あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
in-line skates

初心者におすすめのインラインスケートの選び方を徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/07/16

更新日 :2019/08/01

今、親になった世代の方々は子供の頃誰しも、遊んだことがある「ローラーブレード」ですが、実は「インラインスケート」という実際に大会も行われているスポーツです。

現在、大人だけでなく子供からも人気が集まり、沢山の方がインラインスケートを始めていますが、シューズはどのようにして選んでいますか?

今回は、大人と子供に分けて、シューズの選び方やおすすめのメーカー、商品をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

目次

スポンサードサーチ

インラインスケートとは

インラインスケートとは、アイススケートの刃の部分をローラーに替えているスケートになります。シューズにより異なりますが、3〜5個のローラーで形成されています。

発祥の地であるヨーロッパでは日常的に使用されており、通勤や通学など身近なところで親しまれており、日本でも大会などが数多く主催されています。

競技としても、注目されているインラインスケートで、趣味で行なっている方もいれば、レースやスケボーのようなスケートなど、様々な種類に分かれて楽しんでいる方が多いスポーツです。

インラインスケートに必要なアイテム

必ず始めるにあたって必要なアイテムは「プロテクター」「ヘルメット」の2つです。

他にも、練習を重ねるに当たってあったほうがいいアイテムはありますが、初めは必ず安全面に考慮して、2つのアイテムは必ず準備するようにしましょう。

できれば、服装は転倒することも考えて、長袖長ズボンが好ましいです。プロテクターは、最低でも肘、膝、手首の3種類を準備しましょう。

ヘルメットも、転倒時に頭を打つ危険性があるので、自分の頭のサイズにフィットするものを選びましょう。子供用では顎の部分にプロテクターがついているものもおすすめです。

慣れてきたら、カーブや技術アップのために、コーンなどコーナーポストを準備しても良いでしょう。

こちらも、好みに分かれますが、硬い素材のものや柔らかいものが販売されています。

スポンサードサーチ

大人用インラインスケートの選び方

まずは、大人のインラインスケートの選び方です。基本的な選び方にはなりますが、しっかりと頭に記憶して、選ぶ時はポイントを抑えて選ぶことで、自分に合ったものを探すことができます。
安全に楽しむためにも、自分の足にフィットするものを選びましょう。

大人向けのインラインスケートの選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • サイズがピッタリなものを選ぼう

  • メーカーで比較して足にしっくり来るものを選ぼう

サイズがピッタリなものを選ぼう

初心者は基本的に「フィットネスタイプ」を選びますが、サイズはしっかりと自分の足にぴったりなものを選びましょう。

基本的には、サイズは普段の靴の選び方と同じですが、普段の靴よりも運動するためのスケートなので、フィット感を重視して、ぴったりめに選ぶことがおすすめです。

普段の靴が自分の足より1センチ余裕があるように選ぶとしたら、それより少しだけ、きつくして選ぶようにしましょう。

ですが、きつすぎると足がシューズの中で痛くなってしまったり、居心地が悪くなってしまうので、できれば試着を繰り返して選ぶことがおすすめです。

メーカーで比較して足にしっくり来るものを選ぼう

有名メーカーから、安価なメーカーまで様々なメーカーで比較して、自分に合うものを選ぶことが大切です。

有名で高いシューズだから、絶対に上手くなるとは限りません。

1番大切なことは自分の足にぴったりフィットしているかです。
特にサイズだけでなく、足の形から幅や甲の高さなど、メーカーによっても特徴は違います。

比較に関しては、やはり試着してみる方法しかないので、ネットや通販で買いたい方はしっかり考えてから購入するようにしましょう。

子供用インラインスケートの選び方

次は、子供のインラインスケートの選び方をご紹介していきます。

成長する子供だからこそ、大人の選び方とは違う部分に注目することが大切です。
大人よりも危険性を少なくするために、どんなポイントに着目するべきなのでしょうか。

子供向けインラインスケートの選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • サイズが調節できるものを選ぶ

