あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
athletics

【2020年最新!】アシックスの陸上競技おすすめシューズ10選!

Sposhiru編集部

公開日 :2019/09/28

更新日 :2020/01/29

この記事では、陸上競技者の間で大変人気のあるアシックスのシューズの特徴を説明し、
どういった点が優れているか、何故、人気があるのかを伝えています。

陸上競技の練習時で使用する際のアシックスシューズの選び方も、使用する競技者に合わせて、
反発性や、ソールの厚さといったポイントから解説しています。

2019年最新のオススメシューズを紹介していきますので、是非、最後まで読んでみてください。

目次

スポンサードサーチ

アシックスのシューズ

アシックスとは兵庫県に本社を持つ日本を代表するスポーツメーカーのうちの一つで、1949年に創業者の鬼塚喜八郎氏がバスケットシューズを製造販売した事に始まります。
世界での販売網も着実に増やし、海外でも人気のシューズを作り続けており、特にランニングシューズ、バレーボールシューズにて高いシェアを確保しています。

神戸市にあるアシックススポーツ工学研究所には、陸上トラックや実験用体育館などの施設を持ち、常に革新的なスポーツ用品を開発すべく研究を重ねています。
アシックスでは、記録が向上する為のシューズを多く開発していますが、それだけでなくヒザや腰に負担がかかり、故障してしまわないような工夫や、常に快適な状態をシューズ内でキープ出来るような工夫にて、選手の安全性の確保、パフォーマンスの向上を支えています。

アシックスの陸上シューズの特徴

アシックスの陸上シューズは日本人の体重や体格を考慮して作られているのが特徴です。
陸上競技者向きのシューズとしては、競技場で使用するスパイク、エキスパート選手用のマラソンシューズ、軽量性を追求したレーシングシューズ、クッション性を重視したランニングシューズと、主に4つの分類に分けられます。

スパイクと、マラソンシューズ以外にはGEL(ゲル)と名付けられた衝撃緩衝材を配置し、膝を守る高いクッション性を確保しています。
このGEL(ゲル)素材を多く使用する事で、より高いクッション性を確保しているのですが、多く使用する程、重量が重くなってしまうのが難点です。
なので、レーシングシューズにては、着地時に効果を発揮するヒール部にのみ使用する事で軽量性を確保しています。

スポンサードサーチ

陸上のアシックスシューズの選び方

陸上競技場では、スパイクシューズを使用する事が多いと思うので、こちらでは競技場以外での練習シーンにて使用する際のシューズの紹介となります。
アシックスのシューズの特徴から、反発性、クッション性という観点から、シューズの選び方をお伝えしていきます。

アシックスシューズの選び方を以下の3つのポイントから解説します。


  • 自分の競技から選ぶ

  • 反発を重視する

  • ソールの厚さを見る

自分の競技から選ぶ

短距離、長距離、跳躍種目、投てき種目、陸上には主にこの4つのカテゴリーに別れ、それぞれの種目により選ぶべきシューズは違ってきます。

短距離では瞬発力を必要とするため、強い反発性としっかりとしたグリップが必要となります。
長距離では長時間のトレーニングでもフォームを維持できる、高い安定性が求められ、
跳躍種目では踏切時に必要な強い反発性とクッション性、
投てき種目ではシューズのソールを摩耗する動作が増える為、安定性と高い耐久性が重要になります。

アシックスのシューズは、それぞれの種目に適したシューズが幅広く展開かれています。

スポンサードサーチ

反発を重視する

アシックスのシューズには反発性を生み出すプレートがソール部に内蔵されているものが多くあります。
ソールの土踏まず(アーチ)部分に埋め込まれた装置で、シャンクと呼ばれ、プラスチック素材などを使用しています。

シューズを蹴りだす際に、このシャンクがたわむ事で反発が生み出し、ヒザを高く上げ推進力を増しさせます。
このシャンクと呼ばれるプレートは上級者向きのモデルになる程、強くなり、しっかりとしたフォームと脚力が無いとかえって扱いが難しくなります。
なので、フォームが整っていない初心者の方や、脚力に自信の無い方は、シャンクプレートが弱めのシューズを選ぶ方が良いと思います。

