あらゆるスポーツ情報をお届けするスポーツメディア
スポーツは誰のものでもない。みんなのものだ。
boccia

パラリンピック種目『ボッチャ』のルールを徹底解説

スポシル編集部

公開日 :2019/04/27

更新日 :2019/04/27

ボッチャというスポーツをご存知でしょうか。ボッチャはオリンピックの正式種目にも採用されているスポーツです。
この記事では、重度の障がいを持っている人でも楽しめるボッチャについて、説明をします。

ボッチャは4つのクラスに分けられ、それぞれ投球スタイルが少し異なります。
ボールの投げ方一つでも個性が溢れていて面白いスポーツなのです。

この記事では、ボッチャの基本ルールや投げ方、反則行為やボッチャの用語について書いています。

目次

スポンサードサーチ

ボッチャとは


ボッチャとは、重度の脳性マヒや同程度の四肢の重度の機能障がいを持った人たちのためにヨーロッパで考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目としても採用されています。

ボッチャはジャックボールと呼ばれる白い球を目標に赤と青の球を6球ずつのボールを投げ、いかにジャックボールに近づけるかで競います。
障がいで投げることが困難な場合は、ランプと呼ばれる勾配具を使って自分の意思をアシスタント(介助者)に伝えることができれば参加することが可能です。

競技は個人戦と団体戦の2種目があり、性別は関係ありません。

基礎知識

ボッチャの試合は大まかに個人戦と団体戦の2つがあり、団体戦には2対2のペア戦と3対3のチーム戦があります。
また、障がいの程度によってBC1から4にクラスが分けられ、クラスによってアシスタントやランプの有無が違うのです。

日本では独自のクラスとしてオープンクラスというものがあります。
オープンクラスには2種類あり、上記のクラスに該当せず、座って投球をするオープン座位と立って投球をするオープン立位があります。

必要な道具ですが、ボッチャボールと呼ばれる赤、青、白のボールとランプというBC3クラス(自分で投球することが困難)の選手が使用するボールを転がすための道具、同じくBC3の選手が使用するリリーサーと呼ばれるボールを押さえておくために使用する頭部に装着する道具が主な必要道具です

スポンサードサーチ

試合時間

試合の時間ですが、クラスによって1エンドの投球にかかる制限時間が違います。
個人戦のBC1は5分、BC2と4だと4分で、症状が最も重いとされるBC3は6分の制限時間があります。

次にペア戦の場合ですが、BC3で7分、BC4で5分です。

最後にチーム戦の場合ですが、BC1と2共通で6分という制限時間があります。

もし、制限時間内にボールを投げきることができず、ボールが残ってしまった場合は、そのボールを投げることは不可能です。
試合時間の測定方法ですが、ストップウォッチやキッチンタイマーを使用することが多いそうです。

投げ方

ボッチャは手で投球するほか、足で投球することもできます。
手で投球するときは手で持って投げることが難しい人は、手の甲にボールを乗せることができる手袋を用いて投球する人もいるようです。
つまり、ボッチャの投球スタイルは選手によってさまざまです。

四肢を使って投球が困難なBC3の選手はランプという勾配具を使います。
ランプというのは、ボールを転がすためのスロープです。

ランプを使えるのはBC3の選手だけで、あとのクラスは自分の手や足を使って投げることになります。
ボールの転がす距離やスピードを決めるためにさまざまな形のスロープを組み合わせるのです。

また、BC3の選手はランプを使用する際、リリーサー(ヘッドポインター)というボールをおさえるための道具も使います。
ボールをおさえるために手が届かない場所はリリーサーを使っておさえます。

スポンサードサーチ

ルール


ボッチャはジャックボールという的をねらってボールをいかに近くに置くことができるかを競い合うというシンプルなルールです。

選手は6つのボールを使うことができます。
第1エンドは赤ボールが先攻です。それ以降は偶数エンドは青ボールから、奇数エンドは赤ボールがと交互に入れ替わります。

先攻側は最初に的となるジャックボールを投げ、ジャックボールを投げたら続けて1投目のボールも投げます。
先攻が1投目を終えると、後攻が1投目を投げます。
それ以降はジャックボールからより遠い位置にボールを投げた選手が先に投げていき、6球ずつ投げ終えると点数計算を行います。

点数の計算方法は、ジャックボールに一番近い相手のボールより近いボール1個につき1点が与えられます。
この流れを個人戦及びペア戦なら4エンド、チーム戦なら6エンドまで行うのです。

ボッチャの反則


ボッチャの反則についての以下の3つを解説します。


  • ジャックボールの投球に関する反則

  • アシスタントがプレー中にコートを見た場合

  • 審判の許可なくスローイングボックスから出た場合

ボッチャの反則にはさまざまな種類がありますが、その中でも特に大切な3つの反則について今回は説明します。
反則をすると、ペナルティで相手が投球するボールが増えることがあるので、反則には注意が必要です。

