あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
baseball

野球の「スクイズ」ってなに?!成功の秘訣や必要な技術を徹底解説!

スポシル編集部

公開日 :2019/06/11

更新日 :2019/06/11

野球をこれから始めたい方にスクイズのポイント、注意点などを紹介します。

さらにスクイズは、投手や相手守備陣が警戒しており、試合においてもいくつか注意点があります。

なので、状況ごとに成功パターンも異なるのでしっかりと理解し、ゲーム状況に合わせて実行するかしないかを選びましょう。

また、高校野球でおきた球史にのこるスクイズプレーも掲載しているので、スクイズの魅力についてより深く知れることでしょう。

目次

スポンサードサーチ

スクイズとは?!


スクイズとは、2アウト以外の場面でランナーがいる場合に、バントをすることです。

特に成功しやすい場面を挙げます。


  • 3塁ランナーの足が速い場合

  • ランナー3塁のみの場合

  • バントが上手い打者の場合


です。

しかし、こういう場合でも終盤でビハインドのときや、つなげたほうが良い場合はスクイズはしないほうが良いでしょう。

特に1点を取る方法の中では、スクイズは仕掛けやすい半面、失敗しやすいというところもあります。

相手バッテリーが警戒する中で行う必要があるのも悩ましいところです。確実に成功する場合でないと仕掛けても意味がないなど、作戦としては難しい部類の技です。

成功するのは難しく、相手の裏をかかなければいけない技なのです。なかなか勇気のいる作戦ですが、成功すると試合の流れを引き寄せられるなどのメリットもあります。

スクイズの起源は?!

スクイズの起源として、搾り取るという意味があります。

どうしても1点がほしいためにスクイズを行います。そのため、1点を搾り取るという作戦なわけですね。

そして、このスクイズ、なんとメジャーリーグで生まれた戦術なのです。野球の本場生まれの作戦なので、多くのチームが実行しているのも納得ですね。

ですが、現在ではメジャーリーグでは、なかなかスクイズシーンを見かけなくなっています。これは野球の戦法が昔とは大きく変わっているからでしょう。

ちなみに、日本で最初にスクイズをしたのが松本深志高校です。112年前の上田高校との試合で大沢選手という方が試みました。

このように日本でも古くから取り入れられている戦法といえます。

以上がスクイズの歴史です。スクイズは厳しい技術ですが、理解すると野球を知るいい機会になることでしょう。

スポンサードサーチ

スクイズを成功させるためのポイントは?


スクイズを成功させるためのポイントはボールを転がす方向を決めること、バッターがバントをしっかりすること、ランナーの意識です。

大切なポイントであるこちらの3つをそれぞれ紹介していきます。どれも、とても大切な要素です。


  • ボールを転がす方向

  • バッターが気を付けること

  • ランナーが気を付けること

ボールを転がす方向


スクイズを成功させるポイント。1番はバッターボールを転がすことです。

三塁ランナーは、投球と同時にスタートを切ります。バッターが空振りをすると三本間に挟まれてアウトになってしまいます。

このとき、絶対に前にボールを転がす必要があります。相手が右ピッチャーの場合は三塁側、左ピッチャーの場合は一塁側に転がしましょう。

理由としては、打球の処理がしづらいためということです。一瞬でバントをしなければいけないので、難しいですがその中でも意識しておきましょう。

バッターが気を付けること


バッターが気をつけないといけないことは必ず転がすことです。

なぜなら転がさないと、3塁ランナーが挟まれてしまうからです。特に空振りをしてしまうとアウトになりやすいので、最悪でも当てましょう。

また、当てたとしてもフライを打ち上げるのもよくないです。スクイズはランナーが思い切りスタートします。

そのため、戻るのが間に合わないのでダブルプレーを招いてしまいます。

なので最悪でもファールゾーン転がすことが大切です。

そして、相手投手に気づかれてはいけません。あくまでピッチングする前からリリースする瞬間にバントに切り替えましょう。

ランナーが気を付けること


ランナーが気をつけなければいけないことは、走るタイミングです。

ピッチャーが本塁方向に向いた瞬間に走り出しましょう。タイミングが早すぎると、けん制を喰らってしまいます。特に右ピッチャーの場合はランナーが見えているので最新の注意を払いましょう。

また、遅すぎても成功しません。なので、バッターの構えるタイミングよりは早くスタートを切ります。

このようにスタートするタイミングを計ることがなにより大切なのです。 

球史に残る!華麗なるスクイズを紹介

ここでケースに残るスクイズプレイを紹介します。

それは、2018年の金足農業対近江の9回裏ノーアウト満塁の場面です。

1点ビハインドなので、ここで最悪1点入れる必要があります。そこで金足農業がとった作戦がスクイズでした。 

1点を取りに行く姿勢で三塁側に転がしました。 サードはホームは諦めファーストランナーをアウトにします。

その隙に、セカンドランナーが一気にホームを落としでサヨナラとなりました。

ツーランスクイズというとても珍しいケースです。転がす方向、セカンドランナーのスタート、どれも完璧でなければこのようなプレイにはなりません。

まさに球史に残るスクイズプレーと言えるでしょう。

スポンサードサーチ

まとめ


いかがでしたでしょうか。スクイズプレーについて理解していただけましたか。 

スクイズは、リスクが高いプレイせあること、ランナーとバッターがそれぞれ技術を持っていなければならないこと、決まると球史に残るような大逆転劇もおこることなどがあげられます。

転がすことでいろんなことが起きる高校野球では頻繁に使われています。ゆえにここぞというところに使う大作戦です。

合わせて読みたい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定