あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
soccer

フェアプレーを心がけることは勝利にも繋がる。日本人選手の強みであるフェアプレーの意味とは?

スポシル編集部

公開日 :2019/09/23

更新日 :2020/05/11

フェアプレーは誰もが理解していることだと思いますが、ただ単にルールを守ればいいということではありません。相手チームのことや審判のことをリスペクトすることも必要なのです。

では、リスペクトするとは具体的にどうすることでしょうか?

フェアプレーとはわかりやすいようですが、考えていくと奥の深い言葉なのです。

本記事を通して「フェアプレー」の本質を理解することは、技術的な部分だけではなく、サッカー選手としての考え方・立ち振る舞いも含めて尊敬されるサッカー選手に近づく一助になると思います。

目次

スポンサードサーチ

サッカーにおけるフェアプレーの意味

フェアとは英語で「公平。また、公明正大。特に、競技で適法なこと」という意味です。

その意味通り、サッカーをやる上で公平であることがフェアプレーとされています。

しかし、それだけではありません。動画にもありますが、自分を取り巻く周囲の人々・事柄に対するリスペクトの姿勢もフェアプレーには大切なのです。

審判や相手チームに敬意を表して、勝敗を超えたフェアプレーの精神は人々の心を打ち、よりスポーツを魅力的なものとします。

サッカーで理解すべき4つのフェアプレー

ルールをしっかりと理解した上で、それを守ろうとする姿勢が求められます。

審判に見えなところで相手の服をひっぱたりして、ルールを破るような行為をする選手もいます。一生懸命の中で思わずそうなってしまうのは仕方ないことですが、わざと行うことはフェアプレーに大きく反します。

そのような行為は、試合の雰囲気を悪くし、試合を台無しにし兼ねない行為です。

ルールに乗っ取り、正々堂々戦う姿勢が求められます。

サッカーは1人でやるものではありません。チームメイトの存在もそうですが、相手がいてくれるからこそ試合は成り立つのです。

そういった意味では、相手チームの選手は「敵」ではなく、サッカーをともに作り上げる大切な仲間であるとも言うことができます。

相手をファールなどで傷つけてまで勝ちを狙うということをしてしまう選手・チームもあるかもしれませんが、そういった行為は決して許されるものではありません。

審判も相手チーム同様、試合を作る大切な存在です。
審判がいるからこそ試合を行うことができるのです。


スポーツをしているとどうしても勝利至上主義となってしまい、ジャッジに過剰に反応して抗議してしまうこともあります。

真剣にサッカーをやっているほどそのような行動になってしまいがちですが、同じ試合を作る仲間として審判を信頼し、その判断を尊重しなければいけません。

相手を傷つけたりしないということと同様にリスペクトする心も非常に重要です。

例えばゴールを決めた時に相手を挑発するようなパフォーマンスをするのは明らかに相手をリスペクトする心に欠いています。

お互い同じスポーツをやっている者として、試合に出るための・勝つための日々の努力はわかっているはずです。そうした気持ちがあればリスペクトするという姿勢は自然と出てくるはずです。

スポンサードサーチ

サッカーの試合前のフェアプレー精神

あまり知られてはいないかもしれませんが、サッカーでは試合前のセレモニーがルールで統一されています。

試合間のセレモニー
選手を構一列に並べ主審の笛の合図で礼、左側のチームから審判、選手と握手する。
参照:サッカー競技規則 2016/17

またサッカー協会ではフェアプレーの本質を
「常に全力を尽くしてプレーすること」
としています。

リスペクトの気持ちを持ち、これから試合をしてもらう感謝の気持ちと、全力を尽くす決意をお互い握手しながら確認し、それぞれが試合に臨みます。

日本サッカー協会のリスペクト宣言とは?

