あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
sumo wrestling

相撲で1番の荒技!アマチュアでは禁止されている張り手とは?

スポシル編集部

公開日 :2019/08/20

更新日 :2019/08/29

この記事では、相撲の張り手について解説しています。

張り手といえば一度は聞いたことがあると思いますが、張り手がどのようなものなのかわからない人もいるのではないでしょか。

張り手は、ビンタのように腕を横に振って相手の顔面を叩く手(技)です。

中には張り手と突っ張りを混同してしまっている人も少なくはありません。

この記事を読んで張り手と突っ張りの違いを理解してみて下さい。

また、昨今騒がれている「横綱の張り手問題」の考察をまとめていますのでぜひ読んでみてください。

目次

スポンサードサーチ

張り手とは?

大相撲の張り手(はりて)とは、相撲の手(技)のひとつです。

どのような手かというと、簡単に言ってしまえばビンタのようなものです。

ビンタと言っても、手のひらの付け根、手首の上の固い部分である掌底を顔面に当てるので相手を一発でKOしてしまう威力を持ち合わせています。

そもそも張り手の目的は相撲では珍しい「相手にダメージを与える技」で、腕を横から大きく振って顔面や首あたりを引っぱたきます。

まるでボクシングのKOシーンのように、張り手をくらった力士が膝からガクンと落ちてしまい勝敗が決まることもあるのです。

似たような相撲の手(技)では、「突っ張り」がありますが、突っ張りの場合、腕を前に押し出し、右、左と交互に連動させて、相手を押しながら自分も前へと出ていくものです。

相手にダメージを与える目的ではなく、相手を土俵の外に押し出すことが目的となります。

張り手はアマチュア相撲では禁止されている

相手にダメージを与える技「張り手」ですが、アマチュア相撲では禁手・禁じ技となっています。

大相撲、アマチュア相撲ともに、反則行為の中に「握り拳で殴る」という行為があります。

大相撲の場合、張り手は握り拳ではないので反則行為とはなりませんが、アマチュア相撲では握り拳でなくても張り手は反則行為となります。

アマチュア相撲で張り手が使われた場合、審判が試合を止め、審判員たちが故意の張り手だったのかを協議します。

故意と判定された場合、「負け」となり、故意ではないと判定されると「取り直し」となります。

スポンサードサーチ

張り手は横綱らしくないのか?

大相撲の荒技ともいえる張り手ですが、「横綱が使うのはいかがなものか?」という声も少なくありません。

昨今の横綱の張り手問題の主役は白鵬です。

幕内優勝回数42回、幕内勝利数1038勝(日本相撲協会公式サイトより)の大横綱ですが、近年の取り組みでは、立ち合いで張り手を使うことが多くなっています。

このことについて横綱審議委員会の委員から「横綱らしくない」「良い印象ではない」という意見が出ています。

但し、張り手は禁じ手ではないので、こういった意見は個人の一意見という域をでないのです。

相撲ファンひとりひとりの「横綱とは」という考え方で、横綱の張り手が良いとか悪いとか変わってしまうわけで、論争をしても結論は出ないでしょう。

白鵬は「横綱らしくない」という意見について、インタビューの中で答えています。

“「ありますね。難しい。でも野球で『投手は直球を投げなければいけない』というと肩が壊れる。それで結果を残せるかと言えばわからない。今は『離れてもよし』『組んでもよし』という域にきたと思う」
「プロの世界では結果を残さないといけない。負ければ横綱は引退だ」“

JASTニュースより

白鵬の意見にも一理あるのではないでしょうか。

まとめ

ここまで相撲の張り手について解説してきました。

張り手は大相撲ではOKですが、アマチュア相撲では反則行為となります。

また、横綱が張り手を使うことに対して「横綱らしくない」などの批判も少なからずあります。

しかし、張り手は大相撲のルール上で認められた手(技)となっています。

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定