あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
ゴルフgolf

ゴルフのキャディバックカバーの選び方と人気おすすめ5選!【2019年最新版】

スポシル編集部

公開日 :2019/09/05

更新日 :2019/09/06

ここでは、キャディバッグのカバーの選び方やおすすめ5選を紹介しています。

そのため、キャディバッグのカバーの選び方やおすすめのカバーを知りたい人は参考にしてください。

ゴルフを行う際にキャディバッグは必要になりますが、カバーは必要ではありません。しかし、移動する際や雨が降る際にはカバーをつけた方がキャディバッグが傷みにくいです。

キャディバッグを傷つけたくない人はカバーを購入して綺麗さを維持してみてはいかがでしょうか。

目次

スポンサードサーチ

キャディバッグのカバーの役割

キャディバッグカバーの役割は、移動する際に他の物と擦れてしまうことを予防することです。
特に電車や飛行機など他の物と擦れてしまいやすい場合にはカバーを取り付けた方がよいです。

また、プレイ中に雨が降ってきてもカバーを取り付けることでキャディバッグが濡れてしまうことを予防でき、嫌な臭いが発生したり、痛んでしまうことを防げれます。
新品のキャディバッグを綺麗な状態で維持したい場合は必ず購入するようにしましょう。

キャディバッグのカバーはなしでもよいのか?

キャディバッグのカバーをしない場合は、上記で紹介した役割を果たすことができないため、傷がついてしまったり、劣化してしまうスピードが速まってしまう可能性があります。

そのため、キャディバッグをできるだけ綺麗な状態で維持したい場合はカバーを利用しましょう。しかし、雨が降らない日にプレーする場合や車などで移動する場合は特に必要性がないため、カバーを用意する必要もありません。

電車や飛行機などを利用して移動する場合はカバーをしていないと傷がついてしまっていることが想定されます。

スポンサードサーチ

キャディバッグのカバーの選び方

キャディバッグの種類はさまざまはあるため、購入する際には慎重に選ぶようにしましょう。選び方を間違えてしまうと購入後に後悔してしまうリスクが高まってしまいます。選び方を把握して満足いくキャディバッグカバーを購入しましょう。

キャディバッグのカバーの選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • おしゃれ

  • サイズ

おしゃれ

おしゃれなキャディバッグカバーを購入すればキャディバッグをおしゃれに見せることができます。
ゴルフをおしゃれにしたい方はおしゃれなデザインのカバーを購入することをおすすめします。

おしゃれなキャディバッグを使用している人はカバーを取り付けるとおしゃれ度が失われてしまうと言いますが、おしゃれなキャディバッグカバーを購入することでカバーを取り付けてもおしゃれ度が失われることなく、違ったおしゃれをすることが可能です。

サイズ

キャディバッグにはさまざまなサイズで販売されているように、カバーも色々なサイズ別で販売されています。
所持しているキャディバッグのサイズに合うカバーを購入しないとカバーを取り付けることができません。

大きいサイズであれば何とか取り付けることは可能ですが、見た目が不細工になってしまいます。
小さいサイズの場合は全くカバーとしての役割を果たすことができないため、新しいカバーを買い直す羽目になってしまいます。

ゴルフのキャディバックカバーの人気おすすめ5選

キャディバッグのカバーは数多く販売されているため、購入する際に悩んでしまったことがある人も多くいるのではないでしょうか。

次に、キャディバッグのおすすめカバー5選を紹介します。カバー選びで悩んでいる人は参考にしてください。

MIZUNOトラベルカバー 8.5〜9型ユニセックス

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ネイビー
サイズ 8.5~9型(47インチ対応)

収納袋付き!

こちらのキャディバックカバーは簡単にキャディバッグに被せることができるカバーであるため、カバー特有の面倒臭さがありません。

そのため、キャディバッグを綺麗な状態で維持したい気持ちがあるものの、カバーを取り付けることが面倒な人におすすめです。

また、カバーを収納するための袋もついているため、カバーを使用しない際にはコンパクトに収納することが可能です。

いつでも持参できるぐらいコンパクトにすることができ、突然の雨でもキャディバッグを守ることができます。

カラー ブラック
サイズ 47インチ対応

送り状入れ付き!

こちらのキャディバックカバーは送り状を入れることができるような作りになっているため、頻繁にキャディバッグを郵送する際におすすめです。

ゴルフの遠征やさまざまな試合に参加するゴルファーの人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

キャディバッグのショルダーベルトが外に出るようになっていることで、カバーを取り付けたままでも運ぶことができ、利便性が高いカバーに仕上がっています。

底なしタイプであるため、被せるだけでカバーとしての役割を果たしてくれます。

ゴルフトラベルカバー 肉球柄 9.5型まで対応

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ネイビー
サイズ 9.5型まで対応

スポンサードサーチ

可愛いデザインのカバー

こちらのキャディバックカバーは肉球が表面に描かれているカバーで、可愛らしいデザインに仕上がっています。
猫が好きな人はもちろんですが、可愛いデザインのカバーを探している人にもおすすめです。

女性のゴルファーが使用することで女子力を高めることができ、可愛らしさを強調することも可能です。
底付きであり、ショルダーベルトも取り付けられていることで、カバーを取り付けたままでも持ち運ぶことが可能になっています。

zmayastar ゴルフバッグ用カバー 収納 保管

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー オレンジ
サイズ 38*27*130cm

キャスター付きのカバー

こちらは雪や雨からキャディバックを守ることができるカバーです。
防水性に優れている特徴があるため、荒れた天気でもキャディバッグが濡れてしまうことがありません。そのため、ゴルフクラブが湿気てしまうことも防げれます。

キャスター付きのカバーでもあるため、移動する際に楽をすることができ、キャディバッグを担ぐことが困難な女性の方におすすめのカバーです。
ダブルファスナーを取り入れられていることで使いやすいカバーに仕上がっている特徴もあります。

zmayastar ゴルフバッグ用カバー SP-GEF-10

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
カラー ブラック
サイズ 23.5×59×128cm

コスパ最強のキャディバックカバー!

こちらはコストパフォーマンスに優れているキャリィバッグカバーです。そのため、安いカバーを探している人におすすめです。
また、薄い素材で作られている特徴もあり、収納することでかさばることがなくコンパクトにすることができます。

薄い素材で作られているため、耐久性には優れておらず、衝撃やとがった物と接触してしまうと破れてしまう危険性が高いです。
しかし、防水の機能は備わっているため、雨や雪からキャディバッグを守ることはできます。

キャディバックカバーの売れ筋ランキングもチェック!

Amazon売れ筋ランキング楽天売れ筋ランキングYahoo!ショッピング売れ筋ランキング

スポンサードサーチ

まとめ

キャディバッグカバーを購入することでキャディーバッグを守ることができ、綺麗な状態を維持することができます。

キャディバッグはゴルフを行う上で必要となるアイテムであり、高額なアイテムでもあります。

キャディバッグカバーを購入して、いつまでも綺麗な状態を維持しましょう。

合わせて読みたい!

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

全身の悩みを足元から改善!世界初のコンディショニングインソール!

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現

TENTIAL ZEROは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

TENTIAL ZEROの特徴を紹介!

  • 足の疲れ、痛みを軽減
  • しっかりした歩行、蹴り出しをサポート
  • 通気性が高く、ムレを防止
  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数
  • 足底筋膜炎の痛みを軽減
購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【三段跳日本一の山本凌雅選手監修】三段跳とは?ルールや記録を出すコツを徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手監修】不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
競技から記事を探す
golf
soccer
tennis
basketball
badminton
volleyball
baseball
rugby
running
road bike