あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
marathon

マラソンの目標設定方法とポイントを解説!モチベーション維持に

大久保絵里

公開日 :2019/07/24

更新日 :2019/08/01

ダイエットやマラソンに挑戦すると言っても、モチベーションがなく、なかなか続かないと言った方はたくさんいると思います。

特に初めてマラソンに挑戦する方はどのように目標を持っていけば良いのかわからないですよね。

そこで今記事では目標設定の方法やポイントなどを解説していきます。
メンタル面やフィジカル面での目標達成のポイントなども解説していくので、マラソンやダイエットに挑戦しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

また、マラソンやランニングの目標があったとしてもトレーニングが効果的なものでなかったらあまり効果が現れず、モチベーションも下がってしまうでしょう。

そこでトレーニングはいくつかの期間に分けて行うことをおすすめします。

以下の記事ではトレーニングの期分けをレベル別で解説しています。

そのため、トレーニングの進め方がわからない方やランニング初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

マラソンレースへ向けたトレーニング!期間ごとにトレーニング内容を変えよう

スポンサードサーチ

自分の目標を明確に決めよう


マラソンのトレーニングはきつくないと言えば嘘になるため、継続することもなかなか難しいです。
せっかくトレーニングを始めたのに三日坊主で終わってしまうという人も少なくありません。

そこでランニングを始めたランナーの皆さんには目標をしっかり持ち、それを形や言葉として残すということをおすすめします。
自分なりに目標を書きだして目にする場所に張ったり、友人などに話すことも大切です。

こうすることで職場の同僚などに宣言します。そして頭の中で明確な目標としてインプットされていきます。
ただし、目標を意識してやる気になっても肝心の体の方が弱っていたら走りたいのに走れないという状況になります。

暴飲暴食や睡眠不足など普段の生活を見直して練習日誌を付けたり心拍数をこまめにはかるなどして的確な体調管理を心掛けましょう。

また、できるだけさまざまなコースを走り変化を付けましょう。こうしたことでトレーニングのバリエーションを豊富にします。

気持ちと身体の両面を充実させて継続できる環境を整えましょう。
これが、トレーニングを行なう上での非常に重要なポイントになります。

目標達成への流れを把握しよう


マラソンを始めるきっかけは人それぞれです。
ダイエットのため、友人に誘われたから、大きいレースに出場してみたいから、とさまざまな理由があると思います。

しかし、ただ走るのではなく、このレースで完走を目指す、次はこのタイムで走るといったより具体的な目標を持つことをおすすめします。

ここでは目標達成への流れについて、以下に沿って解説していきます。


  • 目標達成へのプロセス

  • 目標達成へコミットさせるには?

  • 目標達成に必要なこととは?

  • 臨機応変な対応も大切

  • 目標達成に必要なメンタル的要素

目標達成へのプロセス


しっかりした目標が決まったらそれを実現するためのトレーニングに入ります。そして無理なくケガなく効率的に目標を達成することを目指します。

そして決めたレースでどのようにトレーニングで培った力を発揮するかも重要なポイントになります。
蓄えた力を発揮するためにレースへ向けた準備もトレーニングと同時に身に付ける必要があります。

このプロセスをしっかり経て目標達成へいたります。
目標、トレーニング、レースでの走り方の流れをしっかり把握していくことがランニングをはじめる人、フルマラソン完走を目標にする人の一歩目になります。

目標達成へコミットさせるには?


ここでは目標へコミットさせるための要素について解説していきます。
継続が難しかったり、モチベーションが設定が難しいと感じる方はぜひ参考にしてみてください。

メンタル面


明確な目標設定

走り始めた理由だけではなくレースで実現できそうな目の前の目標を加えましょう。

レースで目標を達成する喜びがまた新しい目標を生み継続的なランニングへと繋がります。

フィジカル面


トレーニングの継続

ランニングだけではなく筋力トレーニングや動き作りといったランニングに必要なトレーニングはたくさんあります。
これらを効率よく行うことが大切です。

また、トレーニングだけではなく休養や栄養といったことにも気を配るとランニングに影響するだけではなく体自体が健康になり大きな目標で考えると人生を豊かにする目標へと繋がることになります。

レースマネジメント


力を発揮するためには

レースへ向けた準備やレースへの走り方を学びます。

レース前に突然覚えようとしても慌ててしまうのでトレーニングと平行して学んでいくことが大切です。

目標達成に必要なこととは?


フルマラソンを完走したいといった目標を立てても最初はなかなかイメージしずらいものです。

まずは一歩目の目標として30分続けて身体を動かそう、次に30分続けて走り続けようなど身近で少し頑張れば達成できそうな目標を設定しましょう。

目標は多ければ多いほど達成した時の喜びを多く感じることもでき達成できたということが自信にも繋がりランニングを継続できるきっかけにもなります。

こういった目標を頭に思い描くだけではなく手帳やノートに書いたり普段から目につくところに置くと目標を達成するためには今何をやらなければならないといったことを常に考えられるようになり、意識が高まります。

そしてどんな小さな目標でも達成した時の喜びをイメージすることが大切です。
このイメージトレーニングが目標達成へのモチベーションへと繋がるのです。

臨機応変な対応も大切


とはいえ、仕事が忙しい、日常生活に追われて時間が取れない、などの事情でトレーニングを思うように継続できないこともあると思います。

そんな時は状況に応じてトレーニングを変えていけば決して退屈になることはありません。
小さな目標をコツコツクリアしていければ必ず大きな目標に辿りつき達成することが可能になります。

少しのことで諦めずに常にプラス思考で考える習慣をつけましょう。そのプラス思考こそが最終目標へとつながっていくのです。

目標達成に必要なメンタル的要素



  1. 段階的に第一目標、第二目標、最終目標を定める
    目標は多い方が良いでしょう。
  2. 目標を達成する自分を思い描く
    1時間連続で走り切れた達成感を味わう自分やダイエットに成功して日々が充実する自分や綺麗になった自分などをイメージしてみましょう。
  3. プラス思考
    目標へ到達できなくてもランニングを続けていれば体は確実に変化していきます。前向きにトレーニングを続けることが大切です。

スポンサードサーチ

まとめ


いかがでしたでしょうか?
目標達成に必要な要素や目標設定の仕方などを解説しました。

フィジカル面だけではなく、メンタル面でのポイントなども解説したので、ぜひこの記事を参考に適切な目標を設定・達成してみてください。

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定