あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
in-line skates

アグレッシブインラインスケートの特徴と面白さを解説【ソウルグランドも!】

スポシル編集部

公開日 :2019/08/19

更新日 :2019/08/19

エクストリームスポーツのカテゴリの中に入るアグレッシブインラインスケートは日本では1980年~1990年代に流行しましたが、
今ではマイナーなスポーツとなってしまいました。が、欧州や欧米では今でも非常に人気の高いスポーツになります。

こちらの記事では、アグレッシブインラインスケートとは一体どういったスポーツなのかを解説すると共に、
その面白さや、問題点と解決方法をご紹介していきます。
また、ソウルグラインドという初心者におすすめの技も、練習方法も含めてご案内いたします。

目次

スポンサードサーチ

インラインスケートとは

インラインスケートとは、アイススケートの刃の部分をローラーに替えているスケートになります。

コンクリートなどの上で行うことがほとんどで、季節関係なく楽しむことができます。

日本では、多くの方に「ローラーブレード」として、親しまれてきました。
ローラーの数は、シューズにより異なりますが、3〜5個で形成されています。

日本では、子供が遊んでいる姿が多くみられますが、発祥の地であるヨーロッパでは日常的に使用されているものでもあります。

インラインスケートの特徴が気になる方はこちら↓

アグレッシブインラインスケートとは

アグレッシブインラインスケートとは、様々あるインラインスケートの競技種目の中の一つで、
東京オリンピックで新種目となったスケートボードのパーク、ストリートに似たスポーツになります。

他種目のインラインスケートより少し小さめのウィール(タイヤ)を装備したブーツを使うのが特徴で、
ハーフパイプ場で飛ぶ高さを競ったり、より高い難易度のトリック技を決めたり、
ストリートをイメージしたジャンプ台や手すり(ハンドレール)を使って、
ジャンプやスピード、トリック技を決めたりするスポーツになります。

スポンサードサーチ

アグレッシブインラインスケートの面白さ

インラインスケートはただ滑っているだけでも楽しいものですが、
アグレッシブインラインスケートはその中でもまた違った楽しさがあります。

アグレッシブインラインスケートの面白さは、
なんといってもトリック技を決めれた時の爽快感、達成感と言えます。

より高い難度のトリック技を習得する事は難しい事ですが、
何度も繰り返し練習した技が自分のものになった時の達成感は病みつきになる要因です。

また、パーク等でスケート仲間との交流を楽しむ事も出来、
お互いに技を教え合ったり、競い合ったりする事も面白さの一つと言えます。

日本ではマイナーなスポーツではありますが、
世界ではX-GAMEの一つとして知名度もあるスポーツで大会もありプロ選手も居ますので、目標を高く持つ事も可能です。

初心者におすすめの技ソウルグラインドを解説

ソウルグラインドとは、手すり等のレーンをすべる技の一つで、後ろ足のソールをレーンに、
前足は2番目と3番目のウィールの間をレーンに載せて滑ります。

練習方法ですが、まずはレーンに乗り降りする事から始める事をおすすめします。

後ろ足を載せ、次に前足を載せる~これを繰り返し練習して、
しっかりとソウルグラインドの姿勢を体に染み込ませましょう。

次に両足を同時に踏み切ってレーンに乗る練習をしましょう。
この時、重要なのは腰を落とし、低い姿勢を保つ事です。この練習方法の事を「ロック」と呼びます。

高い確率でロックが成功するようになったら、いよいよ滑っていくのですが、
まずは低速で短い距離を何度も繰り返して練習しましょう。
だんだんと距離を伸ばしていき、長い距離を滑る事が出来たらソウルグラインドの完成です。

スポンサードサーチ

アグレッシブインラインスケートはケガに注意!

アグレッシブインラインスケートでは、トリック技の難易度が高くなるにつれて危険度も増してしまう傾向にあります。
コケてしまう事はもちろん、落下の危険性がともなう技もありますが、上手くいった時の達成感を味わうには練習するしかありません。

ケガとしては擦り傷や打撲といった事がありますが、下手をすると骨折などの重傷を負ってしまう事がありますので、
ケガの予防をしてからの練習が重要となります。

ケガの防止には、まずはプロテクターを装備する事が第一になり、
ヘルメットやリストグローブ、ひじ用、ひざ用といった装備品を入手する事が出来ます。

また、コケ方を練習しておく事も大切で、まずはゆっくりとしたスピードと動作でわざと何回かコケてみて、
上手くコケる技を習得する事が良い方法だと思います。

まとめ

アグレッシブインラインスケートは危険をともないますが、
チャレンジする精神力やバランス感覚、体力を鍛える事が出来ます。

世界的に競技スポーツとしての認知度が上がってきていますので、
将来、もしかしたらオリンピック種目に選ばれる日が来るかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定