また、足を小さく回転させて走るタイプ、いわゆるピッチ走法と呼ばれる走り方をされる方も、シューズの反発力は低めでも問題ないです。

ソールの厚さを見る

一般的にソール部分の厚さが厚くなればなるほどクッション性が増しますが、逆に重くなってしまうのが難点になります。
薄いソールのシューズは、ヒザや腰に衝撃がかかるので、ヒザで衝撃をやわらげるフォームが必要となります。
が、使用する場所が柔らかい路面である場合は、少々、薄くても問題はなくなります。

この他、体重や年齢等、様々な要因もありますが、踏み込み時に大きな衝撃が加わる、跳躍系の種目の方は、ヒール部がしっかりとした厚みのあるシューズで練習する事をオススメします。

アシックスシューズでは、ダイナフライトやソライトと名付けられた軽量ミッドソールを採用しており、優れたパフォーマンスを発揮する事が出来ます。

スポンサードサーチ

【2019年最新】陸上のアシックスシューズの人気おすすめ10選

様々あるアシックスのシューズですが、使用する陸上競技者により選択すべきシューズは違います。
こちらの記事では、どういった競技者が使用するのに適しているかを踏まえながら、各商品の解説と紹介をしていきます。

ランニングシューズ TARTHEREDGE

カテゴリー レーシングシューズ
横幅 普通
サイズ 24.5, 25.0, 25.5, 26.0, 26.5, 27.0
カラー 400: DIRECTOIRE BLUE/ICE MINT 750:TAI-CHI YELLOW/WHITE 100:WHITE/ASICS BLUE
生産国 中国

進化した加速感、最新ターサー登場!

アシックス陸上シューズの代表作がリニューアルして登場しました!
ターサーエッジ(TARTHEREDGE)と名付けられた、こちらのレーシングシューズは、前作よりもすぐれたグリップ力を発揮出来るとともに、新開発のFlyteFoamPropelミッドソールにて力強い反発力を生み出してくれます。
短距離選手が練習用として使用すると、そのグリップ力と反発力が、選手のパフォーマンス向上の手助けをしてくれます。
長距離選手が使用する場合は、ロードでのスピード練習や、陸上競技場にてスパイク代わりに使用する事も、駅伝大会にて使用する事も出来ます。
ただ、クッション性はレーシングシューズの中にて低い方なので、しっかりとしたフォームにて走行出来る方にオススメします。

アシックス LYTERACER 【ライトレーサー】

アシックス LYTERACER 【ライトレーサー】

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー レーシングシューズ
横幅 普通
サイズ 24.5,25.0,25.5,26.0,26.5,27.0,27.5,28.0,28.5,29.0
カラー 100: WHITE / W 700:FSCR / W 750:TAI-CHI YELLOW/WHITE 401:DIRECTOIRE BLUE/WHITE
生産国 ベトナム

汎用性の高いレーシングシューズ

初心者から上級者まで、幅広い競技者に愛されるライトレーサー(LYTERACER)の最新作です。
従来のEVAミッドソールと比較して、約20%以上の反発性を向上させたSPEVAFOAMミッドソールを搭載してる事が特徴です。

上位機種のターサーシリーズのような高グリップソールではありませんが、対摩耗に関しては、こちらのライトレーサーの方が上になります。

短距離選手の練習用としても、長距離選手の練習用としても使用出来るので、まだ種目が定まっていない方や、様々な種目にチャレンジしたい方にもオススメのシューズになります。

【アシックス】 GT-2000 NEW YORK 7【GT-2000 ニューヨーク 7】 スタンダード

【アシックス】 GT-2000 NEW YORK 7【GT-2000 ニューヨーク 7】 スタンダード

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー ランニングシューズ
横幅 普通
サイズ 24.5,25.0,25.5,26.0,26.5,27.0,27.5,28.0,28.5,29.0,30.0
カラー 003: BLACK/BLACK 404:DIRECTOIRE BLUE/BLACK
生産国 ベトナム

優れたクッション性を発揮するランニングシューズ

世界規模で人気を保つロングセラーモデル、アシックス GT2000 7は、ヒール部はもちろん、フォワフット部にも大きめのGEL素材を使用しており、高いクッション性能で足元を支えてくれます。

陸上競技者においては、走り高跳びや三段跳びといった跳躍競技者に人気があり、しっかりとしたクッションと踏み込み時の安定性を高めるDUOMAXと呼ばれる、かかと部を支えるパーツにて選手のサポートをしてくれます。