それでは、具体的にどういった反則があるのか見ていきましょう。

ジャックボールの投球に関する反則 ジャックボールを投げた時にジャックボール無効エリアやサイドライン、エンドラインを超えてしまった場合、反則が取られ、相手にジャックボールを投げる権利が移ります。
アシスタントがプレー中にコートを見た場合 BC3の部でアシスタントがプレー中にコートを見ることも反則です。
審判の許可なくスローイングボックスから出た場合 投球準備などでスローイングボックスから出る場合は審判から許可をもらう必要があり、許可なく出てしまうと反則になります。

スポンサードサーチ

ボッチャのコート解説

ここでは、ボッチャのコートについて解説をします。
ボッチャのコートは個人戦、ペア戦などの種目にかかわらず、同じ大きさのコートを使用します。
また、投球位置も詳しく決められているのです。

では、ボッチャのコートについて詳しく見ていきましょう。

コートの大きさ ボッチャのコートの広さは12.5m×6mです。
サイドラインとエンドライン コートにはサイドラインとエンドラインが引かれており、ボールがこのラインを超えてしまうと無効になってしまいます。
クロス ジャックボールがラインを超えた場合、クロスと呼ばれる位置にジャックボールが置き直されます。オンラインもアウトです。
スローイングボックス 選手が投球するスローイングボックスの大きさは2.5m×1mと決まっています。スローイングボックスは6ヶ所あり、中央寄りのボックスを使います。
ジャックボール無効エリア ジャックボールがこのエリアに止まると無効で投げ直しになります。

同じ距離の場合は?

もしも、お互いのカラーボールがジャックボールから同じ距離にあって、別のカラーボールがジャックボールから近い位置にない場合は、最後に投げた方がもう一度投げることができます。

カラーボールが同じ距離でなくなるか、一方の選手が自分のカラーボールを全て投げ終えるまで交互に投げ続けます。

同じ距離ではなくなるまで投げ続けて、それが解消されると、通常のプレーを続行することができるのです。
投げ終えた時、ジャックボールと同じ距離のボールは得点としてはそれぞれ1点ずつ加算されます。

スポンサードサーチ

ボッチャの用語集

ここまで、ボッチャのルールやコートについて説明をしてきました。
次はボッチャの用語の一部について説明をします。

ボッチャの用語を知ると、もっと楽しめるかもしれません。
用語だけでなく、用具の名称についても説明します。

ボッチャボール(カラーボール) ボッチャで使用するボールです。赤と青のボールが6つずつ、白のボール(ジャックボール)が1つあります。
アシスティブ・ディバイス BC3の選手が使う補助具の総称です。ランプなどのことを指します。
リリーサー こちらもBC3の選手が使用する用具です。頭などにつけてボールが転がらないように固定します。
エンド 1つの対戦の区切りです。個人戦及びペア戦なら4エンド、チーム戦なら6エンドまで行います。
Vライン スローイングした時に、ジャックボールが越えなければならないラインのことです。

まとめ

ボッチャは重度の障がいを持った人でも参加できるパラリンピックでも正式種目のスポーツです。
カーリングに似たような部分もあって、6つのボールを使っていかに的であるジャックボールに近づけることができるかというシンプルなスポーツなので、誰でも楽しむことができます。

障がいの程度によって4つにクラス分けがされており、重度の人でもアシスタントがついたり、勾配具を使って投げることができるので、平等に競い合うことができます。

東京オリンピックでも大注目のスポーツです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SPOSHIRUおすすめ情報!

こちらではSPOSHIRU編集部がおすすめするお得な情報をご紹介します!

ストレスフリーの超快適マスク!

すぐ乾くからムレにくい

スポーツメーカーの高い基準を合格した速乾性マスク。ムレを防ぎ、通勤・移動の道のりを快適にします。

何度も洗えるから臭わない

毎日洗濯できるから、においを気にせず使い続けられます。2ヶ月使えば1日33円。もう使い捨てマスクを買う必要はありません。

購入はこちら!

整骨院院長も推奨のインソール!足元から日々の疲労を軽減

崩れた足型を整え、悩みZEROの体ヘ

TENTIAL INSOLEは、従来の『土踏まずを持ち上げる』インソールとは異なり、足の外側にある『立方骨』に着目!

立方骨を支えることで、足の骨格を修正。直立姿勢での身体のバランスを整え、歩行時の推進力や俊敏性を実現したインソールです。

また、全面に『ポロン素材』を使用。衝撃吸収性と反発性の両方を兼ね備ているので、疲労を軽減することができます。

足に悩みのある方や疲労の蓄積を抑えたい方にオススメです!

購入はこちら!

監修アスリート

アスリートをもっと見る
スポーツエールカンパニー認定Sport In Life認定東京都スポーツ推進企業認定Fun Walk Project認定