  • 小さい子供ならタイヤが3つのものもおすすめ

サイズが調節できるものを選ぶ

基本的に、ジュニア用のインラインスケートは、サイズ変更が可能なものがほとんどです。ですが、だいたいは3センチほどの調節しかできません。

足がすぐに成長するジュニアなので、大人用のようにサイズが調節できないものを選んでしまうと、長く使い続けている間に、足が痛くなってしまう可能性が高いです。

長く使うためにも、成長中の子供達には、調整できるタイプがおすすめです。

ですが、大きすぎるものは足がシューズの中で安定せずに、危険が伴うため、その時期にしっかりと履けるものを選びましょう。

小さい子供ならタイヤが3つのものもおすすめ

まだ足の脚力が弱い子供や足の長さが大人よりも短いため、小さいお子さんにはタイヤが1つ少ない3つのものがおすすめです。

メリットとしては、脚力が弱くてもしっかりとスケーティングできることや、軽量であることが挙げられます。
Sサイズのシューズで3つのタイヤのモデルが多いです。

また、タイヤが1つ減ることでフレームが短くなるので、足が動かしやすく、滑っている本人もやりやすいですし、安全で親御さんも安心して滑らせてあげることができます。

スポンサードサーチ

インラインスケートの人気おすすめメーカー

インラインスケートのおすすめのメーカーを3つご紹介していきます。

メーカーごとに商品の特徴の違いもあるため、どのメーカーが自分やお子さんに合っているのか、しっかりと比較してみてください。

また、どんなことをコンセプトにしているメーカーなのかもみてみると良いでしょう。

インラインスケートのおすすめ人気メーカーは以下の3つです。


  • ローラーブレード(ROLLERBLADE)

  • FILA

  • K2

ローラーブレード(ROLLERBLADE)

アメリカで1983年に創立した会社で、日本ではインラインスケートがローラーブレードとして親しまれてきたほど、名前が定着したブランドです。

アイススケートのように、縦にローラーをつけて開発したのがローラーブレード社で、古くからの歴史ある会社ではありますが、現在も幅広い品揃えや、世代や年代を問わず人気が高まっているメーカーの1つです。

安全性や信頼性を確保したい方には、おすすめのメーカーです。初心者の方も多くの方が、ローラーブレードで入門されています。

FILA

ここにテキスト大人のインラインスケートも頑丈で、デザインがおしゃれなものが多いですが、ジュニア用のインラインスケートも多くの方が注目しているメーカーです。

サイズの調節が細かい単位ですることができ、人気があり、子供1人でも簡単に調節することができます。

値段も、ものによりますが、比較的安価で購入することができます。

また、初心者向けセットとしてプロテクターやヘルメットがセットのモデルも人気があります。三輪スケートの取り扱いもあり、幅広いシューズの中から選ぶことができます。

K2

スキーやスノーボードなどのウインタースポーツ商品を多く取り扱っているメーカーですが、こちらも古くからの歴史あるメーカーで、ローラーブレード社に引けを取らないくらい人気があるブランドです。

比較的値段が安く、初心者でも手の出しやすい商品が多く取り扱われており、デザインもおしゃれなものが多いです。

安価でも、造りもしっかりしていますし、信頼できるメーカーです。

初心者のモデルも多いですが、アグレッシブタイプやレーシングなど、中級者・上級者モデルも多く取り扱っています。

大人用インラインスケートの人気おすすめ3選

まずは、大人用のインラインスケートを3つご紹介していきます。

商品ごとの特徴や価格を比較しながら、どんなスケートなら楽しく滑ることができるのか。安全性が高いものはどれなのか。検討してみてください。

ROLLERBLADE(ローラーブレード) インライン 2019 ZETRABLADE Men Black-Silver 07958600816 男性用 ゼトラブレード メンズ ROLLERBLADE

ローラーブレード インラインスケート ゼドラブレード

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
価格 19,440円
カラー ブラックシルバー
素材 プラスチック

初心者にもおすすめの2019年モデル

ROLLERBLADEから販売されている2019年モデルですが、初心者にもスムーズに使いこなすことができるモデルで、人気があるスケートです。

シェルとフレームが一体型になっていることで、重くなってしまいがちなスケートでも軽やかになっています。

衝撃の吸収や、足首まわりのクッション性も高くなっているので、足に痛みを覚えることなくスケートを楽しむことが可能です。

K2(ケーツー) インラインスケート 2018 KINETIC 80 Mens Black-Green-Yellow 男性用 I180201901 日本正規品 保証書あり
価格 17,000円
カラー グリーンイエロー、ブラック
素材 プラスチック

