あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア「SPOSHIRU」
japanese archery

弓道の袴には種類がある?正しい選び方と人気おすすめ10選を紹介

スポシル編集部

公開日 :2019/04/30

更新日 :2019/04/30

ここでは、弓道で履く袴について詳しく紹介しています。

特殊な履きものであるため、詳しく知らない人も多くいるのではないでしょうか。弓道で履く袴のことを知りたい人は参考にしてください。
袴といってもさまざまな種類がありますが、弓道で使用する袴の色も多く用意されています袴は特殊な履きものであるため、履くための知識を身につけておかないと全く履けない場合もあります。
どちらが前なのか後ろなのかもわからないこともあるため、弓道を始める際は競技内容はもちろんですが、袴についても知っておきましょう。

目次

スポンサードサーチ

弓道の袴とは

弓道と言えば袴のイメージがある人も多くいるのではないでしょうか。剣道でも使用する袴ですが、見た目では男性と女性同じ袴をはいているイメージがありますが、ちゃんと男性用と女性用の袴が販売されています。
弓道の場合は、男性と女性では紐の結び方が異なるため、結び方をマスターすることから始めることが大切です。
男性の場合は紐の位置が決められていますが、女性の場合は厳しく決められていないため、男性よりも手軽に結ぶことができます。

弓道の袴の種類

袴は一見するだけでは、どれも同じなように見えてしまいますが、正確には2種類に分けられています。
知識がないと見分けることができませんが、種類の違いによって履き心地に違いがあらわれます。基本的に弓道ではどちらの袴を履いても問題ないため、好みで選ぶようにしましょう。

弓道の袴の主な2つの種類を解説します。


  • 馬乗り袴

  • 行灯袴

馬乗り袴

馬乗り袴は袴の種類の一つであり、ズボンのような形状をしている特徴があります。馬乗り袴のメリットは座った際にカッコよく見えることです。
そのため、弓道をカッコ良く行いたい人におすすめの袴でもあります。弓道のしぐさの一つに正座をすることもあるため、馬乗り袴のメリットを活かすことができます。

また、馬乗り袴の方が動きやすい特徴もあります。さまざまな動きをしてもズボン状になっていることで普段通りの動きを行うことができ、弓道の仕草に支障が出ることもありません。

しかし、複雑な構造になっていることで、袴自体の値段が高くなっている傾向があります。安い袴を購入しようとしている場合にはおすすめではありません。男性だけではなく女性でも履きやすい特徴もあります。

行灯袴

行燈袴とは、上記で紹介した馬乗り袴とは異なり、ズボン状になっておらずスカートのような形状をしています。
そのため、スカートを履きなれていない男性の場合は履いた際に違和感を感じてしまうこともあります。また、冬場になると筒抜けになっていることで寒さを感じやすくのなっています。

一方女性の場合はスカートを履き慣れている場合が多く、違和感なく履きこなすこともできます。
一見馬乗り袴より歩きやすいイメージがありますが、裾が太ももや足首に擦れてしまうため、動きにくいデメリットがあります。また、座った際に馬乗り袴と比べるときっちりした感じがありません。

しかし、行灯袴は構造が単純であるため、販売価格が低く設定されている割合が高く、低予算で購入できるメリットがあります。

スポンサードサーチ

弓道の袴の選び方

弓道を行う上で袴は必要不可欠な履きものでもあります。
袴には種類があるため、自身にあった種類の袴を選ぶように心がけましょう。袴の選び方のポイントを把握しておくことで購入後に後悔してしまうリスクを下げることができます。

弓道の袴の選び方を以下の2つのポイントから解説します。


  • サイズ

  • 素材

サイズ

袴を選ぶ際にはまずサイズを確認してから購入することが大切です。
人にはそれぞれ体型や体格に違いがあるため、自身にあったサイズの袴を選ぶようにしましょう。

しかし、袴を初めて購入する際にサイズ感が分からない場合が多いため、憶測で決めるのではなく、実際に試着してみることが大切です。
袴のサイズが大きすぎると動きにくいだけではなく、見た目がだらしなく見えてしまいます。小さすぎても動きにくくなるため、購入する際にしっかりサイズ感を調整するようにしましょう。