短距離選手にても、ヒザや腰の故障面で不安のある方や、フォームの定まらない方にとって、心強い味方になります。
ただ、レーシングシューズと比べると、やはり重量があるので気になる方は、注意が必要です。

マラソンシューズ SORTIEMAGIC RP 4

カテゴリー マラソンシューズ
横幅 普通
サイズ 22.5,23.0,23.5,24.0,24.5,25.0,25.5,26.0,26.5,27.0,27.5,28.0,28.5
カラー 750: TAI-CHI YELLOW/BLACK 001: BK / W
生産国 中国

超軽量マラソンシューズ

アシックスのマラソンシューズを代表するソーティマジックRP4(SORTIEMAGIC RP 4)は、いわゆる市民ランナー用ではなく、完全な陸上競技者向きのシューズとなります。

衝撃を吸収するクッション材は入っておらず、あくまでも選手自身がヒザで衝撃を緩衝する技術と筋力が必要となります。
クッション性と共に耐久性も低く設定されている為、たとえエキスパートランナーであっても毎日のトレーニングで使用していたら、すぐにシューズが壊れてしまう可能性がありますし、体への負担がかかります。

超軽量で、路面をとらえる性能は抜群なので、自己記録を狙うには非常にすぐれたシューズになりますので、使い所をよく考えて使用しましょう。

【アシックス】 GELFEATHER GLIDE 4 NSD ランニング メンズ シューズ

【アシックス】 GELFEATHER GLIDE 4 NSD ランニング メンズ シューズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー ランニングシューズ
横幅 普通
サイズ 24.5, 25.0, 25.5, 26.0, 26.5, 27.0, 27.5, 28.0, 28.5, 29.0
カラー 001:BLACK/TAI-CHI YELLOW 402:DIRECTOIRE BLUE/ICE MINT
生産国 ベトナム

安定感あふれるフラットソールを使用したランニングシューズ

接地面積を広く設計したフラットソール採用のゲルフェザーグライド4は、一般ランナー層に人気のランニングシューズです。

陸上競技として使用する際は、歩幅を大きく広げて走るのではなく、歩幅は小さく足の回転数を早める事でスピードを上げる、いわゆるピッチ走法を得意とする長距離選手にオススメのシューズとなります。
長時間の走行でも土踏まず部の低下を防ぐアーチサステインという装置も装備しているので、距離を伸ばす練習にも最適です。

投てき系の選手にもオススメで、フラットなソールは、ハンマー投げや円盤投げといった回転系のスローイングに使用できます。

アシックス LYTERACER 【ライトレーサー】 スタンダード

アシックス LYTERACER 【ライトレーサー】 スタンダード

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー レーシングシューズ
横幅 普通
サイズ 22.5, 23.0, 23.5, 24.0, 24.5, 25.0, 25.5, 26.0
カラー 700: PG / PG 100:WHITE / W 401: ICE MINT/WHITE
生産国 ベトナム

レディースレーシングシューズの定番品

アシックスのロングセラー商品のウチの一つであるライトレーサー(LYTERACER)のレディースモデルです。

レディースモデルはメンズモデルよりも、かかと部を少し細めに設計し、フォワフット部の小指部分を切れこんだ感じで作られています。
なので、男性の方でも細めのかかと部を好む方は、サイズさえ合えばレディースモデルを選択するという手もあります。

汎用性が高く、様々なトレーニングに対応出来るライトレーサーは、男性にも女性にも長年愛される一足となっています。

[アシックス] ランニングシューズ LADY GEL-DS TRAINER 24

[アシックス] ランニングシューズ LADY GEL-DS TRAINER 24

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー ランニングシューズ
横幅 普通
サイズ 22.5,23.0,23.5,24.0,24.5,25.0,25.5,26.0
カラー 700: SUN CORAL/SUN CORAL 020: PIEDMONT GREY/PEACOAT
生産国 ベトナム

日常のトレーニングからレースまで幅広く対応するランニングシューズ

アッパー素材に、足になじみのよいニットを使用した、斬新的なデザインを採用したゲルDSトレーナー24(GEL-DS TRAINER24)ですが、ランニングシューズとしては、軽い分類に入ります。

