あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
other

【内転筋の弱まりと座り方】がO脚の原因だった!赤ちゃんがO脚なのは大丈夫?

スポシル編集部

公開日 :2019/08/15

更新日 :2019/08/15

突然ですが、皆さんは自分の脚の形を鏡で見たことはありますか?

よく見てみると脚が外側に開いているという方はいませんか?

脚が外側に開いたその現象は「O脚」といい、実は放置してしまうと膝の痛みを引き起こすことが多々あります。

だからこそO脚にしっかりと気付くことが大事で、なるべく早めに改善した方が良いのです。

そこで今回はそんなO脚の主な原因や効果的な改善方法を紹介したいと思います。O脚の基礎知識を身に付けるためにも、ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

スポンサードサーチ

O脚とは?

O脚とは、両足が外側に湾曲してしまいO型に見える症状のことです。そのため、かかとを付けて真っ直ぐ立ったときに、膝がくっつかない場合はO脚の恐れがあります。

O脚にはガニ股O脚と内股O脚の2つのタイプがあります。
ガニ股O脚は、膝が外側に向いており体重は外側にかかっています。
そのため、体形としては肥満型の方に多く見られる症状です。

一方で内股O脚は、膝が内側に向いており体重は内側にかかっています。
そんため、体形は比較的やせ形の方に多く見られます。

【O脚の原因①】内転筋の筋力低下

O脚になってしまう一つ目の要因は「内転筋が弱い」ことです。

内転筋とは太ももの内側にある筋肉のことで、内転筋は股関節を内側へと持っていく動作を担います。

しかし、この内転筋が弱いことにより、股関節が外側に開いたままになってしまうためにO脚になりやすくなります。

後ほど内転筋を鍛えるためのトレーニングを紹介するので、ぜひ実践してみてください。

スポンサードサーチ

【O脚の原因②】座り方

2つ目のO脚の原因として挙げられるのは座り方で、座り方が悪ければ悪いほどO脚は悪化してしまいます。

例えば足を組んだり、背中を丸めながら座る方法は骨盤や股関節のゆがみ、膝の変形の要因となるので、O脚を引き起こすことになります。

特におかしな座り方は骨盤を開かせ、股関節にもゆがみが出るので、膝部分だけが内側に向かって入ってしまうことがあるわけです。

【O脚の原因③】足のアーチが崩れる

足のアーチというのは、主に5本の足指の所にある横アーチ、土踏まずのアーチ、足の外側にある外側縦アーチのことを言います。

この3点のアーチにより、人間はバランスを取って立ったり歩いたりしています。

中でもO脚は外側縦アーチが崩れることが大きな原因の一つです。

外側縦アーチの崩れは極端に外側に重心がかかり、内側のくるぶしが地面につかなくなるのです。

すると膝関節にも歪みを引き起こし、さらには膝関節から骨盤へと歪みが起こることからO脚となってしまいます。

スポンサードサーチ

赤ちゃんはみんなO脚なの?

赤ちゃんの脚をよく見てみると、ほとんどの赤ちゃんが最初からO脚の状態です。

O脚になっていることを心配してしまうお母さんもいるものの、赤ちゃんのO脚は生理的な現象です。

よって、赤ちゃんのO脚を心配することはありません。2歳、3歳となるにつれて、脚の形はまっすぐになります。

【O脚の改善方法①】インソール~TENTIAL ZERO~

O脚を改善するための一つ目の方法として、インソールの使用が挙げられます。

それはO脚を引き起こす根本的な要因の一つに、足のアーチの崩れが関係しているからです。

そもそも足は足を前から見た時に5本の指に沿って形成されている横アーチと、足の外側の縦アーチ、土踏まずのアーチがあります。

人間はこれらの3つのアーチを軸にバランスを取っています。

しかし、足の3つのアーチの形が崩れてしまうと、足が平たくなってしまい、かかとをまっすぐに支えられなくなります。結果的に次第にかかとの骨が外向きにずれ、O脚を引き起こしてしまうのです。

ここで紹介する「インソール~TENTIAL ZERO」はアーチの崩れを改善し、足指からかかとまですべての部位に重心が乗り、足を全体的にサポートしてくれます。

立方骨を支えることで運動性と安定性の両立を実現


TENTIAL ZEROには以下のような特徴があります。

  • X脚の改善が期待できる

  • 安心の特許インソールで姿勢から改善

  • 足底筋膜炎や外反母趾の痛みを軽減

  • 通気性が高く、ムレを防止

  • 関節痛、腰痛が改善したご愛用者も多数

従来の高機能インソールは、土踏まずを持ち上げるクッションでしかありませんでした。

しかし、それでは足アーチは正確には守れず、長く歩いたり、立ち続けていれば、足アーチが崩壊してしまい、X脚の悪化や足底筋膜炎などの症状につながってしまうのです。

これに対し、 TENTIAL ZEROは立方骨を支持することで、足アーチを守り、
安定性と運動性を両立できるインソールです。

TENTIAL ZEROはX脚の改善にも期待ができるため、X脚に悩んでいる方はぜひ試してみてください!

‎O脚の改善に効果のある次世代インソール/TENTIAL ZERO

スポンサードサーチ

【O脚の改善方法②】正しい正座の座り方

2つ目の改善方法は正座トレーニングです。

正座はずっとやっていると筋肉の可動域が広がり、使うべき筋肉も使えて骨盤もしっかり閉じてくるため、O脚改善にはおすすめの方法です。

【方法】
①かかととかかとがくっつかないように正座する
②正座の時、背筋を伸ばし、肩の力を抜く

【ポイント】
ポイントはなるべく正座の時に背筋を伸ばすようにすることです。背筋を伸ばして正座をすることで、O脚を改善できると同時に猫背も治りやすくなります。

【O脚の改善方法③】寝ながら内転筋のトレーニング

3つ目のO脚改善方法は内転筋を鍛えるトレーニングになります。

内転筋とは太ももの内側の筋肉のことで、鍛えることにより脚が引き締まるので、O脚改善に効果があるのです。

【方法】
①横向きに寝る
②寝た時に下にきた足を上に向けてまっすぐ伸ばし、5秒静止する
③ゆっくりと脚を下ろす

【ポイント】
この時のポイントは、上に上げている脚がなるべく前に行かないようにすることです。前に行ってしまうと別の筋肉を鍛えることになってしまうため、効果的に内転筋を鍛えられません。

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたか?

O脚は放置してしまうと軟骨がすり減り、次第にどんな状況でも膝の痛みを引き起こしてしまうことにつながるのです。

まずはいち早くO脚になっていることに気付き、仮に心配であれば専門医を訪ねてみるのもいいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定