弓道はほかのスポーツと比べて激しい動きをすることはありませんが、さまざまな動作をするため、動きやすい袴の方がストレスを感じることがありません。サイズを合わすことで競技自体にも支障が出にくくすることができます。

素材

袴に使用されている素材の違いによっても履き心地に大きな影響が出ます。弓道で使用する袴に使用されている素材は一般的にポリエステルとウールが主流です。

ポリエステル製の袴は安価で購入することができ、シワができにくい特徴もあります。また、汚れがついてしまった場合も正しい方法を身につけておくことで自身で洗濯することも可能で、たたみやすいメリットもあります。どうしても安っぽく見えてしまう欠点がありますが、弓道初心者の方にはおすすめの素材です。

ウール製の袴はおしゃれかつ綺麗な見た目である一方値段が高く設定されている割合が高く、手入れすることも難しいです。そのため、管理にするためにも費用がかかってしまいます。

袴の素材で選ぶ場合は、機能性で選ぶか見た目で選ぶかを決めることが大切です。

弓道の袴の人気おすすめ10選

弓道の袴は一見同じように見えてしますが、さまざまな袴が用意されています。そのため、購入する際に悩んでしまうことも少なくありません。購入する際には上記で紹介した選ぶコツを参考にしましょう。
次に、弓道で使用する袴10選を紹介します。

[キョウエツ] 袴 洗える 馬乗り袴 無地 メンズ

Amazonで詳細を見る

袴 洗える 馬乗り袴 無地 メンズの詳細情報

サイズ SS 紐下83㎝/S 紐下87㎝ /M 紐下91㎝/L 紐下95㎝/LL 紐下99㎝
素材 ポリエステル

手軽に洗濯できる

袴 洗える 馬乗り袴 無地 メンズは自宅にある洗濯機で洗濯することが可能な袴です。袴は素材や作りによっては洗濯できないものもあり、使用するたびにクリーニングに出すか濡れた布で軽く汚れを落とす必要がありました。

しかし、手軽に洗濯することができるようになったことで苦労せずに綺麗な袴を履くことができます。

弓道は激しいスポーツではありませんが、夏場などの熱い季節では汗をかいてしまいやすく、知らない間に汚れてしまっている場合もあります。

九桜 女子用 弓道袴 24号 HTPA24

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

HTPA24の詳細情報

サイズ 24号(身長150~160cm)
素材 テトロン

定番の袴

HTPA24はテトロン製で作られた袴です。そのため、履き心地がよく歩く際にも支障が出ることがありません。
また、弓道で行う仕草でもゴワゴワした感じがなく綺麗に決めることができます。

弓道を行う人の定番中の袴であるため、多くの人が愛用している割合も高いです。もし、袴選びで悩んでしまったり、特に袴にこだわりがない場合におすすめの袴でもあります。
バランスの良い仕上がりになっているため、多くの方が満足いく仕上がりになっています。

弓道 袴 男 女 通年用 黒色 馬乗り 奥ヒダステッチ入り ポリエステル100% 山武弓具店【H-050】

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

H-050の詳細情報

サイズ 21号・22号・23号・24号・24.5号・25号・26号
素材 ポリエステル100%

折りたたみしやすい袴

H-050は裏地にステッチが行われている袴です。
ステッチとは、裁縫技術の一つであり、さまざまな衣服でも採用されている技術でもあります。
袴のひだ部分にステッチの技術が活用されていますが、糸が表から見えにくくされているため、一見するだけでは見分けることが難しいです。

ヒダにステッチが行われていることで、折りたたみがしやすくなるメリットがあります。そのため、使用後に折りたたむ際に綺麗にたたむことができ、余計なシワができなくなります。

[オオキニ] 袴 メンズ 剣道 男性用 無地 馬乗り袴 卒業式 成人式 正装 弓道 着物

[オオキニ] 袴 メンズ 剣道 男性用 無地 馬乗り袴 卒業式 成人式 正装 弓道 着物

Amazonで詳細を見る

袴 メンズ 剣道 男性用 無地 馬乗り袴の詳細情報

サイズ 【SSサイズ】寸法:ひも下(前)約83cm・適応身長約155cm~約160cm【Sサイズ】寸法:ひも下(前)約87cm・適応身長約160cm~約165cm
素材 ポリエステル

