投げの規定は性別や年齢によって重さが設定されています。丸いサークル内から扇状に伸びている線の中に落下しないとファウルになります。ちなみに線の上に落下してもファウル扱いです。

砲丸投げの記録

男女世界記録5傑は

男子
1位ランディー・バーンズ23m12、
2位ウルフ・ティンマーマン23m06、
3位アレッサンドロ・アンドレイ22m91、
4位ブライアン・オールドフィールド22m86、
5位ウェルナー・ギュンター22m75です。
女子
1位ナタリア・リソフスカヤ22m63、
2位イローナ・スルピアネク22m45、
3位ヘレナ・フィビンゲロバ22m32、
4位クラウディア・ロッシュ22m19、
5位イワンカ・フリストワ21m89です。

男女日本記録には中村太地の18m85や森千夏の18m22の記録がありますが、世界ではまだまだ通用する選手がいないことが現状でもあります。

スポンサードサーチ

砲丸投げの種類

グライド投法

グライド投法とは、砲丸投げで最も行われる投げ方であり、砲丸投げをイメージすれば想像しやすいです。
グライド投法は、投げる方向に背中を向け、砲丸を耳の下あたりにセットします。左足で蹴りだし、右足に重心を掛けながら砲丸を押し出すように投げます。グライド投法のメリットはファウルになりにくく、扇状に落下させやすいことです。
グライド投法のデメリットはステップを掴まないと思うような投法を行うことができず、記録を伸ばすこともできません。重心の移動の仕方と利き腕の筋肉強化が求められます。初心者の方におすすめの投げ方でもあります。

回転投法

回転投法とは、名称から変わるように回転して砲丸を投げる方法です。回転投法で投げる場合もグライド投法と同じようにに投げる方向に背中を向けます。後は回転しながら前に進み、タイミング良くリリースをします。
グライド投法にはない遠心力を加えることができ、より記録を伸ばせれる投げ方でもあります。しかし、リリースするタイミングが難しかったり、日本国内に回転投法を指導できる人が少ないデメリットがあります。
砲丸投げでグライド投法に限界を感じている人におすすめの投法です。

砲丸投げのトレーニング

砲丸投げの記録を伸ばすためには適したトレーニングが欠かせません。砲丸投げは腕の力が必要となると考える人もいますが、主に下半身の筋力を使う競技です。そのため、30mダッシュを5~10本毎日行いましょう。
またスクワットも効率のよい筋トレ方法であるため、トレーニングメニューに加えることをおすすめします。ダッシュでは瞬発力を養うことができ、スクワットでは構える際に姿勢がぶれてしまうことを防ぐ働きがあります。
筋肉増加を図ることも大切ですが、正しい投球フォームを身につけることも大切です。大きな鏡の前で投球フォームを確認しましょう。最近ではスマホの録画モードを利用し、自身のフォームのおかしなところを発見することもできるようになっています。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

まとめ

砲丸投げは簡単なルールのもと行われている競技であり、陸上競技の一つでもあります。ルールが簡単であるがゆえに初心者でも簡単に挑戦することができ、試合を観戦しても楽しむことができます。
砲丸投げは筋力も必要になりますが、正しいフォームを身につけるだけでも遠くに飛ばすことができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定