手軽に高機能なスケートを

身近な部分にスケートがある外国などで、子供と一緒にスケートを楽しむために、まず手軽に購入されることが多いシューズの1つです。

片足にしかブレーキがついていない点に関しては、利き脚が個人個人で変わってくると思うので、注意が必要です。

衝撃の吸収にも強く、長く使うことのできるプラスチック製が特徴で、初心者でも使いやすいモデルで、そこまでスピードも出すぎず、自分のレベルにしっかりと合わせて楽しむことができるシューズです。

Ailj インラインスケート、 3輪110MMホイール 大人用1列スケート フルフラッシュ ローラースケート 白黒 (色 : B, サイズ さいず : EU 44/US 11/UK 10/JP 27cm)

Ailj インラインスケート

Amazonで詳細を見る
価格 15,000円
カラー ブラックホワイト
素材 メッシュ、シェル、アルミニウム

通気性抜群、最軽量モデル

フルフラッシュローラースケートの大きな特徴は、メッシュの素材でできており、通気性が良いことです。

また、強い衝撃からも守ってくれるシェルに全体が覆われていることによって、安全面にも考慮されたモデルであることです。

さらに、軽量で軽やかに滑ることができると人気のあるシューズでもあります。初心者でもも滑りやすさを実感できるシューズの1つです。

スポンサードサーチ

子供用インラインスケートの人気おすすめ3選

最後に、子供用のインラインスケートをご紹介していきます。

デザインの可愛らしさやかっこよさも大切ですが、どんなものが安全にインラインスケートを楽しむことができるのか、性能にも注目してみましょう!

ROLLERBLADE(ローラーブレード) ジュニア インライン 2018 COMBO G ホワイト×パープル 3点プロテクター付 078485009E2 ROLLERBLADE SPITFIRE 子供用 インラインスケート

ローラーブレード 3点プロテクター付 子供用 インラインスケート

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
価格 18,900円
カラー ピンク、ホワイトパープル
素材 プラスチック

初心者に人気、プロテクター付き

こちらのモデルの大きな特徴は、初心者のためにプロテクターがセットになっていることです。

初心者用のセットとしての目的で販売されているので、使いやすさも抜群ですし、ジュニアのシューズならではのサイズの調節機能も最大で3センチも調節することが可能です。

子供の安全を第一に考えるからこそ、少し値段は張ってしまいますが、有名メーカーの安心シューズもおすすめです。

[東方興産] カリプロ クワッドローラー CA650 パープル

[東方興産] カリプロ クワッドローラー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

カリプロ クワッドローラーの詳細情報

価格 4,500円
カラー パープル
素材 ポリウレタン

コスパ重視、女の子に大人気スケート

他のメーカーと比較しても、圧倒的に金額が安いスケートです。

ですが、おもちゃ屋さんに販売されているトイスケートとは違い、履き心地も柔らかく、しっかりと足にフィットしてくれるようなスケートです。

小さなお子さんでも安心してバランスがとりやすいように、車輪の列が2列になっており、本格的なインラインスケートに入る前の時期におすすめのスケートです。

インラインスケート 子ども キッズ ローラースケート ジュニア 女の子 初心者 向け Inline skate サイズ調整可能 ピンク

インラインスケート キッズ ローラースケート

Amazonで詳細を見る
価格 5,980円
カラー ピンク
素材 ポリウレタン

子供でも自分で調節可能な本格的インラインスケート

ジュニアならではのサイズ調節は、子供でも簡単につまみ1つ行うことができ、小さいお子さんでも自分自身で自分の足に合ったサイズに変更することが可能です。

片足ブレーキですが、利き脚をまずは理解して、どちらの足にも設置することが可能なため、実際に試してみてから決めることができます。

メッシュの素材で長時間遊んでも通気性がよく、気持ち良い状態を維持することができるシューズです。

まとめ

今回は、インラインスケートの選び方やおすすめのメーカー、商品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

大人はもちろん、子供もトイスケートではなく、本格的なスポーツスケートでしっかりと安全面に考慮して、上達していくことが大切です。

ぜひ、おすすめの商品も参考にしながら、自分にあったスケートを見つけてください!

スポンサードサーチ

合わせて読みたい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定