使用用途が多い

袴 メンズ 剣道 男性用 無地 馬乗り袴は弓道でも使用することができますが、そのほかのスポーツや行事にも使用することができる袴です。そのため、一着購入しておいて損をすることがありません。

シンプルなデザインに仕上がっていることで、用途ごとにコーデしやすくなり、おしゃれに決めることも可能です。
着付け用のヘラも付属としてついてくるため、綺麗に着こなすこともできます。ヘラがあるとないとでは履く際に大きな影響が出るため、あって損をすることはありません。

袴 テトレックス袴 21号~27号 紺 女性用 馬乗り 紺袴 【H-247】

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

H-247の詳細情報

サイズ 選択可能
素材 ポリエステル65% レーヨン35%

おしゃれな袴/h3>

H-247は発光がある仕上がりになっています。そのため、ほかの袴と比べると綺麗に見えやすい特徴があります。女性用の袴であり、おしゃれかつ華やかに見せたい人におすすめの袴です。

弓道は的を射ることを目的とした競技ですが、見た目やフォームの美しさを楽しむ競技でもあります。
H-247は美しく見えるような加工がされていることで見た目の美しさを一層際立てることができます。スパンテトロン混織物ならではの自然的な上品さがある袴でもあります。

東レテトレックス弓道袴(女性用・行灯型)

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

東レテトレックス弓道袴の詳細情報

サイズ 21~29号
素材 ポリエステル65%・レーヨン35%

高い縫製技術が採用されている

東レテトレックス弓道袴は東レが販売している袴であるため、品質に信頼をおくことができます。東レは大手企業であり、高い技術力があるメーカーでもあります。
また、日本の企業であるため、安心することもできます。

しっかりした縫製技術が使用されていることで縫い目が綺麗に仕上がっています。細かな部分まで高い技術力が活用されていることで綺麗な仕上がりになっています。
丁寧に縫い合わせていることでほつれにくく、長い間綺麗な状態を維持することができます。

男性用 袴 馬乗り型 踊り 弓道 茶道 お祭りなどに 縞模様 OHG-1 グリーン SS/S/M/Lサイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

OHG-1の詳細情報

サイズ SSサイズ:適応身長/155~163cm  紐下/83cm  Sサイズ:適応身長/163~168cm 紐下/87cm Mサイズ:適応身長/168~173cm 紐下/91cm Lサイズ:適応身長/173~178cm 紐下/95cm
素材 ポリエステル

デザイン性に優れている

OHG-1はデザイン性に優れている袴に仕上がってます。袴はどれも同じようなデザインのものばかりと考えてしまう場合もありますが、さまざまなデザインで販売されています。

しかし、弓道で使用する場合はおしゃれなデザインでは注意されてしまう可能性が高いため、無地の袴を履く場合が多いです。

OHG-1のデザインは縞模様になっており、弓道でも問題なく履くことができます。悪目立ちしないような縞模様に仕上がっているため、おしゃれに弓道を行うことができます。

縞袴 男性用馬乗袴 25号~27号 H-244

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

H-244の詳細情報

サイズ 25号~27号
素材 ポリエステル65% 綿35%

ポリエステル綿が使用されている袴

H-244は家庭でも手軽に洗うことができる袴であるため、洗濯する際に気を張る必要もありません。洗濯が可能になった大きな理由はポリエステルと綿の素材で作られているからです。
どちらの素材も日本で製造されているため、品質に対して信頼をおくことができます。

手軽に洗濯することが可能になったことで毎回清潔な袴を履くことができます。強度が強い糸やほつれにくい裁縫技術が使用されていることで複数回洗濯を行っても痛んでしまうことがありません。