陸上競技としては、短距離選手や跳躍選手の方のトレーニング用としてから、歩幅を大きく広げて走るストライド走法者の長距離選手の練習用にまで、幅広く使用する事が出来ます。
かかと部にGELを内蔵する事により衝撃緩衝性を高めていると共に、DUOMAXと呼ばれる倒れ込み防止装置も装備されているので、
ソールの薄いレーシングシューズでは、怪我が心配。
でも、あまりに重いシューズは履きたくないという方に特にオススメのシューズとなります。

[アシックス] ランニングシューズ HEATRACER

[アシックス] ランニングシューズ HEATRACER

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー レーシングシューズ
横幅 やや広め
サイズ 23.0、23.5、24.0、24.5、25.0、25.5、26.0、26.5、27.0、27.5、28.0、28.5、29.0
カラー 100: Whilte/ImperialSilver
生産国 ベトナム

アッパーに定評あり!レーシングシューズ

アシックスのレーシングシューズ、ヒートレーサー(HEATRACER)は、ライトレーサーの上位機種に位置し、しっかりとしたアッパーが優れている点です。
前足部の内外に補強素材を使用し耐久性を高めたアッパーは、通気性とアシックスストラップでのサポート力にて定評があります。

陸上競技としては、短距離選手や跳躍選手の練習から、長距離選手にまで、幅広く使用する事が出来ます。
こちらの商品はワイドラスト仕様ですが、ノーマル幅やレディースラストも発売されています。

[アシックス] ランニングシューズ RoadHawk FF 2

[アシックス] ランニングシューズ RoadHawk FF 2

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー ランニングシューズ
横幅 普通
サイズ 24.5,25.0,25.5,26.0,26.5,27.0,27.5,28.0,28.5,29.0,30.0
カラー 600:SPEED RED/WHITE 002:BLACK / GCGR 005:BLACK/SHOCKING ORANGE
生産国 ベトナム

オブリークタイプのラストを採用したランニングシューズ

親指が最も長く設計されたオブリークタイプのラストを採用したロードフォークFF2(ROADHAWK FF 2)は、FLYTEFOAM PROPELと名付けられた反発性の高いミッドソールを採用しているのが特徴です。

陸上競技として使用する際は、ピッチ走法を主体とする長距離選手にオススメで、一般ランナー層にも多くの愛好者が存在します。
耐摩耗性のあるアウトソールを使用したフラットソールなのでハンマー投げ、円盤投げといった投てき種目の方にもオススメのシューズとなります。

[アシックス] ランニングシューズ GEL-KAYANO 26

[アシックス] ランニングシューズ GEL-KAYANO 26

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カテゴリー ランニングシューズ
横幅 普通
サイズ 24.5, 25.0, 25.5, 26.0, 26.5, 27.0, 27.5, 28.0, 28.5, 29.0, 30.0, 31.0, 32.0
カラー 100:WHITE/LAKE DRIVE 003:BLACK/ELECTRIC BLUE 002:BLACK/BLACK 021:SHEET ROCK/MAKO BLUE 600:SPEED RED/BLACK 750:SOUR YUZU/BLACK 020:PIEDMONT GREY/BLACK 400:MIDNIGHT/GREY FLOSS
生産国 中国

クッション性とサポート性を両立したランニングシューズ

ヒール部とフォワフット部に配置されたGELクッションが心地よい走りを提供してくれるゲルカヤノ26(GEL-KAYANO 26)は、市民ランナーの間では有名なランニングシューズになります。

陸上競技では、その高いクッション性と大型のヒールカウンターによる安定性で跳躍系種目や投てき系種目の方に人気が高いモデルです。
競技種目を問わず、ウェイトトレーニングにも最適な一足となります。

人気の高いモデルなので、沢山の色が発売されており、足幅もワイドモデル、スリムモデル、そしてレディースモデルと多くの選択肢からお気に入りの一足を選ぶ事が出来ます。

アシックスの陸上競技シューズ売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

合わせて読みたい

まとめ

いかがでしたでしょうか?
アシックスのランニングシューズと言っても、ユーザーや使用方法が変われば、選択の方法が変わってきます。
この記事を読んでいたいた皆様が、自分に合ったシューズを見つけ、自己記録を少しでも伸ばす事が出来ればと願います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定