あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
running

【距離や時間で違う?】ウォーキングの消費カロリーとその計算方法

スポシル編集部

公開日 :2019/08/03

更新日 :2019/08/03

ウォーキングでどれぐらいカロリーは消費されるのか?
健康ブームでダイエットなどが注目されると同時にウォーキングの注目度や愛好者は増加しています。その時、消費カロリーを理解しておくことでより効果的にウォーキングを行うことができます。また、具体的な数値を知ることで目標設定がしやすくなりモチベーションの維持にも効果があります。
すでにウォーキングしている人もこれから行おうとしている人にとっても、非常に有益な情報を解説します。

目次

スポンサードサーチ

ウォーキングはカロリー消費できる!?

ウォーキングでのカロリー消費は期待できるのでしょうか?
結論から言えばカロリー消費はできます。人間は移動するために日常生活では「走る」ことよりも「歩く」ことが多いです。
生活していく上でウォーキングの消費カロリーは人の全体の消費カロリーの中でも大きなウェイトを占めます。
全体の消費カロリーを高めるためには運動などを行うことも有効ですが、日々の「歩く」ことの質を上げることで効率よく、
それほど大きなストレスを感じることなく消費カロリーを高めることができます。

ウォーキングでの消費カロリーの計算方法とは?

ウォーキングの消費カロリーの計算方法にはMETS法というのものを使うとわかり易いです。

計算式
METS×運動時間(h) ×体重(kg)×1.05=消費カロリー(kcal)

※METSとは活動・運動を行った時に安静状態の何倍カロリー消費をしているかを表しています(安静時が1METS)
普通のスピードの歩行(約67m/分)が約3METS、早歩き(約90m/分)であれば約4METSが目安となります。

スポンサードサーチ

1日30分と1時間のウォーキングでの消費カロリーは違う?

具体的に30分と1時間の消費カロリーの違いを比較してみます。
上記のMETS法に体重60kg・普通歩行(3METS)の人として計算をしてみます

1時間のウォーキングの消費カロリー

3(METS)×1(h)×60(kg)×1.05=189(kcal)

1時間のウォーキングでは189(kcal)の消費ができます。

30分のウォーキングの消費カロリー

3(METS)×0.5(h)×60(kg)×1.05=94.5(kcal)

30分のウォーキングでは94.5(kcal) の消費ができます。
1時間のウォーキングと比べると94.5(kcal) の違いがでます。

当然ですが時間が長ければそれだけ消費カロリーは高くなります。
歩くスピードによっても消費カロリーは大きく異なってきます。

傾斜と平坦の道ではウォーキングの消費カロリーは違う?

同じ距離やスピードのウォーキングであっても、傾斜があるのかないのかで消費カロリーは違ってきます。
上り坂を例に挙げてみると10〜15度のゆるやかな傾斜であったとしても約3倍ものエネルギーを消費しますし、
20〜30度のきつい傾斜であればなんと6倍以上のエネルギーを消費するといわれています。
また、下り坂であっても約2倍のエネルギーが必要とされています。
エネルギー消費という観点で見れば多くのエネルギーを消費することができ、加えて時間も効率的に利用することができるためカロリーを消費したい人は坂道を歩くことがおすすめです。

スポンサードサーチ

【1km~10km】ウォーキングでの消費カロリーの目安とは

実際のウォーキング距離(km) 消費カロリー目安
1km 47(kcal)
2km 95(kcal)
3km 141(kcal)
4km 189(kcal)
5km 236(kcal)
6km 283(kcal)
7km 330(kcal)
8km 378(kcal)
9km 425(kcal)
10km 472(kcal)

同じ1kmでも真っ平らな場合と起伏がある場合ではカロリーは異なりますし、歩くスピードによっても左右されます。
あくまでも目安の数字として参考にしてもらえればと思います。

※METSの計算式に当てはめて数値を算出しています
60kgの人の普通歩行(3MTES)として計算しています。

まとめ

消費カロリーを上げるためには「どのような運動をすればいいのか?」ということはよく聞かれますが、「どのように歩けばいいのか?」ということはあまり聞かれません。
しかし、上記のように日々の歩く質を上げることができれば、運動相応、もしくはそれ以上のカロリーを消費をすることは可能です。
この記事を参考にウォーキングでより効果的に消費カロリーを高めてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定