男性用 袴 馬乗り型 踊り 弓道 茶道 お祭りなどに OHG-3 黒とグレー 縞模様 S/M/L/LLサイズ

Amazonで詳細を見る

OHG-3の詳細情報

サイズ Sサイズ:適応身長/163~168cm 紐下/87cm
素材 ポリエステル

縞模様が特徴的な袴

OHG-3は縞模様が大きく描かれている袴であるため、より縞模様であることを表現することができます。そのため、弓道をおしゃれに行いたい人におすすめの袴です。

縞模様の袴は多く販売されていますが、どれも細かい間隔で縞模様が描かれています。遠くから見ると縞模様であることが分かりにくい傾向があります。
OHG-3は縞模様の間隔が広く設けられていることで縞模様であることを伝わりやすくなっています。柄の部分も太く描かれている特徴があります。

男性用 袴 馬乗り型 踊り 弓道 茶道 お祭りなどに 縞模様 OHG-2 ブルー SS/S/M/Lサイズ

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

OHG-2の詳細情報

サイズ SSサイズ:適応身長/155~163cm  紐下/83cm
素材 ポリエステル

履き心地が良い

OHG-2履き心地が良い袴に仕上がっています。
そのため、弓道を行う際に支障が出ることがなく弓矢を射る時に集中することができます。弓道は集中することが最も重要なポイントでもあるため、袴の履き心地が良いことで正確に的を射ることもできます。

履き心地が良いことでストレスを感じなくなり、長時間履き続けても違和感がありません。初心者の方や袴を履くことが初めての人は違和感を感じてしまいやすいですが、OHG-2なら違和感なく履くことができおすすめです。

スポンサードサーチ

まとめ

弓道で履く袴には種類があり、用途に合った袴を履くことが大切です。ここでは、弓道で使用する袴の選び方やおすすめの袴を紹介しています。そのため、適した袴を履いて形から弓道に挑戦してみてはいかがでしょうか。

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

日常生活がトレーニングに代わるBMZ社の特許インソール『アシトレ』

Aspole zero

BMZ社特許取得「キュボイド理論」により、足の形を本来の形に戻し、疲れにくい正しい姿勢へと導いてくれるインソールです。

足の外側にある立方骨(キュボイド)を支えることで、普段使わない足指が使えるようになり、足の筋肉が刺激されるため、通勤時や買い物しながらトレーニングができます。

ジムへ行かなくてもに日常がトレーニングに代わる画期的インソールです。

詳しくはこちら

ダゾーン(DAZN)で新しい観戦スタイルを!

DAZN

DAZNは年間10000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも、テレビ、スマホなどの様々なデバイスでお楽しみいただけます。

まずは1ヶ月の無料体験をお試しください。

ダゾーン(DAZN)をおすすめする最大の理由は、

  • 無料トライアルあり
  • 見逃し配信で試合終了後も楽しめる
  • 月額2000円未満でコンテンツ見放題
トライアル1ヶ月 ¥0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

監修アスリート

【サッカー】

【マラソン】

【ロードバイク】

【陸上】

【ハンドボール】

【フィールドホッケー】

【BMX】

【バドミントン】

特集記事おすすめ記事
【前編】東京五輪出場を目指す2つの死を乗り越えたアスリート~陸上選手&Grow Sports代表理事 田口祐貴氏~
ハンドボールおすすめ記事
【ハンドボール日本代表 徳田新之介選手 監修】ハンドボールのフェイントを種類別に徹底解説!
サッカーサッカーおすすめ記事
【プロサッカー選手 小池龍太選手 監修】柏レイソルの不動の右サイドバックが教えるオーバーラップのコツとは?
サッカーサッカーおすすめ記事
【清水エスパルス 金子翔太選手 監修】サッカー選手なら絶対に身に付けたい3種類のドリブルとは?コツや練習方法を徹底解説!
バドミントンバドミントンおすすめ記事
【インターハイ優勝経験者 監修】バドミントンで速いスマッシュを打つには?コツやフォーム、レシーブの方法を徹底解説!
【BMXレース 東京五輪日本代表候補 中井飛馬選手 監修】BMXレースとは?初心者や子供もできるの!?練習すべき技も徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールのパスの種類やコツ、練習方法などを徹底解説!
ハンドボールおすすめ記事
【日本ハンドボールリーグ選手 監修】ハンドボールの投げ方の種類やコツを徹底解説!肘の使い方が重要!?
競技から記事を探す
soccer
baseball
running
golf
tennis
basketball
volleyball
badminton
rugby
road bike