「リスペクト精神」というのは日本が海外から認められた価値です。
そうした日本らしく戦うこと、「フェアで強い日本を目指す」という趣旨のことを定めたこと、それが「リスペクト宣言」です。
具体的に以下のことが示されています。

1 最善の努力
2フェアプレー
3ルールの遵守
4相手の尊重
5勝敗の受容
6仲間の拡大
7環境の改善
8責任ある行動
9健全な経済感覚
10社会悪との戦い
11感謝と喜び

また、この他にも「グリーンカード」があります。良い行い(怪我をした選手への思いやりなど)に対して緑色のカードを出すという施策で、特にU-12年代以下の試合において積極的活用を奨励しています。

スポンサードサーチ

フェアプレーをすべきなのはピッチ上だけじゃない

フェアプレーをすべきなのはピッチ外も同じでです。

自分がサッカーをやれているのは周りの人々の支えがあってこそです。
そうした人たちに対する感謝の気持ちは絶対に忘れてはいけません。


また、周囲の人たちにそのようにフェアな精神で接することで結果的により自分をサポートしてくれたりするようになるものです。

お互い気持ちよくサポートし合えるようになるためにもピッチ外でのフェアプレーは重要なのです。

日本体育協会には「フェアプレイで日本を元気に」というプロジェクトがあります。そこにピッチ外のフェアプレーに関して具体例がありますので以下に挙げます。

・握手
・挨拶
・ありがとう
・約束を守る
・思いやりを持とう、 など

サッカーにおけるフェアプレーポイントとは?

「フェアプレーポイント」をご存じですか?
フェアプレーポインととは勝ち点、得失点差、得点が並んだ際のタイブレーカーとして警告や退場をポイント化したものです。

サッカーでは順位を決める順番として勝ち点→得失点差→得点というような順番が基本です(大会によって異なる。直接対決の結果を優先する場合もある。)。それでも決着がつかない時は抽選を行うことが多いのですが、その前段階の勝敗の決め方としてフェアプレーポイントが使われます。

ポイントの振り分けは以下の通りとなります。

イエローカード1枚目(警告):マイナス1点
1試合で同じ選手がイエローカード2枚目(退場):マイナス3点
レッドカード(一発退場):マイナス4点
イエローカード後のレッドカード:マイナス5点

スポンサードサーチ

サッカー日本代表はフェアプレーポイントでW杯ベスト16進出

2018 W杯で日本はそのフェアプレーポイントで決勝トーナメント進出を決めました。

グループステージ第3節、警告も受けずこのままのスコアでいけば決勝トーナメント進出の可能性が高いという状況になりました。その時のスコアは0-1で負けていました。

負けているにもかかわらず、日本は失点・警告のリスクを犯さず、自陣でボールを回すことを選びました。結果として決勝トーナメント進出を決めましたが、あるメディアからは「競技を放棄した」とも言われました。

この一件で「フェアプレーポイント自体がフェアではない」といった意見や「サッカーではフェアプレーは重要であり、極めて妥当な判断だ」という意見も出ました。

賛否両論ありましたが、「フェアプレーポイント」というものの存在を世間に示した一戦となりました。

まとめ

サッカーをする上でフェアプレーの精神は無くてはならないものです。

しかしそれは形だけでやっても意味がありません。
普段何気なくやっているセレモニーもその本質を理解してこそなのです。

フェアプレーの意味をしっかりと理解した上でそのように振る舞い、自分たちだけではなくサッカーを取り巻く周囲の人々と素晴らしい試合をつくりあげていくという発想がとても大切なのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

もう足の臭いで悩まない!究極のハイスペックソックス登場!

ニオイの減少率最大99%以上を実現!高性能な消臭機能で、気になるニオイをブロック!

繊維自体が持つ消臭機能がニオイをブロックし、しかも長持ちします。

汗のニオイの元となるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、さらには加齢臭の原因物質とされるノネナールも吸収。高い割合でニオイを減少させ、爽やかなはき心地を実現します。さらに、繊維自体がニオイを吸収する機能をもつため、洗濯を繰り返しても長く性能を保ちます。

85%の浮き指、95%のO脚が改善! 指をしっかり使える5本指ソックス!

指を正しい位置に配置し、体にバランスをもたらす5本指構造。足の指を正しいポジションで使うことができ、足からの力が入りやすくなります。また、立位時の重心がしっかりと足指に乗ることでO脚の改善にも繋がります。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定